フクタケ的 ゲームさん

ゲーム以外の日常に関する話題はこちら(フクタケさん)へどうぞ。

2003 | 11 | 12 |
2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 |

2005-02-26

[]ナムコミュージアム オリジナル版マニアックすぎ!

オリジナル版には「MANIAC OPTIONS」というのがあるんですが、これがもう、やりすぎなぐらいにマニアック過ぎです。

たとえば「ラリーX」には「CONTROL TYPE」というのがあって「4-WAY(4方向)」「8-WAY(8方向)」が選べたりするんです。と聞いて普通は「もともと4方向のゲームなんじゃないの?」と思われるでしょうけれど、昔、メンテが行き届いていないゲームセンターだったりすると8方向レバー筺体にラリーXが入れられちゃったりしてまして、そういう筺体でプレイすると…曲がり角とかで斜めにレバーが入ったときに、マイカーが壁にもぐりこんでいってしまう、というバグがあったのです。つまり、そのバグ技をするためだけにコントロールタイプが選べる、と。まさか、ここまで徹底的にこだわっているとは思いませんでした。マニアの喜ぶこういうツボを知ってるってのは、作った人もそうとう悪…じゃなくてマニアですな。もうね、完全に負けました。

ここまで細かいおまけにこだわれるのも、オリジナルのゲーム自体がしっかり移植されているからでしょうね。

[]ナムコミュージアム アレンジモードは?

アレンジモードも一通りやってみました。…やっぱりこういうゲームアレンジというと、所詮画面をきらびやかにしてアイテムとかパワーアップとかをつけただけ…みたいなのになっちゃうのかなぁ…と言うのが正直なところです。いや、見た目もすごく綺麗だし細かいところまで丁寧に作られてて面白いことは面白いんですけど、なんだか全体的に内容がもっさりしてて、メリハリがないんですよ。ただひたすらに目的を達成するために必死になるみたいなストイックさが無くて、やれパワーアップを発動させるタイミングとか、アイテムをいかにとりにいくか、みたいな本筋とは関係ないところにも労力を使う分、内容に集中できないというか散漫になるというか、ルールを複雑にする弊害みたいなのを目の当たりにしてしまう感じがしました。

でも、いまどきのゲームって、これぐらい内容にバラエティを持たせないと売れないんですよね。それは分かるんですけど。

[]メガCD その後

故障したメガCDを修理に出せないか、セガ電話してみました。

…もうメガドライブのサポートは終了しており、修理できないそうです。しょうがないので、中古で別のメガCD買ってきました。都合3台目ですな。

壊れたメガCDも音声出力以外は無事なんですけどね。なんとなくアンプとかのアナログ回路あたりの問題な気はするんですが…誰か治せる人いませんか?

AYSAYS 2005/03/04 01:43 メガCDはもう絶滅危惧種ですか。私の持ってるのもぞんざいに扱ってたからもうダメかも……。

fukutake2fukutake2 2005/03/07 01:50 メガCDは初代のフロントローディングタイプをずっと使ってたんですが、1台目、2台目ともにオーディオ再生部分がダメになってしまいました。なんか設計的な脆弱性があるんではないかと思ってますが…どうなんでしょうねぇ。

ベープベープ 2007/01/26 02:02 うちのメガCD1を久しぶりに起動しようと思ったら、
一応起動はしたものの、最初の山の画面から変化がないです。回転SEGAロゴが出てこない。フリーズしているのでしょうか。音はプツプツとだけいってます。これって典型的な故障の仕方ですかね。残念。

fukutakefukutake 2007/01/28 20:42 ちょっと前のエントリーですが、コメントありがとうございました。伺った感じですと、うちのとはまた全然違った症状のようですね。うちのは音がひずんでいるだけであとの動作は正常なようでしたが…。
そもそもメガCD1が経年劣化に弱いんですかねぇ。こういうのを修理できる業者とかいればいいんですが…。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/fukutake/20050226

2005-02-24

[]ナムコミュージアム

骨の髄までレトロゲームマニアな私ですので、当然のように買ってきました。もう散々移植されてきたタイトルばかりですけど、このころのナムコゲーがやっぱ一番好きなんですよね。

