Hatena::ブログ(Diary)

ふま日記

2014年11月05日

ジョグノートで走った記録をつけることにしました。

http://www.jognote.com/users/360424

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/fumafuma/20141105

2014年11月04日

[]ジョグ〜快適ペース

今日はジョグ(最大心拍の70%以下)から快適ペース(最大心拍の70〜80%)ぐらいで走った。

楽に走るとだいたいこのぐらいの強度になる。


楽に走っても、その日の平均ペースが5分を切るようになってきた。

その日の平均ペースが4分40秒台になることもあるし、ベースの力が付いてきたと思う。

10月から速く走る練習も始めたので、楽に走る時が前より楽になった。


ここ数日、時計(EPSON SF-810)の心拍の測定がエラーになってイライラしたけど、今日は始めから終わりまで問題なく測定された。

腕で脈拍を測定するのはやめておけば良かったかと本気で後悔していたので、

今朝のように測定してくれれば一安心。

どういう時に測定しなくなるのかが今ひとつわからないのと、

測定しなくなったときの対処の仕方が分かれば良いのだけど。

f:id:fumafuma:20141104113148j:image

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/fumafuma/20141104

2014年11月03日

[]速めのペース

昨日のメニューは速めのペース7 km

今日はレストの日だったけど、走りたかったので今日も同じく速めのペース7 kmをやった。

ストライド120 cm、ピッチ190/分を目指した。

下り勾配なら楽にできるけど、上り勾配だとストライドが120 cmを切ってしまう。

維持できるようになりたい。


心拍を測定しないときが頻発するようになってきた。

説明書のトラブルシューテイングを読むと、

「気象条件や発汗によって体表温が低い場合は、脈拍(心拍)の測定が安定しない場合があります。ウェアなどで装着部を暖めたり、汗を拭きとったりしてください。」

これから気温がどんどん下がるから、今測定しないようだとこの先深刻。

冬は大丈夫だろうか。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/fumafuma/20141103

2014年10月31日

[]インターバル

今日のメニューはインターバル

ペースを上げて1 kmジョグで1 kmを交互に5回、計約10 km

Lapの2,4,6,8,10がペースを上げているとき。


ペースを上げたときに上半身をどうしていいのかがわからない。

普段最大心拍の70〜80%で走っている時(快適ペース)ではほとんど力が入っていないのだけど、ペースが上がると上半身というか体全体の前後軸をどうして良いのかがわからなくなってしまう。

多分体幹が弱くてふらふらしてしまうのだと思う。

筋トレしようかな。

左右の振れは自分ではそんなにないと思う。


心拍の値が途中でおかしくなった。

前回のインターバルをやった時もそうだったのだけど、6〜7 km以降に心拍の測定がおかしい値がでたり、拾わなかったりした。

自分の脈拍がへんなのか、機械(EPSON SF-810B)がおかしいのか。

正確に最大心拍数を測定したことはないけどおそらく経験上182。

今日は体感的には上がっていても170ぐらいか、170ちょっと過ぎまでだと思う。


まだ使用回数が全部で12回なので、もっと使ってみて考えよう。

来週の金曜日にまたインターバルをやる時は、今まで使っていたポラール(S710)も一緒に測ってみようかな。

f:id:fumafuma:20141031101357j:image

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/fumafuma/20141031

2014年10月29日

[][]速めのペース2回目

今日のメニューは7 km速めのペース(4:29/km)。

前回と同じように3 km 最大心拍の70-80%で走って、残りの7 kmを速めのペースで走ることにした。

が、心拍が上がらず。

全体的に1 kmあたり10秒ぐらい遅かった。

今朝は1℃になったから、寒さのせいだろうか。

昨日も3℃だったけど、昨日までは短パンで走っていた。

今日はさすがに寒そうだったので、今年初めてタイツをはいたし手袋もした。

メニューをやっているのはLapの4〜10の間。

12月のランニングのレース(松本クロスカントリー)ではどのくらいのペースで走れるだろう。

オンロードならいつも走っているくらいかなと思うけど、オフロードで起伏があると想像ができない。

f:id:fumafuma:20141029200505j:image


Jessica Lea Mayfield - For Today (2009)

D

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/fumafuma/20141029

2014年10月26日

[]速めのペース

今日のメニューは

「 7km 速めのペース」

ASICSHPではこのように書かれている。

「 7km 速めのペース 4:29/kmのペースで0:31:23

ややきついと感じるペースを維持します。後半にペースダウンせず、最後まで一定のペースで走ることが大切です。そのためには、徐々にがんばり度(主観的なきつさ)をあげることが必要です。これは、呼吸循環系の能力を高める最も実践的な練習です。 」

