フクタケ的 ゲームさん

ゲーム以外の日常に関する話題はこちら(フクタケさん)へどうぞ。

2003 | 11 | 12 |
2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 |

2012-08-26

[][]ゲームセンターCX in お台場合衆国

毎年恒例、夏のゲームセンターCXイベントに今年も参加してきました。

もちろん、課長コスプレですよ。暑い暑い…

f:id:fukutake:20130429204709j:image

ちなみに始発で行ったら

f:id:fukutake:20120826083940j:image

56番目…。みんな早いなー。確か去年は32番目とかだった気がするので、ちょっと早まってますね。

f:id:fukutake:20120826120645j:image

内容は昨年同様、課長の生挑戦をみんなで観戦し応援するという感じ。挑戦タイトルは、番組でもプレイした「キャプテン翼」でしたが、果たして結果は…オンエアーを楽しみにしましょう。

2012-05-27

[][]ゲームセンターCX in 東北岩手

番組の公式チャリティイベントが岩手で行われるとのことでしたが、昨年暮れにも東北イベント行ってるし、生挑戦観覧の抽選も外れたし、今回は自重するか…と思ってました。

f:id:fukutake:20120527112724j:image

ナゼオレハ、ココニイルンダ!

f:id:fukutake:20120527161617j:image

というわけで、結局来ちゃいました、東北岩手。いろんな人にごめんなさい。


生挑戦の観覧はもちろん出来ませんでしたが、会場外にはライブモニターがおいてあり、同様に中に入れなかった人たちとともに白熱しながら観戦をすることが出来ました。しかも2回ほど、有野課長ライブモニター前に足を運んでくださるハプニングも!その心遣いに感謝感謝です。


会場外にはプチミュージアムも。最近番組で紹介された謎のはちまきや

f:id:fukutake:20120527122239j:image

あのコーナーで使われている謎のFCソフトも展示されており、

f:id:fukutake:20120527122444j:image

それだけでもなかなかのみごたえでした。実物の存在感はやっぱりすごいですね。

2012-04-02

[][]THE ゲームメーカー セガ編

楽しみにしていた「THE ゲームメーカー セガ編」が届いたので、早速一通り観てみました。

f:id:fukutake:20120402225103j:image

これまであまり日の目を見なかったSGシリーズの紹介から始まって、ソニック中氏のインタビューまで、ゲーム映像もてんこ盛りで、相変わらずのものすごい充実っぷり。一本一本丁寧に解説されているので、資料的価値も高いです。とはいえ一方で、Disk2枚組みでも未紹介なタイトルもたくさんあったので、やっぱり物足りなく感じる気もします。セガを語るにはあと2枚ぐらいは欲しいところです。

2012-02-10

[][]あの伝説のゲームを復刻

先日のゲームセンターCXで放送されていた、カーディガン高橋AD作のあの伝説のゲームを自宅で再現しました。

f:id:fukutake:20120211144619j:image

ヤター!!「AKB」ゲームデキタヨー!!


…ってこれ、ファミリーベーシックをいじったことある人ならお分かりのことと思いますが、元ネタはマニュアルに掲載されている「サンプルゲーム3」なんですよね。ちょっと分かってる人ならば、BGグラフィックをちょちょいといじれば、簡単に再現できてしまます。しかもこのサンプルゲーム3、

f:id:fukutake:20120211143724j:image

純正データレコーダの付属カセットテープに収録されているので、それさえ持っていればプログラムを入力する必要すらありません。というわけで、それらを使って20分ほどで再現させてみました。

2011-12-24

[][]公認ニセ課長を探せ!!in 秋葉原

f:id:fukutake:20111224171529j:image

毎年恒例になったゲームセンターCXのクリスマスイベント!今年も参加してきました。今年は視聴者扮するニセ課長を探してスタンプをもらう、という内容…ってことは、いつも課長コスプレでイベント参加してる私としては、ニセ課長で参加するしかないでしょ!ということで、ついにスタッフ側での参加となりました。

f:id:fukutake:20111224171755j:image

当日集まったニセ課長は8人。私は…会場に着くのが遅れて8番目のニセ課長となり、担当エリアは…中央通り側の寂しーいエリアに。ほとんど人が来ない場所でポツネンとたっておりました。ある意味レアキャラ状態。ちなみに押していたスタンプは

