フクタケ的 ゲームさん

ゲーム以外の日常に関する話題はこちら(フクタケさん)へどうぞ。

2003 | 11 | 12 |
2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 |

2005-04-30

[]ニンテンドッグス

その後、木曜夜に1回、金曜昼に1回(旅行先の名古屋にて)のすれ違い通信に成功。

本当に結構ヒットするもんですね。すごい。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/fukutake/20050430

2005-04-28

[]ニンテンドッグス

てなわけで、日記の話題がレトロゲームばかり、超後ろ向きゲーマーな私ですが、新しいゲームもやってるんですよ。というわけで最近は「ニンテンドッグス」…ってこれゲームかぁ?。ちなみに柴犬を飼っております。名前は「スヴェンソン」。ヅラメーカー

で、今日の通勤途中に初めて「すれ違い通信」に成功しました。どこで誰と通信できたのか全く分からないところがミステリアス。でもつながってる。おもすれー。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/fukutake/20050428

2005-04-27

[]タイトーメモリーズ上巻

ソフトラインナップが決まったようですね。見てみましたが…

アルペンスキー!バブルボブルサイバリオンキャメルトライメタルブラック!プリルラ!

ムッハー!なかなかイカすタイトルが並んでるではないですか。しかも総勢25本とは、また太っ腹ですなぁ。

気になるのはもちろん移植の完成度ですけど、これだけ一気に短期間で出すと言うところから考えると、エミュレーションの類で動かしているんでしょうかねぇ。出来がよい分には大歓迎ですが、間違っても粗悪乱造路線になりませんように…。特に心配なのは「キャメルトライ」とか「サイバリオン」の操作系をどうするのか?とか、そもそも「サイバリオン」って高解像度モニタだったから、家庭用テレビで大丈夫なの?とか…。心配もまた楽しみの一つ。

てなわけで、早くも下巻のラインナップに期待しちゃいますが、個人的にはやっぱり「ナイトストライカー」!!これだけは譲れないですな。あとは「クレイジーバルーン」とか「ちゃっくんぽっぷ」とか「影の伝説」とか「ガンフロンティア」とか…枚挙に暇が無いですな。大穴は「ソニックブラストマン(パンチングマシーンつき)」で。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/fukutake/20050427

2005-04-18

志村さん

[][]ゲームセンターCX 3rdシーズン カトちゃんケンちゃん

というわけで、ついに3rdシーズンが始まったようで、第一回目は「カトちゃんケンちゃん」ですか。いや、偉大なるコメディアンを「ちゃん」付けで呼ぶなんて失礼極まりない!というわけで「加藤さん志村さん」ですね。

このゲームTVショーのノリというかスラップスティック独特の雰囲気というかがとてもよく表現されてて結構好きなんですけど、実はフィールド3ぐらいまでしかやったことが無かったんですよ。で、今回の番組を見て呆気にとられました。スゲー難しそう…。

ちなみに、このゲームというと私はまずこの画像のシーンを思い出します。緊迫感のないグラフィックに「みどりのスプリングは・・」というミステリアスで思わせぶりなセリフのミスマッチ、そして実際の緑のスプリングに必ず一回は騙されるあのせつなさ…なんか記憶の中に強烈に残っているのです。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/fukutake/20050418

2005-04-07

PSPでWeb

[]ワイプアウト ピュアでネットサーフィン

本日発売の「ワイプアウト ピュア」には、ゲーム情報ダウンロード用のWebブラウザがついていますが、世の中にはそれを使ってごにょごにょっとやってポータルサイトに接続させて、普通のネットサーフィンを可能にさせてしまった人がいる、とのことなので、自分でもためしてみました。

基本的にやることは、ネットワークの設定(DNSの設定)を変更するだけのようで…あらま、あっさりできちゃいました。すげー。

けど、日本語入力もできないしURLも入力しにくいし、まぁとりあえず「出来たヨ!」ってことで満足するだけでしょうね。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/fukutake/20050407

2005-04-06

[]エレクトロプランクトン

買ってきてプレイしてみました。

…これはゲームというより「岩井俊雄の芸術作品の一つ」と捕らえた方がよさそうですね。ジャンルも「メディアアート」になってるし。マスプロダクションの側面をもつ現代美術、みたいな(お、今オレなんかカッコイイこといったゾ)。

適当に操作してると、なんとなく曲っぽく聴こえてくる、そんなことを考えてたらファミコンの「いきなりミュージシャン」を思い出しました。個人的に結構好きだったゲームなのですが、今考えるとあれは早すぎたソフトだったのかもしれませんね。

あ、ライナーノーツ見てて初めて知ったんですが、岩井俊雄って「オトッキー」の製作にかかわってたんですなぁ。なるほど。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/fukutake/20050406

2005-04-03

[][]ふたつのスターブレード

大発見!

