フクタケ的 ゲームさん

ゲーム以外の日常に関する話題はこちら(フクタケさん)へどうぞ。

2003 | 11 | 12 |
2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 |

2009-04-30

[]ゲームセンターCX 有野の挑戦状2 あいかわらず毎日がんばってますよ

f:id:fukutake:20090501005337j:image

4月コンプリート。でもまだまだ隠し要素は残ってます。あと2ヶ月ぐらいかかるかなぁ…。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/fukutake/20090430

2009-04-29

[]電脳戦機バーチャロン オラトリオ・タングラム Ver.5.66

今日から配信開始。発表から配信までのインターバル短かったですね。というわけで早速ダウンロードしてみました。

今となってはちょっと古く感じるグラフィックですが、ポップな色使いと角ばったキャラクターがいかにも「バーチャロン」でいいですね。HD解像度なのでとてもきれいに見えます。

ただ私…このシリーズの内容とかデザインとか大好きなんですけど、ゲームプレイそのものにはついていけなくて、なんかいまいちハマれないのです。好きなのにハマれない…そんな自分がむしろ悔しいのです。

PS2版の「オペレーションムーンゲート」から出直すべきかしら…。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/fukutake/20090429

2009-04-28

[]Wiiの間

来月から「Wiiの間」なるサービスが開始されるそうで。

http://wii.com/jp/articles/wiinoma/

仮想お茶の間空間での映像配信がメインで、さらに企業と連動した広告クーポンですか。

仮想的なお茶の間と聞いたときに「狭い世界でのセカンドライフ」的な物を想像したんですが、さすがにいまさらそういうことはやらなかったようで。ただ、任天堂がやるとさも画期的な事のように思えますが、パートナー企業とか広告とかCMクリエイターとか、なんだかお金のかほりがプンプンしますなぁ。

企業の広告とかクーポンとかはおもいっきケータイ電話と競合しちゃっていまいちな感じがしますが、映像配信についてはコンテンツの充実度次第ではそこそこ盛り上がるかもしれませんね。とはいえ、現段階で具体的にどんなコンテンツが配信されるのかが全く見えないってところに大きな不安要素が見えます。ちょっと前の任天堂なら、この段階で大々的にキラーコンテンツ発表したりしてたと思うんですが、「こういうことやりますよ!」とは言っても具体的に何が見られるのかを言わない。こういう発表の仕方、むしろちょっと前のSCEのやり方のようにも見えます。

そもそも個人的には、映像見るためにわざわざこのチャンネルを起動するような能動的ユーザが、おすすめという形である意味押しつけられる受動的コンテンツに興味を持つのか?という点もちょっと疑問なんですが。よっぽど魅力あるコンテンツでないとやっぱ流行らないんじゃないかなー、と。

まぁ、一番心配なのは「任天堂、そんなにサービスの手を広げすぎちゃって大丈夫なの?」ってとこかもしれませんが。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/fukutake/20090428

2009-04-22

[][]PlayStation Network Ticket購入

PSN海外アカウントを見ていると、日本では出ていないゲームも結構あって、ぼちぼち欲しいなぁ、というタイトルも見受けられたのですが、手持ちのクレジットカードが軒並み使えなかったので、思い切って個人輸入してみました。

f:id:fukutake:20090422221121j:image

とりあえず$50。カードの裏の入力コードアカウントに登録するだけで簡単にチャージできました。

[][][]Castlevania Chronicles

まず手始めにこのゲーム。そう、日本名悪魔城年代記 悪魔城ドラキュラ」のアレです。シリーズ屈指の名作、X68k版「悪魔城ドラキュラ」がPSPでできるのはうれしいですな。

f:id:fukutake:20090422221345j:image

f:id:fukutake:20090422221209j:image

f:id:fukutake:20090422223542j:image

このとおり、PSPでももちろんプレイできました。ただ一つだけ注意しなければならないのは、「PS3と接続してコンテンツコピーする場合、PSPユーザ一人につき1台紐付けがされる」という点です。PS3上でプレイする分には1アカウントでダウンロードしたゲームを別ユーザでもプレイできますが、PSPに転送するときは「購入したユーザアカウントPSPを関連付けしないとコピーできない」ということです。その際、もし別ユーザで関連付けされたPSPコピーしようとすると、別ユーザで購入したゲームは起動できなくなります。まぁ、当たり前って言えばそうなんですが、PS3上ではアカウント間でのコンテンツの共有ができていたので、意外でした。PS3の固体とPSPが紐付いているわけではないんですなぁ。

というわけで、このゲームPSPに転送するときも、PSPをUSアカウントで関連付けしないといけません。JPアカウントで購入したゲームプレイできなくなりますが、そっちをやるときはまた、PSPJPアカウントで関連付けすれば問題はなさそうです。

