Hatena::ブログ(Diary)

Welcome to Full House

2017-01-30 マーティン・スコセッシ !

[] 沈黙 ! 09:07

f:id:fulmas:20170130090235j:image

f:id:fulmas:20170130090236j:image

f:id:fulmas:20170130090237j:image

f:id:fulmas:20170130090239j:image

f:id:fulmas:20170130090238j:image

久しぶりのスコセッシ映画「沈黙」を観てきた!マーティンはNYのリトル・イタリー

生まれ、聖教者とギャングに育てられその影響を受けて、中間が無いと言う!ベトナム

戦争の帰還兵が主人公だった、デニーロ出世作「タクシー・ドライバー」はマーティン

の名を世界に知らしめた!その後数々のギャング映画を作り、その後ザ・バンド解散

コンサート「ラスト・ワルツ」を皮切りに、ブルースに関する研究物、ディラン、ストーンズ

ジョージ・ハリスンなどのドキメンタリー映画を立て続けに作り、最近は宗教色の強い

作品に目を向けてる様だ!今回の「沈黙」は遠藤周作の小説の映画化だが、まずはスコセッシが

溝口健二の「雨月物語」のフィルムの修正あたりから、日本に目を向けるようになった事の様だ?

「沈黙」は江戸時代過酷切支丹の取り締まりがテーマになっている!オーディションで

日本側の配役を決めたらしいが、イッセー緒方、浅野忠信等見事な適役となっている、

日本は外来の文化や宗教が根付きにくい、いわば湿地帯に植物を植えるようなもので、

根腐れしてしまうというのだ!ポルトガル宣教師が隠れ切支丹をかばう度に人の命が

見るも霧散に散ってしまう!踏絵が幾度となく出てくる!幕府の役人が宣教師仏教徒を勧め

日本に帰化するように勧める、いわゆる「転ぶ」というのがこの映画の骨格となっているが、

果たして??

ザ・バンド解散後、数々のスコセッシ映画のサウンド・トラックを手掛けてきたロビー・

ロバートソンが今回も映画音楽を担当している!

2015-09-29 ジプシースイング&ギター!

[][]ジャンゴ・ラインハルト 13:51

ジプシー・キングス

f:id:fulmas:20150929132754j:image

f:id:fulmas:20150929132753j:image

イイネ!一昨日の中秋の名月は夜になって晴れて無事見る事が出来、昨日のスーパー・ムーンも

見れた様だが、あまり大きく無かったと言う人もいた!

こんな季節はジャンゴ・ラインハルトのジプシーギターが聴きたくなる!物悲しい中にも

熱いものを感じる「マイナー・スイング」、哀秋の街にジプシースイングが降るのだ!(笑)

43歳と言う若さで亡くなったジャンゴは1930年代ジプシー・バイオリンの相棒

ステファン・グラッペリとともにヨーロッパジャズの確立者として名を馳せた!映画では

死刑台のエレベーター」でマイルスを起用「好奇心」ではチャーリー・パーカー

そして1974年「ルシアンの青春」でジャンゴの曲を使った監督ルイ・マルがいる!

1999年にはウディ・アレン監督ショーン・ペン主演で「ギター弾きの恋」がジャンゴ

イメージした映画で話題になった!日本にはジャンゴの影響を受けたギタリストはたくさん

いるが、ノルウェイの「ローゼンバーグ・トリオ」やフランスのロドルフ・ラファリ」

等が有名で、来日もしている!ちょっと毛色は違うがTVのCMでお馴染みの「ジプシー・

キングス」が14年振りで来日する!オーチャード・ホールと赤坂BLITZで10月26日

から28日まで公演!イイネ!秋のジプシー音楽!!