で今作、オリジナル版の移植の出来がかなりいいです。今思うと、PS版「ナムコミュージアム」は一見よさそうで実は細かい部分で結構いい加減な移植をされていました。最近の移植でも、GBA版とか海外のN64版はそのPS版をもとに移植されていたようで、正直オリジナルのファンにとってはかなりガックリな移植が続いており、今作も同じようなもんかなぁ…と正直あまり期待してなかったんですが…ところがどっこい、かなり気合を入れて移植されているように見えます。

見た目の移植度はもとより、効果音の音質、画面の切り替わり方、ゲーム中の間のとり方までかなり忠実に出来てるような気がします。昔のゲーセンでオリジナルに触っていた人間にとって、手触り感が同じなんですよ。いやー、よくここまで作ったなぁって感じです。感激。画面表示モードも縦画面あり、オリジナルあり、拡大モードあり、と至れり尽くせり。ここまでの気配りはもう頭が下がります。

ニューラリーXなんて、今作をプレイすると、リッジレーサーズのオマケゲームがいかに見た目だけでいい加減に移植されていたかが分かります。基本的なテンポからしてちがっていたんですね。いやー、ようやっと満足いくレベルのラリーXが出来るようになったか、と感激もひとしおですよ。

というわけでもっぱらオリジナル版ばかりやってる私ですが、これだけがんばって移植されているところを見ると、アレンジ版もかなり期待出来るってものです。楽しみですな。

[]ナムコミュージアム ディグダグアレンジ版のアレ

「強化スコップを取ると掘る速度がアップ」…ってジグザグ(コピーゲーム)のピッケル?

と思った人はゲームオヤジ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/fukutake/20050224

2005-02-22

[]電源コード交換キャンペーン

http://www.xbox.com/ja-JP/press/release/20050217.htm

というわけで、うちにもお知らせが来ました。マイクロソフトから封書が2通、メイルが1通。そしてなぜだかセガ・ダイレクトからメイルが1通(「アウトラン2」を買ったからかな?)で計4通。

ゲイツ必死だな。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/fukutake/20050222

2005-02-20

[]スターブレード

てなわけで、ふと思い立ってメガドライブを引っ張り出してきてスターブレードを起動…あれあれ?なんか音声がおかしいなぁ。一応鳴っているんだけど、音量が波打ってる感じでブツブツ途切れ気味。メガCDまた壊れたのかしら(実は2回目)?(´・ω・`)ショボーン。

そんな状態で、一応プレイしてみました。2回のコンティニューでとりあえずクリア。せめてアイスバーグまでノーコンティニューでいければなぁ…と思うヘタッピガンナー。

[]NAMCO MUSIC WONDER BOX

たのみこむからメイルが来ました。


      『NAMCO MUSIC WONDER BOX

        発売中止のお知らせとお詫び

ビクターエンタテインメント株式会社と株式会社ナムコは3月23日に発売を予定しておりました『NAMCO MUSIC WONDER BOX』につきまして、誠に残念ながら発売中止を決定致しました。

(中略)

しかしながら此の度、商品の企画制作進行過程におきまして、ジャケット・ブックレット・その他附属物全般にわたり、株式会社ナムコの調査によりまして、権利上で諸々の問題が発覚し、発売当時の体裁を保っての復刻は、事実上不可能であると云う事が判明致しました為、已む無く、発売を一旦中止させて頂く事と相成りました。

あちゃー!やっちゃった。

本当に権利関係の問題なのでしょうか?値段高く設定しすぎて、注文が少なかったから商品化できなかっただけじゃないの?という気もしないでもないですが。

結構楽しみだったので、ちょっと残念です。

[]BBユニット修理

メガCD故障でふと思い出したので、だいぶ前(id:fukutake:20041028#p2)に故障が発覚したPSBBのHDDをようやっと修理に出しました。

メガCDも修理に出さなきゃ…っていうか、今でも修理できるのかなぁ?

[]衝動買い

よるに近所のゲーム屋に行ったら

ぴゅう太Jr. 動作未保証 ソフト3本付き 3980円

という代物が…。で、買ってしまいました。アヒャーヒャッヒャッヒャッヒャッヒャ。

家に帰って動かしてみたら、ちゃんと動きました。いい買い物したわ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/fukutake/20050220

2005-02-19

[]スターブレード for PS2 その後

ゲームWatchにも紹介されてましたね。

http://www.watch.impress.co.jp/game/docs/20050218/tk5.htm

アーケード版「スターブレード」のワープまでが遊べることが判明。

ん?


