フクタケ的 ゲームさん

ゲーム以外の日常に関する話題はこちら(フクタケさん)へどうぞ。

2003 | 11 | 12 |
2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 |

2009-07-31

[][]ゲームセンターCX 有野の挑戦状2 継続

f:id:fukutake:20090801015826j:image

ついに5ヶ月目をクリア。もはや日課になっております。以前使ってた「DS Lite」が今はもはや「有野の挑戦状2」専用機に。今月は「ガンデュエル」の「敵を400機撃墜せよ」がつらかったですなぁ。400機に満たずに全4面クリアしちゃったりして。スパイカメラを逃して、わざと敵のランクを上げるのがコツっぽかったです。

この期に及んでようやっと「無敵拳カンフー」の面白さが分かってきました。ふっ飛ばし技が意図的に出せるようになるとすごく気持ちよくて楽しいですなぁ。

※ちなみに写真撮るときに8/1分もクリアしちゃったので、スコアと星の数が1日分多いです。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/fukutake/20090731

2009-07-28

[]今日バーチャルコンソールアーケード

まさかの

f:id:fukutake:20090729001630j:image

これが来るとは思いませんでしたよ。

f:id:fukutake:20090729001613j:image

アーケード版「忍者龍剣伝」。このブログでも遥か昔(id:fukutake:20050522#p1)に取り上げましたね(実はアーケード基板持ってるんです)。クラシックコントローラーではLボタンに「握れ」がアサインされているので、アーケードコンパネの「スティック上にボタン」という感覚には結構近いのではないかと思いました。

一方で、ナムコは「何故かメガドラにだけ移植されてたマイナータイトルシリーズ」(勝手に命名)がまた登場。

f:id:fukutake:20090729003744j:image

実は私もメガドライブ版しかやったことなかったので、非常に新鮮でした。音楽CDをレンタルしてきてテープに落として聴いてたっけなぁ。クレジット音「♪ジャジャジャジャーン!」でしびれましたよ。

あとはとりあえず、アルテミスたんハァハァ(お約束)。コンティニューしないときの「あなたなんて嫌いよ!」がたまりません。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/fukutake/20090728

2009-07-25

[][]ぼくが考えた「ドラクエIX」のエンディング

友人がぼちぼち「ドラクエIX」をクリアしていく中で、僕はすれ違い通信ばっかりやってて全然先に進みません。

なんか悔しいので、エンディング画面を予想して作ってみました。

f:id:fukutake:20090725173407j:image

f:id:fukutake:20090725173405j:image

…こんなもん作ってる時間あるならさっさとプレイしろ、と。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/fukutake/20090725

2009-07-22

[][]皆既日食とゲーム

というわけで、今日の話題はなんといっても皆既日食。私の住んでいるところではあいにくのお天気であまりよく見えませんでしたが、それでも、厚い雲間からかろうじて欠けてる太陽の姿は見ることが出来ました。ちょっと時間が遅かったので、アップルのマークぐらいの欠け方でしたが。

皆さんはいかがでしたか?




という話は一般ネタブログに書くとして、ゲームさん的にはやっぱりゲームとからめてみたいわけです。

太陽といえばプロミネンス、といえば真っ先に思い出すのはこれ、と言う方も多いでしょう。

f:id:fukutake:20090722225152j:image

ご存知「沙羅曼蛇」(写真セガサターン版)。発表当時はこのプロミネンス演出に度肝を抜かれたものです。っていうか、プロミネンスって言葉を知ったのも、このゲームがきっかけだったかもしれません。

プロミネンスといえば、「ギャラクシーフォース」の2面では、立体表現されてましたね。あれもまた実にすばらしかった。

それはさておき、もっと直接的に「皆既日食」をストーリーに絡めている作品を見つけました。

f:id:fukutake:20090722225543j:image

きらり輝くダイヤモンドリング。まさにこれこそ皆既日食ですな。というわけで、そのゲームは、といいますと

f:id:fukutake:20090722225517j:image

ゲームボーイアドバンス版「キャッスルヴァニア 暁月の円舞曲」です。ストーリーにも思いっきり「皆既日食」という単語が出てきます。

f:id:fukutake:20090722225355j:image

…ん?2035年?ってことは、次回の皆既日食ときの話なんですな。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/fukutake/20090722

2009-07-21

[]結婚しました

ドラクエIX」の影響で絶賛放置プレイ中の「トモダチコレクション」を久々に起動したんですが…。

ゲームの中のオレ、結婚してる!!

