フクタケ的 ゲームさん

ゲーム以外の日常に関する話題はこちら(フクタケさん)へどうぞ。

2003 | 11 | 12 |
2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 |

2012-08-11

[][]L'Histoire de NINTENDO Vol.3

フランスの方が作った任天堂研究本「L'Histroire de NINTENDO Vol.3」を購入しました。以前購入した本(id:fukutake:20090531#p2)の続きですね。ブログには書きませんでしたが、実はVol.2も持っているので、これで3冊全て揃ったことになります。まぁ、相変わらずフランス語は読めなかったりするんですが…。

f:id:fukutake:20120811222653j:image

今回はNESが中心の内容になっています。あいかわらず写真を眺めているだけで楽しいですね。

2011-06-24

[][]DEADLIEST CATCH SEA OF CHAOS

最近ブログ書く暇がなくて、このままでは6月更新がゼロになってしまう!と危機感を覚えて、買ってきましたこのゲーム

f:id:fukutake:20110630011503j:image:h400

世界で最も危険職業(?)であるカニ漁をモチーフにした、知る人ぞ知るアクションゲームです。パッケージの絵も、パッと見、マッチョなおっさんが活躍する戦場FPSドンパチゲームのテイストですが、よく見ると、おっさんが持っているのは銃ではなくてカニだったり。っていうか、そもそもなんでカニ漁をゲーム化しようとしたのか?その意図が一番謎な気がしますが、その発想が面白いので許す。なんか初代PS時代の混沌を感じさせますね(タイトルCHAOSが入ってるだけに…ウヒョッ)。


内容としては、捕獲用カゴを海に投げ込んだり、そのカゴを回収したり、カニの分別をしたり、荷降ろし用のバケットにカニを投げ込んだり、海に落ちた仲間を救ったりするみたいです。ちょこっとだけプレイしてみましたが、まぁなんというか微妙な感じでした。まぁ、微妙さ目当てで買った側面も強いですが。

2011-02-11

[][]STAR FORCE for NES

先日の「真夜中のゲーム大会」(id:fukutake:20110206#p1)でご一緒したゲーム戦士の友人に、「海外版の『スターフォース』は国内版とは結構違う」と教えていただいたので、私も興味が湧いて買ってみました。

f:id:fukutake:20110207000129j:image

f:id:fukutake:20110206234948j:image

存在そのものは以前から知っていたんですが、ただ単にキャラクターパターンが変更してあるだけだと思ってました。実際は音楽、キャラクターの出現パターンなどもかなり調整が加わっているようです。明らかにベースはハドソン版なのだろうなぁ、という感じなのですが、よりアーケード版に近くなっている部分もあり、むしろ離れている部分もあり…と、正直どういうコンセプトでアレンジされているのかがよく分からない感じです。


敵の出現タイミングはアーケード版の3段階目(PS2版、Xbox版、Wii VC版のNormal設定)に相当するようです(ハドソン版はおそらく1段階目でした)。なので出現テンポが早く、難易度はハドソン版より格段に高いです。「スターフォース」の難易度設定については、以前から疑問に思っていることがあるので、そのへんはまた機会があれば書きたいと思ってます。


パーサーとったあとの曲が妙に音痴なのが最大のガッカリポイントだったかなぁ。ハドソン版とこの海外版を折衷すると、かなりいい感じでオリジナル版に近い「スターフォース」になりそうなんですが、なかなかうまくいかないものですね。

2010-11-28

[][]アタリジャガーがやってきた!

というわけで、急に思い立って購入したアタリジャガーが我が家にやってきました。

f:id:fukutake:20101129012318j:image

f:id:fukutake:20101129012509j:image

ガルルルル。日本でもマニュアルがローカライズされたものが販売されていましたが、今回買ったのは正真正銘のアメリカ版です。


噂のテンキー付きコントローラですが、思っていたよりも全然軽くて十字キーとトリガを操作する分には非常にフィット感も良く、かなり快適でした。実はよく出来たコントローラだったのかもしれません。テンキー部分も当時は「なんじゃコリャー」でしたが、今はXbox360もPS3もフルキーボードのオプションがありますし、それと同じようなもんだと思えばアリだったのかもしれませんね。


ゲームは本体同梱の「CYBERMORPH」のみ。3Dシューティングでイメージ的にはゲームボーイの「X」のような感じ。テクスチャ無しのポリゴンにグーローシェーディングがかかっていて、性能的にもPS1、SSよりは下、SFCのスーパーFXチップよりは上という感じ。時代を感じます。

