フクタケ的 ゲームさん

ゲーム以外の日常に関する話題はこちら(フクタケさん)へどうぞ。

2003 | 11 | 12 |
2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 |

2009-07-17

[][]バーニングフォース

バーチャルコンソールアーケードについに「バーニングフォース」が登場!…といっても私自身、オリジナル版は人に語れるほどプレイしていないのですけど。

バーニングフォース」というと、稼動当時に近所の高専学園祭に遊びに行ったとき、とあるサークルの展示でテーブル筐体に入ったアーケード版がおいてあり「ゲーセンじゃないのにアーケード版が、しかもお金を入れずにプレイできるなんて、なんてすごいんだ!このサークル」とものすごくうらやましく思った記憶が鮮明に残っています。

で、数十年たった今、私自身がこのザマなわけですが。アーケード基板に手を出したのは自身が大学生になってからでしたが、少なからずこのときに見た「バーニングフォース」の影響があったんだろうなぁ、と今になって思ってみたりします。

それはさておき、Wii版。

f:id:fukutake:20090720184205j:image

タイトルバックの絵にソフトフォーカスがかかるのが当時はなんか妙にかっこよかったです。

f:id:fukutake:20090720184237j:image

ひろみたん萌え〜

f:id:fukutake:20090720184258j:image

まぁ、安泰ですね。「バーチャルコンソールアーケード」全般に言えることですが、移植の出来は十分なクオリティとはいえ、もう少し設定とかオプション項目が充実してくれるとうれしいなぁ、とは思います。

一方、「ナムコット」のロゴも懐かしいメガドライブ版がこれ。

f:id:fukutake:20090720185328j:image

さすがにロゴの拡大演出もソフトフォーカスもなし。

f:id:fukutake:20090720185450j:image

そういえば、首都高を走ってて2号目黒線に「天現寺」入り口を見つけたときに「あ、『バーニングフォース』だ」と思ったのは、きっと僕だけじゃないはず。

f:id:fukutake:20090720185342j:image

確か、私がメガドライブを手に入れて、割とすぐに入手したソフトだったように記憶しています。色数とか表現とか省略されている部分もありますが、あらためて見ても結構がんばってますね。どういうわけかマイナータイトルばかりをメガドライブ移植していた当時のナムコでしたが、今になってみると、そっちのほうが貴重なタイトルプレイできる分、ありがたかったなぁ、なんて思えるのかもしれません。まぁ、あくまで「今となっては」ですが。

2009-06-26

[][][]追悼マイコー

ジャクソンさん急死のニュース、びっくりしましたね。ジャクソンさんと聞くと真っ先に「ギャラクシーフォースデラックス筐体を所有していた」という伝説を思い出します。先日、所有物のオークションをする、という話を見たとき、出品リストに本当に「ギャラクシーフォース」があって、「本当だったんだー」としみじみ思ったことを思い出します。

追悼ということで、メガドライブの「マイケル・ジャクソンズ ムーンウォーカー」でもプレイしようかと思ったんですが、どこに行っちゃったのかなぜか行方不明なので、代わりに「スペースチャンネル5 パート2」をプレイ

f:id:fukutake:20090626230554j:image

f:id:fukutake:20090626231643j:image

まぁ、これはスペース・マイケルですけど。今考えるとゲームに出てるってこと自体、すごいことですよね。さすが世界最強のセガマニア

ちなみに、いつか基板欲しいなぁ、と思いつつまだ買えてないアーケード版「ムーンウォーカー」ですが、なぜか

f:id:fukutake:20090626234634j:image

インストカードだけ持ってます。このド派手な色使い、これぞまさにアーケードセガイメージですよね。バブルスくんとるとロボになるんでしたっけ。

なにはともあれ、偉大なるエンターティナーの死に、心より哀悼の意をささげたいと思います。マイコーフォーエバー。

2008-11-04

[][][][]チェルノブ

明日の「ゲームセンターCX」の挑戦ソフトが「チェルノブ」だそうで。

最近、ちょっとマイナータイトルが多い気がしますが、それはおいといて、こりゃまた僕好みのいいタイトルを持ってきたなー、と。

私自身、リアルタイムでアーケード版をやったわけではないのですが、X68kのビデオゲームアンソロジーシリーズにドハマりし、その後メガドラ版、アーケード基板とそろえてしまいました。ジャンプアクションゲームには珍しく「後退できない」という制約が実にいいアクセントになっていて、思うように操作できないもどかしさに苦しんだ日々を思い出します。

