フクタケ的 ゲームさん

ゲーム以外の日常に関する話題はこちら(フクタケさん)へどうぞ。

2003 | 11 | 12 |
2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 |

2011-01-17

[]GRADIUS ULTIMATE COLLECTION

コナミスタイル限定のCD BOXをゲットしました。

f:id:fukutake:20110116030912j:image

グラディウスシリーズの楽曲を出来る限りかき集めて収録したボックスですね。最近セガも「アフターバーナー」や「アウトラン」で同じようなことやってたりして、プチ流行の予感?いいぞいいぞもっとやれ。


CD8枚組なのですが、過去にもCDリリースされていた作品も多いので、本領発揮はDisc5からって感じですね。移植作のBGMてんこ盛り。実にすばらしい。PC-8801版、X1版はよくぞ見付け出して収録してくれた!という感じです。個人的にもこの2作は実物に触れたことがないので、非常に貴重でした。X68k版は相当にやりこんだので、今聴いても一番耳慣れている感じがします。


ラインナップを見ていて気づいたのはGBA版の「グラディウス ジェネレーション」が収録されていない点。確かにPSGで構成されたBGM群は、GBA時代ハードリッチな音源に慣れた耳からすると物足りない感じはあるのですが、それはそれで味ということにならないのかなー…と思ったんですが、どうやら収録できない事情(盗作疑惑?)があったそうで…うーん、なんだか非常に残念。なんとかならなかったもんですかねぇ。


GBAといえば、「ダライアスR」に「ファンタジーゾーン」の「YA.DA.YO」が流れていた、なんてことがありましたね。購入当時「なんかのコラボかな?」と思ったんですが、あれも相当怪しい状況だったようで…GBAってそういうノリだったの?と、今となっては不思議に思ったりもします。

2009-04-11

[]Let's Go Away The Video Game DAYTONA USA Anniversary BOX

f:id:fukutake:20090412211150j:image

なぜ今さら?という気がしないでもないですが、「デイトナUSA」の音楽が好きなので買ってみました。

http://ebten.jp/sega/p/4571164389738/

一番やりこんだのが初代アーケード版なので、やっぱり一番オリジナルな曲がしっくりきますなぁ。タイトル画面の「Let's Go Away」を始めて聴いたときの「このゲーム絶唱してる!!」ってインパクトは今だに鮮明に覚えてます。

ちなみに、シリーズ全曲を網羅しているようなのですが、「イチダントアール」の「デイトナUFO」のBGM(一応「Let's Go Away」になってる)が未収録なのが残念…まぁ、そこまでする必要は無いかもしれませんけど、これまでに出ていたこの手のセガBOXシリーズは、かなり細かいところまで楽曲を網羅していたので、個人的にはそこまで徹底的にやって欲しかった気も。

2009-03-04

[][]グラディウス ReBirth オリジナルサウンドトラック

http://www.konamistyle.jp/ecitem/item54150.html

コナミスタイルで販売されていたので購入してみました。このゲームで使われている曲は過去シリーズのいろいろなタイトルから選曲されています(しかも、選曲がマイナー路線)が、オリジナルの楽曲も同時に収録されているのはグッドですねぇ。聴き比べができて面白いです。

ゲームボーイ版「ネメシス」シリーズって実はしみじみやったことなかったんで、曲も知りませんでした。暇なときにでも一度じっくりプレイしてみようかなぁ。

2008-02-07

[][]修羅の道再び

夕方、家にAmazonから小包が届きました。中を開けてみたら

f:id:fukutake:20080207230533j:image

…誰だぁ!こんなもの勝手に注文したヤツは。





…俺だ。

いや、ブラウザで開いたときにおすすめしてきて、あまつさえクリックすればすぐ買える様にしていやがったAmazonが悪いんだ!俺は悪くないんだ!

…ついカッとなった。歌の部分だけのCDが欲しかった。今は反省していない。こ、これ以上ハマってCDを買いあさるようにはならないんだからねっ!誤解しないでよ!