3 kmを最大心拍の70-80%で走って、残りの7 kmを速めのペースで走ることにした。

今までは自分が決めたポイントでラップを手動で記録していたけど、何度か測定してみて正確そうなので今日からオートで1 kmごとにラップを取ることにした。

オートストップの機能は使ってないので、Lap 7で車の通過待ちをして15秒ほど止まったためその区間の記録は遅くなっているけど、メニューとしてはだいたいできた。

速めのペースで走るとピッチは190ぐらい、ストライドが120 cmぐらいになるみたいだ。

f:id:fumafuma:20141027002806j:image

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/fumafuma/20141026

2014年10月24日

[][]インターバル

今日のメニューは5 kmのインターバル

ASICSHPには下記のように表示される。

「5km インターバル 4:34–4:19/kmのペースで0:22:50–0:21:35

短い距離(通常400m〜1km)を速く走る練習+ジョグというように、走りに緩急をつけて数回繰り返します(3〜5本)。インターバル間のスピードを落と過ぎないことがポイントです。この練習は、速いペースを目指す中級者向けの練習です。」


僕は勝手にこれを解釈して、1 kmのインターバルと1 kmジョグを5回繰り返して、インターバルをする距離を合計5 km、全体で10 kmちょっとにした。

インターバルをするのはこれで2回目で、先週の金曜日もやったのだけど、まだGPSの時計を持っていなくて、走っている時のペース感もまだないので適当にやった。今回は瞬間瞬間わかるので、メニューに書いてあるスピードを目安にした。


今日は時計(EPSON SF-810B)の表示を心拍数と、リアルタイムのペースの2段表示にして走ったので、自分の走っているスピードがリアルタイムで分かって面白かった。

この時計は3段表示にもできるのですが、例えば、ペースと心拍とスタートからの時間とか。3段表示にすると、中段が巨大で、上段と下段は小さすぎて、その差が大きすぎて、僕には走っている時に上段と下段の小さい数字が読みにくい。

なので、基本的に2段表示にして使っている。

老眼

でも20代で利き眼の白内障の手術をしたので、人工のレンズのためもともと小さい数字は裸眼では読めないですが。



この時計を使い始めて、最大心拍の70-80%ぐらい、速めのペース、インターバルといろいろ走ってみて自分がどのくらいのストライドやピッチで走っているのかが大体わかった。


Lapの4、6、10、12、14がインターバルをやっているところ。

f:id:fumafuma:20141024093403j:image



St. Vincent - The Strangers [live on Lake Fever Sessions] (2009)

D

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/fumafuma/20141024

2014年10月19日

[]GPSを使った2回目

GPSがついた時計(EPSON WristableGPS SF-810B)の使用2回目。

僕は先月レースにエントリーしてからASICSHPで自分用に表示されるランニングメニューを参考にして毎日走っている。

12月7日に5マイル(8 km)のレースに出ると設定するとメニューが自動的に表示される。

今日のメニューは「5 kmを速めのペース(4:29/km)」で走ること。

毎日10 kmちょっと走っているので、最初の5 kmを最大心拍の70-80%で走って、

残りの5 kmを速めのペース(4:29/km)で走ることにした。


ランニングの経験が豊富なら自分の感覚でペースがわかるのでしょうが、まだペース感覚がない。

こういうのがやりたかったので、ランニングスピードがわかるGPSのついた時計が欲しかった。

昨日は時計に表示されるスピード(ペース)が上下するなと思ったけど、

今日は安定していた。

ダウンロードしたデータも昨日よりきれいで安定していたみたい。

しかし、僕はリアル・タイムのペースが表示されていると思って走っていたけど、

現在デフォルトのまま使っているので、画面に表示されているのはラップ・ペースで区間での平均ペースだった。

説明書を読んで設定をリアル・タイムのペースとラップの平均ペースを両方みられるように設定したので

次回からどんなふうに計測されるのか楽しみが増えた。

自分がこんなことが知りたいということが全部できるので買ってよかったと思う。


Lapの8-14が今日のメニューをやったところ。

今日もラップはオートじゃなくて自分で決めた場所でとった。

Lapの3-6と10-13は、コースに表示されている1 kmごとの立札でとっているので1 kmごと。

コースが緩い上り下りだからそれに影響されるけど、まあまあでできた。

夏ごろまではペースを上げるとふくらはぎを痛めてしまっていたけど、足ができてきたみたい。

今日は外にでてGPSを捕まえるのに30秒ぐらい。

f:id:fumafuma:20141019105950j:image

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/fumafuma/20141019

2014年10月18日

[][]GPSを使った。

GPSのついた時計 EPSON SF-810Bが来たので初めて使った。

外に出てGPSを捕まえるのは10〜20秒ぐらいだったかな?

