Hatena::ブログ(Diary)

スピリチュアルメッセージ from 寺尾夫美子 このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

2017-12-15 愛と調和の2018年に向けて このエントリーのブックマークコメント

fumalhut72017-12-15

新年の講演会受付が始まりました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

寺尾夫美子新春講演会 

『愛と調和の2018年に私達が進む道は』

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2016年1月に、その年の行く先を尋ねたとき、導き手から「2017年は激動の年」と伝えられました。

「2017年は様々なことが起こり長く記憶に残る年になる。

その激動の2017年をどう生きるかは2016年の有り様にかかっているから心して進め」と教えられたのです。

まさにその通りの激動だった2017年を超え、次に迎える2018年は「愛と調和のとき」であると示されましたが、その調和とはいかなることか?

またそのために私達が心してかかることはどの方向を向けば良いのか?

既に2017年の夏至を通過した段階で伝えられています。

その要約と具体策をお話しする予定です。

また、後半でお話しする内容は、秋分を超えたとき、これまで受け取って来た導きがひとつの流れに添って進んでいたことが導き手達から語られました。

その壮大な流れと今起こっていることの意味。

地球がアセンションするために必要な、私達が気付かなければならないことなど、盛りだくさんになる予定です。

サイキックコヒーレント」を受信して下さっている皆様には、既に送信レポートの中でちらちらとほのめかして来ていますが、限定的な言葉が使われないのは、「自ら気付く力」が試されているようです。

この「自ら気付く力」が波動上昇の力になること、それこそが私達魂のチャレンジなのです。


*今回は、現地まで赴くことが難しい海外在住の方々のために、ライブ放送を実施することにしました。

前半の1時間15分までですが、全体像を捉え2018年の方針を立てて頂くには十分なものとなるでしょう。

尚、後半は、広くインターネットを通じての公開はできない内容となっているため、非公開とさせていただきます。


ぜひ皆様には、できる限り現地にてご参加下さることをお勧めします。

八ヶ岳は日本を護る龍神の総本山とも言うべき日本最大のパワースポットです。

その大地に立ち登る絶大なパワーを全身で受け取りながら、導き手達が語った事柄に触れることで、魂の軸が強化されることでしょう。

多数で集まり、心をひとつに向けることにより、皆様の魂が自ら感じ取っていく導きもあるでしょう。

講演終了後は、そのようなシェアを含め皆さんと会談したいと思います。

お帰りの時間には、余裕を持ってお越し下さいね。

お待ちしております。

合掌。







↓良かったら応援のクリックをお願いします。↓

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルメッセージへ

日記・ブログランキング

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

 寺尾夫美子新春講演会 in 八ヶ岳

 『愛と調和の2018年に私達が進む道は』

 1月7日(日) 14時半〜17時

 会場:フムアルフート八ヶ岳

 *会場参加/ライブ参加 の何れかお間違いなきようにお願い致します。

 https://peatix.com/group/30913/view

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

 スピリチュアルスクール ベーシッククラス

『フルフィルヒーリング

 エネルギーを感じ分け、オーラいっぱいにエネルギーを満たす方法

世界中の人々が、自分自身のヒーラーになるための第一歩を、一緒に始めましょう!