成田山成田山 2015/10/02 16:14 Bob Dylan 2015 Tour

Oslo, Norway
Oslo Konserthus

October 1, 2015

1. Things Have Changed
2. She Belongs To Me
3. Beyond Here Lies Nothin'
4. The Night We Called It A Day
5. Duquesne Whistle
6. Why Try To Change Me Now
7. Pay In Blood
8. I'm A Fool To Want You
9. Tangled Up In Blue
(intermission)
10. High Water (For Charley Patton)
11. Full Moon And Empty Arms
12. Early Roman Kings
13. Come Rain Or Come Shine
14. Spirit On The Water
15. Scarlet Town
16. All Or Nothing At All
17. Long And Wasted Years
18. Autumn Leaves

(encore)
19. Blowin' In The Wind
20. Love Sick


☆秋の大野に 曼珠沙華揺れて ボブ・ディランは 枯葉を歌う!!

2013-10-09 オーキー !

fulmas2013-10-09

[] ウッディー・ガスリーそして怒りの葡萄 ! 11:35

f:id:fulmas:20131009105433j:imagef:id:fulmas:20131009105425j:imagef:id:fulmas:20131009105416j:image

コマッタネ!期限迫るアメリカ債務不履行デフォルト危機!共和党の逆襲、オバマ危うし!

栃木生まれの親父は20代を麻布十番の本屋で住み込み(?)で働いた、30歳の頃第2次大戦終戦を迎え千葉に疎開し開拓農民になる、そして俺は生まれた、中学高校と畑仕事に駆り出され、酷い時はまだ寒い3月の夜中にたたき起こされ、強風で

吹き飛んだスイカのコモをかき集めるという作業等をさせられた、親父を恨み土を

憎んだ!そんな時スタインベックの「怒りの葡萄」を読んだ、アメリカではこんな

悲惨な農民もいると知り、貧乏でも近所の人と仲良く生活した開拓村も悪く無いと思い

直した、20代になると好きだったディラン経由でウッディ・ガスリーを知った、

彼もまた砂嵐(ダスト・ボウル)の被害者でオクラホマから西に向かう移動農民通称オーキー

だった、ライ・クーダーもファースト・アルバムでウッディーの「ドレミ」を歌っている、

ライの父も社会運動家だった、その影響かドジャース・スタジアム建設の際のヒスパニック系

移民の部落をブルトーザーで壊す権力者たちの批判やウォール街の金融亡者達(去年のデモ)

を皮肉った歌等スタインベックやウッディ、ボブ達と共通するものがある、

ウッディの物語「我心のウッディ・ガスリー」の映画はデヴィッド・キャラダイン主演で昔観たが、DVDは手に入らない?久し振りにヘンリー・フォンダ主演の

映画「怒りの葡萄」を観た、正にロード・ムーヴィーの原点!オクラホマからルート66を

西に向かう家族の絆、年寄りは行きたくないのに無理やり行かされ、途中で倒れる

権力者に搾取される季節労務者の群れ、カリフォルニアの葡萄を夢見てオンボロトラックで

一生懸命生きる家族しかし・・主人公トム・ジョードの母は言う

「男は立ち止まる、しかし女は川の流れに身を任せ生きる!」涙が止まらぬラスト・シーン!

聖なる書は「怒りの葡萄」賛美の歌は「ウッディの歌」だネ!ブルース・スプリングス・

ティーンも「トム・ジョードの幽霊」を歌い、ウッディの影を引きずる歌手である

今は亡き高田渡も「ドレミ」の替え歌「銭がなけりゃ」を歌っている。またJJ・ケイル

のアルバム「オーキー」は彼の最高であると言う人もいる。

成田山成田山 2013/10/09 16:32 「交遊抄」2013.10.5付 日経

  「バカヤロー事件」

1970年代半ば、音楽評論の中村とうようさん企画のブルース
フェスティバル第2回、ジュニア・ウェルズとバディ・ガイのコンサート。
聴衆の拍手や声援にまざって、「バカヤロー」という怒号が飛んだ。
演目が終わりアンコールの拍手が続く中、とうようさんが出てきて、


「バカヤローと言っただろ。汚い言葉は何語でも伝わるんだ。
アンコールはなしだ。帰れ」と一言。 素敵な人だなあと思った。


90年代の半ば頃、週一回のNHKテレビの深夜の文化番組を担当
する機会があり、とうようさんと何度か一緒することになった。
「バカヤロー」事件のことを話すと「よくそんなことを覚えていたね」と。
その後時々、手紙やCD、さらには資料にと戦前のSPの紙袋送ってきてくれ
たりした。何もお返しができないので恐縮するばかり。

