フクタケ的 ゲームさん

ゲーム以外の日常に関する話題はこちら(フクタケさん)へどうぞ。

2003 | 11 | 12 |
2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 |

2007-05-31

[]見る力を実践で鍛える DS眼力トレーニング

この手のゲームは正直食傷気味なので買おうかどうか迷ったのですが、久々の任天堂大本営から発売モノだし、ということで買ってみました。よく見たら開発はバンダイナムコゲームスのようですね。ジャン・クロード・バンナム(ありがち)。

ちなみにタイトルは「めぢからとれーにんぐ」と読むようです。「がんりきとれーにんぐ」だとばかり。

脳トレ」のゲームシステムで進行していくミニゲーム集みたいなもんですが、その一つ一つが、割と「どっかで遊んだことある」ようなものばかりです。つーか、ぶっちゃけタントアール」。

個人的には…まぁ、そこそこは面白いんですが、「脳トレ」のときに感じた目新しさ、斬新な感じ(手書き入力で直接答える的な気持ちよさみたいなもの)がほとんどしなくて、しかもしょっぱなから実年齢を下回る好成績が出てしまったので、これを毎日続けるようなモチベーションは正直起こらないなぁ、という感じでした。

もっと英語漬け」も買わなかったし、私の中の「脳トレバブル」もいよいよ終わった感じがしました。

[]まいにちいっしょ ギャンブラートロ

年末ジャンボ、mini totoに続いて日本ダービーも的中させたそうで…トロクロの中の人すげー。

な、中の人なぞいない!

なんか底知れぬオーラを感じます。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/fukutake/20070531

2007-05-26

[]ゼビウスコレクション

先日(id:fukutake:20070523#p1)あんなエントリーを書いたので、うちにはいったいいくつのゼビウスがあるか数えてみました。

…こんな感じですかね。かろうじて20種類以上がありましたよ > おか某

めぼしいのは全部そろってますけど、昔のパソコン(マイコン)系はほとんど持ってないです。こうやって見ると、セガ系コンソールで発売されてなかったんですな。

そのうち我が家ゼビウス大会でもやりましょう。

[]ファームウェア1.8検証 DLNA

今回のファームウェアDLNAクライアント機能が追加になったわけですが、うちには肝心のDLNAサーバがないしなぁ…と思っていたら、Windows Media Player11にさりげなくDLNAサーバ機能が入ってるんだとか。というわけで物は試し、設定してみました。

WMP11でファイルの共有をONにしてPS3を起動して…って、もうクライアント認識された!で、サーバ側でアクセス許可をしたら…拍子抜けするぐらいあっけなくPS3からのアクセスに成功しました。ムッハー、PCコンテンツがちゃんと再生できるよ。しかもさらにPSPでリモートプレイすれば、PSPからPCコンテンツにもアクセスできるじゃないすか(やや回りくどいですが)。これってさりげなくすごいですな。しかも月末にPSPアップデートすると「外からリモートプレイ」も出来るようになるんですって?!

その昔お仕事で、PCコンテンツへのリモート接続的なことをちょっとやったことがあるのですが、ネット経由でガツガツとコンテンツ閲覧が出来るのを見ていると、いやはやいい時代になったもんだなーとしみじみしてしまいました。地味だけどこれもある意味PS3Cellの圧倒的パワーがなせる業なのかもしれません。

今は、液晶TVPS3PCも同じ場所にあるので、ありがたみはやや薄いですが、年末引っ越したら液晶TVPS3リビングに、PCは別の部屋に置くことになるので、そうなるとかなり利用価値が高まる予感がします。うーん、PS3イイヨイイヨー。

PCだと消費電力的にやや難がある気もするので、いよいよDLNA対応のNASとかを導入するのもいいなぁ、なんて思ってみたりしました。ホームコンテンツサーバソリューションだわ。

[]いよいよ発売 ぽちゃぽちゃあひるちゃん

みんな、ダウンロードしたかな?まだの人はとりあえず体験版を試してみよう!