びっくりです。相手は「ムギ」(id:fukutake:20090708#p1)でした。

一応スタッフロールが流れたのですが、これまでのゲームで味わったこと無いぐらい恥ずかしいエンディングです。どんな羞恥プレイですか?

[]っていうか、「ドラクエIX」もやや放置気味

通勤時間にしかプレイしていないので、連休中は放置プレイでした。

4日ぶりにプレイしてみましたが…なんかサンディの口調にすっかり慣れてしまった自分がいる…。っていうか…



以下、序盤のネタバレ含みます。「ルーフィンって誰?」という人はここでさようなら。

続きを読む

ゆきゆき 2009/07/22 06:59 釣られた!orz

fukutakefukutake 2009/07/22 23:13 釣ったどー!
というわけで、あえて見出しにゲーム名を書きませんでした。えへへ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/fukutake/20090721

2009-07-20

[]PSP-3000

そういえば書き忘れてましたが、先日うっかり

f:id:fukutake:20090720233502j:image

買っちまいました。PSP-3000。我が家では何台目のPSPでしょう?

色はスピリティッド・グリーン。バイブラント・ブルーも捨てがたかったんですが、たまたま買う直前、電車の中でなんと2人もブルーPSP使ってる人を見かけてしまったので、せっかくだから俺はこの赤の緑のPSPを選ぶぜ、ということになりました。

f:id:fukutake:20090720233440j:image

3世代揃い踏み。上からPSP-1000、2000、3000です。この写真では角度がついてるので単純比較は出来ませんが、色の鮮明さは圧倒的にPSP-3000の勝ちですね。一見別の色にみえるぐらい(ってそんなんでいいのか?)。液晶そのものも明るくていいなぁ。質感も、PSP-2000に比べると全然違ってて、サイドの色使いとか3000のほうが高級感があります。


※正解は5台目でした。1台は譲渡しちゃいましたけど。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/fukutake/20090720

2009-07-17

[][]バーニングフォース

バーチャルコンソールアーケードについに「バーニングフォース」が登場!…といっても私自身、オリジナル版は人に語れるほどプレイしていないのですけど。

バーニングフォース」というと、稼動当時に近所の高専学園祭に遊びに行ったとき、とあるサークルの展示でテーブル筐体に入ったアーケード版がおいてあり「ゲーセンじゃないのにアーケード版が、しかもお金を入れずにプレイできるなんて、なんてすごいんだ!このサークル」とものすごくうらやましく思った記憶が鮮明に残っています。

で、数十年たった今、私自身がこのザマなわけですが。アーケード基板に手を出したのは自身が大学生になってからでしたが、少なからずこのときに見た「バーニングフォース」の影響があったんだろうなぁ、と今になって思ってみたりします。

それはさておき、Wii版。

f:id:fukutake:20090720184205j:image

タイトルバックの絵にソフトフォーカスがかかるのが当時はなんか妙にかっこよかったです。

f:id:fukutake:20090720184237j:image

ひろみたん萌え〜

f:id:fukutake:20090720184258j:image

まぁ、安泰ですね。「バーチャルコンソールアーケード」全般に言えることですが、移植の出来は十分なクオリティとはいえ、もう少し設定とかオプション項目が充実してくれるとうれしいなぁ、とは思います。