ちなみに

f:id:fukutake:20090422221356j:image

Castlevania Symphony of the Night」(日本名悪魔城ドラキュラX 月下の夜想曲」)もあったのでついでに購入。これだからマニアは…。

[][]GTI Club+

一方、海外ストア見てびっくりしたタイトルがこれ。

f:id:fukutake:20090422221416j:image

f:id:fukutake:20090422221516j:image

コナミが大型アーケード筐体機で出していた「GTI Club」の移植版じゃないですか!小さい車でアップダウンの激しい箱庭的サーキットを縦横無尽にかけめぐるレースゲームアーケード版好きだったんですよ。というわけで、迷わず購入。ゲーム的挙動でスイスイ走れて面白いです。

f:id:fukutake:20090422221715j:image

f:id:fukutake:20090422222156j:image

日本でも出せばいいのに…と思ったら、トロフィーがしっかり日本語対応されてました。国内版リリースもあるかもしれませんね。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/fukutake/20090422

2009-04-21

[]悪魔城伝説(バーチャルコンソール版)

ついにキター!!!初代「悪魔城ドラキュラ」、「ドラキュラII 呪いの封印」が配信された段階で、配信開始は時間の問題だと思われましたが、ようやっと「悪魔城伝説」も配信開始になりました。個人的にはドラキュラシリーズの中でベストゲームだと思っています。

f:id:fukutake:20090421235550j:image

Wiiチャンネルに並べて悦に入るの図(ちなみに下の段のSFCロゴはスーパーファミコン版「悪魔城ドラキュラ」のアイコン)。とりあえずステージ1を軽くクリアしてみましたが、心配されていた拡張音源についてはほぼ完璧の再現度だと思います。少なくともオリジナルをやりこんだ私には違いは分からなかったです。気のせいか、ロザリオを取ったときの画面のフラッシュが抑え目かな?これは例の「ポケモンフラッシュ」対策ですかね。

[]スターブレード(バーチャルコンソール版)

ついにキター!!!つーか、どうしてこう同じ日にいろいろ配信されるかなぁ。

f:id:fukutake:20090422000554j:image

「2009 NBGI」の文字がWii版を物語っております。

とりあえず1周クリアしてみましたが、Wiiリモコンポインティングによる操作が…かなりしっくりきます。コントローラでやるよりかなり直感的にカーソルを合わせられるせいか、非常にやりやすいです。こんなにハマるモンだとは思いませんでした…が、正直操作感としてはもはや別のゲームという感じでもあります…。高速連射をONにすると、ゲームそのものもかなり簡単になりますね。

ゲームそのものの再現度に関しては、ほぼ完璧ではないかと。PS2版「鉄拳5」についていた「スターブレード」ではレッドアイ地表面を走る赤い敵がなぜか空中を飛んでいたりしましたが、その辺もちゃんと再現されていました。あ、違いといえば、ゲームオーバー時の画面のフラッシング回数が大幅に減ってました。これは例の「ポケモンフラッシュ」対策ですかね(またかよ!)。時代ですなぁ。あと、心なしかBGMのベースの音が大きい気が(ボス戦の曲がちょこっと違う雰囲気に聞こえます)。

それにしてもあの「スターブレード」がここまでお手軽にプレイできるんですから…いい時代になりましたなぁ。オリジナル基板持ってる身としてはちょこっとだけ複雑な気分でもありますが、でもプレイの間口が増えるのは実にいいことです。

連休中に家中のスターブレード集めて「ひとり「スターブレード」祭」でもやろうかと思ってます。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/fukutake/20090421

2009-04-18

[][]あのテレビ購入

突然ですが、液晶TVを買いました。といっても、アナログチューナしか載っていない4:3の14型テレビの中古ですが。

f:id:fukutake:20090418141825j:image

というわけで、あと2年でTVとしては使い物にならなくなるシロモノです。何でいまさら?という気がしますが、後ろからの写真を見ると分かる人にはわかると思います。

f:id:fukutake:20090418141901j:image

そう!「なんと東芝さんから、実費で買ったらしいです」でおなじみ(?)の、「有野の挑戦」御用達TVと同じモデル(東芝FACE 14LS20)です。

ミーハーな理由で買ったTVですが、プログレッシブ表示できるしD1端子ついてるし、何より軽くて小さいのでレトロゲームやるには結構使えるかもしれないなぁ、と思ってます。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/fukutake/20090418

2009-04-17

[]まいにちいっしょ トロクロおきらくBOOK

f:id:fukutake:20090419002653j:image

まいにちいっしょ」の本が出ていたので買ってきました。内容はゲーム内容の紹介のほか、これまで2年半配信を続けてきた「まいにちいっしょ」の総集編というか、過去の面白ネタの棚卸しといった感じ。新ネタもちょこっとだけ入ってます。リアルタイムで全部見続けてきた私的には、いろいろ懐かしいネタが紹介されてて、それらを眺めるだけで「ああ、こんなのあったあった!」と楽しめる内容でした。

でも一番の注目ポイントは…付録DVDに収録されているよりぬきネタ。中にはなんとあの伝説の「♪みっくみく〜」の回(id:fukutake:20071116#p1)が収録されているところでしょう。もうそれだけで買いだネ!