その歩みは、まずは自分から。

東京開催>

 ■ベーシック1:1月28日(日)〜自分自身のヒーラーになる〜

 会場:上用賀フムアルフート

http://www.fumalhut.com/seminar/fulfill_seminar/basic.html

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

■フムアルフートブログ『上用賀便り』 http://d.hatena.ne.jp/kamiyogadayori/

スクール/ワークショップ情報と寺尾夫美子の自由日記

■「フムアルフートスピリチュアルスクール便り」

  アシスタントチームが綴るブログ始まりました。

 http://ameblo.jp/fah-spiritualschool/

■寺尾夫美子の著書  http://www.fumalhut.com/books/index.html

「オーラレッスン」〜魂の目的を生きる

■フムアルフート 寺尾夫美子 公式サイト http://www.fumalhut.com/index.html

2017-11-22 素が露わになるときに このエントリーのブックマークコメント

fumalhut72017-11-22

人々の「素」が表に出ると言われて、あれから数年。

今年の日本を見ていると、いつの間にか多くの人が以前なら口にしなかったようなことを言っている。

かつては、人のお給料がいくらかと聞いたり、家賃はいくらかなどと聞くことは下品だと言われていた。

それが、何のためらいもなく、聞かれたり噂されたりするようになり、それを見聞きするのにももう慣れた。

更に、アセンションに関連して、人々の、また魂の「素」が表に出てくると言われ、その現れ方が次第に見苦しいほどになった。

これほどまでに自分の価値観だけで物事を決めつける人が表立っている時代はあったのだろうか?

とても日本の民族性に古くからある価値観とは思えないけれど、これが国際交流の姿なのでしょうか。


自分を主張しない日本人。

自分を見せない日本人。

自分より人の都合に合わせる日本人。

自分より他を重んじる日本人。

そして、

自分を大事にしない日本人。

自分を卑下する日本人。

自分が我慢すればすべてが丸く収まると思い込んでいる日本人。


そうやって、自分を見失った果てに、逆ギレしたみたいに感情を噴出させる。

耐えて押さえたあらゆる感情を、手当たり次第に口にする。

体験したそのときに、その都度付き合ってこなかった感情には、どれが当然の主張でどれが見直しが必要な幼い感情なのか区別が付かない。

傷つき苦しんで来た人が、スピリチュアルな理解に出会い、自分を解放しようとするときに、最初に戸惑うのがこの部分なのです。

今、国を挙げてこの取り組みをしているかのよう。

立場の有る人も、そこそこの年齢の人も、ところ構わず自分を出す。

その疑問や質問が、無礼かどうかなど知ったこっちゃない。

自分が知りたいのだから聞く。自分が言いたいのだから言う。

そこには、相手の都合を思いやる意識や、どんな悪事を働いた人に対してでも、基本的最低限の人としての尊重など見当たらない。

ここが、私達の民族性の、一番美しいところだったと思うのだけれども、違ったのでしょうか。

自己解放を始めた人が、一時的に幼い感情をむき出しにする時期はあるけれども、暫くすると収まって来る。

少しの行動が開放されたら、いつしか以前よりも理性的になり、もっと豊かで自由になり、何より言葉数がグンと減る。

少ない言葉で、他を思いやり尊重する気持ちがそこはかとなくにじみ出てくる。

ヒーラーになる人は、ここまで到達したとき、ふと自分が体験したような癒やしの過程を、他者のために使いたいと思う人だ。

そんな人がヒーラーになったら、人を決めつけず人の都合を理解しようと努め、幼い感情にも優しく付き合い、偏った価値観にも寄り添っていく。


「世界中の人々が、自分自身のためのヒーラーになりますように。」


これが、私がヒーリングを続ける理由です。

そして、これが私がヒーラーになった理由です。

誰もがもっと自由に豊かに、そして人としての尊厳を尊重しあえる世の中になるまで、この活動は命の続く限り続けて行きます。

合掌。






↓良かったら応援のクリックをお願いします。↓

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルメッセージへ

日記・ブログランキング


◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

 スピリチュアルスクール ベーシッククラス

『フルフィルヒーリング』

 エネルギーを感じ分け、オーラいっぱいにエネルギーを満たす方法

世界中の人々が、自分自身のヒーラーになるための第一歩を、一緒に始めましょう!

その歩みは、まずは自分から。

年内の最終回です。お見逃しなく!