鉄拳5」の「スターブレード」をやったあとでPSの「スターブレードα」をプレイすると…

コマ送りされてるみたいに見えるよ!!

AYSAYS 2005/04/07 01:28 ACスタブレは何フレームだったんでしょうか?
マウスプレイといえば、メガマウスでやったなー。
連射はオプションで設定できるのでしょうか?

fukutakefukutake 2005/04/08 23:25 AC版は60フレームですね。連射はオプションでは設定できません。スイッチ側に連射装置を入れるしかないですね。
操作はマウス、トリガーはホールドできる連射スティック、とかで出来るんじゃないかと思いますが…まだやってません。
メガCD版はこっそり電波新聞社のアナログスティックに対応していたのが神でした。ストローク短くて操作感は微妙でしたけど。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/fukutake/20050403

2005-04-02

[]スターブレード(鉄拳5)

ようやっとフルバージョンを出せました。やれやれ…。結局のところ、ごほうび目当てに別段興味もないゲームを数時間やらされるハメになり(言い方は悪いですけど実際そんな感じでしたし)、鉄拳とスターブレードじゃプレイヤー層も違うんだろうから、最初から別々にしとけばいいのになぁ、と思わずにはいられません。

それはさておき、ようやっとリアルタイムフルポリゴンのまともなスターブレードですよ。ゲーム内容の移植は言うまでもなく、クレジットを投入してスタートするところとか、テストモードまでほぼ完璧。素晴らしすぎます。とりあえず1回エンディングまでやって、あらためて感動してしまいました。ただ、デュアルショックのアナログスティックでは細かい操作がしにくいかも。なんかいいコントローラないですかね?

[]スターブレード フルバージョンへの道(ネタバレあり)

というわけで、フルバージョンの出し方です。

  • DEVIL WITHINモードをプレイ。がんばって4-2(面数はポーズメニューで確認できます)まで行きます。イージーランクでも大丈夫です。ひたすらザコを倒しながらチンタラ進むだけなので、正直結構かったるいです。3面のボスがちょっとつらかったですが、デビル化してデビルビィームで体力を削ってから、接近してボコボコ殴れば倒せました。
  • 4-2に赤いマーク(風間仁の肩についてるエンブレム)のついた壁があるので、デビルビィームで破壊します。中に通路があるので入っていくとジオソード(スターブレードの自機)があるので取ります。
  • そのまま4面をクリアします。するとクリア後画面で「スターブレードがプレイできるようになりました」とかいうメッセージが出てくると思います。あとはタイトル画面に戻って「ARCADE HISTORY」を選べば「スターブレード」が待っています。
  • ちなみに4面のボスの倒し方は
    • 白い玉が飛んでくるのでよける
    • すると自分の周りにザコが出てくるのでそれを全部やっつける。いちいち倒すのは面倒なので、前進パンチでさっさと舞台から落としてしまうか、×ボタンデビルビィームで一掃するのが吉。
    • 舞台の外側を回っている3つの台のうち、地味なほうの1つに白い玉が合体してバリアが解除されるので、足場を渡ってその台へ行き、台中央の塔を破壊する。破壊後に台が消えるので、2段ジャンプで真ん中の舞台に戻ること。
    • 上記を繰り返し、地味な2つの台を壊すと、残ったもう一つの台が4つの白い玉を飛ばして攻撃してきます。飛んでくる玉はガードで防ぎ、隙をついて台に近づいて塔を破壊すればOK。

という感じですね。アクションゲームにある程度慣れていれば、3時間もあればクリアできるかと。コンティニューは何度でも出来るので、がんばりましょう。

[]鉄拳5

ちなみに本編の方ですが、もともと鉄拳の濃いぃキャラとか世界観は好きだし、ものすごく細かいところまで作りこんであって良く出来てるとは思うんですが…正直シリーズ5作目までくると食傷気味です。ぶっちゃけキャラや技のバリエーションが増えてるだけですしねぇ(暴言)。1とか2を夢中になってやっていたころのモチベーションはないです。対戦できる友達が周りにいればまた違うんでしょうけど。

AYSAYS 2005/04/05 12:27 おー。やっぱりただではプレイさせてもらえないんですね。
コントローラーはエースコンバット用のやつじゃダメですか?

fukutake2fukutake2 2005/04/06 23:56 ホリのアナログフライトスティックですよね。僕も「もしや?!」と思って試してみたんですが…ダメでした。
噂ではUSBマウスがイケルとのことですが、試してません。

EAPEAP 2005/04/10 09:13 迷宮にジオソード落ちてますか、なるほど。
勇者に感謝しまス。

fukutakefukutake 2005/04/10 12:15 壊せる壁はあからさまに怪しいので、すぐ分かると思います。がんばってください!