いつも走っているコースの1 kmごとの表示でラップを取っていった。

すべて0.99〜1.01の間で思っていた以上に正確だと思った。

Lap 2、3、4、5と9、10、11、12の区間が 1 kmごと。

それ以外は周回のつなぎ区間のため自分で決めたラップを取るところでボタンを押しているので長いところと短いところがある。

元々このコースの表示の位置と僕の走り方やラップのボタンを押すタイミングが正確じゃないかもしれないので。

心配でもあった腕で脈拍を計る方法ですが、エラーが全くなくこちらも満足。

今日は最大心拍数の70-80%で走った。

カルボーネン式で計算すると141-154。

ピッチとストライドは初めて見たので興味深かったけど、まだ基準になる数字が自分にないのでこれから記録を取り続けて何かわかるようになりたい。

走っている最中に時計に表示されたリアルタイムのランニングスピード(ペース)が思ったより上下するのが、気になった。

これも僕の走り方かもしれないので何とも言えない。

走り終わった後で見た記録したデータの区間ごとの平均ペースは納得いく値だった。

早くこれのボタン操作などに慣れて使いこなせるようになりたい。

f:id:fumafuma:20141018190702j:image



Pixies/"Greens And Blues""Silver Snail""Monkey Gone To Heaven" ( NPR Music Tiny Desk Concert) (2014)

D

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/fumafuma/20141018

2014年10月12日

[]GPSを注文した。

今日はうまくビルドアップできた。

僕が走っているコースは川沿いの緩い上り下りだからそれに影響されるけどまあまあ。

緑の範囲が最大心拍の70-80%で、黄色が80-90%。

f:id:fumafuma:20141012125430j:image

10年以上ポラール心拍計S710を使い続けてきてまだ壊れていないので使えるけど、

ランニングスピードが知りたくなったのでGPSのついた時計を買うことにした。

迷って迷って、最終的に3つまで絞った。

Garmin foreathlete 220J(forerunner 220も候補)

EPSON SF-710S

EPSON SF-810B/V(10月17日発売)


最終的にEPSON SF-810Bを予約しました。

まだ発売されていなくて情報が少ないけど、冒険してしまった。

http://www.epson.jp/products/wgps/sf810b/

僕が知りたいのはランニング中の心拍数とリアルタイムのランニングスピードの2点。

腕で脈拍を計って心拍数とするタイプなので便利だけど、胸のベルトで計るより不正確だったらいやだと思ったのですが、

ESPONのBLOG北海道マラソンで実際に何人かの人が、両タイプを使用して比較したデータが載っていたので大丈夫そうだと思った。

http://www.epson.jp/products/wgps2/blog/

ランニングスピードはいろいろな人がインターネット上にアップしたデータを参考にさせてもらって、

EPSONSF-710は位置情報が正確そうだったので、SF-810Bでも大丈夫だろうと思って決めた。

実際使ってみてそうなら良いのですけど。


大峰高原の七色大カエデを見てきた。

昨年はマイマイガにやられたそうで見に行った時は葉っぱが少しになってしまっていたけど今年はきれいだった。

紅葉のピークはこれから。

これはこれでいろいろな色があって綺麗。

まさに七色カエデ

f:id:fumafuma:20141012152454j:image

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/fumafuma/20141012

2014年10月10日

[][]ビルドアップ

レースまであと2か月となったので、スピードを上げる練習を始めた。

徐々にスピードを上げてビルドアップする練習。

実際少しきついと感じるスピードまであげているのは最後の2 kmだけ。

もう少し長い距離を上げて持続できるようになりたい。

スピードはまだ4分15秒/kmぐらいまでしか上がらない。

こういう練習をするとリアルタイムにランニングスピードがわかるGPSが欲しくなる。


何度かふくらはぎの肉離れをして最近の2か月は怪我なくやってこれた。

でも、先週両太ももの筋肉痛になってから、5kmぐらい走ると、右の太ももの前後が少し痛くなってくるようになった。

大腿四頭筋ハムストリングスの両方。

ひどくはないけど痛めているような感じ。

10 km走って最後に上げるくらいなら回復できているようで

日々痛みが少なくなってきているから様子を見よう。


Chrvches/Gun (LIVE) (2013)

