フクタケ的 ゲームさん

ゲーム以外の日常に関する話題はこちら(フクタケさん)へどうぞ。

2003 | 11 | 12 |
2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 |

2011-05-05

[][][][]ゲームセンターCX チャリティーイベント課長と共に…2011春

バンダイナムコゲームス未来研究所で行われた、番組チャリティイベントに参加してきました。今回も私はもちろん課長コスプレでの参加です(昨年のTGS以降すっかり味をしめてます)。開場30分前に到着したら、もう100人以上が並ぶ大盛況状態。ちなみに今回は、いつもイベントでご一緒するお友達2人が課長コス(うち一人はいつもコスプレの公認ニセ課長さんですが)、さらに自社作業服でいらっしゃった方を含めて4人で作業服軍団が結成されたりして、ご一緒させていただいたりもしました。


今回のイベントは、事前に番組宛に使っていないDSソフトを送り、会場では募金をすると課長との握手&集まったDSソフトランダムでもらえる、という形になっており、私も事前に6本ほどのDSソフトを送らせていただいてました。

f:id:fukutake:20110505125506j:image:w400

f:id:fukutake:20110505123945j:image:h400

f:id:fukutake:20110505154153j:image:w400

会場のシアター内は募金握手の流れ作業で、課長がいる関係上写真も撮れませんでしたが、シアター外ではおなじみのスタッフの方々が普通に立っており、記念撮影したりお話したり、普段のイベントよりもさらに長い時間、まったりと楽しむ事ができました。しかも今回はAD陣もやめた人現役の人総登場。高橋先生と東島さんを除くほぼ全員が揃うという贅沢な状況で、番組ファン的にはたまらない時間を満喫。私もひと通りの方々とお話できてとても嬉しかったです。特に、中山さんと岐部さんはちゃんと私のことも名前ごと覚えていただいてて、なんというかファンとしてこれ以上ないほどにありがたき幸せですね。


シアターでの握手は、なるべく多くの方に参加していただきたいというスタッフの皆様のご意向に沿いつつも、午後は結構参加者がまばらだったので、人が並んでいない時間を狙ったりして、合計で3回ほど並ばせていただきました。もちろん3回とも寄付させていただきましたが、3回目はさすがにDSソフトをいただくのは遠慮しておきました。というわけで、いただいたものはこんな感じ。

f:id:fukutake:20110508235900j:image:w400

いただいたDSソフト、1回目はなんとまさかの最新ソフト「ドラゴンクエストモンスターズジョーカー2プロフェッショナル」…って普通に今も新作扱いのゲームじゃないですか!いいんですか?こんなのいただいて?!ちなみに、送付DSソフトは基本裸カートリッジなのですが、中には箱説つきだったものもあったようで、そういうソフトに関しては希望すればその箱もいただくことが出来るようになっていました。「DQMJ2P」に関しては箱説までそろっていたので、最終的には完品状態になってしまいました。ちょっと恐縮してしまます。2回目にいただいたのは「ポケモン不思議のダンジョン 時の探検隊」…こちらはさすがに裸ソフトのみですが、これまた人気ソフトで嬉しいです。


あとはスタッフコメント付きポストカードは3枚いただきました。イノコMAXさん、AD片山さん、元AD伊藤さん、高橋先生、VE府川さん、物販田辺さん、あとは新人ADさんの江川さん、伊東さん…はそのうちTVでもおみかけすることになるんでしょうかね?


会場では、インディーズ・ゼロの皆さんが新作ゲームダブルタッチペンスポーツ」の体験会も行っていました。私もチャレンジしてみましたよ。

f:id:fukutake:20110505122425j:image:w400

両手持ちのタッチペンプレイするスポーツゲームの数々、「ボクシング」に挑戦しましたが、ビックリするほどに左手が動かない!どうしても意識右手の方ばかりに行ってしまい、左手がお留守になることが多かったです。その旨をスタッフの方にお話ししたら「そんな方のために、両手を均等に扱えるようになるためのトレーニングモードもありますよ」とのこと。このトレーニングモード、タイムアタックで画面内の光るパネルを指定された側の腕でタッチする、という内容なのですが、これがなかなか熱い。短時間のスコアアタックは盛り上がりますね。


ちなみに会場にはもちろんあの鈴井社長もいらっしゃっており、「まだ有野の挑戦状2やってますよ!」とお話したら、ソフトサインまでいただけちゃいました。

f:id:fukutake:20110508235929j:image:w400


会場では、3DSすれ違い通信が大賑わい。次から次へといろんな人が入ってきて、10人ごと更新するのが大変になるぐらいでした。しかも、なんとスタッフの皆さんやと課長ともすれ違い成功!!