ちなみに体験版は、内容的には海外で配信されていたものと同じでした。ゲーム クヮいし

[]燃えろ!!ジャレコ Audio Collection

TVで野球中継を見たときにホームランが出ると、頭の中を「燃えプロ」のあの曲がぐるぐる駆け巡りませんか。というわけで、先日購入しました。ついに登場!ジャレコサントラ集。もちろん

「ペボー!!」

も入ってます。

個人的に「フィールドコンバット」のBGM(なにげにワルキューレの騎行」のアレンジ)とか「アーガス」のBGMがお気に入りだったりするので、CD化されたのがちょっとうれしいのです。

2007-05-24

[]ファームウェア 1.8 ktkr

なんか今回はいろいろ変わってるみたいで、面白がっていろいろ検証していたらとんでもない時間に。ああ、もう寝なきゃ。

というわけで、画像設定周りの備忘録。ちなみに我が家は1080iの液晶WEGAにHDMIで接続しております。

  • PS1、2に関するアップスキャンはそれほど劇的な効果があるとは思えませんでした。ただし、一部PS2ソフトで、ゲーム内で16:9表示が選べるものについては、アップスキャンをフルモードにするとTV側のスケーリングを使わずに出力できるようなので、そっちのほうがいいかも。
  • どちらかというとPS1、2についてはスムージング効果が絶大。ポリゴンを多用しているゲームではかなり見た目が変わってきます。一部でアスペクト比が不均一でガタガタ画像になってしまったもの(「悪魔城ドラキュラX 月下の夜想曲」など)も、補間が入るおかげで綺麗に表示されるようになりました。一方で当然ながら全体的にエッジが甘くなってぼやけた雰囲気になってしまう側面もあるので、好みは分かれるところ。ゲームの絵作りに応じて設定を切り替えたりした方がいいかもしれません。
  • PS1のゲームをアップスキャンしたところ、ムービーの再生で音がブチブチ途切れてしまう現象が見受けられました。なんだろう?と思って調べてみたら、どうやら1080i接続時のみに発生する模様です。バグかしら?早いとこ直して欲しいですな。
  • さすがに処理が重いのか、冷却ファンがなかなかにして豪快な音を立てるようになってしまうのはちょっとがっかり。個体差?静かなリビングゲームをするにはちょっと(かなり)気になります。

2007-05-23

[]ゼビウス for Xbox LIVE Arcade

「あんた、もう何種類もゼビウス持ってるくせに、どうせこれもダウンロードするんでしょ?」

といわれましたが、もちろんそうよ。

というわけで、完全版をダウンロードしてみました。タイトル画面のコピーライト表示がカットされてたりしますが、中身はほぼアーケード版そのままのエミュレーションのようです。ギドスパリオの破壊パターンバグるあたりもそのままになってます。入力遅延等についても私には違和感はありませんでしたので、一定のクオリティ以上の移植はされているかと思います。

軽くプレイしてみるか、と思ってやってみたら、いきなり実績が11/12も開いてしまいました。こりゃぬるい。てっきり16エリアクリアしないとダメかと思ったのに。

それにしても、XBLAゲームが充実してきてつくづく「まともなジョイスティックコントローラが欲しい」と思いますね。

調べてみてもまともそうなのはこれぐらい http://www.hori.jp/cgi-bin/products_detail.cgi?HX3-01

絵はいらないなぁ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/fukutake/20070523

2007-05-19

[]コーリング オール カーズ! もクルー

「ジーク、あひるちゃん!」とか言ってたら、なんとこっちも来週からダウンロード開始だそうで。

コーリング オール カーズ!」

http://www.jp.playstation.com/scej/title/cac/

海外で話題になってると聞いて、やってみたかったんですよね。楽しみだワン。

[]この勢いでこっちもお願い

海外のPlayStation Storeで配信されてたトレイラーをみてグッときちゃったシューティング。日本での配信を超激キボンヌ

「Super Stardust HD

http://www.1up.com/do/gameOverview?cId=3158498

ちなみに、配信されてたトレイラーと同じものがここで見られます。

http://www.gametrailers.com/player.php?id=19126&type=wmv&pl=game

ハイデフTVで見るとインパクトありますよ。

2007-05-18

[]続報!ぽちゃぽちゃあひるちゃん

なんと!来週5月25日に配信決定だそうで!きっとこのブログをみたSCEの人が早速対応してくれたんですね(んなこたーない)。

公式サイトも出来てました。

http://www.jp.playstation.com/scej/title/ahiru/index.html

というわけで、フクタケ的ゲームさんは「ぽちゃぽちゃあひるちゃん」を応援します!!

