フクタケ的 ゲームさん

ゲーム以外の日常に関する話題はこちら(フクタケさん)へどうぞ。

2003 | 11 | 12 |
2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 |

2007-12-27

[]音響環境パワーアップ

1週間のご無沙汰でしたが、その間に引っ越しました。引越しのどさくさに、リビングAV環境を強化。B&Wのフロントスピーカーセットに、BOSEのリアスピーカー、ヤマハのサブウーハーをソニーAVアンプに接続。それなりに立派な5.1ch環境が構築できました。

f:id:fukutake:20071226232729j:image

TV横にはPS3Xbox360Wiiを縦置きに並べてます。うーん、いい眺め。

目下の悩みは、旧機種をどう配置しようか、ってとこですな。

[]メタルスラッグ コンプリート

そういえばWiiでも出たンじゃん!というわけで買ってきました。任天堂以外のWiiソフトって地味すぎてついうっかり忘れてしまいますなぁ。

内容はほとんどPS2版と同じようです。妙に軽いボムの爆発音とか、1のタイトル画面でキャタピラの音が止まらないあたりもいっしょ。より完璧移植を望んでいた人にはガッカリかもしれません。

Wiiリモコンヌンチャククラシックコントローラー、GCコントローラと様々な操作方法が用意されてます。つーか本当にこんなんでプレイできんの?って感じの使い方まで…。とりあえずWiiリモコンプレイしてみたんですが、ボタンが足りなくて手榴弾が投げられません。どうやるんだ?!と思ったらリモコンを振ればよかったようです。

…私は素直にクラシックコントローラGCコントローラプレイしますです。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/fukutake/20071227

2007-12-20

[]セガダイレクト終了

3月で終了してしまうそうな。

http://sega.jp/topics/071220_1/

ドリームキャストダイレクト時代からちょくちょくお世話になってましたので、残念な限りです。最近でも「セガエイジスシリーズは特典が面白かったせいもあって、毎回ここで買ってましたなぁ。

http://segadirect.jp/Catalog/CustomPages/images/segaages26_ps2_kanb.jpg

大統領の娘バッジなんて、セガらしくてイイセンスだったのに

[]クレイジークライマーWii

私、実は何気にクレイジークライマーシリーズコレクターなので買ってみましたけど、これってもともとアーケードで出る予定だったものですよね。Wiiリモコンで直感操作…地雷臭がプンプンしますヨ。たまりませんなぁ。

何本ぐらい売れるんでしょうか?3桁かな。

[]ゲームコレクター

クレイジークライマー」もそうですが、私にはシリーズを片っ端から集めてるタイトルがいくつかあります。

あたりは国内版はほぼ持ってるかなぁ。海外版とか昔のマイコン向けのタイトルはさすがに抜けてるものも多いですが。

なんでそんなことしてるかって?同じゲームばっかりやってて楽しいかって?楽しいんですよ。いろいろ比較してみるのがまた、なんとも。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/fukutake/20071220

2007-12-19

[]Folding@HomeでBGM再生

アップデートされてBGM再生機能がついたとか。

ただ計算させてるだけではもったいないですし、音楽再生出来るってのはいいかもしれませんね。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/fukutake/20071219

2007-12-18

[]アップデートで地デジ録画

今日PS3PSPともにアップデートがあった日でしたが、個人的にはDivXWMVも有効活用していないので、PSPの機能アップのほうが興味深かったですね。

とはいえ、PSPのワンセグチューナー買ったけどほとんど使ってなかった私。家の窓際ならかろうじて受信できることに気づいたので、夜中にやってた「ゲームセンターCX ボーナスステージ10」の録画にチャレンジしてみました。

…ちゃんと録画できましたよ。結構使えるじゃん。

こういう利用の方法もあるんだなぁ、とちょっと見直しましたヨ。

[]トロ・ステーション名刺

いつぞや作った名刺画像があったので、今更だけどうp。

f:id:fukutake:20071219022726j:image

はっ!背景にしっかりとミクが…。

最近コンテンツ年賀状も作りましたが、背景ごちゃごちゃしちゃったので、公開はナシ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/fukutake/20071218