D

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/fumafuma/20141010

2014年10月05日

[][]三保の松原

10月2〜4日、仕事で静岡県の清水へ行った。

2日は朝いつものようにジョギングをしてから出張へ。

3、4日は清水で走った。



3日は大きな海が見たいと思って海の方を目指したけど、全く地図を見ないで走り始めてしまった。

宿泊した清水駅の近くのホテルは入江の入口にあり、入江の奥へ奥へと進んで、遠洋が見えない方へ進んでしまった。

彷徨ったあげく遠洋に面している三保の松原の近くまで来たけど、時間の都合で途中で引き返した。

普段はほぼ毎日10 km走っているのに、14 km走ったら、筋肉痛になった。

1 km、5分半ぐらいでジョギングペースだったんだけどな。

最近10 kmまでで長い距離を走っていないから耐性が落ちているみたい。


4日も筋肉痛

走り始めたら走れそうなので、また三保の松原まで。

しかし、残念ながら薄曇りで富士山は見えず。

せっかく世界遺産に来たけど、富士山が見えないと、、、、。

ただの松林がある砂浜(とは言わないけどそんな感じ)。

結局3日間で、富士山は、3日の朝少し見えただけ。

走り始める前に水をコップ1杯飲んだだけで、朝ごはん前に、無補給で17 km、1時間半走ったのは初めての経験。

意外に走れるものだと思った。


she & him / fools rush in (studio live) (2010)

D

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/fumafuma/20141005

2014年09月27日

[][]ランニングのレースにエントリー

12月7日(日)の松本クロスカントリーにエントリーしました。

ランニングのレースにエントリーするのは13、4年ぶりです。

ランのクロスカントリーレースは初めて。

オフロードを走るレース自体初めて。

これから、オンロードとオフロードの両方のランをやっていきたい。

今は舗装路しか走っていないので、オフロードの練習は全くしてません。

でも、僕が走っているランニングコースはオフロード練習もやろうと思えばできます。

もう少し安定して走れるようになったら、堤防の下を走る練習もしてみよう。

f:id:fumafuma:20140927140058j:image

braids / 13 (LIVE) (2013)

D

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/fumafuma/20140927

2014年09月15日

[][]5分が切れた。

今日は初めて平均ペースが4分台で走れた。

といっても10.74 kmを53分26秒なので、ギリギリの平均4分59秒/kmなのですが。

いつも走っているこのコースを最大心拍数の70−80%で走って、4分台は初めて。

基礎レベルの持久力がついてきた気がする。

本日の心拍は Ave 145、Max 157。

最大心拍数の70-80%は140 - 154。

調子に乗ってペースを上げて今年は何度もふくらはぎの肉離れをしたので、もうしばらくこの練習を続けるつもり。



Camera Obscura / Lloyd, Im ready to be heartbroken (2006)

D

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/fumafuma/20140915

2014年09月11日

[][]心拍トレーニングを再開

自転車の練習のために長いあいだ心拍計を使っていたけど、ここ3年ぐらいあまり気にしていなかった。

ジョギングだと下りも走らないと進まない(当たり前)だから比較的一定強度が維持しやすい。

改めてデータを見直してみて、ジョギングは1回の運動で休んでいる期間がほどんど無いことに驚いた。

基礎的な持久力を上げるために、9月から最大心拍数の70〜80%(カルボーネン式で)ぐらいを維持するトレーニングを始めた。

ゼロ・トゥ・ピーク式(安静時心拍を考慮しない計算方法)で70〜80%は頑張っている感はほどんどないけど、

カルボーネン式で計算した70〜80%は完全に休んでしまうのとちょっと頑張るのちょうど境目ぐらい、でも呼吸はまだ楽。

今この強度で走れるのが、1 km 5分前後ぐらい。

ここ半年ぐらい、ゼーゼーするような走りは1度もしたことがないので、追い込んだりしたら死んでしまうかも。

GPSがついているのもいつか欲しいと思っているけど、心拍だけでもまた楽しくなった。


She & Him/ I Could've Been Your Girl(2013)