そもそも昔のゲームはハードの性能もあって、ゲームデザインの中であえて制約をつける、ということが当たり前だった気がします。で、ゲーム戦士はその中でいかに上手く操作をするかに苦心するわけですが、何もかもが自由に出来ることが当たり前になった今となっては、デザイン上のこういう制約はむしろ許されないのかもしれませんねぇ。それがいいことか悪いことかはさておいて。

ちなみにそういった制約も含め、個人的にこのゲームは「ジャンプアクションの皮を被ったシューティングゲーム」だと思っております。

ちなみに、挑戦するのがメガドラ版だそうで、「アトミックランナー」も「戦う人間発電所」も「炭坑夫」もない、割と当たり障りのない世界観なんですよね。さすがにオリジナルでは放送どころか、もはや移植も不可能な気もしますが。

2008-08-04

[]巨匠逝く

赤塚不二夫さんのご冥福を心よりお祈りします。

f:id:fukutake:20080804231208j:image

f:id:fukutake:20080804231325j:image

いろんな意味でネタになる「おそ松くん はちゃめちゃ劇場」。実は結構好き。クリアしたこともあります。

2008-07-28

[]スーパーファンタジーゾーン

f:id:fukutake:20080728143931j:image

メガドライブで新たに作られたオリジナル作品。ゲームのルールこそ同じながら、ステージ構成、デザイン、ストーリー、キャラなどは全く別物。とはいえ、それなりにオリジナル版を意識してデザインされているので、これはこれでアリかなーという気がします。特に隠しコマンドで鳴らせるオリジナル版BGMの完成度の高さは必聴の価値アリ。ホンモノそっくり移植のなかった当時としては、その再現度の高さに度肝を抜かれたのを覚えています。

2005-02-26

[]メガCD その後

故障したメガCDを修理に出せないか、セガに電話してみました。

…もうメガドライブのサポートは終了しており、修理できないそうです。しょうがないので、中古で別のメガCD買ってきました。都合3台目ですな。

壊れたメガCDも音声出力以外は無事なんですけどね。なんとなくアンプとかのアナログ回路あたりの問題な気はするんですが…誰か治せる人いませんか?

AYSAYS 2005/03/04 01:43 メガCDはもう絶滅危惧種ですか。私の持ってるのもぞんざいに扱ってたからもうダメかも……。

fukutake2fukutake2 2005/03/07 01:50 メガCDは初代のフロントローディングタイプをずっと使ってたんですが、1台目、2台目ともにオーディオ再生部分がダメになってしまいました。なんか設計的な脆弱性があるんではないかと思ってますが…どうなんでしょうねぇ。

ベープベープ 2007/01/26 02:02 うちのメガCD1を久しぶりに起動しようと思ったら、
一応起動はしたものの、最初の山の画面から変化がないです。回転SEGAロゴが出てこない。フリーズしているのでしょうか。音はプツプツとだけいってます。これって典型的な故障の仕方ですかね。残念。

fukutakefukutake 2007/01/28 20:42 ちょっと前のエントリーですが、コメントありがとうございました。伺った感じですと、うちのとはまた全然違った症状のようですね。うちのは音がひずんでいるだけであとの動作は正常なようでしたが…。
そもそもメガCD1が経年劣化に弱いんですかねぇ。こういうのを修理できる業者とかいればいいんですが…。

2003-12-27

[]バンパイア キラー

というわけで、たまったフラストレーションを開放したかったのか、妙に旧作がプレイしたくなってしかも何故だかメガドライブ版を出してきてしまいました(たまたま最近サントラ聴いたせいかも)。

プレミアついて値段が高いけど肝心の内容は…的な扱いをされることもある本作ですが、個人的には結構好きだったりします。適度な難易度もその理由なんですが、それよりもやっぱり多関節なボスとかギミックたっぷりのステージ構成が魅力だと思うのです。ダイナミックにステージグラフィックが動きまくる「ピサの斜塔」とかスプライトを駆使して動きまくる「ドイツの兵器工場」なんかは、かの名作「悪魔城伝説」と同じようにエンジニアの血の匂いを感じて感動してしまいます。

ゲームのグラフィック機能の進化とともに忘れられてしまった「擬似表現の美しさ」とでもいいましょうか。この感覚、いつまでも忘れたくないものです。