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/fukutake/20070518

2007-05-17

[]燃えろ!熱血リズム魂 押忍! 闘え! 応援団2

はい。昨夜フライングでゲッツし、今日通勤時間に「気軽に応援」モードを一通りクリアしました。さすがに先日前作の復習をしといた(id:fukutake:20070509#p1)だけに、このぐらいなら余裕ですじゃ。「果敢に応援」からがこのゲームの本番、本領発揮ですね。

ゲームそのものの内容は、基本的に前作と変わっているところはほとんどありません。グラフィックや演出が向上した正統進化版というか、ストーリーや楽曲を一新したリミックス版というか。メリハリのある演出や世界観ゲームシステムは前作で完成されたものがあったと思うので、逆に余計な追加仕様とかがなくて正解な気もします。相変わらずの熱くてバカなセンス(褒め言葉です)はステキですなぁ。今回は、ラストの展開と選曲がかなり良かったです。意外にもちょっと感動してしまいました(そういえば前作もエンディングの選曲はちょっとしみじみしてよかったなぁ)。

一応エンディングは見たんですが、スタッフロール中にまだプレイしていない楽曲のタイトルがいくつかあったので、レベルが変わると曲も変わるのかしら?

個人的には、近頃JPOPとかあまり聴かなくなってしまっているので、前作より知らない曲が多くて、初見での対応がちょっとまごつくこともありました。真面目に「気軽に応援」から初めて正解だったかも。今回は「百目鬼 魁」モードクリアできるかなぁ…。

お、

お、

おうえんだーん!

[]ゲームセンターCX #46「ロックマン

この番組のことをネタにするのも久しぶりですな。ええ、欠かさず見ておりますよ。

というわけで今回は初代「ロックマン」なわけですが…多くのプレイヤーが挫折し、例外なく私も挫折することになった「ヤツ」との攻防…有野課長すごいよ。えらいよ。拍手ものでした。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/fukutake/20070517

2007-05-15

[]Super Rub a Dub お詫びと訂正

先日の記事(id:fukutake:20070512#p2)の中で、「Super Rub a Dub」について

発売予定にすらされてないですよね。なんででしょう。もったいないなぁ。

と書きましたが、調べてみたら日本でも配信予定があるそうですね。未確認なまま勘違いしてすいません。

http://www.jp.playstation.com/ps3/psn/store_new.html

ちなみに、海外版とはタイトルが違っていて

「ぽちゃぽちゃあひるちゃん」

になってますけどナー。なんてメルヒェン脱力タイトル

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/fukutake/20070515

2007-05-12

[]flOw

なんかいつの間にかこっそり配信が始まっていたようなのでダウンロードしてみました。結構注目タイトルっぽかったのに、ろくなアナウンスもせずにリリースってのは…本当にやる気あんのかSCEJ。

http://www.flow-games.jp/swf.html

と思ったのですが、プレイしてみるとそれもなんとなく理解できるような内容でした。ゲーム的に「やりこむ」「攻略する」みたいな内容じゃなくて、「とりあえず目標はあるけど、なんとなくだらだらとプレイする」という感じ。正直自分でもイマイチつかみ所が無くて、面白いのかそうでないのか、よく分からないのです。でも、なんとなくぼーっとプレイしてしまう感じ。

SIXAXISでのプレイということでプレイ前は「大丈夫かなぁ」と不安に思っていたのですが、これがなかなか高感度でよく動きます。最初はちょっと戸惑う感じもありましたがすぐに慣れて、コントローラを軽くつまんで肩の力を抜いて動かす感じでプレイするとなかなか心地いい感じでした。SIXAXISもなかなかやりますね。