f:id:fukutake:20111223194414j:image

自作の消しゴムハンコ。かなり見つかりにくい場所にいたので、これ押してもらった人はラッキーですよ!…って、んなこたーないですね。


ハンコを押しながら、たくさんのファンの方々と交流出来ました。イベントの情報を交換したり、一緒に写真をとったり(素人なのにいいの?)、中には差し入れを持ってきてくださる方も(ただの素人なのに…)。ゲームセンターCXファンの方々は本当にみんな良い人ばっかり!と改めて実感できた一日になりました。ありがとうございました。

f:id:fukutake:20120414104425j:image

使用した腕章と名札は記念品としていただくことが出来ました(名札の番号が違うのは、腕章が足りなくなった時の予備だったためです)。またひとつ、ファンとしての勲章が増えた気持ちです。

2011-12-08

[][]チャリティトークライブ

この冬はゲームセンターCXイベントが目白押しでこまっちゃう。というわけで今日もトークライブです。チケットは2分で完売したそうですね。

f:id:fukutake:20111208180321j:image

課長はもちろんスタッフ総登場で、普段の番組以上にゆるい、というかグダグダ一歩手前状態のトークショウ。2時間ほどを満喫できました。貴重な打ち明け話も多く、せっかくの面白トークだったので、機会があればどこかで内容を放送してくれないかなぁ、なんて思ったりしました。

2011-11-19

[][]ゲームセンターCXチャリティイベント 〜東北出張2011秋

というわけで、番組イベントやるなら行かねばならぬ!ということで、夜行バスに乗ってえっちらおっちら、東北のイベントにおじゃまさせて頂きました。郡山仙台ハシゴツアー。もちろん課長コスプレです。

f:id:fukutake:20111119103021j:image

今までTwitterでしかやり取りをしていなかった宮城県の友人と初めてお会いできたりして、とても楽しい旅になりました。現地ではおいしいごはんもたくさん食べて、おみやげもいっぱい買って帰りました。経済面から復興のお役に立てた…ならいいなぁ。

2011-09-18

[][]東京ゲームショウ2011

というわけで、やってきました今年の東京ゲームショウ。学生時代から足を運んでいたのでもう10年以上前から(年2回開催だった頃から)参加してきましたが、今年はついにビジネスデーにも行けるようになりました。というわけで、結局金土日の3日間通うことに。

いろいろ見てきたのですが、ざっくりと気になったところなど。

f:id:fukutake:20110916105922j:image

ついに実機での展示となったPlayStation Vita。行列がすごくてプレイはできませんでしたけど、有機ELの美しさは格別ですね。早く欲しいぜー。

f:id:fukutake:20110916140115j:image

メタルギアソリッドは2,3、PWの限定版が展示。おまけが豪華すぎるので、ぜひとも欲しくなります

f:id:fukutake:20110916122927j:image

魔法少女まどか☆マギカの限定契約BOX。こりゃ契約せざるをえない…というかすでに契約済みなのですが。キュゥべぇポーチが良くできてますが、さすがに外で使うには気が引けますなぁ。

f:id:fukutake:20110916153144j:image

あれ?こんなところに天使がいるよ。今年も毎日プレイして、ウチワいっぱい貰っちゃいました。

f:id:fukutake:20110916150901j:image

ゲームジャーナリストのゲイムマンさんがなんと個人でブースを出店されていたので、伺いました。先日のイベント(id:fukutake:20110826#p1)でお会いしたことを覚えてくださっていてくださいました。FCテイストのアドベンチャーゲーム「横浜妖精奇譚」(http://www.gameman-dicesta.jp/yokohama.htm)をガラケー向けにされたので、そのプロモだそうです。実は私も発売日にダウンロードしてプレイ中。イベントのときは独特なテイストのグラフィックにちょっと笑ってしまいましたが、ケータイで見るとなかなか味があって、確かにファミコン時代の雰囲気(しかも「ポートピア連続殺人事件」ぐらいの時代のクオリティ)がよく出ていて、なかなか趣があります。ゲームそのものはクリア後にレビューしたいなぁ、と思ってます