東京開催>

 ■ベーシック1:11月26日(日)〜自分自身のヒーラーになる〜

 会場:上用賀フムアルフート

http://www.fumalhut.com/seminar/fulfill_seminar/basic.html

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

■フムアルフートブログ『上用賀便り』 http://d.hatena.ne.jp/kamiyogadayori/

スクール/ワークショップ情報と寺尾夫美子の自由日記

■「フムアルフートスピリチュアルスクール便り」

  アシスタントチームが綴るブログ始まりました。

 http://ameblo.jp/fah-spiritualschool/

■寺尾夫美子の著書  http://www.fumalhut.com/books/index.html

「オーラレッスン」〜魂の目的を生きる

■フムアルフート 寺尾夫美子 公式サイト http://www.fumalhut.com/index.html

2017-10-23 神々に問われたこと このエントリーのブックマークコメント

fumalhut72017-10-23

大型台風が上陸し、今回の衆議院選挙が日本にとってとても重要なのだと分かる。

こんな雨風の日に、投票場に向かうなどと大変だし、棄権してしまおうかと思った人も多かったのではないでしょうか。

しかし、それこそが神々の計らい。

自分の意志を表明する、思いを伝える、祈りを果たす。

そんなときはいつもお天気が志を確かめさせてくれる。

そんなカラクリを実感したのは、インド仏跡ツアーを催行したときのことでした。

もう20年ほど前になるが、予てより行きたかった仏跡巡りの旅を企画した。

特に、仏陀が誕生したと言うルンビニを訪れることは、少女の頃からの念願だった。

出発の2日前、旅行会社が倒産した。

旅行代金として支払ったお金は、現地の会社に支払われておらず空中分解してしまった。

ところが、そこの社員が、飛行機のチケットだけを閉鎖前に持ち出してくれて、私達を訪ねて来た。

現地には、手配した行程が組まれたまま、支払いさえすれば行くことが叶う。

私達は、現地へ支払う料金を私達にとっては二度払いではあるけれども支払うことにし、行くことを決めた。

全部で14日間の行程だったけれども、概ね天候に恵まれ無事に旅行は完遂した。

インドは雨期を終えた直後。

あちこちで川が氾濫し、橋が落ちたからと大回りをし、バスに20時間も乗り続けた日もあった。そんな中で、私達を案内してくれたのは、倒産した日本の会社と契約していた現地の会社社長だったが、彼のお陰でその都度適切な手段が取られ無事に行程をこなすことが出来たのだった。

この旅の間、私達は心の深い部分を何度も省みる体験をした。

倒産した会社の担当だった人が添乗員として私達について来てくれていたが、親しい人達で集まった私達の間に何かと入り込んで来ては、私達をコントロールしようとする。

自分の思い通りに私達が従わないことに苛立ち、きつい物言いで指図する。

その彼の苛立ちが、旅のトラブルを招きまくった。

私達は終いには、誰のための旅なのかと問いかけた。

私に問いかけられた彼は、ようやく観念し、また現地社長に諭され、ようやく私達のためについて来たのだと思い直したようだった。

その後の行程が驚く程スムーズに運んだ。

私達の心の抵抗も、彼を異分子として仲間意識の外に置いていたことも、皆が気付き学び思いを変えたことで、最後は素晴らしい締めくくりとなった。

その旅の終盤に、現地の社長がこんなことを話してくれた。

「これまでに幾度となく仏跡ツアーを添乗してきたけれども、皆さんのように元気で誰一人として病気にならず進んだグループはなかったのです。

仏跡を回ると言う事は、仏陀が修行のために歩んだ道を追うと言うこと。

仏跡ツアーをすると、殆どのグループが行程半ばまでに半数ぐらい体調不良となって動けなくなります。

食あたりはしょっちゅうですが、下痢や腹痛などは殆どの人にあり、旅の終盤まで体力が持っているのは半分以下と言うのが通常です。

そんな中、皆さんは誰一人も脱落することなく、最後まで元気で進んだだけでなく、旅の始まりより生き生きとしている。

それは、神様がもたらされた修行の数々を、無事に終えられたと言うこと。

とても素晴らしい人達だと思いました。」と。

少女のときに、大人になったら必ず行くと決めたルンビニへ、数々の仏跡とあわせて回ったこの旅は、私にとって忘れることの出来ない思い出となりました。

そして、そのとき身近にあることに気付いた龍神様の導きによって、魂が成長するとき、思いを遂げるとき、大きな祈りを果たすときは、このような試練が降ろされることも知りました。