ちなみにこのゲームの元ネタはWeb上でのflashなのですが、

http://intihuatani.usc.edu/cloud/flowing/

パッと見はあんまし変わってないようですが、PS3版の方はもっと遊びやすいようにアレンジされてるらしいです(実のところあんまし良くわからなかったですが)。ただ、画面はさすがにPS3の方がずーっと綺麗に見えました。

あまりゲーム然してないスタイルといい、モチーフが微生物なのといい、なんとなく「エレクトロプランクトン」を思い出してしまいます。もっとも内容は全然違いますし、あっちはこれ以上にゲームっぽくなかったですけど。

[]Super Rub a Dub

PS3のダウンロードゲームといえば、海外ではこんなものもあるみたいです。技術デモでおなじみのアヒル隊長…もといアヒル村長…でもなくてアヒルちゃんを題材にしたゲーム「Super Rub a Dub

http://www.us.playstation.com/PS3/Games/Super_Rub_a_Dub

とりあえず体験版プレイしてみました。

内容は、SIXAXISをつかって水の入ったバット*1を傾けてアヒルちゃんを操作し、画面内の子アヒルを集めてEXITに流す、という…ぶっちゃけ[Hg]ハイドリウム」や「タマラン」と往年の名作「フリッキー」を足して2で割ったようなゲームになってます。

ポップな色使いにファンシーなキャラでかわいいのですが、ミスったとき、サメメカにバラバラにされるアヒルちゃんの描画が妙に生々しくて、ちょっと残酷な感じもします。

これもSIXAXISの感度がなかなか良くて気持ちいいんですが、いかんせん内容的にかなり繊細なコントロールが必要な場面も多そうなので、うまくいかなくてイライラすることも多い気がしました。動かしすぎちゃうと収集がつかなくなって止まらなくみたいな。忍耐力は鍛えられるかもしれません。

とはいえ、物自体は良く出来てますし、画面もものすごくキャッチーなのでそのまま日本でも発売しても全然いけそうな気もするんですが、発売予定にすらされてないですよね。なんででしょう。もったいないなぁ。

*1:粉砕バットじゃなくて現像バット

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/fukutake/20070512

2007-05-10

[]春のアップデート

がやってきたそうなので、さっそくうちの子も対応。

全般的にコンテンツ一覧が閲覧しやすくなりましたね。今までの「ローカライズすらされてない正体不明なゲームタイトルがずらっと並んでるだけ」のUIは「酷いなぁ」と常々思っており、正直真面目に見る気力も起こらない感じでしたが、タイトルだけでなくてアイコンや説明が表示されるようになっただけで、だいぶ印象が変わりました。まだ改善の余地はありそうですが、かなり良くなった感じです。

あと、コンテンツダウンロードが電源を切っても継続されるのも大歓迎。うちではなぜかXbox LIVEコンテンツダウンロードが非常〜に遅いので(他の機種は結構早いんですが)、こういう改善はありがたいですね。ただし…最初に設定をしなければいけなかったのがちょっと分かりにくかったのと、省電力モードでも思ったよりファンがうるさいのが残念ではありましたが…。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/fukutake/20070510

2007-05-09

[]押忍! 闘え! 応援団 2に向けての予習

来週はついに「押忍! 闘え! 応援団2」が出るので、予習がてら前作を引っ張り出してきて、途中でほったらかしだった(「百目鬼 魁」モード(苗字が一発で変換できてビックリ)で残り3曲までは行ってたんですが、そこで飽きちゃった)続きをプレイしてみました。実に2年近くぶり(id:fukutake:20050803#p1)。

割と体が覚えてて、最終曲まではいったのですが、ここからがキツいですなぁ。ほとんど画面連打状態。しかも「回せ」が要所要所で出てくるのはキビシー。ようやっと曲半分まではなんとかなるようになったんですが…クリアできるかなぁ。

…って、2買う前に満喫しすぎて、買わずに満足してしまわないか心配。

それにしても、これやっちゃうと先日紹介した「のだめカンタービレ」(id:fukutake:20070422#p3)がものすごくヌルくなっちゃいますな。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/fukutake/20070509