そして、ここ数年はゲームショウといえば一番の目的がゲームセンターCXの関連のイベントになってる私ですが、今年も物販とか有野さんのトークショウにも足を運ばせていただきました。中でも注目はやはり

f:id:fukutake:20110916112140j:image

まさかの屋台出店、博多あべや!もちろん3日とも食事はここでいただきました。生放送の客席でしか食べられなかった幻の焼きラーメンにベビースターそばめし、どれも美味しくいただきましたが、一番のお気に入りは

f:id:fukutake:20110916152028j:image

海鮮カレーつけうどん!もともとカレー好きな私ですが、このカレーは本当に美味しかった。うどんもコシがあってゴマの風味がつけダレにぴったり。バクバク食ってしまいました。このイベントだけでしか食べられないなんて勿体無い。ぜひまた食べられる機会を作っていただきたいなぁ、なんて思うのでした。


あれ?このブログ、いつの間にかゲーム関係なくなってるー!

2011-08-06

[][]有野の生挑戦 クライマックス体験会

f:id:fukutake:20110806103145j:image:w400

毎年恒例、夏のゲームセンターCXイベントに今年も参加してきました。もちろん今回も課長コスプレで。当日は曇だったとはいえ、ものすごい暑さで汗ダクダクでした。


昨年(id:fukutake:20100828#p1)同様、会場整理券取得のためにゆりかもめ始発で現地入りしましたが、今年は

f:id:fukutake:20110806111923j:image:h400

22番目。告知が少なかったせいか、昨年の半分の番号ですね。イベントでいつもあるファン友達と歓談しながら整理券配布を待ったり,発売されたばかりの「カチョーオン!デマンド名刺」を交換したり、イベントまでスタッフさん見つけてお話をしたり、そういうところもゲームセンターCXイベントの醍醐味ですね。


イベントは、先日課長が挑戦しつつもスタッフの力を借りてなんとかクリアした(ことになった)SFCの「F-ZERO」で、自力でのクリアに再挑戦という内容でした。ステージ上には念のために用意された3台のスーパーファミコンが…

f:id:fukutake:20110806113253j:image:w400

これが、のちに実に課長らしいドラマを生むことになるのですが…放送までのお楽しみ。


生の挑戦を会場で見るのは、ファン感謝デーのマイティボンジャック(id:fukutake:20061223#p1、うわ、もう5年も前だ)以来でした。今回はあの時ほどのドラマチックな展開はなかった(むしろ課長らしい、ややグダグダな展開)とはいえ、ステージと客席の盛り上がり、会場の一体感はあのときと同じ。やっぱりたくさんの人で集まってワイワイやるのは楽しいですね。


放送はおそらく8月下旬ごろでしょう。

2011-05-05

[][][][]ゲームセンターCX チャリティイベント課長と共に…2011春

バンダイナムコゲームス未来研究所で行われた、番組チャリティイベントに参加してきました。今回も私はもちろん課長コスプレでの参加です(昨年のTGS以降すっかり味をしめてます)。開場30分前に到着したら、もう100人以上が並ぶ大盛況状態。ちなみに今回は、いつもイベントでご一緒するお友達2人が課長コス(うち一人はいつもコスプレの公認ニセ課長さんですが)、さらに自社作業服でいらっしゃった方を含めて4人で作業服軍団が結成されたりして、ご一緒させていただいたりもしました。


今回のイベントは、事前に番組宛に使っていないDSソフトを送り、会場では募金をすると課長との握手&集まったDSソフトがランダムでもらえる、という形になっており、私も事前に6本ほどのDSのソフトを送らせていただいてました。

f:id:fukutake:20110505125506j:image:w400

f:id:fukutake:20110505123945j:image:h400

f:id:fukutake:20110505154153j:image:w400

会場のシアター内は募金と握手の流れ作業で、課長がいる関係上写真も撮れませんでしたが、シアター外ではおなじみのスタッフの方々が普通に立っており、記念撮影したりお話したり、普段のイベントよりもさらに長い時間、まったりと楽しむ事ができました。しかも今回はAD陣もやめた人現役の人総登場。高橋先生と東島さんを除くほぼ全員が揃うという贅沢な状況で、番組ファン的にはたまらない時間を満喫。私もひと通りの方々とお話できてとても嬉しかったです。特に、中山さんと岐部さんはちゃんと私のことも名前ごと覚えていただいてて、なんというかファンとしてこれ以上ないほどにありがたき幸せですね。