それは意識を集中させること、内なる思いの強さを確かめること、へこたれそうになるからこそそれを超えていく感動が得られること、魂はそうやって自分を高めていくのだろうと思います。

今回の選挙は、日本の行く末を決める大きな分岐点であったことは間違いのないことです。

それに気付き、感じ取り、行動を起こすことは自分の未来を確かめることになったはず。

そして今ある結果は、自分の選択が作った現実であり、さてこれからどうするか、また新しい行動の始まりです。

日本が世界の一員として、どのような国であることを望んでいるのか。

そのための思いと行いと、未来はまた始まりました。

合掌。









↓良かったら応援のクリックをお願いします。↓

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルメッセージへ

日記・ブログランキング


◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

 スピリチュアルスクール ベーシッククラス

『フルフィルヒーリング

 エネルギーを感じ分け、オーラいっぱいにエネルギーを満たす方法

東京開催>

 ■ベーシック1:11月26日(日)〜自分自身のヒーラーになる〜

 会場:上用賀フムアルフート

http://www.fumalhut.com/seminar/fulfill_seminar/basic.html

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

■フムアルフートブログ『上用賀便り』 http://d.hatena.ne.jp/kamiyogadayori/

スクール/ワークショップ情報と寺尾夫美子の自由日記

■「フムアルフートスピリチュアルスクール便り」

  アシスタントチームが綴るブログ始まりました。

 http://ameblo.jp/fah-spiritualschool/

■寺尾夫美子の著書  http://www.fumalhut.com/books/index.html

「オーラレッスン」〜魂の目的を生きる

■フムアルフート 寺尾夫美子 公式サイト http://www.fumalhut.com/index.html

CHUYOSPACECHUYOSPACE 2017/11/12 13:50 寺尾さんの 発信内容は 素晴らしく 毎回注目していたのですが

最近の クローズした 世界には 残念ながら 営利主義を

感じざるを えません  余計なこと 余計なお世話ですね

未承認で 結構です

一 寺尾 大 ファンより

fumalhut7fumalhut7 2017/11/12 15:34 CHUYOSPACEさん
何か誤解されていますね。
今も発信は続けて居ます。忙しいので発信頻度が落ちていますが、それをクローズだと思って居られるのでしょうか?
クローズ=営利主義は乱暴ですね。
時には参加者のみにお伝えする必要もあり、公開できない場合もありますよ。
スクールサイトでは、スクール参加者のみへお伝えすることもあります。