アーケード版「スターブレード」のワープまでが遊べることが判明。

あれ?

アーケード版「スターブレード」のワープまでが遊べることが判明。

orz

ワープまでって…発進してすぐじゃないか。期待したおいらが間違ってました。

AYSAYS 2005/02/19 09:06 PSでいうと、鉄拳のギャラガじゃなくて、リッジのギャラクシアンみたいな感じですか。
メイドインワリオ的ですね。

fukutake2fukutake2 2005/02/20 03:49 「メイドインワリオ的」とはまたウマイコト言いますなぁ。「コマンダーを撃て」とか出て5秒で終わったりして。ああ、こうなるとやっぱりちゃんとした形で移植して欲しいですヨ。

まさにちょこっとつまみ食い状態ですな。スコアしだいとかで本編の隠し要素が開いたりするんでしょうか。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/fukutake/20050219

2005-02-18

[]祝!「スターブレード for PS2」発売!!

…といっても、鉄拳5のローディングおまけゲームの話ですが。

PS版、3DO版の出来に苦汁をなめてきたファンとしては、「今度こそリアルタイムポリゴンで!」と期待してしまうのですが…おまけだし、過度の期待はしないほうがいいのかも。もっとも私はその苦汁に耐え切れず、本物の基板買っちゃったクチなのですが(ギャフン)。でも大型基板は出してセッティングするのが大変でしてねぇ…。

ちなみに今までに出ている家庭用スターブレードなら、文句なしにメガCD版を推します。ムービー背景にワイヤーフレームキャラですが、原作のエッセンスが一番よく再現されているかと。電波新聞社のアナログパッド(カブトガニ)を用意すれば、コレ最強。

でも正直なところ、ちゃんとした1タイトルで出して欲しかったところです。「ソルバルウ」あたりと抱き合わせにして。でも、そんなのいまどき売れないんでしょうなぁ。

PS版「リッジレーサー」のミニギャラクシアンを見たときに「そのうちロード中のミニゲームリッジレーサーが出来るようになったりして」なんて冗談を言ってましたが、そういう時代になったんですなぁ。

[]鉄拳5

鉄拳、まじめにやってたのはPS版の「3」ぐらいまででしたね。ジャック使いで、10連コンボもちゃんと出せるようにまでなれました。何かとバーチャファイターと比較されていた「1」でしたが、僕は鉄拳の変な操作系、毒のある設定/キャラのほうが好きでした。初代プロトタイプジャックのあのセンスサイコー。

PS2のタッグトーナメントあたりから「もうどうでもいいや」って気になってたんですが、今度の「5」には「初代」「2 Ver.β」「3」まで収録されるとか。うひゃー、ナムコ気前よすぎ。やりすぎ。というわけで、久々に買ってみようかと思ってます。

AYSAYS 2005/02/19 09:05 スタブレがオマケとはすごい時代になったもんですなあ。
それにしてもソルバルゥ(ウ?)はなんで移植されないんでしょうね。難しすぎてぜんぜん進めなかったので、ゆっくりやってみたかったんですが。
ゼビウス25周年記念とかを期待するしかないのか。

fukutake2fukutake2 2005/02/20 03:47 実はソルバルウの基板もうちにあります。コンティニューしまくりで最後まで行ったこともありますが、確かに難しかったです。しかも、腰をすえてやってみると内容もイマイチだったりして…移植されないのはそのせいかも。まぁ、あのゲームはゼビウスの世界の中を飛び回る感覚を楽しむゲームかもしれませんね。
アーケードの筺体は「無限遠投影システム」とやらに背後の光が映りこんじゃって、結構つらかったですなぁ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/fukutake/20050218

2005-02-15

[]箱買いの悪夢再び

貴様ら、ペプシ飲んで死ね!

http://www.watch.impress.co.jp/game/docs/20050215/pepsi.htm

AYSAYS 2005/02/16 02:12 ここ半年ぐらい、ほとんど食玩買わなくなった私ですが、これはヤバイ……

fukutakefukutake 2005/02/17 23:45 スターウォーズ エピソードI、IIと騙され続けてまた騙されるつもりです。多分夏にはエピソードIIIで騙される予定です。
せめて、ダイエットペプシにしておくかなぁ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/fukutake/20050215

