フクタケ的 ゲームさん

ゲーム以外の日常に関する話題はこちら(フクタケさん)へどうぞ。

2003 | 11 | 12 |
2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 |

2007-02-28

[]ガンダム無双

PS3救世主(?)、待ちに待ってた「ガンダム無双」をゲットしてきました。

画面を埋め尽くすザクたん…ハァハァ。

[]メタルスラッグ コンプリート

レイトン教授」終了後の通勤のお供はずーっとこれ。実は「メタルスラッグシリーズは以前からずーっとやってみたいと思っていながら、なかなかプレイする機会がなかったタイトルなので、こうしてまとめてプレイできるのはうれしいですな。

職人芸、神業とも思える緻密な2Dドットグラフィックで繰り広げられる殺伐とした戦場と、いまどき珍しくも思えるストイックアクションシューティング、という内容は、ジジイゲーマーの琴線にふれたが最後、つかんで離さないぐらいの勢いです。難しい理屈ぬきで楽しいですなぁ。

ただ、PSP版はデータロード関係が全体的にしょっぱい作りなのが残念。起動時、ゲーム開始時のロードが長いのを筆頭に、キャラ選択画面では選択を切り替えるたびにロードが発生したり、タイトルによってはゲーム中でも細かくロードが入るようで、プレイ中でもほんの一瞬だけ画面が止まってUMDを読みに行ってるような動きをすることがあります(特に6が顕著)。もしかしたらうちのPSPUMDスロットがへたってきているのかもしれませんが…ゲームそのものの出来がいいだけにちょっとなんとかして欲しかったところ。

ちなみに個人的には、デモ画面で放っておいたときにNEOGEOのロゴデモが流れたのが涙モノでした。

[]さようならニンテンドウパワー おかわり

うっかり「スーパーファミコンウォーズ」を入手するのを忘れてたので、昨夜急遽書き換えに送りなおすことに。今日到着に間に合えばいいのですが…。

2007-02-25

[]ポケモン異文化コミュニケーション

久々に実家に行ったら甥と姪が遊びに来ており、ニンテンドウDSの雑誌のポケモンコーナーを熱心に読んでいました。そこでつい

「おじさんもポケモン、ダイアモンドやってるんだよ」

とうっかり口が滑ってしまったらもう大変。「今どこシティ?」「バッジ何個持ってる?」「どんなポケモン持ってるの?」と抜群の食いつきぶり。すげぇ。今までほとんど口も利いたことなかったのに、おじさん一気に実家一番の人気者ですよ。そういえば、まさにポケモン世代な子供たちとお話をするのは初めてだったかもしれません。

いちいち説明するのが面倒くさかったので、DS起動して実物を見せて見ました。どうやら甥っ子はまだバッジを7つしか集めてないらしく、特に「ディアルガ」を持っていることに興味深々。

とりあえず「ポケモン交換しようぜ」ということになり、「スボミー」から丹念に育て上げた「ロズレイド」を里子に。結構うちの主力選手だったんですが、まぁいいや。本人はどうやら「ディアルガ」が欲しかったようでしたが「こういうのは自分で捕まえてこそ価値があるんだから、勇気を出してがんばりなさい」ともっともらしい理由をつけて、あえてあげません。正直大人げなし。

っていうか、孫(5)とポケモン交換をする息子(33)を見る我が親の気持ちはいかなるものか…。

ちなみに、甥っ子はまだひらがなが書けないらしいのですが、ポケモンの名前は全部言えるようです。ポケモン国語教育を超えたわけです。すげぇなぁ。

ゲームは毎日時間を決めてやるんだよ。ちゃんと勉強もするんだよ。昔の偉いゲーム神様はね、『ゲームは一日1時間』って言ってたんだから、ちゃんとそれを守って、お父さんとお母さんの言うこともちゃんと聞くんだよ。そしたらまたポケモン交換しよう」と言ってお別れしてきました。お、俺いいこと言ったかも。

unagi127gunagi127g 2007/02/26 23:11 実際のところ(33)と(31)がポケモン交換しているところだけは本当に他人に見られたくないものですねw

fukutakefukutake 2007/03/01 01:43 しかも、ボイスチャットなんかしてるところ見られたら大変ですな。プギャー。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/fukutake/20070225

2007-02-23

[]レイトン教授と不思議な町 全ナゾクリア

遅ればせながら、おまけを含めた全部のナゾをクリアしました。面白かったんですが、最後のほうは同じナゾの難易度バリエーションが多く、ちょっと飽きてしまったかなぁ、という気もします。

今の感じだと「もうしばらくナゾ解きはいいや」って感じであまり次回作を買う気も起きないのですが、発売したら買っちゃうんだろうなぁ…。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/fukutake/20070223

