フクタケ的 ゲームさん

ゲーム以外の日常に関する話題はこちら(フクタケさん)へどうぞ。

2003 | 11 | 12 |
2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 |

2007-06-30

[]STAR STRIKE HD

というわけで、割と前から期待してた(id:fukutake:20070609#p2id:fukutake:20070519#p2)PlayStation Network用コンテンツ「STAR STRIKE HD」がついに配信されたようなので軽やかにダウンロード。

…はぁ〜、HD解像度の至福ここにあり、という感じですね。ばらばらに砕け飛ぶ隕石群の美しいこと。調べてみたら、このゲームのモチーフはかのアタリ社製「アステロイド」なんだそうで。言われてみると分かる気も。小粒なダウンロードコンテンツとはいえ、意外とPS3の真価をストレートに表現しているようなゲームかもしれません。

ただ、高精細さゆえ、ちょっと画面がごちゃごちゃして見にくい部分もあります。遠近感というか、当たり判定が判断しにくいような一面もありますね。この辺は慣れかな?あと個人的には見た目が、PS3発売日に配信された「Blast Factor」に似ちゃってていまいちインパクトにかけてしまっているのが残念な気もします。操作形態も似てますけど。

とはいえ、PS3持ってる人にはぜひともお勧めしたい一本です。

[][]ザンファイン

先日ゲームアーカイブスでも配信が始まった「ザンファイン」を久々にプレイしてみました。つくづく、1500円とは思えないクオリティの高さを実感。テンポ良く進むゲーム内容もさることながら、ムービーや演出にいたる総ての見た目部分にこだわりというか、作りこみの深さを感じます。ディスクロード画面すら、ゲーム内の演出としてデザインされてるあたりは本当に「神がかってる」の一言ですね。

ゲームアーカイブスという形で再び日の目を見ることになってよかったなぁ、としみじみ思います。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/fukutake/20070630

2007-06-28

[]6月のゲームアーカイブス

毎月最終木曜発表、のスタイルがすっかり定着した感のあるゲームアーカイブスです。今月は…

http://www.jp.playstation.com/ps3/psn/store_archives.html

一見、あいかわらず地味なラインナップですが、今月はなかなか通好みなタイトルが並んでますな。なんといっても、中古市場プレミアがついている「パネキット」がラインナップされているのが非常に興味深いですヨ。SCEGJ! 昔、私が実機のPSで作ったヘッポコモデルを、そのままPSPに持ってきて遊べるってのもいいですな。コテコテなゲームタイトルではなくこの手のツール系ゲームリリースされたというのも面白いですね。通勤電車の中でコツコツとモデル作るの、楽しいかも。

あと個人的には、廉価系ながらシューティング好きも納得の作りこみだった「ザンファイン」とかも注目。あとはコンバットスクール目当てに「メタルスラッグ」とか、「スーザンのお尻デース」な「ジャンピングフラッシュ2」とか、なんとなく実機で触れるチャンスのなかった「ジェットモト」とか、気になるタイトル目白押しゲームアーカイブス、はじまったかしら?これで1、2本でもメジャータイトルがくれば、いい流れになりそうなんですがね。

それにしても、SNKプレイモア気合の入りようは一体…。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/fukutake/20070628

2007-06-24

[]悪魔城ドラキュラ 月下の夜想曲 アップデート対応決定

id:fukutake:20070321#p2で「中途半端な海外版のローカライズ」と書いたXbox LIVE Arcade版「月下の夜想曲」ですが、正式に日本語版へのアップデートが決まったようです。

http://www.konami-data.com/xboxlive_castlevania/

コアなファンから相当の苦情が行ったのか、それともスタッフロールの文字化けで「鬱 1997 KONAMI」と出てしまったのがマズかったのか…。何はともあれここまでキチッと対応してくれるのは、ファンとしてはうれしいですな。コナミGJ!

