フクタケ的 ゲームさん

ゲーム以外の日常に関する話題はこちら(フクタケさん)へどうぞ。

2003 | 11 | 12 |
2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 |

2007-07-07

[]ゼルダの伝説 夢を見る島

今号のゲームサイド

http://www.microgroup.co.jp/gs/

は「夢幻の砂時計」に合わせたゼルダ特集で、読んでいたらむしょうに「夢を見る島」のエンディングが見たくなったので、夜中に引っ張り出して見ました。

…何度見てもいいなぁ。

ものすごく寂しいんだけど悲壮感はなくて、とってもシンプルエピローグなんだけど、ものすごく心に沁みる、そんなフシギなエンディングです。

私自身も、シリーズNo.1はやっぱりこのゲームだと思いますねぇ。

2007-02-21

[][]さようなら、ニンテンドウパワー その後

なんと、もう書き換えられて帰ってきました。土曜日に送ったので中3日で帰ってきたということですな。仕事早いなぁ。

送られてきた箱の中には、宝の山と「いままで応援ありがとうニンテンドウパワー先生の次回作にご期待ください!」の手紙が入ってました。

2007-02-18

[][]さようなら、ニンテンドウパワー

http://www.nintendo.co.jp/n03/index.html

長年続いたSFCGBの書き換えサービスニンテンドウパワー」が今月で終了だそうで。サービスが始まった直後、当時私の住んでいたアパートのすぐそばにタイミングよくローソンが出来まして、冬の夜中、雪がしんしんと降り続く中Loppi端末に書き換えに行ったことを思い出したりして、懐かしくなりました。

実は数年前から「書き換え専用ソフトをそろえよう」と、こつこつメモリカセットを集めたりしていたのですが、本社まで送るのがなんだか面倒ですっかり忘れていたのを思い出し、この際まとめて送ることにしました。もう最後なので「いっそ全部集めてしまえ」と思い、今まで持っていたカセットでは足りない分を秋葉原に調達しに行ったりもしました。裸カセットなら色が白いので、見つけるのがすごく楽だったりして、安いやつなら1000円ぐらいで入手できたりしました。

で、集まったのはこんな感じ。

f:id:fukutake:20070218212218j:image

…書き換え料だけでいくらになるんだよ…ガクガクブルブル。まぁ、餞別ってことで。それでも何本かはもう書き換え終了になってたりして残念。もっとこまめに出しとけばよかったですな。

「(● ´ー`●)ニンテンドウパワーありがとう…」という手紙を添えて出してきました。

2006-04-30

[][][]携帯ゲーム今昔物語

先週「PCエンジンGTを持って歩いてた」という変態話をしたところ「GTって初代ゲームボーイと同じぐらいの大きさだよね。大きかったよねー」とのたまわれた方がいらっしゃったので、「とんでもない」ということで、ここに比較画像を掲載しておきます。

f:id:fukutake:20060501022246j:image

全然違いまんがな。厚みを比較するともっとすごいんですが、この写真からは伝わりませんね。

この写真を撮るために10年以上ぶりに初代ゲームボーイを起動しましたが、何ごともなくちゃんと動いたことに驚き、というか、ものすごくうれしくなりました。