2007-02-21

[][]さようなら、ニンテンドウパワー その後

なんと、もう書き換えられて帰ってきました。土曜日に送ったので中3日で帰ってきたということですな。仕事早いなぁ。

送られてきた箱の中には、宝の山と「いままで応援ありがとうニンテンドウパワー先生の次回作にご期待ください!」の手紙が入ってました。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/fukutake/20070221

2007-02-20

[]レイトン教授と不思議な町 職場レイトンごっこ

職場のお友達に何人かこのソフトを買った方がいて、ストーリーの中で唐突にナゾが出されるのをネタに、

「そろそろお昼ごはん食いに行きましょう」

「おっと、ランチといえばこんなナゾがあるけど、解けるかな?」

「ここの仕様どうします?」

仕様を考える前に、このナゾを解いてくれよぅ!」

「実装できたよ。英国紳士なら簡単さ」

などと、ついレイトンごっこをしてしまいます。

ちなみに私ももう少しで終わりそうです。謎解きは面白いんですが、ヒントメダル探しがちょっとタルいなぁ。あとルークの声、堀北真希たんは好きなんですが…このしゃべり方を聞くとなんかイラっとします。

[]がっかりサンダークロス

id:fukutake:20061104#p1に書いたように、とても楽しみにしていたサンダークロスの家庭用初移植でしたが…

発売して一週間もこのタイトルに触れなかったぐらい、がっかりな出来でした。パッと見はそれなりに動いているようにみえるのですが

  • スプライトの表示優先度は一部でおかしい。タイトル画面のロゴの上に2P自機の尾翼が重なってたり、地面に埋まってる1面のボスの足が透けて見えてたり…。
  • BGMのテンポが微妙に遅い。あのスピーディーな曲が魅力だったのに…。

と、細かいところで怪しい雰囲気。しかもネットで調べてみたら

  • なんか一部のSEがおかしいらしい(挿しかわってたり、鳴らなかったり)
  • 最終ボスのBGMとエンディングの曲がまったく鳴らない(ありえねぇ…)
  • 2P側で一人プレイすると1P側にスコアが入る(アイテム分だけ2Pにスコアが入る)

と、もはや不良品なんじゃねーの?というレベル不具合が多数あるようです。つーかこれ、ちゃんと動作検証してるの?まさに「物売るってレベルじゃねーぞ」状態。なんでも、フリーエミュレータ(MAME)のソースそのまま使ってんじゃねーの?というレベルなんだそうな。

なんというか、エミュレータ技術確立してから、なかなか移植されなかったタイトル移植される機会が増えたと喜びたいところですが、そういう細かい部分をないがしろにした安直な移植が増えてきた気がします。レゲーファンとしては非常に残念な状況です。

[][][]今週の注目作

今週発売の注目作といえば、なんと言っても「モンスターハンターポータブル 2nd」でしょうかねぇ。PSP史上最高の盛り上がりをみせているようで、実は私もこのシリーズはやったことがなかったので「これを機会にやってみようかな?」と思ったりもしてました。でも、わたし的には…

と、ちょっとマイナー路線な注目作は3本もあるので、今回も見送りになりそうです。残念。

でも実はこの「デストロイ オール ヒューマンズ!」がものすごくバカっぽくて、実はスゲー楽しみだったりしてます。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/fukutake/20070220

2007-02-18

[][]さようなら、ニンテンドウパワー

http://www.nintendo.co.jp/n03/index.html

長年続いたSFCGBの書き換えサービスニンテンドウパワー」が今月で終了だそうで。サービスが始まった直後、当時私の住んでいたアパートのすぐそばにタイミングよくローソンが出来まして、冬の夜中、雪がしんしんと降り続く中Loppi端末に書き換えに行ったことを思い出したりして、懐かしくなりました。

実は数年前から「書き換え専用ソフトをそろえよう」と、こつこつメモリカセットを集めたりしていたのですが、本社まで送るのがなんだか面倒ですっかり忘れていたのを思い出し、この際まとめて送ることにしました。もう最後なので「いっそ全部集めてしまえ」と思い、今まで持っていたカセットでは足りない分を秋葉原に調達しに行ったりもしました。裸カセットなら色が白いので、見つけるのがすごく楽だったりして、安いやつなら1000円ぐらいで入手できたりしました。

で、集まったのはこんな感じ。

f:id:fukutake:20070218212218j:image

…書き換え料だけでいくらになるんだよ…ガクガクブルブル。まぁ、餞別ってことで。それでも何本かはもう書き換え終了になってたりして残念。もっとこまめに出しとけばよかったですな。

「(● ´ー`●)ニンテンドウパワーありがとう…」という手紙を添えて出してきました。

[]スーパーファミリーゲレンデ

というわけで、いろいろ探してるときに見つけたニンテンドウパワー専用ソフト。そういえばあんましやってなかったなぁ。

かなり特殊な操作系ですが、実際にスキーをやってる人間的には「なるほどなぁ」と思わせるものがあります。あくまで重心移動でコントロールする感じが、作ってる人は「スキーを分かってる」感じです。

書き換え終了でプレイできなくなってしまうのは実に惜しい。VCで復活したりしないですかね?