2007-12-13

[]ナイツ 〜星降る夜の物語〜

サターン版には相当ハマったクチです。もう11年も経ったのねぇ。というわけで満を持して新作が出たわけですが…。

オープニングムービーの展開、BGMや効果音、メニュー構成など、オリジナル版を踏襲(リスペクト?)している部分が多くて、旧来のファンとしてはなんだかとてもうれしくなってしまったのです、

ゲームを始めるまでは。

いざゲームを始めると、最初は「夢の入り口」というステージに出ます。いわば、ステージ選択画面のようなものなのですが、ここで出てきたオウル(ふくろう)がゲームストーリー解説を進めてくれます。なんだかベラベラとおしゃべりが続き、ちっとも本編が始まりません。ややイラついてきたところにいきなりナイツ登場。で…

ナイツまでもがベラベラと喋り始めてしまいました。

ええー?!

ええー?!


ええー?!

正直言って、ここで私は愕然としてしまいました。ナイツに喋らせちゃダメだろう、と。何も言わず、笑顔でそっと手を差し伸べてくれる、そんな演出がよかったのに。

思い出の中で美化されている部分もあったのかもしれませんが、なんだか、普通の「イマドキの」ゲームに成り下がってしまった感じがして、正直ガッカリでした。

ステージを選択した後も、なんだか無用な状況説明とかあったりしてすぐにゲームが始まらなかったり、テンポが悪いです。今のゲームはここまでやらないとダメなんですかねぇ。演出過剰でむしろ萎えるんですけど。もうすこし想像力を働かせて欲しいんですよ。特にこのゲームに関しては。

ちなみに、ヌンチャクスティックプレイしてますが、サターンのマルコンとはまただいぶ操作感覚が違うもんですね。どうもうまく扱えません。この辺は慣れかなー。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/fukutake/20071213

2007-12-11

[]レイトン教授と悪魔の箱 オワタ!

とりあえずストーリー終わりました。「飽きた!」といっていた割に、後半から最後までは夢中で一気に突っ走ったという感じでした。後半のナゾが思ったより簡単だったせいかも?

前作は途中でストーリーのオチがバレバレでしたが、今回は思ったより意外(というか、逆にあまりヒネリがなくてストレートだったのが意外)な話でしたね。最後はちょっとウルッと来ちゃいました(トシだなぁ)。

というわけで、最終的には面白かったので、なんとか次回作へのモチベーションは保ったままでいられそうです。

今回は結構やり残したナゾが多かったですね。これから探すの…ちょっとメンドいなぁ。ナゾーバさーん!タスケテー

[]Wiiショッピングチャンネルアップデート

フレンドにゲームプレゼントできるようになったとか。

よーし、キライなあいつにクソゲーを送りつけてやれ!(違)。

もう少しお値段が安ければ、気軽にあげたり出来そうなんですけどねー。ファミコンで500円は微妙かなぁ。やりとりするフレンドが多いお子様的にはちょっと厳しい値段のような気もするし、500円ぐらい気兼ねなく出せるような大人はそもそもやりとりするようなフレンドとかいなそうだし…。

そういえば以前(ID:fukutake:20071127#p1)

バーチャルコンソールソフトをその場で直接買えなかったりするところに、Wiiチャンネル限界を感じてしまうという側面もあります。

なんて言ってたら、今回からできるようになったそうで。

ナゾ解明!

そりゃそうですよねー。このぐらいもちろん出来なきゃ。こうなることぐらい予想してましたよ。簡単さ、中年ゲーマーとしてはね。

…って、本当は思ったより早く対応されてびっくりしました。

[]グランツーリスモ5 プロローグ 通信対戦は12日遅れ

…なんつーかね、ポリフォニーデジタルのスケジュール管理能力ってどうなってんでしょうね?そりゃすごいもの作っていらっしゃるんでしょうけど、本当は去年の今頃発売してたんじゃなかったでしたっけ?あれ、PSP版はどうしちゃったんでしたっけ?