[]悪魔城ドラキュラ 闇の呪印 いまさら再開

ここには書かなかったのですが、発売日に買って数時間プレイしたらなんかモチベーションが下がってしまい、それ以来絶賛放置プレイ中だったのですが、婚約の中の人(なにげにかなりのドラキュラファン、というか月下ヲタ)が何を思ったか先々週ソフトを買ってきてプレイを始めた、というので、負けていられないと先週から再開したのです。

ダラダラと無駄に広いマップと、行き来するだけですぐ復活しちゃうザコ(しかも中途半端に硬い)との戦闘がかったるいのが難点ですが、前作「キャッスルヴァニア」よりは変化があるステージ展開はなかなかいい感じ。イノセントデビルを鍛えて使えるようになってくると面白くなってきますね。ここ数日結構ハマってます。

けど、やっぱりゲームやってて一番楽しいのは「同時に同じゲームやってる仲間とのコミュニケーション」かも知れないなぁ、という気もします。モチベーションに直結する感じ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/fukutake/20070624

2007-06-23

[]ゼルダの伝説 夢幻の砂時計

フライングゲットしてやってます。今は2つ目のダンジョンのある島に向かっているところです。

内容は「風のタクト」の後日談といった感じ。と聞くと、大海原に沈む「タライとホース」をひたすら探し回る作業をさせられて辟易とした思い出がフツフツと蘇ってきて憂鬱になってきそうなのですが、今のところは割と純粋ゼルダアクションを堪能しております。

ただ、タッチペン操作は慣れるまでなかなかしっくりこないですなぁ。特に敵との戦い。タッチしてすぐ倒せる敵はなかなか気持ちいいんですが、自分で切りつけたり回転斬りしなきゃ倒せないようなスピードの速い敵はまだイマイチスマートに対応できないです。慣れの問題かしら?

マップに直接メモ書き出来るシステムDSならではですね。すっごく便利。誰もが「あったらいいな」と思いつつなかなか実現しなかったシステムではないでしょうか?怪しいものはとりあえずメモる癖がつきました。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/fukutake/20070623

2007-06-21

[]ミリオン確実

考えた考えた!

「元アメリカ陸軍トレーナー ビリー・ブランクス監修 体を鍛える大人のDSブートキャンプ

出せばミリオン確実じゃね?

オレ天才wwwww GK涙目wwwww PSPマジ脂肪 m9(^Д^)プギャー

…あながち出なく無さそうなところがちょっと怖いです。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/fukutake/20070621

2007-06-20

[]DSショックの懸念

発売日に買った「眼力トレーニング」ですが、結局1週間ぐらいで飽きてしまって、実はその後あまりやってません。結局、最初の段階で実年齢を下回る好成績がいきなり出てしまったもんですから、先を目指す楽しみがなくなってしまったというのが一番の理由かもしれません。世の中的には結構売れているようですが、考えてみると我々ゲーマーはそもそも普段から動体視力を鍛えてるようなもんですから、このゲームプレイヤーとしての対象ではないのかもしれませんね。

とはいえそれを差し引いても、内容的にも本家「脳トレ」ほどの面白さ、魅力を感じない気もしますが…。

それはさておき、今日は知り合いの方から「これやってみ?」と一つのゲームを借りました。

てのひら楽習シリーズ 絶対音感トレーニングDS

…これはちょっと…あまりの薄っぺらい内容に愕然としてしまいました。貸してくれた方曰く「な、ひどいでしょ?」。最初は「和音当てゲーム」と「リズムとりゲーム」の2種類しかプレイできません。しかも、どうやらほとんど代わり映えしない内容を繰り返し忍耐強く(ミスもなく)クリアしないと、プレイモードが増えないそうで、レッスン1もクリアしないうちにまったくやる気が起きなくなりました。

聞くところによると、そもそも絶対音感ってのは子どもの頃にトレーニングしないと身につかないものなんだそうですね。そういう意味で「このゲーム子ども向け」と割り切ってしまえばそれも納得なんでしょうけど、「誰でも鍛えれば絶対音感がつく!」的なパッケージの文句を見る限り、ちょっと解せないなぁ、と思うのであります。

最近DSトレーニングゲームの乱発を見て「かつてのアタリショックの再来」を心配する声をあちこちで目にする(耳にする)ことが多くなった気がするのですが、なんとなくその気持ちもわかるなぁ…と思った次第でありました。

ただ、DSの場合はそう簡単に「アタリショック」にはならないと思いますけどね。任天堂ブランドゲームには絶大なる信頼がありそうですので、少なくともその柱が揺らぐようなことがない限り、DSはそれなりに安泰ではないかと思うのです。その辺が任天堂の強みなんですよねぇ。真面目に商品作ってれば、ちゃんと顧客はついてくる、と。