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/fukutake/20090417

2009-04-12

[][]ゲームセンターCX 有野の「たけしの挑戦状」に挑戦

おととしのクリスマス3時間生放送SP(つーか9時間ですが)以来2回目の生放送がありました。入っててよかったフジテレビNEXT。っていうか、これを見越して我が家では先月、地元のケーブルテレビ視聴からアンテナ直受けのe2直接加入に変更したんですよ。甲斐があったというものです。

ついでに、昨年ついに念願の自宅ファックスも導入したので、今回は応援ファックスも送りまくっちゃいました。もちろん採用はされませんでしたが、画面に映ってるフジテレビの受信用ファックスから僕の原稿が出てくるところがチラッとだけ見えて、「なにはともあれ、ちゃんと届いててよかった」と思いました。

内容は「たけしの挑戦状」に再挑戦でしたが、2時間の放送時間は本当にあっという間で、正直延長戦が欲しいなぁというところでしたね。なにやら「次は24時間マラソン?」なんてネタも出てきているようで、これは期待してもよかですか?

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/fukutake/20090412

2009-04-11

[]Let's Go Away The Video Game DAYTONA USA Anniversary BOX

f:id:fukutake:20090412211150j:image

なぜ今さら?という気がしないでもないですが、「デイトナUSA」の音楽が好きなので買ってみました。

http://ebten.jp/sega/p/4571164389738/

一番やりこんだのが初代アーケード版なので、やっぱり一番オリジナルな曲がしっくりきますなぁ。タイトル画面の「Let's Go Away」を始めて聴いたときの「このゲーム絶唱してる!!」ってインパクトは今だに鮮明に覚えてます。

ちなみに、シリーズ全曲を網羅しているようなのですが、「イチダントアール」の「デイトナUFO」のBGM(一応「Let's Go Away」になってる)が未収録なのが残念…まぁ、そこまでする必要は無いかもしれませんけど、これまでに出ていたこの手のセガBOXシリーズは、かなり細かいところまで楽曲を網羅していたので、個人的にはそこまで徹底的にやって欲しかった気も。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/fukutake/20090411

2009-04-10

[][]ファイナルファンタジーVII まさかの降臨

今週水曜日(4/8)は今年度初のゲームアーカイブスの配信日、何が来るのかワクワクテカテカ…と思ったら一本も配信が無く、年度始めから

        ∧∧
       ヽ(・ω・)/   ズコー
      \(.\ ノ
    、ハ,,、  ̄
     ̄

かと思ったら…とんでもないモンが来ましたなぁ。「バーチャルコンソールFFシリーズ配信」って発表はありましたけど、なんとなくゲームアーカイブスは無理かなぁ…なんて思ってたんで、まさか来るとは思いませんでした。

しかし…1500円ってちょっと特別扱いしすぎじゃないすかねぇ?他社があくまで600円の線を越えなかったのに、これが今後の値上げへの布石になったりしないか心配です。まぁ、それだけこれまでの600円配信ががんばってたってことなのかもしれませんが…。

にしても1500円かぁ…同じ値段なら、ヤマサのパチスロソフト5本買うだろ…常識的に考えて…。

f:id:fukutake:20090410234158j:image

f:id:fukutake:20090410234028j:image

んなこたーない。

FFVII」は私にとって、エンディングまでいった数少ないFFシリーズの一本だったりします。発売日の朝7時、冬の寒い中近所のセブンイレブン(デジキューブ!ギザナツカシス)に真っ先に受け取りにいったのを、今でも鮮明に覚えてます。PSPなら通勤電車の中でプレイできるのがいいですね。久々にクリアまでプレイしてみようと思ってます。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/fukutake/20090410

2009-04-09

[]アップルのアレ

最近、本体価格が安くなったせいか私の周りでもiPhone買う人が増えてるんですよ。ダウンロードでプレイできるゲームも増えているので、そろそろ僕も欲しいなぁ…と思っていました。あくまで電話としてではなくゲーム機として。

というわけで、ついに手に入れちゃいました!

















f:id:fukutake:20090409194619j:image

f:id:fukutake:20090409194722j:image

って、「ピピンアットマーク」かよー!!!

また一歩、野望に近づいた。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/fukutake/20090409

2009-04-08

[]UT x Japan Game

ユニクロのゲームコラボTシャツ、買ってみました。

http://ut.uniqlo.com/game

f:id:fukutake:20090409194400j:image

80年代ナムコファンの琴線に触れる3種類。なかなかいい感じです。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/fukutake/20090408

2009-04-03

[]レイトン教授と最後の時間旅行 全部クリア

ストーリーそのものはだいぶ前にクリア(id:fukutake:20081208#p2)してましたが、まだ解き残した謎が結構あったなぁ、と思い出して久々にプレイしてみました。ついでに、たまっていた「ナゾ通信」も一気にダウンロード。

で、なんとか全部のナゾをクリアすることが出来たのですが…もういい加減「箱入り娘」は勘弁してください、って感じです。まぁそれでも「悪魔の箱」の最後のアレよりは簡単でしたけど…。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/fukutake/20090403

2009-04-02

[]ドアラでWii

基本的に私はあんましプロ野球には興味がないのです。が、

f:id:fukutake:20090405224214j:image

ノリだけでこういうのを買うのもどうかと思います。特典に「ドアラ耳」がついてました。いわゆる「でっかくなっちゃった!」なやつ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/fukutake/20090402