7年前、突如、とうようさん所蔵の4万枚のレコードの他、書籍、楽器、
を引き取ってくれないかと連絡してきた。武蔵野美術大学に寄贈という
形で「中村とうよう文庫」を作った。2011年全てが完成し、展覧会
を開催して特別コンサートも終わらせた2日後、いきなり逝ってしまった。
なぜすべてのコレクションをわたしに託したのかは、いまだに謎である。・・柏木 博(67)


*Now hearing : 風街ろまん / はっぴいえんど

細野晴臣(66)大滝詠一(65)松本 隆(64)鈴木 茂(62)

2013-09-12 映画と散歩 !

fulmas2013-09-12

[][] 「オン・ザ・ロード」「イン・ザ・シティ」 16:02

f:id:fulmas:20130912151449j:image:w640f:id:fulmas:20130912151443j:image:w640f:id:fulmas:20130912151436j:image:w640f:id:fulmas:20130912151426j:image:w640

イイネ!西部劇とロード・ムーヴィーには目がない!西部劇といえば、クリント・イーストウッドだ!学生時代白黒テレビで観た「ローハイド」、10代終わりの頃劇場で観た「荒野の用心棒」そして「許されざる者」、久し振りで観たが、イイネ!クリントの何とも言えないあの細目、クールな動き!たまりません!

ロード・ムーヴィーは「イージー・ライダー」のデニス・ホッパーから始まって、スコセッシやベンダース、リンチ、タランティーノ等随分と観て来たが、最近観た「オン・ザ・ロード」は「ビッグ・フィッシュ」以来の感動巨編だ!

ボブ・ディランの人生を変えたとも言われる、ビート文学、ギンズバーグ、バロウズが絡んだケルアックの自伝的小説、コッポラが総指揮を取って素晴らしい映画となった。

夢と絶望、道があり街があり、想像を絶する景色がそこにはある!ニューヨークを拠点にニューオリンズに下りメキシコからシスコの西へ、中西部デンバーから再びニューヨーク、正に憬れのアメリカン・ビューティー、シャイでクールな主人公、パワフルでハッチャケの友二人を軸に若者が弾ける、チャーリー・パーカーやエリントンのジャズ、ロックのルーツのジャンプ・ブルース、サンハウスのカントリー・ブルース等当時の時代のバック・グラウンド・ミュージックが華をそえる、ほとばしるジャズ・クラブでの即興演奏、そして踊り狂う若者!黒人のテナー奏者は言う「アドリブで最高の盛り上がりの時神が降りて来るんだ!」日本人のジャズ屋はそんな事思うのか?

ボブ・ディランの詩には聖書からの引用が多い、アル・グリーンも若い頃は神に背いて悪ガキだった、年取って再び神に仕えたと聞く?

それほどアメリカ人て神を意識しているのダネ!

背の高いサボテンのあるメキシコのデコボコ道をオンボロ車で砂煙をあげる!たまらんねェ!

ロス・ロボスのテックスメックス・サウンドが聴こえてきそう!

上映は日比谷のシャンテ、近くにはみゆき座(ラスト・ワルツを観た)スバル座(イージー・ライダーを観た)があるが昔の場所では無い。

映画館を出たら急に台湾料理が食べたくなって、新橋辺りまでガード下の不思議な空間を通り抜けながら散歩、途中に北京ダックの店があったが、一匹6800円とはビックリ!南国亭をイメージしていたのだが、それらしき店は無く、結局「しばてん」という普通の焼き鳥屋に入った、味はマァマァであった、お通しのしらすおろしが冷たくて美味しかった。

新橋は大分久し振りで、駅前にデコイチなんか飾ってあったっけ(笑)。

成田山成田山 2013/09/12 19:54 いいね!新橋烏森神社界隈!(懐かしいネ!)

