フクタケ的 ゲームさん

ゲーム以外の日常に関する話題はこちら(フクタケさん)へどうぞ。

2003 | 11 | 12 |
2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 |

2005-10-27

[][]レトロゲーマーの危機 その後

というわけで、やってきました運命の日。で、結局私はどれを買ったのか、と申しますと…ご想像におまかせします。ええぃ、みなまで言うな。

最近ではハードの性能も上がったし、エミュレーションの技術もすっかり枯れてきているので、昔ほどの「見た目だけ」みたいなひどいヘッポコ移植はなくなったように思えます。その分、細部への気配りとかこだわりに、作り手の愛情、思い入れの強さが見える気がします。たとえば今回のパターンで言うと

とまぁ、ワタシ的な感想はこんなとこ。まぁ、このご時世、レトロゲーム移植してくれるだけでありがたいと思いたいですが、やっぱり作るからには原作への最低限の敬意ははらって欲しいものですね。そういう意味では、昔にくらべればだいぶマシになったのかもしれませんが。

2005-10-21

[][]レトロゲーマーの危機

来週の木曜日の発売予定が大変なことになっているのに気づきました。

ギニャー!なんでこんなにまとまって出んねん!!

しかもさらに大物

もあったりして…まぁ、レトロゲームの単価は低いですが、フクタケ的には完全に破綻しております。さぁ、どうするどうする?

[]初代XBOXの終焉か

そういえば近所の店に「テクモ クラシックアーケード」の入荷状況を聞いて回ったところ、なんとまぁ入荷しない/わからないという店が多いこと。そういえば、先日の「ニンジャガイデン ブラック」もどこにも売ってなくて、探すのに苦労したっけなぁ。いよいよ世代交代、一つの時代の終焉を感じさせます。

2005-03-03

[]電源コードキター

交換品が届きました。ボタンとインジケーターがついたACアダプターみたいにゴッツいコード。アメリカンサイズって感じ。

AYSAYS 2005/03/04 01:44 アナザーコード、かなりやってみたいのですが、金欠なので買ってませんでした。あんましたいしたことなかったですか。残念。グラフィックはいかがでしたか?

fukutake2fukutake2 2005/03/07 01:48 うーん、方々で言われていることですが、やはリストーリーが弱かったかなぁ、と言う感じです。

グラフィックといえば、移動画面がトップビューのポリゴン表示になってまして、ちょっと箱庭っぽくて面白かったです。森林の小道とかだと木々の葉っぱがかぶさっちゃって見づらいのが難点ですが…。

2005-02-22

[]電源コード交換キャンペーン

http://www.xbox.com/ja-JP/press/release/20050217.htm

というわけで、うちにもお知らせが来ました。マイクロソフトから封書が2通、メイルが1通。そしてなぜだかセガ・ダイレクトからメイルが1通(「アウトラン2」を買ったからかな?)で計4通。

ゲイツ必死だな。

2005-02-10

[]OutRun2

最近はもっぱらこのゲームばかりの毎日です。

チャレンジモードがんばってクリアしないと。

2005-01-30

[]OutRun2

宅配便をようやっと受け取れたので遅ればせながらプレイ。個人的には発売を首を長くして待っていたゲームでした。うちのXBoxはこのゲームのためにあった、と言ってもいいぐらい。

前作とはかなり趣の違ったドリフトドリドリなゲームになってしまいましたが、綺麗な景色の中、高級車の助手席に美女を乗せて、ありえないスピードで駆け抜けていく爽快感、純粋にゲームとしての面白さはアウトランしてるなぁ、と思います。それでも前作はクリアしようと思うとミスが許されないため、それなりにけっこうストイックだったように思うのですが、今回はそれに比べるとだいぶマイルドな気がして、面白さを満喫する敷居がだいぶ低くなったのではないかと。それもまたよし。

エジプトステージのピラミッドの大きさに感動。XBoxのグラフィックってやっぱすごいなー、と再認識しました。

2004-06-15

[][]2つのラリーゲーム

奇しくも同時期に「WRC3」「Rally Sports Challenge2」という2つのラリーゲームが発売になりました。どうしてこう、同じ時期にまとまって出るかなーブツブツ…、といいつつ、ラリー大好きな私は両方とも買ってしまったわけですが、両方をプレイしてみると、アプローチの違いが如実にあらわれていますね。そのせいで、2ちゃんねるの関連スレッドなんかでは「WRC派」と「RSC派」で言い争いになっているみたいです…ああナンセンス。

個人的にはどっちもそれぞれにいいところがあって気に入ってます。いつも見慣れたWRCの雰囲気を徹底的に作り出したところとか、車の動きのホンモノらしさ(ホンモノ乗ったことないけど)という点では圧倒的に「WRC3」ですが、ゲームとして純粋に面白いなぁ、と思ったのは「RSC2」の方かな。このところシミュレータ嗜好のレースゲーが多くなってきたところで、気持ちよく走れるようにゲーム的な挙動で味付けしてあるところがグーでした。ヒルクライムやアイスレース等レースのバリエーションに富んでいる点もゲームっぽいし、往年の名車が出てくるのも萌えてしまいます。ストラトス早く乗りたーい。

というわけで、しばらくはラリーゲー三昧な私なのでした。

2004-03-06

[]鉄騎大戦 Turn2

Turnがかわって、我が海市島軍にもついに新機種「スカーフェイス」導入!これでようやっとディサイダーとも対等…かなぁ?機動力が上がった分、コケまくってます。結局、機体の性能じゃなくてパイロットの腕なわけですな…。

ちなみに本日めでたく「軍曹」に昇格いたしました。やっぱこういうイベントは素直にうれしいですなぁ。

2004-03-04 ブレイク!ブレイク!

[]鉄騎大戦 おすすめ情報

BOOM BOXに「日本ブレイク工業社歌」を入れてプレイ、(・∀・)イイ!特にMission02。家を壊すぜ、橋を壊すぜ、ビルを壊すぜDa、Da、Da!

ゲーム内ではむしろ自分のVTを壊されるわけですが(´・ω・`)。

2004-03-02 ええぃ、環太平洋機構のVTは化け物か。

[]鉄騎大戦

VTの性能の違いが、戦力の決定的差でないことを…思い知らされてます。ヴィッツではディサイダー相手ですらまともに戦えないのに、早い人はもう第2世代のVTに乗ってたりして、手に負えましぇーん。