2007-06-16

[]ソウルエッジ 久々に起動

PS3Xbox360に続編、Wiiにも新作が出るとこのところ話題の多かった「ソウルエッジシリーズニュースを聞いて、なんか懐かしくなって久しぶりにPS版「ソウルエッジ」を起動してみました。III以外は全部持ってますが、やっぱ一番思い入れが強いのは初代「ソウルエッジ」ですなぁ。全体的に歴史モノ的な重みがある演出が好きです。ゲームオーバー時の「The legend will never die.」とか、クールすぎ。

オープニングムービーは今見ても熱いです。ちなみに私はセルバンテス使いでした。初代のセルバンテスステージのBGMがもうめっちゃカッコイイ。今聴いても名曲だと思いました。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/fukutake/20070616

2007-06-15

[]クロ参上

うっかりこれを買ってしまいました

f:id:fukutake:20070617015842j:image

♪みゃんみゃかみゃーん リボルテッククロ。

トロが出るのは知ってたけど、限定でクロが出るのは知らなかったみゃ。

[]すごくタイミングの良かった1.81リリース

先週、ふとPS2の「悪魔城ドラキュラ 闇の呪印」プレイしようとPS3に挿入したところ、起動しませんでした…。PS3でいろいろPS2ソフト動かしてましたけど、互換性問題にひっかかったソフトはうちでは初めてですね。

とりあえずPS3互換情報サイト(http://www.jp.playstation.com/ps3/status/)でも調べてみたんですが…あれぇ?Ver1.3で直ってるという情報が。全然直ってないやんけー!!

と、不満に思っていた矢先、1.81が公開されました。入れてみたら、なんと無事起動!!やったね!SCEGJ!

再度互換情報サイトで見てみたら

PS3システムソフトウェアバージョン1.00、1.02、1.10、1.11、1.80で以下の症状を確認

あ、訂正されてる!どうやら、1.80でエンバグしちゃってたみたいですね。やれやれ。何はともあれ、非常にタイミング良く対応されたので良かったです。あ、それとid:fukutake:20070524#p1で指摘した「1080iでアプコンするとPS1のムービーが音飛びする」問題も直ってるみたいです。やれやれ。

今回はかなり大規模なアップデートだったのでいろいろ副作用も多かったみたいですね。私もソフト開発者のはしくれ「いろいろ大変だったんだろうなぁ」と同情する部分も多いのですが、次からはもう少ししっかりやってね、とも思いました。まぁ早急に対応してくれたのは評価できますね。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/fukutake/20070615

2007-06-10

[]MVS基板(MV-1)ようやっとゲッツ

ずーっと以前からひそかに欲しいと思いつつ、なかなか買う機会がなかったMVS基板(NEOGEO基板)をようやっと買うことが出来ました。一番安い初代のMV-1ですが。

かなり以前に勢いで買ってしまったのにプレイできなかった「ビューポイント」がプレイ出来て感激。

f:id:fukutake:20070610160545j:image

ああ、なんて美しいんだろう。PC-FXゲームを作っていたハドソンが「ポリゴンが表示できないならスプライトで書けばよいのに」なんてマリー・アントワネットばりのことを言っていたのが話題になりましたが、まさにそれを実現しているかのようなシューティングゲーム。比類なきアニメーションの細かさが実現している独特の世界観サミーもなかなかやりますなぁ。

でも、今回MVS基板を本気で買わせるきっかけになったのはやっぱりこれでした。

f:id:fukutake:20070610160248j:image

メタルスラッグ。長年気になっていたタイトルながらid:fukutake:20070228#p2PSP版で初めてプレイをして以来、超ドハマりモードになっておりまして、先日出たPS2コンプリートも買ってしまったのです。が、識者の意見を聞くにつけ「それでもやはりオリジナル版とは違う些細な点が結構ある」とのことだったので、「こりゃオリジナル版もちゃんとやらにゃいかんな」と思い、先日衝動買いしてしまったのですよ(ネオジオ版はめちゃくちゃ高いのですが、MVS版は意外と安いのですね)。

f:id:fukutake:20070610155445j:image

操作説明画面。家庭用にはありません。知りませんでした。あとオリジナル版は爆発音が派手で迫力あります。買ってよかったなぁ…としみじみ。

2007-06-09

[]ニンテンドーDS ピカチュウエディション

ポケモンセンター限定のDSが出るそうで

http://www.pokemon.co.jp/info/pokemon/p070601_02.html

せっかくなのでポケモンセンタートーキョーに行って申し込んでみました。「うちは夢と希望にあふれるよい子たちのお店だから、キモい中年ヲタが来るところじゃねぇんだよ」と門前払いされるかヒヤヒヤしましたが、ちゃんと受け入れてもらえました。

f:id:fukutake:20070611003506j:image

ちなみに申込所には常時5、6人が並んでいるような状態で次から次へと申込書が投函されていました。こりゃ当たんないねアハハハハ。と思うと同時に「発売日には大量にヤフオクに流されたりするんだろうなぁ…」などと想像してなんだかとても悲しくなりました。