いい加減、ファンもそっぽ向くのではないかと心配です。僕も買おうか買うまいか悩み始めてます。

まぁでも、2週間程度だし、年末年始冬休みには間に合うみたいだから「みんゴル5」よりはマシかぁ。アハハハハ。

2007-12-10

[]アルカノイドDS 不協和音

今回のアルカノイドは、デフォルトで設定されている効果音がオリジナルAC版にかなり近い音(サンプリング?)になっています。古くからのファンにとってはこれはうれしい配慮…なのですが、今回から追加されたBGMとはあまり合っていないような気がします。音楽を聴きたい、と思うとキンキンうるさいですし、むしろ「この音がいい」という古くからのファンにとっては、BGMはウザイだけ。

まぁ、ゲーム内で手に入るポイントを貯めるといろいろコーディネートできるようですので、それでいろいろいじればいいって話なんでしょうけど。今作は「アルカノイド」のイメージを一新して、カラフルでポップなデザインを押し出しているように見えるのに、変なところで旧作のイメージを引きずっていて、割り切れてないなぁ、なんて思うのです。

とはいっても、ジジイ的には「アルカノイド」といえばオリジナルのあの雰囲気こそが最大の魅力だったと思うんですけどね。カラフルだけど無機質なデザインに透明感のある高音が響く効果音、なんだか神秘的にさえ思えたものでした。

今思うと「アルカノイド」で感じた神秘的なイメージって、どことなく「ゼビウス」に通ずるものがあるような気がしますなぁ。金属的な無機質さ。「モアイ」と「ナスカの地上絵」っていう対比も考えられそうです。

[]ゲームアーカイブスはどこへ行く

あさってはPSPゲームアーカイブス追加配信がありますね。いつまで経っても相変わらず、メジャータイトル無視のズコーなラインナップ。だんだんその外しっぷりが楽しみになってきてる俺ガイル、という感じです。今回はパチンコだけで何タイトル揃えてくるかなー、とか(皮肉)。

しかも、「リンダキューブ アゲイン」とか「フィッシング倶楽部シリーズ」「フォーメーションサッカー'98」と、一旦配信開始になっておきながら「諸般の事情で」中止になるタイトルが時折あるのも非常に気になります。なんかバタバタ、っていうかグダグダ。せっかくPSPの売れ行きが上向いてきているというのに、何やってんでしょうねぇ。

とりあえず、今回のラインナップに「アーケードヒッツ クレイジークライマー」が出てくるに600円(税込み)。携帯ゲームで出来るのはそれはそれでうれしいんですが(PS版はSFC版準拠なので再現度はイマイチだったんですけど)。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/fukutake/20071210

2007-12-09

[]Wii Fit その後

…すいません。白状します。発売日にプレイして以来、全く触ってません。一日坊主状態です。

まぁ、このところ週末はやることがてんこ盛りで、ゲームしてるヒマがほとんど無いせいもあるんですが、やっぱりバランスWiiボードのセッティングが若干メンドいなぁ、と。月末にはそこそこ広いリビングのある家に引っ越すので、それまではお預け気味かも…。

そういえば先日「友人の誕生日プレゼントWii Fitを贈りたいんだけど、どこで買える?」と聞かれ、今年の年末商戦の目玉らしいし、大手量販店では売り切れ状態が続いてるという話を聞いていたので「予約とかしないと厳しいかもよ?」とアドバイスしたんですが…一番最寄のトイザらス普通に売ってました。確かにトイザらスのメイン客層にはあまり訴求しなさそうではあります。「Wii Fit買ってぇ!!」とねだるお子様はあまりいないでしょうしねぇ。