2017-10-03 神国日本の美しさ このエントリーのブックマークコメント

fumalhut72017-10-03

もう何年も前から、導き手達から「日本語を使え」と言われて来ました。

クラスで、個人セッションで、言葉を伝える機会には極力日本語を選んで語りました。

私達の国には、カタカナ英語があらゆる場面で使われ、ファッションデザイナーをしていた頃には、むしろそれが素敵に見えていたものです。

次々に新しい外国語が日常の会話に登場し、それを知っていることがまるで知識人であるかのように、何かしらの優れたものを持っているかのように捉えられていると思います。


私達の国は、地球の波動上昇の際には、ひとつの役目があると知らされ、そのためにはこの国が保ってきた精神文化を今一度明らかにしなければならないのだと伝えられました。

それは、とても自然に私達の心に浮上し、ことさらに意図せずとも誰もがそれを表し始める。

それを伝えることを引き受けるなら、日本語で伝えなさいと教えられたのです。

私達の日常には、当たり前のように使われているカタカナ語を、いちいち日本語で言い直すと、時には意味が伝わりにくい場面もありました。

その度に、それだけ母国語が損なわれている実態を思い知るばかりでした。

また、母国語を使うとそれを知らない人が多く、カタカナ英語で補足すると理解して貰える。

こんな逆転状況も多々ありますね。


さて、改めまして、今、この国の導きを伝える役を担うなら、恐らく自然に口を突いて日本語が語られるでしょう。

ましてやこの国の未来を担う役をこの国に選ばれているとしたら、日本語を大切に語る人であるでしょう。

この国の大いなる責任を任される人は、導き手達から日本語を使えと促されているはずです。

毎日様々な導き手達からの言葉が公開されています。

その方々の日本語の美しさに、導きが確かなものであると感じるのです。

私達の国には、カタカナ語では表現しかねる美しい言い回しがたくさんあります。

美しい言葉を様々に組み立て、繊細な表現をする人は、精神も波動も繊細であり心が美しいと思えるでしょう。

美しい言葉を聞く人は、魂が持っている様々な才能が刺激され、能力が開放されるだけでなく精神的な成長へと繋がり、結果、波動が整い上昇しやすくなるのです。

自国の精神文化を誇れる人に。

自分の出自を愛する人に。

合掌。







=======================================

臨時送信決定!!!

「満月」のサイキックコヒーレント

10月6日(金)

テーマは、「真我の目覚め」

今、魂達に真我を生きよと促されている。

目先のことに目を眩まされることなく、魂が矜持と出来る道を選ぶ人になる。

高次元領域で皆様のハイヤーセルフと共に行う高波動による脳のコヒーレント

*締め切り:10月5日(木)19時


「新月のサイキックコヒーレント」

10月20日(金)

テーマは「大いなる均衡」

魂が求める道を進むために、今見詰めること今取り組むこと、

今正される個人的な不均衡を正しましょう。


お申し込みサイト PeaTix

http://peatix.com/group/53338/view

*単発・冬至までのマラソン合流の何れかをお選び下さい。

*締め切り:10月19日(木)19時

=======================================



↓良かったら応援のクリックをお願いします。↓

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルメッセージへ

日記・ブログランキング


◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

 スピリチュアルスクール ベーシッククラス

『フルフィルヒーリング

 エネルギーを感じ分け、オーラいっぱいにエネルギーを満たす方法

東京開催>

 ■ベーシック1:11月26日(日)〜自分自身のヒーラーになる〜

 会場:上用賀フムアルフート

http://www.fumalhut.com/seminar/fulfill_seminar/basic.html

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

■フムアルフートブログ『上用賀便り』 http://d.hatena.ne.jp/kamiyogadayori/

スクール/ワークショップ情報と寺尾夫美子の自由日記

■「フムアルフートスピリチュアルスクール便り」

  アシスタントチームが綴るブログ始まりました。

 http://ameblo.jp/fah-spiritualschool/

■寺尾夫美子の著書  http://www.fumalhut.com/books/index.html

「オーラレッスン」〜魂の目的を生きる

■フムアルフート 寺尾夫美子 公式サイト http://www.fumalhut.com/index.html

yokoyoko 2017/10/12 17:28 とてもとても深いメッセージを有り難うございます!
国の情勢の混乱、混沌とする中において、個人的にも深く深く考えさせられる日々です。

2017-09-29 満月のサイキックコヒーレント【無料一斉遠隔ワーク】 このエントリーのブックマークコメント

fumalhut72017-09-29

10月6日(金) 「満月のサイキックコヒーレント」 

テーマ『真我の目覚め』

日本を護る龍神様直々のお達しにより、今この時、世界の波動上昇を牽引する役目を持って生まれた人々に対し、魂と約束した真我を生きる内なる力を解放させるための送信となります。

私達の日常にとっては、どんな仕事や生き方をしていても常に一本筋の通った感覚や自己一致の状態が強化され、人生の指針が明確になり生きやすくなるでしょう。

『とき来たりて月満ちる』

と、龍神が語る満月のサイキックコヒーレントの目的は、誕生から育んできた魂の本質を、「今このとき開放し、生まれてきた目的を生きよ」とのことでした。

送信は、満月がひときわ美しい八ヶ岳南麓から実行します。

まさに満月の脚光を浴びながら送信させていただきます。

今まで以上にパワフルな送信になるでしょう!