2007-05-08

[]ジャイラス(Xbox LIVE Arcade)

ジャイラスの配信が始まっていたのでダウンロードしてみました。今回も移植微妙な再現度でおなじみの「DIGITAL ECLIPSE」のようです。

ゲーム内容の完成度はさておき(さほど悪く無い感じ)、オリジナルのBGMの再現度がかなりキてます。最悪レベル。あの特徴的なドラムパートをばっさりカット(全く鳴らない)したばかりでなく、どうも一部音源の再現がおかしいようで明らかに音がハズれてます。つまり音痴。まったくもって酷い出来です。あの重厚感あふれる「トッカータとフーガ ニ短調」が…調子っぱずれの変な曲になってて、ずっこけること必至です。

アレンジバージョンなんか収録する暇があるならもっとやるべきことあるだろう、と。ホントあのメーカー、なんとかして欲しいっす。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/fukutake/20070508

2007-05-04

[]僕の私の塊魂 今頃クリア

買った直後に途中までプレイしてその後1年以上も放置していたのですが、なんだか先日ふとプレイしたくなって再開。今日ようやっとクリアできました。

携帯ゲーム機PSPでよくここまで作ったなぁ、と思いつつも、終盤は同じ構成の面が何度も何度も続いてちょっと食傷気味になりました。夏祭りの面とかかなり飽きたヨ。

あと十字キーボタンプレイしてるとついつい親指に力が入ってしまいました。1つの面クリアする頃には指痛くてクタクタ。まぁ、これはムキになってる自分が悪いわけですが。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/fukutake/20070504

2007-05-01

[]Test Drive Unlimited

せっかくの大型連休なのにどこにも出かけないのはつまんないなぁ、ということで、ちょこっとハワイのオアフ島に行ってくることにしました。ハワイ、オアフ島出身、高砂部屋。

以前よりネットで配信されていた体験版プレイしたときは「へー、自由度高いのね」ぐらいしか思わなくてピンとこなかったんですが、製品版やってみて、中毒性が高いことに気づきました。なんせ基本的に島内をドライブしてるだけだから、一度始めると止めるきっかけがないんですな。しかも用意された箱庭空間がハンパじゃないので、どこまで行っても走り足りない感じ。道路の続く限りどこまでも行こう、って感じ。

つーか、島一つ丸々再現って、すごすぎですよ。

最初のころは目先のレースやゲームイベントを追いかけるばかりで、正直イマイチな気がしましたが、多分このゲームプレイの醍醐味って「目的もなくただひたすら走り回る」って事だと思うんですよね。これに気づいてからがもうめっぽう面白い、っていうか本当に面白いのか?と思いながら止められない、そんな感じです。ゲームの進行度なんかに目を奪われていた自分がものすごくちっぽけに思えてきます。マジで。

個人的には、収録されている車のラインナップが自分の趣味に合わないのが残念ですね。高級車ばっかしじゃなくて、もっと変態ちっくな選択の車で走りたいのですよ。

ちなみに、とりあえず最初はSaturn Skyで走り回りました。そういえば日本でも売ってたよなーSaturn。パッとしなかったけど。

そのうちレベルアップしたくなって、さてどうするか?スーパーカーブーム世代的にはやっぱランボルギーニでしょ?ということで、たまったお金を全額はたいてムルシエラゴを購入(本当はカウンタックがいいんだけど)。うわー、バカっ速。

で、しばらく暴走ランボルギーニ状態だったんですが、僕の永遠の憧れ「ケータハム セブン」が収録されているのを知り、ようやっと乗り換えることが出来ました。もうこれ乗って走りってるだけで満足かも…という勢いです。とりあえず、連休中にオアフ島一周しようっと。

個人的にウケたのは、パトカーにわざとオカマ掘って逃げ回るプレイ。逆チェイスH.Q.ですな。「ナンシーより緊急連絡。ワイキキビーチ付近で危険な運転をする車を発見ターゲットは青のランボルギーニ。どうぞ」とか想像したりして。