私とともに修羅の道を選びたい人は → こちら

2007-11-29

[]AFTER BURNER 20th Anniversary Box

セガダイレクト専売のコレ

http://segadirect.jp/Catalog/CustomPages/CustomDetail2.aspx?SKU=0101008-04549&File=afterburner20th_cd.htm&&PT=CD

買いました。イヤーよくこれだけ集めてきたなーという印象。メーカーの垣根を越えて収録された「ファミコン版」「PCエンジン版」「X68k版」なんかは「良くぞここまでやってくれました!」という感じですね。ひたすら同じ曲なかりですが聴きごたえありますよ。

CDもいいのですが、ライナーノーツがまた読み応えあって、収録作品の解説とHiro師匠直々の評価に加え、各機種担当者のコメントやら、移植機種、CD、ビデオ一覧、筐体写真にパッケージ写真、と資料的価値もなかなかの充実っぷりです。

ちょっと高かったけど、買ってよかったなぁと思うのでした。一つだけ残念、というか「?」なのが、なんでパッケージロゴがおなじみの字体じゃないんでしょうかねぇ?そんなところに色気出さなくてもいいのに。

ちなみにアーケード版とケータイ版以外の収録されている移植版は全部我が家にそろってたりするんです。一番やったのはやっぱりX68k版かなぁ。当時はこれが家でできるだけですごいことでした。また引っ張り出してきてアフターバーナー大会でもやろうかしら。

2007-07-07

[]HUDSON Premium Audio Collection

FC時代のハドソンミュージックは本当にいい曲ばかり。で、買いました。

このCD

…正直なところ、全体的に今回のアレンジはあまり私の肌には合いませんでした。が、高橋名人の歌う「ボンバーキングのテーマ」は良かったです。相変わらずの熱いテーマですけど、今回は割と抑え目にしっとりとしたアレンジになっていたのが新鮮。しかも、ちゃんとカラオケバージョンつきじゃないですか。オリジナルのキーではとても歌えない(特に「ここはコリドー」のとこ)ですけど、これならなんとかなりそう。

思いっきり歌ってみたいですなぁ。

2007-05-26

[]燃えろ!!ジャレコ Audio Collection

TVで野球中継を見たときにホームランが出ると、頭の中を「燃えプロ」のあの曲がぐるぐる駆け巡りませんか。というわけで、先日購入しました。ついに登場!ジャレコサントラ集。もちろん

「ペボー!!」

も入ってます。

個人的に「フィールドコンバット」のBGM(なにげに「ワルキューレの騎行」のアレンジ)とか「アーガス」のBGMがお気に入りだったりするので、CD化されたのがちょっとうれしいのです。

2005-05-12

[]リッジレーサーズ ダイレクトオーディオ

PSP版「リッジレーサーズ」の音楽は全般的にノリが良くて、実はかなり気に入っておりました。一時期、電車の中でサウンドモードを起動して音楽だけを聴きながら通勤してたりしたぐらい。初代とか2とかレイブレーサーのころの雰囲気を彷彿とさせます。というわけで、先日出たこのCDにも飛びついてしまいました。

リッジレーサーズ ダイレクトオーディオ

もともとゲームには、新曲だけでなく歴代の人気曲収録もされていたので、いわばリッジレーサーシリーズのベスト版みたいな感じですね。首都高あたりをドライブしながら聴くと気持ちよさそうです(くれぐれも安全運転でネ!)。

ちなみに一推しはやっぱり1枚目の10曲目「Disco Ball」ですね。CMにも使われてたぐらいだから「リッジレーサーズ」のメインテーマ的曲なんでしょうかねぇ。途中のストリングスが前面に出てくるあたりの流れがとても気持ちよいのです。