というわけで、これから買う方はそういうところを探すのも手かと。

[]マリオ&ソニック AT 北京オリンピック

先輩の家でお友達一同で集まったときに置いてあったので、4人で対戦プレイをしました。リモコンとヌンチャク振るのが意外としんどくて大変ですが、さすが大人数でプレイするとそれなりに盛り上がりますなぁ。

でも正直なところ、納得できない部分も多かったです。全体的に「速く走る」「高く飛ぶ」「遠くへ投げる」ための操作の判定基準があいまいすぎて、よく分からないんですよ。必死にリモコン振ってるのに全然速く走れなかったり、同じように操作してるのに飛距離が全然違ったり、よいスコアを出すためにどうすればいいのかが全然分かりませんでした。やり続ければコツがつかめてくるのかもしれませんが…なんかスッキリしないんですよ。せめて、操作判定の指標になるようななんらかのメーター的なUIぐらい欲しいところです。

内容的にはパーティゲームなので、集まったその場で初見プレイする人も多いはずなのですがどうも勝手が分からなくて、本当に楽しめるのか不安に感じました。チューニングが甘いのかしら。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/fukutake/20071209

2007-12-08

[]アルカノイドDS

買おうか買うまいかかなり悩んで、結局買ってしまいました。

ちょこっと遊んでみた感じですと、ゲーム内容そのものはまぁ、オーソドックスな「ブロック崩し」であり「アルカノイド」なわけですが、この別売(同梱版の場合は同梱されてますが)の「パドルコントローラDS」の完成度の高さにはかなりびっくりしました。

FC版の「アルカノイドコントローラ」やPS2ナムコ版「ボリュームコントローラ」のように割とチープなボリュームツマミがついてるだけだと思ってたんですが、むしろアーケードゲーム機のパドルコントローラのように重々しくてゴロゴロと動く「ちゃんとした」パドルになってます。手触りが重いだけでなく、ちゃんと手を離してもある程度慣性が残ります。値段の割にかなり本格的な手ごたえ。作り手のこだわりの強さを感じて、イメージとしてもかなり好感触ですよこれは。

残念なのはDS Liteでは若干飛び出たデザインになってしまうところ。まぁ、しょうがないんですが。DS Liteアドバンススロットってもうちょっとなんとかならんかったんですかねぇ、としみじみ思ってしまいますな。

[]アルカノイドといえば、あのアイドル声優

トリビアの泉で紹介された(?)せいだかなんだかで、「アルカノイド」といえば「のぶ代さん」というイメージになってきたようですね。今回の「アルカノイドDS」発売に合わせたイベントでも登場したそうで。

以前発売された「レジェンドオブ ゲーム ミュージック2」のCD BOXの特典映像として、のぶ代さんのプレイ動画が収録されております。映像的には「雑談しながら淡々ゲームを進めるおばちゃんの図」という感じでなかなかにしてシュールなのですが、確かに相当に手馴れた腕前を披露してくれます。すごい。つーか、シャツがピチピチでセクシーだわ。

でもこのDVDの本当の見所はプレイ後のインタビュー映像ですね。このぐらいの世代の人がゲームを語るという場面ってそれまであんまり見たことがなくて、あったとしても「ゲームは悪」と決め付けて一方的に批判するような論調のものぐらいしかないんですが、このインタビューは「大人としてのゲームとの付き合い方」をものすごく素直に語っているのがすばらしく、感銘を受けました。教訓的な一面もありつつ、でも説教くさくもない。のぶ代さんは本当にこのゲームが好きなんだなーというのがものすごく伝わってきます。

とてもいいインタビュー映像なので、ゲーマーの皆さんにもぜひ一度見ていただきたいなぁと思うぐらいでした。あと「ゲーム脳」とかでっち上げて、頭ごなしにゲームを否定するような大学教授とかにも。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/fukutake/20071208