一方、「ナムコット」のロゴも懐かしいメガドライブ版がこれ。

f:id:fukutake:20090720185328j:image

さすがにロゴの拡大演出もソフトフォーカスもなし。

f:id:fukutake:20090720185450j:image

そういえば、首都高を走ってて2号目黒線に「天現寺」入り口を見つけたときに「あ、『バーニングフォース』だ」と思ったのは、きっと僕だけじゃないはず。

f:id:fukutake:20090720185342j:image

確か、私がメガドライブを手に入れて、割とすぐに入手したソフトだったように記憶しています。色数とか表現とか省略されている部分もありますが、あらためて見ても結構がんばってますね。どういうわけかマイナータイトルばかりをメガドライブ移植していた当時のナムコでしたが、今になってみると、そっちのほうが貴重なタイトルプレイできる分、ありがたかったなぁ、なんて思えるのかもしれません。まぁ、あくまで「今となっては」ですが。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/fukutake/20090717

2009-07-15

[]ゲーム&ウォッチ on DSiウェア

なんかイマイチぱっとしない感じがする「DSiウェア」に突然「ゲーム&ウォッチ」が投入されたみたいですね。

http://www.nintendo.co.jp/ds/dsiware/game_and_watch/index.html

確かに、サクっと遊ぶにはお手軽ですし、200円という値段も手が出やすくていいと思います。

さて「ゲーム&ウォッチ」といえば、数少ないこのブログ読者の皆様なら「どうせまた『バーミン』の話だろ?」とお思いになるでしょうけど、

f:id:fukutake:20090720163658j:image

…予想通りでごめんなさい。というわけでこのDSiウェア版の「バーミン」をプレイさせていただきましたが、結論から言うと

「これ作った人、バーミンの本当の面白さを全然分かってない」

という感じです。見た目とか音とかの再現性はいいんだと思うんですが、敵のアルゴリズムがなってないですな。って、こんなゲームアルゴリズムもへったくれもないんでは?という感じもしますが、違うんです。このゲーム、特に「ゲームB」モードって、「一定のリズムで繰り返されるモグラの出現パターンにノりながら、どんどん高速化してアドレナリンがドバドバ出てくる気持ちよさ」が楽しいのに、DSi版は肝心の「モグラの出現パターンのリズム」が本物全然違っていて、しかもただ本物と違うだけじゃなくて、プレイしてて気持ちよくないんですよ。ああ、もうこんなの全然「バーミン」じゃないYo!という感じ。以前発売していたゲームボーイ版の「ゲームボーイコレクション2」ではちゃんと本物と同じく気持ちいいリズムパターンが再現できていたのに、DSiのはその足元にも及ばない、という感じです。

正直ガッカリ。

なんか、安直に「なつかし路線」でお小遣い稼ぎがしたかったのかなぁ…。他の「ゲーム&ウォッチ」タイトルもそんな感じなのかもしれないなぁと、なんだか寂しい気持ちになってしまうのでした。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/fukutake/20090715

2009-07-14

[]ドラゴンクエストIX 予告どおりプレイ

f:id:fukutake:20090715003617j:image

はい。というわけでやってます。といってもまだプレイ時間3時間程度ですが。何度も書いているとおり、私は初代「I」しかやったことがないので、もはや気分的には「ドラクエ初体験状態です。「FF」よりもっと自由に冒険するのかと思ってましたけど、結構ストーリーに縛られるんですね。主人公がしゃべらないせいか、ガイド役のサンディの言うがままに行動させられてる感じがしてます。

ってゆーか、あのガングロ妖精の喋り方ムカつかね?

マジイライラするんですケド。

超うける!

それはさておき、このゲームプレイしてると、レベルアップ時に「♪おすぎとピーコー!」とか、宿屋に泊まったときに「♪セルジオ越後ー!」とか、勝手に歌いやがりたくなります。

[]Next珍、キター

珍ポ大」を全力で応援するサイト「ゲームさん」ですが、ついに…続編情報が!!

http://chinspo.sega.jp/

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/fukutake/20090714

2009-07-10

[]ドラゴンクエストIX

いよいよ明日発売なわけです。が、私は基本ドラクエFC版とiアプリ版の「I」しかやったこと無い、というなんともヘソ曲がりなゲーマー(id:fukutake:20041121#p1)。

というわけで、今回も軽やかにスルー





…と言うところなのですが、どういうわけか、今回はやる気マンマンでいたりします。実は近所のゲーム屋で予約済みだったり。

一体どうしたことでしょう?