2005-03-24

[]LEGEND OF GAME MUSIC PREMIUM BOX

サイトロンの限定CDボックスが届きました。すげーいい出来です。というわけで、せっかくなので1枚ずつ個人的に思うところを書きたいと思います。

  • Disk1 namco:個人的には一番面白さに欠けたディスク。「源平討魔伝」を除いて、あとは今まで「GAME SOUND LEGEND」シリーズからの再録曲しかありません(帯には「新規再収録」って書いてある曲もありますが、実は「NAMCO ARCADE 80's」と同じなのでちとサギっぽい)。「イシターの復活」と「ワンダーモモ」なんて都合3回目の復刻なのにどうして入れたのかちょっと疑問です。それなら「ゼビウス」とか「ボスコニアン」をちゃんとした形で新規収録して欲しかったところです。でも「サンダーセプター」を入れたセンスは個人的には満足してます。
  • Disk2 KONAMI:曲目だけ見るとこれも過去の「GAME SOUND LEGEND」の焼き直しっぽいのですが、聴いてみると新規再収録されたものばかりなので、いい感じです。グラディウスとかツインビーも以前のアルバムは不完全な収録でしたからね。あと「諸般の事情により」復刻されなかった「KONAMI MUSIC Vol.3」からタイトルで構成されてるので、実はかなり考えられてる感じがします。
  • Disk3 Capcom:これも「ストライダー飛竜」以外は過去の「GAME SOUND LEGEND」シリーズからの再録曲のみ。確かにいいタイトル選んでるとは思うんですが、ちょっとハズレな感じ。
  • Disk4 SEGA:ちょっとマイナーげなタイトルばかりですが、逆にこれまで復刻されなかったタイトルばかりなので、コレクターとしてはかなりうれしい内容でした。「サンダーブレード」とか「ギャラクシーフォース」って大人の雰囲気の楽曲ですね。結構お気に入りです。
  • Disk5 TAITO:前半タイトルのマニアックさに比べると、後半の「ニンジャウォーリアーズ」「サイバリオン」「ナイトストライカー」はまぁ無難な感じですね。確かにいい曲ばかりですが、「ニンジャ」とか「ナイスト」はこれまでも散々CD化してるので、新鮮さを感じないのが残念なところ。
  • Disk6 DATAEAST / IREM / SNK:初CD化の多いディスク。マニアの多いデコゲーは分かるとして、アイレムのラインナップは個人的は「?」と思ってしまいました。それにしても「チェルノブ」は熱いなぁ。サイコー。
  • Disk7 JALECO / UPL:ごめんなさい。このディスクのゲームはほとんどやったこと無いのです。「アーガス」と「忍者くん 〜魔城の冒険〜」ぐらいしか分かりませんでした。しかし、マニアックな選曲ですな。
  • Disk8 KONAMI MSX:もうね、このCDだけで値段の90%ぐらいの価値があるかと(ちと大ゲサか)。収録時間の関係で1ループになってますが、「グラディウスから「スペースマンボウ」まで余すところなく収録されてます。「グラディウス2」はもうずーっとCD化を待っていたので(アポロンのCDシングルはプレミアつきまくっちゃってるし)感激ですよ。つくづくSCCはいい音ですなぁ。

2005-02-20

[]NAMCO MUSIC WONDER BOX

たのみこむからメイルが来ました。


      『NAMCO MUSIC WONDER BOX

        発売中止のお知らせとお詫び

ビクターエンタテインメント株式会社と株式会社ナムコは3月23日に発売を予定しておりました『NAMCO MUSIC WONDER BOX』につきまして、誠に残念ながら発売中止を決定致しました。

(中略)

しかしながら此の度、商品の企画制作進行過程におきまして、ジャケット・ブックレット・その他附属物全般にわたり、株式会社ナムコの調査によりまして、権利上で諸々の問題が発覚し、発売当時の体裁を保っての復刻は、事実上不可能であると云う事が判明致しました為、已む無く、発売を一旦中止させて頂く事と相成りました。

あちゃー!やっちゃった。

本当に権利関係の問題なのでしょうか?値段高く設定しすぎて、注文が少なかったから商品化できなかっただけじゃないの?という気もしないでもないですが。

結構楽しみだったので、ちょっと残念です。