2007-12-05

[]みんなで遊ぼう!ナムコカーニバル

我が家にまた一本ゼビウスが増えました(詳しくはid:fukutake:20070526#p1参照)。バカー。

というわけで、とりあえず肝心の(?)ゼビウスのみをプレイしてみました。多分、エミュレータでしょうけど、移植そのものの出来はほぼ完璧ですね。タイトル画面の権利表示ぐらいしか違いがわかりませんでした(ギドスパリオのバグ表示とかもオリジナルどおり)。エミュレータものにつきものの入力遅延も私は全く感じませんでした。オプション項目の構成を見たところPSP版「ナムコミュージアム」に似てるので、同じところが担当したんでしょうかね?ただし、今のところまだ「マニアックオプション」のようなものは見つかってません。

カーニバルアーケードゲーム(古いゲーム)はクラシックコントローラに対応しています。が、ゲームの選択画面ではヌンチャクスティックしか入力を受け付けないようでして、ゲームを選択するたびにいちいち差し替える手間があります。ちとメンドイ。っつーか、このぐらいクラコンのスティックにも対応しろよ、と思いますなぁ。

ちなみに、キューティQはなんとリモコンを使ったポインタ操作にも対応しています。実はこれが意外とフィーリングがよく、もともとのパドル式アナログのようにスムーズに操作できます。こりゃGJですなぁ。

[]勇者のくせになまいきだ。 初体験

http://www.jp.playstation.com/scej/title/namaikida/trial/index.html

このところドラキュラ討伐したり英国紳士になったりと忙しくて、ダウンロードしっぱなしでプレイしてなかった体験版今日やっとプレイしました。

パズルゲームっぽいですね。ゲームそのものもなかなか面白そうですが、なんだか妙にユルい世界観がかなりツボに入ってしまいました。BGMがリコーダーだったり、出てくるキャラが見られる「いきものずかん」の説明がゲームと全然関係なかったり、妙に腰が低い魔王だったり。

本編も欲しいなぁ…でもプレイしてる時間なさそうだなぁ。

[]レイトン教授と悪魔の箱

英国紳士ゲーム現在ナゾ50個弱といったところです。前作のボリュームを考えると、1/3をちょっと超えたぐらいかな?

ここまでやってきて…全然先が見えないストーリー展開となんだか同じような内容のナゾ…内容的な変化が前作に比べてもかなり乏しい印象を受けてしまいました。基本的に同じ様なことの繰り返しなので、さすがにちょっと飽きてきちゃったなぁ。

3作目まで…いや2作目ラストまでモチベーション保てるんだろうか?心配になってきました。

[]遅ればせながら…

id:fukutake:20071127#p2

同時期にWiiPS3の2機種で同じような機能が展開された、という点でも面白いですね。

なんて書いてたら、今日Xbox360アップデートに「みんなのゲイツチャンネルInside Xbox」なんてコンテンツがキター!!

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/fukutake/20071205

2007-12-02

[]祝!一周年

もう1年経ったんですなぁ。一時期だいぶ稼働率が下がった時期もありましたけど、また最近ちょっと面白くなってきました。この年末プレイしたいソフトが多すぎて大変だわ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/fukutake/20071202

2007-12-01

[]Wii Fit

ジョギングが楽しいですね。バランスWiiボードの上で足踏みかと思ったらそうではなく、リモコンをズボンのポケットに入れてプレイ。あえてバランスWiiボードを使わないわけです。その発想は無かったわ。

でも、ドスドス足音がうるさそうなので、賃貸アパートでのプレイは昼間限定ですなぁ。

他に楽しかったのは、スキージャンプとか。あとヨガ関連が想像以上にキツイので運動してるって感じがしていいです。キツイというかシンドイですが。腕や体を大きく曲げ伸ばしする運動って、普段の生活では実はあまりしない動きのような気もするので、こういう機会で意識的にやるとなんだか新鮮です。普段使ってない関節とか筋肉バキバキ音を立てるような感覚です。

とりあえず、口から火が吐けるようになるまでがんばります。ヨーガヨーガ