…ほんとはね、発売になるたびに大騒ぎになるのを傍で見てて、ちょっと寂しい気持ちだったのかもしれません。DSなら通勤時間でこつこつ進められそうですしね。

[]みっくみく現象

通勤時、前に座っている人&横に立っている人がPSPを起動しているので、横目で見てみたら、双方とも「初音ミク -Project DIVA-」をプレイしていました。

うわー。ミクヲタきめぇ…。

って言う自分プレイしていたわけですけど。内容はオードドックスなリズムゲームなのに、楽しすぎです。♪みっくみく〜

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/fukutake/20090710

2009-07-08

[]トモダチコレクションに漂う危険な香り

トモダチコレクション」、Miiニュースのシュールさがたまらなくて、毎日ちょっとずつプレイしています。

で、最近思ったんですが、このゲームの面白さというか醍醐味って、実在の人をモデルにしたMiiを登録してその行動を見るところにあると思うんです。本人のことを考えながらMiiとのギャップに笑ったり、逆に本物そっくりな行動をとってるMiiにびっくりしたり。

でも、冷静に考えると…

友人、知り合いに見た目ソックリなキャラを作って、個人情報をそれっぽく登録して、しかもプレイヤー主観勝手性格づけてゲーム機の中で飼いつつ(というと語弊がありそうですが)、その行動を見ながらほくそえむ…

これって正直、Mii登録されてる本人にとってはあんまり気分のいいことじゃないかもしれませんよね。全体的なデザインのゆるさと内容のシュールさでやわらかくオブラートに包んでありますし、まぁゲームだから…と思えばいいんでしょうけど、本人に見られたら案外笑って済まされない一面があるような気もします。

っていうか実際、登録しているMiiモデル本人にこのゲームのことを話したら「気持ち悪い…」と言われてしまいました。でも、気持ちは分かるかも。自分も、リアル友達をモデルにしたキャラ同士が大喧嘩しているのを見て、なんか複雑な気分になってしまいましたし。でも一方で、実在の人物をモデルにしてるから面白い、という一面もあるわけで…難しいですなぁ。

てなことを考えつつ、だったら架空の人物ならいいだろ、とこんなキャラ作ってみたりしてます。

f:id:fukutake:20090708224912j:image

f:id:fukutake:20090708224938j:image

元ネタはナイショだよ。唯と律がうまく作れなくて苦労してます。って、こんなキャラ作ってるほうがキモい、という意見却下の方向で。

ゲームのほうは、最近はなんかいつまでたっても同じイベントしか出てこなくて、ちょっと単調気味。もっと進むといろんなイベントが発生したりするのかしら?

2009-07-07

[][]DUX

ドリームキャストにまたも新作が!といっても「MIL CD」対応機でしか動かない海外同人ソフトみたいなもんですが(「LAST HOPE」と同じですね)。ずいぶん前にウワサが出てなんとなく注文したのですが、そんなこともすっかり忘れた今日になってはるばる海外から届きました。

f:id:fukutake:20090707232828j:image

f:id:fukutake:20090708001152j:image

f:id:fukutake:20090708001343j:image

f:id:fukutake:20090708001351j:image

画面を見て分かると思いますが、プレイした感覚もまさに「これ、何-TYPE?」という感じです。もうそのまんま、カラフルでポップな「R-TYPE」と言う感じ(あ、言っちゃった)。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/fukutake/20090707

2009-07-06

[]まだ間に合う!夏に向けてDDRダイエット

最近、久々に会う人から常々「お前太ったな」と言われます。確かにここ数ヶ月、仕事がたてこんでたせいもあって暴飲暴食に走り気味だなぁ、と気にはなっていたのですが、あまりに言われるので久々に体重計に乗ったら…そこには、かつて見たことの無い危険な数字が…。