前回の東京五輪が終わって7年後に稲毛に「ドノヴァン」できてその翌年に
新橋SL広場でき[C11 292号]が設置された(デゴイチじゃない!)のを何故か
よく覚えてるょ!今は噴水がなくなり、周りの植栽もなくなったみたいだが
スチャラカ社員時代は酔っ払って植栽に立ちションしたなぁ〜!(大笑)

7年後に2回目の東京五輪かぁ〜!(年寄りが多いんだろうねぇ〜?!)
72歳になる眞ちゃんとフルハウスは50年目に入り(ギネスだネ)
世の中は続けたもん勝ちです。早いもん勝じゃありゃしません(ワカルネ!


☆煙に酔い 立ち飲む影に 秋の映 ・・・・吉田類(64) 


*Now Playing : ROAD SONG / WES MONTOGOMERY(遺作)

fulmasfulmas 2013/09/13 00:00 ありがとうございます!電電公社時代に新譜で買いました!洗車してる時にコルトレーンが
亡くなり、呆然としたのを覚えてます、フルハウスになったばかりの時ジョン・レノンが死んだ
時もそうでした。

2013-04-19 映画観た後の散歩 !

fulmas2013-04-19

[][]どっぷり千葉散歩 #2 10:05

f:id:fulmas:20130419095951j:image

映画「マグノリア」はエイミー・マンのサントラも良くて大好きな映画だ!

その映画を撮った監督ポール・トーマス・アンダーソンの最新作「ザ・マスター」を診て来た、

サントラもサー・D・エリントンやジョー・スタッフォードのヴォーカルが第二次世界大戦後の

レトロ感覚にぴったりで良い雰囲気、日本が全面降伏して終結した大戦後、主人公フレディーは

職業を転々と渡り歩くが上手くいかず、酒に溺れる!そんな時知り合った小説家で思想家そして

カリスマ教祖のランカスターと知り合う、そして影響される様になる、しかし二人の仲は良いが

周囲からはうとまれる、フレディは段々と疑問を持つようになる、ともすればカルト教団的に

見える微妙な問題を含んでいるこの映画、一部では酷評する人もいるが「ジャンゴ」を観た後

なので、残酷シーンや濃厚なラブシーンも無いこの映画、何気に爽やかに観れた!野心の塊のマスターと

自由気ままな主人公、男は誰しも両方の魅力に取りつかれる!

普段マスターと呼ばれているが、何もマスターしてない、誰の主人(クーちゃんとアーちゃんは別)

でもないFULMAS(笑)は今日も仕事が趣味、趣味は仕事の毎日である。

で映画館「京成ローザ」のある京成中央を後に近くの都川のほとりにある老舗レストラン「ほてい家」へ

レトロな雰囲気が今日の映画にピッタリだ!広い空間、白いテーブルクロス、Aランチは1000円で

鰆のムニエルと鶏の天婦羅風、サラダにスープ等が付いている、洋風御膳は海老フライ、ビーフシチュウ

ポークソテー、サラダ等豪華な料理で2000円、ワインと行きたいところだが、最近飲み過ぎ

なのでビールを少しだけ(笑)、お腹一杯になり、京成中央からJR千葉までショッピング・センター内を

お散歩(?)懐かしのベル・エポック、ここはオーナーも変わり喫茶店からレストランに様変わり、

ドノヴァン開店のきっかけにもなった店だ!MYDOなM君も学生時代ここでバイトしてた、

若かりし頃あったレコード屋さんはもう無い、ゾンビーズの「二人のシーズン」のシングル盤

買ったっけなァ!有名なラーメン店「一蘭」はお客に連れて行って貰ったが、三方を壁に囲まれ

カウンター内もシャットアウト、ラーメンの味は良いが味気ない寂しい雰囲気!もう行かないと思う(笑)

食堂街を抜けると若者向けのリーズナブルなファッション系の店が続く、そしてJR千葉、

今駅ビル「ペリエ」は改装中である、ここも昔2階にヤマハレコード店の千葉1号支店があり、

高校時代ビートルズのシングル盤を買ったり、電電時代先輩とジャズのレコードを勉強したりした、

懐かしの思い出がある、そして高校時代良く食べた「万葉軒」の天ぷらそばはまだ健在だ。