D

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/fumafuma/20140911

2014年09月03日

[][]足で走る。

この半年、毎日のようにジョギングをしています。

最近は毎朝10キロほど、のんびりと。

f:id:fumafuma:20140903110306j:image

1月から走り始めたので、今日まで約7ヶ月半の記録。

といっても1月は2回しか走らなかったけど。

10キロぐらいのんびり走っているなら毎日走っても大丈夫みたい。

速く走ろうとするとダメみたいです。

濃い緑がジョグの日で、薄い緑はジョグはやめて歩いた日。

灰色で隙間になっているのが、肉離れを起こして休んでいる時。

速く走ろうとすると、ふくらはぎがパツンといって、肉離れになったり、シンスプリントになったり。

右が3回、左が1回、肉離れやシンスプリントになりました。

右のふくらはぎは、くせになってしまっているような感じなので、焦るのはやめて毎日のんびり。

3月と6月はほとんど走れなかったので、実質5ヶ月ぐらい。

今も怪しいと言えば怪しいのですけど、そのうちちゃんと走れるようになったら、どこかの大会に出たいです。


Camera Obscura / If Looks Could Kill (2006)

D

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/fumafuma/20140903

2013年12月24日

[][]やっと自転車通勤を始めた

最近やっと自転車通勤をまた始めた。

すぐ年末年始の休みだけど、職場にはちょくちょくゆくので、それほどブランクはあかないと思う。

それより2ヶ月以上自転車通勤していなかったので、多少空いても関係ない。

昨年は鎖骨骨折のあと2ヶ月近く全く運動しないで12月23日から自転車に乗り始めたのでそれに比べればまだ体は動く。

でも、体重などは全く運動していなかった昨年の今ごろと同じなので、太っていて着るのがキツイ服もある。


スミソニアンパンダカムを見るのが最近の楽しみ。

Bao Baoはだいたい寝ているか笹を食べている。

Smithsonian's National Zoo The Giant Panda Cam

http://nationalzoo.si.edu/animals/webcams/giant-panda.cfm

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/fumafuma/20131224

2013年12月08日

[][][]高脂血症の薬

今年、生まれて初めて人間ドックを受けた。

今年から健康管理に関する授業を担当していることもあって、その話のネタになるかと思って。

胃カメラも初めての経験。

鼻からカメラを通す方法だったけど、僕は鼻の穴が普通の人より小さいらしくて、左は通らず、右でぎりぎり。

耳の穴も小さいのか、カナル型イヤホンだとXSじゃないとイヤホンがすぐ落ちてしまう。

ずっと前から高脂血症で、今年もLDLが基準をはるかにオーバー。

母も高脂血症で家族性のモノでしょうと言われた。

今年からコレステロールを抑える薬を飲むことになった。

肝臓での脂肪の合成を抑制する薬。

副作用は筋肉の融解や筋肉痛など。

運動に影響が出たらいやだなと思っていたけど、MTBで山へ遊びに行っているぐらいでは特に影響は感じない。

1時間半ぐらいのミドル域でのクライムでも特に変わらない。

良かった。


クラムボン/re-re-シカゴ、re-folklore(2009)

D

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/fumafuma/20131208

2013年11月25日

[][]秋〜冬が始まった。

自転車に平日乗る回数は激減し、というか平日はほとんど乗ってない。

もうすぐ自転車通勤は平日も復活する予定。

10月11月の2か月は自分の中では長い休み。

去年は11月4日に鎖骨骨折して2か月ぐらい全く乗らなかったのでそれよりは乗っているかな。

10年以上趣味として自転車をやってきてこれからどう向き合ってゆくか心が揺れる年頃。


土日のどちらか、時間があれば両日、MTBで山へ。

先週は山の上のほうは霜が残っていて、今週は雪が残っていたので、冬が始まったのを感じる。

今シーズンはクロスには出ない予定。

自転車レースに出始めた2001年よりクロスにもずっと出ていたけど、一度も出ないのはおそらく初めて。

エントリー費を使わなかった分は650B貯金に回す予定。

でもトレイルで遊んでいる分には誰と競うわけでもないので26で楽しいし。


英語の勉強は今も自然に続いていて、ラジオポッドキャストをぼーと聞く毎日。VOAのReporter's Notebookが更新されなくなってしまったので、興味があるニュース番組や対談番組を適当にダウンロードして聞いていたら、いつの間にか13個になってしまった。