[]Star Strike HD

id:fukutake:20070519#p2移植を熱望していた「Super Stardust HD」の日本での配信も決まったようですな。やったね。

http://www.jp.playstation.com/scej/title/sshd/

タイトルも変わったようで。「どかどか隕石ちゃん」とかじゃなくて良かった。

[]MAD TRACKS for Xbox LIVE Arcade

XBLAではもっぱら既存のレトロアーケードゲームタイトルしかプレイしていない私。たまにはオリジナルゲームプレイしてみようかなー、と試しに体験版をダウンロードしてみました。カーアクションゲームの「MAD TRACKS」というタイトルです。

とりあえず、遊び方の説明を読んでみようと思ったんですが…ん?なんか変だぞ。

f:id:fukutake:20070611011852j:image

文章的には間違ってなさそうなんですが「隠れた規制」とか言い回しが独特。で、「次が読めない人」ってのが良く分かりません。

f:id:fukutake:20070611010829j:image

「跳躍エンジン」って何?「跳躍が完全に平らになっても」ってどういうこと?とまったく良く分からなかった説明。プレイしてみたところ要は「ゼンマイエンジン」みたいなもので、加速していくとバネが縮みきって、加速ボタンを離すとバネがチャージされる、みたいな内容のようなのです。ははぁ、なるほど…って分かるかー!!

f:id:fukutake:20070611010920j:image

これは懐かしい!って言い回しが妙になれなれしいです。

とまぁ、「ローカライズぐらいちゃんとやってくれよ」と思う反面、こういう変な日本語って結構好きなのでこの味も捨てがたいなーと思ったりもします。

2007-06-02

[]まいにちいっしょに見るPS3の可能性

ファームウェア1.8がかなり好評で、AVマルチプレイヤーとしての存在感がグッと高まった一方、どうしてもゲームのラインナップ不足で苦戦を強いられているPS3ですが、そんな中でもとにかく前向きにがんばっている無料コンテンツ「まいにちいっしょ」には本当に頭が下がる思いです。先日も大型アップデートがありましたが、より理想的な形へと進化したように思えます。

と、多分ここまでPS3の性能を具現化して使っているコンテンツは他にないかと思います。SCE自身、ネットワーク時代のゲーム機としてコンセプチュアルにこういうことを謳ってきてはいましたけど、それを着実に実現してきているのがすごい。まさにネットワーク時代のゲームソフト理想像を地で行っている、そんな可能性すら感じてしまうんですよ。

これから出てくるゲームソフトの習作のようになるといいですね。トロもクロも中の人も本当に応援してますヨ。

中の人のブログ: http://torotiti.cocolog-nifty.com/blog/2007/04/ps3_4c59.html

このエントリーとか、ものすごく含蓄の深いお言葉ですよね。現場だからこそ分かるというか。ハイパワーだからといって、大作とか高度なグラフィックにこだわる必要はない、と。使い道はいろいろなんですよね。

「ハイスペック=高度なグラフィック」とか決め付けて盲目的になっているのは実は我々ユーザーなのかもしれません(私自身はid:fukutake:20060924#p2あたりでもちょこっと言及してたんですけど…)。本質的には斬新さを追い求めるという姿勢の上では、PS3WiiXbox360も同じベクトル上にいたのかなぁ、なんて思ったりしたのでした。

[]見る力を実践で鍛える DS眼力トレーニング

初日にいきなり20代を記録し、軽やかにそのレベルをキープしている私。もうトレーニングの必要ないんじゃね?という感じで、正直通常のトレーニングはあまりやる気が起きないのです。やっぱ、脳トレに比べると題材が弱いかなぁ。

でも、スポーツトレーニングはかなり楽しいですね。卓球がかなり燃えるお!

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/fukutake/20070602
Connection: close