f:id:fukutake:20110509003001j:image:w400

鈴井社長、

f:id:fukutake:20110509003142j:image:w400

作家岐部さん、

f:id:fukutake:20110509003111j:image:w400

菅プロデューサーに、

f:id:fukutake:20110509003038j:image:w400

なぜかロン毛の有野課長!!会場では「3DSが欲しくなった」という声もたくさん聞きました。さらに会場に遅れてきたAD渡邊さんとは、PSPの「モンハンP3rd」のギルドカードの交換までしていただいたりもしました。本当はご一緒に一狩り行きたかったところですが…それはまた次の機会ですね。あこがれの方々とこうしてゲーム機で交流できる、こういう距離の近さもまた、この番組の魅力なんだよなぁ…としみじみ思います


16時半までの握手会終了後、スタッフの皆さんも交えて近所の公園での解散会&記念撮影まで含めてGCCX漬けの一日を、これでもかというぐらい満喫しまくりました。イベント後、家に帰った頃には足が痛くてパンパン。でも本当に楽しかったー。このようなイベントをこれからも企画されているそうなので、また次回にも期待ですね。そのときはまた、課長コスで参加させていただきますよー。

2010-11-10

[][]SCRIBBLE NAUTSとSUPER SCRIBBLE NAUTS

海外で評価が高いと噂では聞いていたのですが、コナミから日本語版の発売が決定したそうで、

http://game.watch.impress.co.jp/docs/news/20101109_405696.html

ムービーを見たらなんかものすごく気になったので、会社帰りにアキバに直行。海外ゲームショップでみたところ、海外ではすでに続編「SUPER SCRIBBLE NAUTS」も発売になっていたんですね。うーん、どっちを買おうかなぁ…と悩んだときには


f:id:fukutake:20101110223440j:image

どっちも買うのがオレのジャスティス


まずは「SCRIBBLE NAUTS」の方をプレイしたいと思います英語勉強になるわぁ。

2010-10-04

[]スーパーマリオ25周年記念モデルをどうするか

先日のカンファレンスで、DSiLLの「スーパーマリオ25周年記念モデル」

http://www.nintendo.co.jp/mario25th/ds/index.html

が発売されることがアナウンスされましたが、限定の記念モデルは欲しいけど、デザインがぶっちゃけイマイチだよなぁ…と、買うか買わないか悩んでおりました。ワンポイントが入ってるだけだし、モチーフがアイテムだけってなんか中途半端な感じだし、そもそもなんでドット絵じゃなくてイラストなんだろう…。


なんて思ってたら、セブンイレブン限定でDSiのモデルも発売されるとのこと

http://www.sej.co.jp/products/mario1010.html

マリオだしドット絵だしDSiだから安いし、こっちの方が全然いいじゃないか!!


というわけで、とりあえず予約してきました。つーか、なんで任天堂自身がこっちを出さなかったのか、実に疑問ですな。


正直、25周年の広告にはファミコン版のキャラを使ってるくせに、発売するソフトはスーファミ版のベタ移植だったりするし、今回のDSiLLのデザインもそうですが、なんか今回のキャンペーン、全体的にやっつけ仕事な感じがするんですよねー。ファミコン戦士のおっさん的には本体よりむしろ箱絵のほうが魅力的だったりするし。うーむ。

2010-07-29

[]ゴーストトリック クリアしました

というわけで、クリアしました。

f:id:fukutake:20100623011004j:image

ラストは…まぁタイムリープものにはありがちな展開といえばそうなのですが、盛り上がり方がすごかったですね。すべての謎が綺麗さっぱり解決するシナリオはお見事でした。かなり時系列や事実関係が複雑なのでまだ若干理解しきれてない部分もありますが、プレイ後の感想としては「スッキリしたー!」って感じ。

本題であるところの「シセル」の記憶に関しては徐々に明らかになっていくのでだんだん先が読めてきたりしたのですが、一方で後の最後で明かされる(つーか、最後まで存在そのものを忘れてた…)謎の電気スタンド「クネリ」のくだりには、「やられたー!」って感じです。