同じものを繰り返し聞くより今はできるだけ多くのものに触れたいので、手当たり次第聞いてる感じ。

前は、ニュースならわかっても、対談番組は会話が速過ぎて何を話しているのかついてゆけなかったけど少しずつわかるようになってきた。

でも、映画やテレビドラマの会話はまだよくわからない。

日常生活で使う会話文をほとんど知らないのが原因だと思う。

音としては聞こえている気がするけど意味がわからない。

今聞いているのはこれだけ。

全部は聞ききれないけどできるだけ聞くようにしている。

VOAinternational edition

VOAのcrossroads asia

VOAのdaybreak asia

VOAのAmerican cafe

VOAのscience world

VOAのpress conference USA

VOAのencounter

VOAのissues in the news

BBC world serviceのglobal news

ABC news current affairsのthe world today

KBS world radioのnews

NHK world radio JapanEnglish news

発音練習の

American Eiglish pronunciation podcast


僕はいつもアメリカ式の発音練習をしていてイギリス式の発音は全くできないのですけど、

BBCのMaddy SavageやNHK worldのKeiko Kitagawa(北川恵子)の声が好きなので

この人達がしゃべっているのを聞くと、イギリス式発音も良いなと思います。


Braids/ In Kind (2013)

D

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/fumafuma/20131125

2013年09月27日

[][]夏〜秋

夏〜秋までというより春〜秋までいろいろギリギリでアップアップだった。

この日記も放置だったし。


仕事で30分の英語の口頭発表をすることになっていたので、発表は練習すればなんとかなるけど、「質問が全然聞き取れなかったらどうしよう」というのがかなりのプレッシャーで結構勉強した。

無事終了。

質問もわかったし、答えられた(と思う)。

おかげて聴く力はかなり上がったと思う。

しゃべるのは自由にというわけじゃないけど、自分の仕事関係のことならなんとかなる程度。

これからも継続しよう。


とても勉強になったのが、iPhoneで聞いていたpodcast

一年ぐらいほぼ毎日聞いていた。

リスニングの向上のために

Voice of AmericaのReporer's Notebook

毎週金曜日に更新されて、その週のアメリカのトップニュースのまとめ。

僕はたまたまこれを聞いていただけで

自分が好きなものを聞くのが結局は続くし

なんでも良いと思った。

http://www.voanews.com/

(9月6日にオバマ大統領シリアへの対応についての会見を変則的に放送してからReporter's Notebookの更新がなくて、9月13日以降は、International Edition(別の番組)がreporter's notebookの枠にアップされています。)


それと

発音矯正とリスニングの向上のために

Seattle Learning AcademyのAmerican English Pronunciation Podcast

PronuncianのHPにそのpodcastで喋った内容が全て文字としてアップされているのでとても参考になった。

こちらは、不定期更新で今は第1回〜第186回までアップされている。

僕は全部聞いたけど、結構な量なので、

基礎になる最初の30回目ぐらいまでを繰り返し聞くと良いと思った。

http://pronuncian.com/


どちらもiTunesから無料でダウンロードできて

ただでこれだけのものが聞けるのはすごいと思う。


電子辞書も結局iPhoneアプリLongman Advanced American Dictionaryを一番使っていたし、

ほどんどiPhoneで勉強していた感じ。

学生の時にiPhoneがあったら、、、でも結局勉強してなかったと思う。

ただこの辞書は科学英単語がほどんど載ってないので、補助にDictionary.com Dictionary & Thesaurasを使った。

これは無料アプリなのに、この単語が載ってるの?というぐらい便利だった。


これだけの勉強材料でかかっているお金はロングマン辞書のアプリ代1700円と補助に使った辞書のアドオンの数百円だけ。

なんてことはなくて、まあ、実際にはここにいたるまでに気になる本は片っ端から買うか図書館で借りて試してきているので、投資したお金は相当になります。


今日は長袖Tシャツで自転車通勤

日中は半袖Tシャツでも暑いくらいだけど、行き帰りはだいぶ涼しく、時には寒いくらい。


J富士見台風でキャンセルになって、J一里野は仕事などの都合で行けないので今シーズンは終了。

日曜日にトレイルで顔面から落ちて鞭打ち症になってしまって下も横も向けなかったけど、顔が動かせるくらいまで回復した。

来週末のアドベンチャーイン富士見に出てみようかな。

月曜日の申し込み締切までにもう少し回復していたら申込もう。


夏の間によく聞いていた曲

bomi/ビューティフォー(2013)

D

今年の夏は週に3回ぐらいスカパラTシャツを着ていた気がする。

何枚持ってるんだって感じ。

ケムリは復活したし、エルレガーデンも復活しないかな。

東京スカパラダイスオーケストラ/diamond in your heart(2013)