皆さん、お楽しみに!

私も、もの凄く楽しみです!


生まれてからこれまで、私達が両親から見せられ、学校で教えられ、社会に出てからは新聞やテレビなどのマスコミから伝えられた様々なこと。

それらは魂の本質から捉えると著しく偏り、国や時代の色合いに染まった価値観を抱かせることとなりました。

果たしてその価値観や、判断基準は、魂の目から見てそれでいいのか?

また、今の自分の状況や立ち位置によって正しいと思い込んでいることが、実は酷く偏見に満ち愛のない姿勢であるかも知れません。

魂が波動上昇するときには、それらの偏りから離脱し、霊的な中立から時代の価値観を見直さなければなりません。

その力、能力、心眼を、私達は今取り戻さなければなりません。

世界に風を起こし、地球の大地を豊かな精神性の波動で満たし続けている竜神は、この時代に生まれ、この時を生き、この大地で暮らす魂達に、それぞれが身に保っている「真我」を生きよと伝えてきてきます。

地球にとって重要な2017年の大詰めとなる10月。

10の完了。

始まりの完成。

次なる始まりのための終わり。

このときに、満月を迎える6日に、月満ちて内に秘めた真我を表し、魂の矜持と品格をその道で生きて示せと伝えられました。

竜神からのお達しにより、サイキックコヒーレント臨時送信です。

すべての人に分かち合います。

これまでに単発で受信されたことのある方、まったく初めての方、18才以上の自立した方など、すべてが対象です。ぜひこの機会にご参加下さい。

*尚、現在、2017年「冬至」までのマラソンサイキックコヒーレントに参加中の方は、全員送信対象としますので、改めてのお申し込みの必要はありません。


満月は3時40分ですが、送信は夜10時きっちりに行います。

9時半頃から心身を静かにし、受信体勢を整えてお待ち下さい。


いよいよ極まる波動上昇のときに、皆様と一緒に一役を担えますように。

合掌。







=======================================

臨時送信決定!!!

「満月」のサイキックコヒーレント

10月6日(金)

テーマは、「真我の目覚め」

今、魂達に真我を生きよと促されている。

目先のことに目を眩まされることなく、魂が矜持と出来る道を選ぶ人になる。

高次元領域で皆様のハイヤーセルフと共に行う高波動による脳のコヒーレント

お申し込みサイト PeaTix

http://peatix.com/group/53338/view

*単発・冬至までのマラソン合流の何れかをお選び下さい。

*締め切り:10月5日(木)19時

=======================================



↓良かったら応援のクリックをお願いします。↓

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルメッセージへ

日記・ブログランキング


◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

 スピリチュアルスクール ベーシッククラス

『フルフィルヒーリング

 エネルギーを感じ分け、オーラいっぱいにエネルギーを満たす方法

東京開催>

 ■ベーシック1:11月26日(日)〜自分自身のヒーラーになる〜

 会場:上用賀フムアルフート

http://www.fumalhut.com/seminar/fulfill_seminar/basic.html

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

■フムアルフートブログ『上用賀便り』 http://d.hatena.ne.jp/kamiyogadayori/

スクール/ワークショップ情報と寺尾夫美子の自由日記

■「フムアルフートスピリチュアルスクール便り」

  アシスタントチームが綴るブログ始まりました。

 http://ameblo.jp/fah-spiritualschool/

■寺尾夫美子の著書  http://www.fumalhut.com/books/index.html

「オーラレッスン」〜魂の目的を生きる

■フムアルフート 寺尾夫美子 公式サイト http://www.fumalhut.com/index.html