2010-07-19

[][][]更新不足

なかなかブログを更新する暇がありません。最近プレイしてるゲーム

f:id:fukutake:20100623011004j:image

  • ゴーストトリック:DS … 推理アドベンチャーかと思ったら、むしろアクションパズルみたいな要素が強いですね。タイムリープを利用して正解が見えるまで何度も何度も繰り返し。キャラの名前、動き、セリフ周りも「逆転裁判」のときのあのテイストがよく出ています。実体がない主人公が様々なモノにとりついて…ってゲームシステムは斬新ですね。面白い!
  • 瞬間ジャンプ検定 … http://www.gstyle.co.jp/dsi/jump/ と聞いて「ゲームセンターCX 有野の挑戦状2」の「くぐれ!ギリジャンMAX」のパクリか?と思いましたが、面クリ型のショートアクションゲームになってました。ただ、肝心の操作性がいまいちな気も。スーパーマリオの動きが身に染み付いてるとなんか違和感があります

2010-06-24

[]プラスで+なアレ

んで、うっかり買っちゃったんですよ。

f:id:fukutake:20100625003814j:image

まだ、前作すら封を開けてないのに。

f:id:fukutake:20100625003829j:image

このソフト、もし開けてしまってハマったら最後、もう戻れなんじゃないかって気がして怖いのです。


オレの意気地なし!!

2010-03-15

[][]米国での買い物 II

はい、今だ米国出張中の身です。今日は仕事の合間に時間をもらって、車で10分ほど行ったところにあったゲームショップ「GameStop」を覗いてみました。

f:id:fukutake:20100315043008j:image

中は日本のゲームショップと同じですね。PS3、PS2、Xbox360、Wii、DSの中古と新品が同じぐらいの量ずつ棚に並べて置いてある感じ。一方PSPはかなり扱いが少なかったみたいです。音楽演奏系ソフト(「Guitar Hero」とか)がものすごく豊富で、周辺機器もマイクスタンドやらアンプやら「こんなものまであるの?」ってぐらい充実してました。日本とは全然違う感じ。

で、買ったソフト

f:id:fukutake:20100315160444j:image

PS3の「STAR WARS THE CLONE WARS」(たぶん日本未発売)と「リズム天国ゴールド」の海外版「RHYTHM HEAVEN」。後者は歌がちゃんと英語になってます。あとは

f:id:fukutake:20100315160502j:image

先週発売したばっかしの「FF XIII」もうっかり購入。ってアンタ、国内版クリアしてないじゃン!ってツッコミは聞こえない方向で。店の中にもポップやポスターがいっぱい。力入ってますねー。

2010-02-25

[]ゲームセンターCX 有野の挑戦状2 本日の挑戦 完結

発売から1年経ちました。で、今日は

f:id:fukutake:20100225014204j:image

魔王アリーノーの誕生日イベントでした。

というわけで、

f:id:fukutake:20100225020342j:image

昨年2/26から始めた「本日の挑戦」も

f:id:fukutake:20100225020319j:image

今日で丸一年。ついに一年間毎日やりきりました。頑張ったオレ。単一のゲームを1年間、毎日プレイし続けたのは、これまでの自分のゲーム人生でも初めてのことです。

スコア的には完全コンプリートまでまだ半分以上残っていることに(カンストが99999点らしいので)なりますが、さすがに疲れたので、挑戦継続は今日をもって終了しようと思います。いやー存分に楽しませていただきました。これからも気が向いたらたまにプレイようと思います

2010-02-17

[]ゼルダの伝説 大地の汽笛 クリア

ようやっとストーリークリアしました。ラストがかなりしつこい展開で疲れましたが、充実感はありましたね。でもやっぱり「夢幻の砂時計」とやってること同じだったなー感を感じてしまったのも事実。

2010-02-08

[]DSテレビ

週末に中古ゲーム屋さんにいったら、DS用のワンセグチューナー「DSテレビ」の中古がたたき売られていたので、買ってみました。ただTVを見るだけでなく、TV視聴という行為をうまくギミック化したおもしろアプリなんかも搭載されていて、ゲーム機に搭載する意義をちゃんと提示しているのは好感が持てました。

が、

f:id:fukutake:20100206235430j:image

やっぱこのスタイルは無理ありすぎだよ…。

一回だけ、電車の中でこれを使っている人を見たことがあります。勇者だと思いました。

まぁ買ったはいいんですが、実のところ最近はワンセグどころか通常の地デジ番組も殆ど観てないんですよね。もっぱらCSばっかり。どうせ無茶ならDS用のDSチューナーとか。もちろんパラボラつきで。

TV観なくても、ゲーム&ウォッチがプレイできるので、おっさんレトロゲームコレクター的にはむしろそっちが大事だったりします。