D

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/fumafuma/20130927

2013年06月08日

[]最近はロードに乗ることが多い

ここ数年、ロードに乗るのは年に数回、片手の指でも数えられるくらいだった。

ちょっと前にバイクランチのロード練でひさしぶりにロードに乗ったら、乗れなさすぎて深刻な状態。

まっすぐ進まないし、下りはめちゃめちゃになってしまうし。

ここ2年ほど、MTBでも下りが深刻なほど遅くなっていてなんとかしたいと思っていたのだけど、

MTBでトレイル練習を繰り返すよりも今はロードにちゃんと乗れるようになることが打開策になるようなきがしたので、

5月後半から通勤もロードでするようにした。

特にコーナ手前で減速して、ノーブレーキで曲がれるように。

基本からやり直しです。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/fumafuma/20130608

2013年03月12日

[][][]最近の出来事

ちょっと前にアルゴを映画館へ見に行った。

この映画の予告編を他の映画を見に行ったときに見たときは冗談かコメディーだと思っていたら、

アカデミー賞作品賞をとっちゃったからびっくりして見に行ったらすごい話だった。

もとは実話だということでさらにびっくり。

でも僕にはどうしてあれだけ中東の人々が怒り、血眼になってアメリカ人を探し出そうとするのかが理解できない。

その国の背景にあることが全然わかっていないのを思い知らされる。


他は、ぎっくり腰になって動けなくなったり、

山に入ってドロップオフでこけて、レース用MTBのリアエンドを曲げたり。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/fumafuma/20130312

2013年02月17日 (日)晴れ

[][]トレイル2回目

HAPPY RIDEでトレイルへ。

トレイルを走るのは今年まだ2回目。

その両方ともHAPPY RIDEで。

集合時間に遅刻したので、どこに向かったかわからなかったけど、あそこだろうと思って上り始める。

上り始めてすぐに雪道に、時々氷になっていて滑るけど時々ぐらいで、あとは普通に走れる雪道なので、それほど大変じゃなかった。

最初の休憩場所でみんなが休憩しているのに追いついて合流。


今日はGへ行かないでMへ向かうことに。

トレイルの中もずっと雪。

スピードを出すと怖いので、自分が自然に出せるスピード(超のろい)までにしてひたすら安全運転。

春までにもうちっとスピードを上げておきたいところ。


今年はいつもより雪が多い?

通勤はスパイクタイヤMTBだからこけることはないけど、雨や雪が降っている日は乗っていかないことが多いので例年より自転車に乗っていない。

自転車競技連盟やMTB協会の更新書類が送られてきて、新しいシーズンが始まった感じ。

去年はレースにあまり出られなかったけど、今年はどうかな。

仕事のカレンダーを確認しよう。

sliders やってみたい。

furniture slidersって書いてあるから検索したら本当に家具を動かすためのものだった。

http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=ykf6aQGtrQg

D

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/fumafuma/20130217

2013年01月13日 (日)晴れ

[][]トレイルへ

骨折後初めてトレイルへ。

これで2か月経ったので、もう大丈夫でしょう。

久しぶりにハッピィーライドに参加させてもらいました。

上りのオンロードは所々雪が凍っていたので、必要以上にビビってしまって、へたくそでした。

トレイルも落ち葉で滑る感覚がうれしいけど、2回こけました。

こっちもビビりが入ってしまって、腕が疲れた。

トレイルが走れて嬉しいようなあまり心地よくないような微妙な疲労感。

しばらく乗ればまた慣れるのは間違いない。

それにしても負荷がガツンとかかると肺が痛かった。

今レースを走ったら1周で大たれしそう。

[]レ・ミゼラブル

何度も泣いてしまった。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/fumafuma/20130113

2012年12月26日

[]ロード練

MTBで2時間。

お尻が痛いのは昨日がピークだったようで、痛みが引いてきた。

50日も自転車に乗らなかったのは初めてなのですべてが新鮮。

初日には7分以上かかっていた上り坂が6分が切れるようになってきた。

と言っても骨折前は4分半で上っていたところなのでめちゃめちゃ遅くなっています。

無理して上げても体が壊れてしまうだろうから、乗らなかった分の2倍、100日ぐらいで戻れば良いというつもりで自然に負荷がかけられる分にしておいてのんびりやるつもり。


学生時代の忘年会と妻の実家への挨拶のために、東京へ行く予定だったのですが、都合により今年は行けず。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/fumafuma/20121226