2010-11-10

[][]SCRIBBLE NAUTSとSUPER SCRIBBLE NAUTS

海外で評価が高いと噂では聞いていたのですが、コナミから日本語版の発売が決定したそうで、

http://game.watch.impress.co.jp/docs/news/20101109_405696.html

ムービーを見たらなんかものすごく気になったので、会社帰りにアキバに直行。海外ゲームショップでみたところ、海外ではすでに続編「SUPER SCRIBBLE NAUTS」も発売になっていたんですね。うーん、どっちを買おうかなぁ…と悩んだときには


f:id:fukutake:20101110223440j:image

どっちも買うのがオレのジャスティス。


まずは「SCRIBBLE NAUTS」の方をプレイしたいと思います。英語の勉強になるわぁ。

2009-07-07

[][]DUX

ドリームキャストにまたも新作が!といっても「MIL CD」対応機でしか動かない海外の同人ソフトみたいなもんですが(「LAST HOPE」と同じですね)。ずいぶん前にウワサが出てなんとなく注文したのですが、そんなこともすっかり忘れた今日になってはるばる海外から届きました。

f:id:fukutake:20090707232828j:image

f:id:fukutake:20090708001152j:image

f:id:fukutake:20090708001343j:image

f:id:fukutake:20090708001351j:image

画面を見て分かると思いますが、プレイした感覚もまさに「これ、何-TYPE?」という感じです。もうそのまんま、カラフルでポップな「R-TYPE」と言う感じ(あ、言っちゃった)。

2009-05-13

[][][]SONIC'S ULTIMATE GENESIS COLLECTION

こんなのが売ってたんで買ってきました。

f:id:fukutake:20090513215004j:image

なんかいろいろ入ってます。海外のGENESIS人気はすごいですなぁ。PSPでもこんなの出てますし。

f:id:fukutake:20090513220218j:image

こっちはGENESIS版「Virtua Fighter 2」が入っているのがポイント。

2009-04-22

[][]PlayStation Network Ticket購入

PSNの海外アカウントを見ていると、日本では出ていないゲームも結構あって、ぼちぼち欲しいなぁ、というタイトルも見受けられたのですが、手持ちのクレジットカードが軒並み使えなかったので、思い切って個人輸入してみました。

f:id:fukutake:20090422221121j:image

とりあえず$50。カードの裏の入力コードをアカウントに登録するだけで簡単にチャージできました。

[][][]Castlevania Chronicles

まず手始めにこのゲーム。そう、日本名「悪魔城年代記 悪魔城ドラキュラ」のアレです。シリーズ屈指の名作、X68k版「悪魔城ドラキュラ」がPSPでできるのはうれしいですな。

f:id:fukutake:20090422221345j:image

f:id:fukutake:20090422221209j:image

f:id:fukutake:20090422223542j:image

このとおり、PSPでももちろんプレイできました。ただ一つだけ注意しなければならないのは、「PS3と接続してコンテンツをコピーする場合、PSPはユーザ一人につき1台紐付けがされる」という点です。PS3上でプレイする分には1アカウントでダウンロードしたゲームを別ユーザでもプレイできますが、PSPに転送するときは「購入したユーザアカウントとPSPを関連付けしないとコピーできない」ということです。その際、もし別ユーザで関連付けされたPSPにコピーしようとすると、別ユーザで購入したゲームは起動できなくなります。まぁ、当たり前って言えばそうなんですが、PS3上ではアカウント間でのコンテンツの共有ができていたので、意外でした。PS3の固体とPSPが紐付いているわけではないんですなぁ。

というわけで、このゲームをPSPに転送するときも、PSPをUSアカウントで関連付けしないといけません。JPアカウントで購入したゲームプレイできなくなりますが、そっちをやるときはまた、PSPをJPのアカウントで関連付けすれば問題はなさそうです。

ちなみに

f:id:fukutake:20090422221356j:image

「Castlevania Symphony of the Night」(日本名「悪魔城ドラキュラX 月下の夜想曲」)もあったのでついでに購入。これだからマニアは…。

[][]GTI Club+

一方、海外ストア見てびっくりしたタイトルがこれ。

f:id:fukutake:20090422221416j:image

f:id:fukutake:20090422221516j:image

コナミが大型アーケード筐体機で出していた「GTI Club」の移植版じゃないですか!小さい車でアップダウンの激しい箱庭的サーキットを縦横無尽にかけめぐるレースゲーム。アーケード版好きだったんですよ。というわけで、迷わず購入。ゲーム的挙動でスイスイ走れて面白いです。

f:id:fukutake:20090422221715j:image

f:id:fukutake:20090422222156j:image

日本でも出せばいいのに…と思ったら、トロフィーがしっかり日本語対応されてました。国内版リリースもあるかもしれませんね。

2009-02-27

[][][]Retro Game Challenge

f:id:fukutake:20090228114003j:image

終わりましたぜい!

これでようやっと「有野の挑戦状2」に集中できます。

2009-02-15

[][]Retro Game CHALLENGE

実はいまだに「ゲームセンターCX 有野の挑戦状」をたまに引っ張り出しては遊んでたりします。ミニゲームのボリュームが手軽に遊ぶにはちょうどいい感じなんですよね。内容も気に入ってますし。

で、今月末にはいよいよ待望の続編が出るわけですが、その前に海外版が「Retro Game CHALLENGE」と銘売って発売されたとか。

というわけで、

f:id:fukutake:20090215221336j:image

アキバの輸入ゲームショップで買っちゃいました。どんだけあの番組好きやねん。内容的にはほぼそのままで、台詞や文章が英語になってるだけっぽいです(ゲーム内の調整とかはされてるかも)。

「からくり忍者ハグルマン」は

f:id:fukutake:20090215221432j:image

ロボニンジャですか。「Haggle」って、なんかGoogleっぽいですね。

f:id:fukutake:20090215221646j:image

あ!東島さんじゃない!Dan Sockってどなた?