2005-02-12

PC版ボンジャック

[]ボンジャック

「BGMバッサリ全カット」という前代未聞なPS2テクモヒットパレード」版はやっぱり「なんだかなー」と言う感じなので、以前発売されてたマインドウェア製Windows95版「ボンジャック」をネットオークションにてゲットしました。

ゲームにおけるBGMの必要性を改めて強く感じました。うーん、いい音ですなぁ。

…でもこのソフト、どこを見ても某団体の許諾シールとか記述が全く無いんですよね。もともとマイナーなソフトだから、イケイケな感じで勝手に作っちゃったのかなぁ。それもまたよし。ともかく細かいところまで、移植チームの愛をひしひしと感じます。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/fukutake/20050212

2005-02-10

[]ホームランド

http://www.chunsoft.co.jp/game/homeland/index.html

これを買ってみました。オンラインRPGなんですが、なんでもこのサイトのみの限定発売だとか。…売れるんかいな?なんとなく64DD商法を思い出してしまいました。

初めてのオンラインRPGなので、お友達と遊べるといいな…と思ったけど、私の周りに買う人いなさそう。プラットフォームGCって段階でかなり厳しいですなぁ。

[]OutRun2

最近はもっぱらこのゲームばかりの毎日です。

チャレンジモードがんばってクリアしないと。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/fukutake/20050210

2005-02-06

[]ゲーム伝説

カバヤの食玩

http://www.gamedensetsu.jp/

ついに食玩もここまで来ましたか。商品紹介を見た感じでは「どうせ既存のエミュレータを引っ張ってきて、適当に面数制限付け加えておまけにしただけだろ。ナムコも最近昔の資産を無駄遣いしすぎだよなぁ…」と思いつつ、結局買ってしまったんですが…これ、結構ちゃんと作ってあるわ。

「既存のエミュレータに面数制限をつけて」ってのは確かにそのとおりっぽいんですが、ゲームの設定や制御をするUIもちゃんと作りこんであってイイ感じ。HDDインストール出来ないのですが、それも「ゲーム機のようにCD入れ替えて楽しむ」って感じだと思えば、かえって煩わしくなくていいかも。

で、熱いのが「自分のプレイ結果をネットランキングに登録できる」ところと「ランキング上位者の神リプレイを再生できる」ところ。僕なんかへたっぴだけど「全国で何位」って分かるのは面白いです。神リプレイは自分でプレイする上でも非常に参考に…は、レベルが違いすぎてならないんですが、ただ見てるだけで面白い!!ってかスゲーよあんたら。ランキングみると…見事なまでに30代のおっさんばかりなのがまた笑えます。80年代ナムコゲーは我々の青春でしたなぁ…。

おまけに復刻版インストカードがついてるのも「ああ、レゲーマーのツボついてるわ」って感じでとても好感触。この企画立てたカバヤの中の人、神!GJ!

ぜひ続編も作っていただきたいものです。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/fukutake/20050206

2005-02-04

[]ゲームセンターCX 第7回

今回のテーマは「プリンス・オブ・ペルシャ」ですか。私はあの悪名高きX68k版をクリアしたのですが、放送を見てるとSFC版のほうが難しそうですなぁ…。それにしても、いつ見ても回復の薬のイイ飲みっぷりが最高。

インタビューは「悪魔城ドラキュラファンならおなじみ(?)のIGA氏。っていうか、名前だけは知ってましたが実物はこんな人だったですな。主にPS版「悪魔城ドラキュラX 月下の夜想曲」について語ってました。敢えてそれまでのシリーズのお約束を覆し、新しい作風への道を切り開いたのは確かに彼の功績だし、それによって新たなファン層を開拓したのも事実。ただ、それと同時にその後のシリーズ展開を全部独り占めして持って行っちゃったのも彼なわけで、純粋アクションスタイルに傾倒する私のような古参ファンにとっては少々心中おだやかでないのもまた事実。そんな古参ファンに向けて「悪魔城年代記 悪魔城ドラキュラ」を出したのは賞賛に値するなぁ、と思っていたんですが…インタビュー聞いたらなんだ、X68k版の開発者だった奥さんに媚びただけだったんかい!今度DSPS2でまた新作が出るそうですが、画面みるとまた耽美な世界で探索型アクションなんですね…。てか、そろそろこのスタイルも飽きてきたんじゃないですか?またシンプルアクション作ってくださいよー、と届かぬ願い切に望むのでありました。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/fukutake/20050204