本気でいろいろヤバいので、運動することにしました。

といって真っ先に思いつくのが「Wii Fit」なわけですが、以前書いたとおり(id:fukutake:20080916#p1)、一度挫折してしまいどうにも再び継続してプレイするモチベーションにつながらないので、もっと楽しいものはないかと考えをめぐらせていたら、いいものを発見

f:id:fukutake:20090707232913j:image

Dance Dance Revolution」。「3rd Mix」からはダイエットモードがついてるんですよね。というわけで、数年ぶりに引っ張り出してきてプレイすることにしました。体重を入れると消費カロリーが表示されますし(おそらくそんなには正確ではないんでしょうけど、数字で表示されることそのものが重要)、1日ごとの目標も「プレイ時間」「総消費カロリー」で設定できて、おまけモードとしては思ったよりちゃんとしてます。っていうか、むしろ具体的な目標を設定できる分、個人的には「Wii Fit」なんかよりよっぽどモチベーションにつながる気がします。

にしても、すっかり肥え衰えたこの体に「DDR」はきついきつい。20分を越えたあたりで足が追いつかなくなり、頭が矢印パターンをおっかけることそのものを拒否し始めます。しかも、そんだけやって消費カロリーはご飯1杯分とか。現実を突きつけられた感じです。

まぁ、無理しない程度にしばらくがんばってみようと思います。

2009-07-05

[][]「まいにちいっしょ」がまたみっくみくに

なっている模様です。ボーカロイド関係トロ・ステーションは作りこみは毎回すごいすな。月のうさぎさんたち、暴走しすぎです。

いいぞいいぞもっとやれ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/fukutake/20090705

2009-07-04

[]PlayStation Homeで初音ミクライブ

正直あんまし盛り上がってない感のある「PlayStation Home」ですが、ゲーム会社とかとコラボしたりいろいろ面白い試みをやっているようで、そういういろんなことやってみよう的な姿勢は評価できるなぁ、と思ってます。もう少し気軽に起動できればいいんだけど…。

というわけで、今は俺の嫁…もとい初音ミクとのコラボ企画でスペシャルライブを配信してるとか。せっかくなので観に行ってみました。

http://playstationhome.jp/member/eventinfo/hatsune_miku2.html

そもそも、バーチャルな空間で、バーチャルアイドルパフォーマンスを見るのに、特定の時間に、特定の場所で待機しなきゃならないって、どんだけ回りくどいことさせんねん!という気もしないではないですが、一方でそうすることで、イベントに参加している一体感が生まれる気がするのが面白いところです。あえてこういう見せ方も、仮想空間的な考えの中ではアリなのかなぁ、と。

というわけで、開始1時間前に会場で場所取りをし、開始まで延々待ち続けた上、肝心のアイドルまでの距離も遠く、微妙に小さくしか見えない、という、なんだか現実感抜群なイベントに参加してしまいました。

f:id:fukutake:20090705021245j:image

なんだかんだ言って、この男ノリノリである。

ちなみにライブを観るとアバターアイテムネギがもらえます。イベントは明日まで。皆で見よう。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/fukutake/20090704

2009-07-02

[]初音ミク -Project DIVA-

俺の嫁ゲームが発売されたので、もちろん購入ですよ。

f:id:fukutake:20090702204928j:image

f:id:fukutake:20090702205040j:image

…やべぇ。破壊力抜群です。「Ievan Polkka」まで収録されてるとは思いませんでした。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/fukutake/20090702

2009-07-01

[]久々に見た「Wiiの間」で…

なんか暇だったので、久々に「Wiiの間」を起動。なんか相変わらず微妙動画ラインナップだなぁ…と思いつつカレンダーを見たら…

f:id:fukutake:20090701013756j:image

なんとびっくり!ウォークマンの記事発見

ライバルであるクソニー商品ニュースを紹介する任天堂GKGK乙!!!

[]マーベルランド

f:id:fukutake:20090701011841j:image

最近ナムコバーチャルコンソールアーケード買いすぎですが、これまた待ち望んでいた一本がリリースされました。メガドラ版もがんばってたけど、やっぱり回転グリングリンでないとねー。

f:id:fukutake:20090701011754j:image

高校時代、学校帰りに「マーベルランド」1ゲームが日課だったことがありました(遠い目…)。マリオ風ジャンプアクションに対するナムコの回答だったんでしょうかね。主人公「パコ」の操作感は、むしろ「ソニック ザ ヘッジホッグ」に似たテイストに感じます。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/fukutake/20090701
Connection: close