2012年12月25日

[]ロード練

MTBで2時間。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/fumafuma/20121225

2012年12月24日

[]2時間気持ちが持った

今日もMTBで2時間、ロード練。

しばらくはこのコースの予定。

トレイルに入りたいのですけど、まだ転ばないようにと言われているのでしばらくはロード練の予定。

東山山麓線の塩尻インターまでの往復で行きも帰りも途中は牛伏寺経由。

牛伏寺あたりは道が凍リ始めていて塩カルをまきまくりなのでおとなしく平地コースを走った方が良いのでしょうが、、。

昨日は1時間ちょっと乗ったら気持ちが先に折れましたけど、今日は2時間ちょっと前まで気持ちが持った。

おしりが打撲したみたいな痛さだったけど、30分ほどで慣れてきました。

骨折前は普通に乗れていたけど、ほんとはサドルがあってないのかな。

[]今回の鎖骨骨折のまとめ

11月4日(日)クロスのレース中にこけて鎖骨骨折

 取りあえずゴールまで走ったけど、段差などはズキッとして打撲にしては変だなと言う感じ。

 レース後にスペアホイールを取りに行ったら、ホイールを持つだけで激痛のためますます変だと思った。


11月5日(月)翌日 整形外科で診察 レントゲン

 右鎖骨の真ん中あたりで骨折

 ずれてはいないのでベルトで固定。

 「全治1ヶ月半ぐらいでしょう。」との事。


11月19日(月)2週間 16日目 診察 レントゲン

 特に変化なし。

 「骨折したところがモヤッとしてきたと言えないこともない」という程度。


12月3日(月)4週間 30日目 診察 レントゲン

 明らかにうっすらと骨が出来始めていた。

 「まだ無理をするとまた折れるので気を付けて」とのこと。


12月10日(月)5週間 37日目

 鎖骨を固定するベルトをするのを自主的にやめる。

 理由はベルトがこすれて脇が痛いため。

 この週からかなり普通


12月17日(月)6週間 44日目 診察 レントゲン

 骨折したところの周りがこんもりとしていた。

 「自転車で転ぶとまだ駄目ですが、日常生活は普通に送って良いですよ。」とのこと。

 予定通り1ヶ月半で通院終了。


前回までの3回の鎖骨骨折のときは翌週ぐらいからローラーを開始したけど、

運動しないのも経験してみようと思って今回は一切運動なし。

歳とともに治りにくくなると思うので今回は安静にしてみようと思ったのも理由。

特に治りが早いとか遅いとかはないような気がしました。

でも安静にしていたほうが偽関節になる心配が少ないし良いのは間違いないと思います。

これまでの鎖骨骨折は35歳(左)、37歳(右、手術) 39歳(左)、 46歳(右、今回)。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/fumafuma/20121224

2012年12月23日

[]50日ぶりに乗った

鎖骨骨折後初めて乗りました。

こんなに長く乗らなかったのは自転車を始めてから初めて。

2時間、MTBでロード練。

上りはきついし、2時間後にはおしりも痛いし、それでも乗れたのでうれしい。

春までじっくりやろう。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/fumafuma/20121223

2012年12月15日

[]まだ乗っていない

骨折した右鎖骨は痛みがほぼ消えて、だいぶ普通になってきました。

体重増も3キロになるし、そろそろ乗りたくなってきました。

今までは授業をコンピュータを使ってパワーポイントでやっていましたが、今週からはチョークで板書したし。

できれば授業は板書したい派なので。

書くよりも黒板消しで消すのに力がいるのを思い出しました。

消すのは左手でやりましたけど、書き間違えてとっさに消そうとすると右手を使ってしまって、やばいまた折れるというのの繰り返し。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/fumafuma/20121215

2012年12月02日 (日)晴れ

[]しばらく乗っていない

11月4日飯山クロス、僕にとっての今シーズンのクロスの初戦でこけて、鎖骨骨折したため一か月ほど自転車にのっていません。

クロスは強制終了。飯山はゴールはしたけど断トツビリだったので、今シーズンは残留規定をクリアできなくなりました。

来シーズンはカテ3から出直しです。

以前だったら、すぐに固定ローラーをやっていましたが、やらなきゃいけない事満載のためローラーもやっていません。

だいぶ安定してきたので、落ち着いてきたらローラーから始めます。

鎖骨骨折は、7年ぶり4回目なので、慣れたもんです。

慣れたくない、、、。

むらさわむらさわ 2012/12/04 18:11 いつの間にやらそんな大変なことになっていたのですね。
お大事にしてください。
怪我の快復と復活を願っています。

あんどあんど 2012/12/04 23:21 むらさわさん
おひさしぶりです。
昨日レントゲンをとったら、新しい骨が出来始めていました。
順調に治っています。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/fumafuma/20121202