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/fukutake/20070218

2007-02-15

[]レイトン教授と不思議な町

とりあえず、通勤中に2時間ほどプレイしてみました。数々のナゾを解きながら不思議な町に巻き起こる事件を解決する、という触れ込みなのですが、まだ序盤のせいか個人的には「一本道のテキストアドベンチャーの合間にIQサプリとかの知育系パズルゲームが挿入されている」というイメージが強いです。

「ナゾ」と称されるパズルゲームがかなり頻繁に挿入され、しかもそれ自身は考えてプレイしてると面白いんですけど、そもそもパズルの内容がストーリーとはほとんど関係ない(たまにちょっとだけ関係する問題もでますが…)ので、挿入のされ方が唐突すぎて全体の雰囲気とかみ合ってない気がします。ストーリーのほうも2時間プレイしてようやっと事件が動き出した感じで、まだちょっと引き込まれるほどの魅力が分からない感じです。

ただ、パズル自体はボリュームもありそうで(100番台の問題が出ましたし)、それだけでも結構楽しめそうです。いっそのことストーリー抜きで「ひらめきパズル100連発!」とかでもよかったんじゃ?という気もしますが、そうなると知育パズル系がひしめきあってるDSのラインナップに埋もれてしまう可能性もありそうですなぁ…。

gaigai 2007/02/17 00:58 多湖輝さんが関係しているんですよね。「頭の体操」という本は子供の頃よくやったなあ。急にほしくなりました。

fukutakefukutake 2007/02/18 02:09 ブログ記事はグダグダ書いてますが、実はかなりハマってます。おすすめですよ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/fukutake/20070215

2007-02-14

[]みんなで投票チャンネル

http://www.nintendo.co.jp/wii/features/poll/index.html

なんてのがいきなり配信になったようで、早速私もプレイしてみました。2択の質問に答えると、自分が世間の感覚をあってるか、ずれてるかが分かるそうで、昔ゲーセンにあったナムコの「アブノーマルチェック」のようなもんですな。ID投票者の同定ができそうなので多重投票も避けられそうですし、うまいシステムですな。

とはいっても、ただアンケートをとって結果を見るだけでは「ふーん」で終わってしまってつまんないんじゃないの?結果は何にも使われないの?と思っていたのですが、そこはさすがの任天堂。自分の答えとは別に「どっちの選択者のほうが多いか」を事前に予想する機能がついてます。しかもご丁寧に「過去の的中率」まで表示されるようになっており、そういうところは実にゲーム的。確かにこれならがんばって投票しちゃうかもしれません。

以前から「お天気チャンネル」「ニュースチャンネル」では、毎日Wiiを起動するきっかけ作りにはちと弱いなぁ、と思っていたのですが、これならちょくちょくチェックするかも。また、面白そうなところに目をつけたもんですなぁ。

[]レイトン教授と不思議な町

もともと買うつもりはまったくなかったんですが、CMとか電車中吊り広告みてたら面白そうだったので買ってみました。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/fukutake/20070214

2007-02-10

[]ムトゥー 踊るマハラジャマスター

アイドルマスターのミラクル動画

http://www.youtube.com/watch?v=fSSWUEp6h1I

スゲェェェェェ。曲と動き合いすぎ。発見した人も編集した人もすごいですな。

2007-02-02

[]ギターの次はウクレレ

先日書いた(id:fukutake:20061222#p1)ように、職場ではDSを使ってなんちゃってギターを弾いて楽しんでいたのですが…気がついたらここ数日で職場の中に空前のウクレレブームが巻き起こっており、他の皆さんはみーんなウクレレ談義に花を咲かせていたり、実際にウクレレ弾いて楽しんでいたりしてました(どんな職場だよ!?)。し、しまった。すっかり流れに乗り遅れてしまった…。

ん?まてよ…

ピコーン

というわけで、負けじと買ってきましたヨ。PSPの「ポータブル・アイランド 手のひらリゾート」。キター!このゲームにはウクレレを演奏できるモードがついているのを思い出したのです。それにしてもこのソフト、ちょっと古いせいもあってかどこにも売ってなくて、かなり探しました。PSPマイナーゲームは手に入りにくくなりつつあるのかしら、とちょっと心配に。でも、amazonでは何気に評価高いんですなコレ。

やってみました。弾けるコードの数には若干の制限があるようですが、結構使えるじゃないですか!PSPを上下逆にかかえて、○×△□キーを左手で抑えるスタイルが本物の弦を押さえる感じに似ていて、思ったよりしっくりきますね。へー、コリャ面白い、と、本編そっちのけで遊んでます。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/fukutake/20070202