シアターでの握手は、なるべく多くの方に参加していただきたいというスタッフの皆様のご意向に沿いつつも、午後は結構参加者がまばらだったので、人が並んでいない時間を狙ったりして、合計で3回ほど並ばせていただきました。もちろん3回とも寄付させていただきましたが、3回目はさすがにDSのソフトをいただくのは遠慮しておきました。というわけで、いただいたものはこんな感じ。

f:id:fukutake:20110508235900j:image:w400

いただいたDSのソフト、1回目はなんとまさかの最新ソフト「ドラゴンクエストモンスターズジョーカー2プロフェッショナル」…って普通に今も新作扱いのゲームじゃないですか!いいんですか?こんなのいただいて?!ちなみに、送付DSのソフトは基本裸カートリッジなのですが、中には箱説つきだったものもあったようで、そういうソフトに関しては希望すればその箱もいただくことが出来るようになっていました。「DQMJ2P」に関しては箱説までそろっていたので、最終的には完品状態になってしまいました。ちょっと恐縮してしまます。2回目にいただいたのは「ポケモン不思議のダンジョン 時の探検隊」…こちらはさすがに裸ソフトのみですが、これまた人気ソフトで嬉しいです。


あとはスタッフのコメント付きポストカードは3枚いただきました。イノコMAXさん、AD片山さん、元AD伊藤さん、高橋先生、VE府川さん、物販田辺さん、あとは新人ADさんの江川さん、伊東さん…はそのうちTVでもおみかけすることになるんでしょうかね?


会場では、インディーズ・ゼロの皆さんが新作ゲーム「ダブルタッチペンスポーツ」の体験会も行っていました。私もチャレンジしてみましたよ。

f:id:fukutake:20110505122425j:image:w400

両手持ちのタッチペンでプレイするスポーツゲームの数々、「ボクシング」に挑戦しましたが、ビックリするほどに左手が動かない!どうしても意識が右手の方ばかりに行ってしまい、左手がお留守になることが多かったです。その旨をスタッフの方にお話ししたら「そんな方のために、両手を均等に扱えるようになるためのトレーニングモードもありますよ」とのこと。このトレーニングモード、タイムアタックで画面内の光るパネルを指定された側の腕でタッチする、という内容なのですが、これがなかなか熱い。短時間のスコアアタックは盛り上がりますね。


ちなみに会場にはもちろんあの鈴井社長もいらっしゃっており、「まだ有野の挑戦状2やってますよ!」とお話したら、ソフトにサインまでいただけちゃいました。

f:id:fukutake:20110508235929j:image:w400


会場では、3DSのすれ違い通信が大賑わい。次から次へといろんな人が入ってきて、10人ごとに更新するのが大変になるぐらいでした。しかも、なんとスタッフの皆さんやと課長ともすれ違い成功!!

f:id:fukutake:20110509003001j:image:w400

鈴井社長、

f:id:fukutake:20110509003142j:image:w400

作家岐部さん、

f:id:fukutake:20110509003111j:image:w400

菅プロデューサーに、

f:id:fukutake:20110509003038j:image:w400

なぜかロン毛の有野課長!!会場では「3DSが欲しくなった」という声もたくさん聞きました。さらに会場に遅れてきたAD渡邊さんとは、PSPの「モンハンP3rd」のギルドカードの交換までしていただいたりもしました。本当はご一緒に一狩り行きたかったところですが…それはまた次の機会ですね。あこがれの方々とこうしてゲーム機で交流できる、こういう距離の近さもまた、この番組の魅力なんだよなぁ…としみじみ思います


16時半までの握手会終了後、スタッフの皆さんも交えて近所の公園での解散会&記念撮影まで含めてGCCX漬けの一日を、これでもかというぐらい満喫しまくりました。イベント後、家に帰った頃には足が痛くてパンパン。でも本当に楽しかったー。このようなイベントをこれからも企画されているそうなので、また次回にも期待ですね。そのときはまた、課長コスで参加させていただきますよー。