フクタケ的 ゲームさん

ゲーム以外の日常に関する話題はこちら(フクタケさん)へどうぞ。

2003 | 11 | 12 |
2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 |

2012-04-05

[]Escape Plan

先月ダウンロードしたPS Vita用「Escape Plan」をクリアしました。

http://www.jp.playstation.com/scej/title/escapeplan/


このゲームは面クリアアクションパズルゲーム。いろんなギミック操作して、リルとラージの二人を出口に導くのが目的ですが、仕掛けをお膳立てして先に進ませる、というところで、レミングス的なゲームとでも言う感じですかね。とはいえ、言うほど頭を使う仕掛けは多くなく、クリアの仕方は直感的に理解できるけど、発動させるタイミングや誘導する手順などを調整するアクション要素のほうが強く思えました。背面タッチを使った仕掛けもユニークでしたが、中には「これ、どうやって本体持ってプレイすればいいねん!」といいたくなるような、ちょっと意地悪な操作を要求される場面もあり、その辺はまだ調整の余地アリって感じです。


モノトーンなグラフィックは内容も寒々しく不気味な印象を与えます。ちょっとLIMBO」風でもありますが、キャラクタや演出が逆にコミカルなので、プレイしてみると言うほど怖くはないですね。


割とサクサク、気持ちよく進めるゲームなので、個人的にもオススメな一本でした。

2012-02-09

[]GRAVITY DAZE

我が家にもキトゥンちゃんがやってきた!

f:id:fukutake:20120211013255j:image

Vitaはまだまだソフトラインナップが貧弱ですが、シリーズ物ばかりに走らず、新規タイトルが並ぶところに野心を感じます。盛り上がってくれるといいですね。

2011-12-17

[]PlayStation Vitaがやってきた!

というわけで、発売日にサクっと購入いたしました。

f:id:fukutake:20111217070752j:image

お約束の間違い画像など。


f:id:fukutake:20120414101521j:image

歴代全部並べてみました。初代を買って大騒ぎになったあの日(id:fukutake:20041212)から7年…感慨深いですね。大きさは初代よりデカいのですが、幅が薄いので意外とコンパクトに見えます。

ソフトは定番の「リッジレーサー」とオリジナルな新作「地獄の軍団」にしてみました。