Hatena::ブログ(Diary)

スピリチュアルメッセージ from 寺尾夫美子 このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

2019-01-01 迎春 このエントリーのブックマークコメント

fumalhut72019-01-01

明けましておめでとうございます。

本年もどうぞよろしくお願いします。


新しい年が始まりました。

今年をどんな一年にしたいのか?

今日の過ごし方で決めましょう!


今年は陰陽の均衡に向けて、具体的な出来事として様々な変化を見ることになるでしょう。

私達一人ひとりの人生にとっても、不均衡を正すための具体的な行動を起こす年になります。

今年どのような変化を起こせるかによって、この先の道筋が決められます。


これからの大事な道筋を決める年の元旦に、心に、思いに、感覚に、どのような波動を満たして過ごすか?


「一年の計は元旦にあり」


元旦の日にその波動を全身に満たし、これから進む一年の道筋を作りましょう。


日本の神々は、この地に生まれこの地に棲まう、神々の手足となって時を進む人に光を降ろそうとしています。

この国は「陽」の気で創られた国。

いつの間にか「陰」の気が蔓延し、神々の子供達に陰の気が溜まり過ぎています。

これを一掃するため、新しい年が始まるその日に「陰」の気を振り払い光をより多大に受け取るために、意識を「陽」に保ち過ごしましょう。


2019年に成し遂げたいことを思い描き、それが得られたときの気持ちを全身に広げて過ごします。

大きな目標が良いとは限りません。

どんな小さなことも、「そうなったらいいな、そうしたいな、そのためにこれからやれることをやっていこう」と、素直に希望することをあげ、それが手に入ったときの感覚でいるのです。


その希望が叶ったとき、どんな気持ちでしょうか?

心にはどんな気分があるでしょうか?

全身でその喜びを表現するとしたら、それはどんな感じでしょうか?

少し時間をとって、その目標を手にした喜びを実際に全身を使って表現し味わい尽くしましょう。深呼吸して、その波動を全身に満たして下さい。


このときに感じる感覚は、一年を通して味わうための雛型です。

ここでしっかりとその感覚で地固めし、一年を進む内に身も心も「陽」の気でいっぱいになることを目指して進みます。


そして忘れてならないのは、実際に行動を起こすこと。

思いつくことは全部やる。

実際に動いて感じて獲得していく。


皆様のこの一年が、光に包まれ、陽の気でいっぱいになりますように。

どうぞ良い年を!

合掌







ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

寺尾夫美子講演会in八ヶ岳

1月5日(土)14時〜17時

講演会受付サイト

https://peatix.com/group/30913/view

*会場参加は、満席になりました。

*ライブ参加は前日まで受付中。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

サイキックコヒーレント】2019

1月6日(日) 遠隔ワーク 

22時〜22時半

年間マラソンスケジュール

https://www.teraofumiko.jp/psychiccoherent-calendar2019

お申し込み受付中。

https://www.teraofumiko.jp/highdim-apply

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー






↓良かったら応援のクリックをお願いします。↓

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルメッセージへ

日記・ブログランキング



#スピリチュアルメッセージ from 寺尾夫美子

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

フルフィルフローベーシック

 1月27日(日)ベーシック1 セルフローを習得し自分自身のヒーラーになる

http://www.fumalhut.com/seminar/fulfill_seminar/basic.html

スピリチュアルスクール2019春期

 癒やしを通し、人生を根本から見つめ直し、

 魂が生きようと決意した本当の自分に立ち戻るために。

https://www.spiritual-school.jp

「ヒーラー課程」 *ベーシック1修了者対象

 フルフィルフローアドバンス>2019年4月13日(土)スタート【全6ヶ月間】

カウンセラー課程」 *ベーシック2修了者対象

 スピリチュアルビジョン>2019年4月14日(日)スタート【全12ヶ月】

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

■フムアルフートブログ『上用賀便り』 http://d.hatena.ne.jp/kamiyogadayori/

 *寺尾夫美子の自由日記

■「フムアルフートスピリチュアルスクール便り」http://ameblo.jp/fah-spiritualschool/

 *アシスタントが綴るスクール日記

■寺尾夫美子の著書  http://www.fumalhut.com/books/index.html

■フムアルフート 公式サイト http://www.fumalhut.com/index.html

■寺尾夫美子 公式サイト https://www.teraofumiko.jp

★寺尾夫美子Facebook 閲覧にはお友達申請をお願いします。


良かったらFacebook・Twitterなどでシェアして下さいね。

匿名匿名 2019/01/02 23:00 こんばんは、通りすがりの者です。
いきなりのコメントで失礼しますが、
ちょっと気になる事がありましたので書かせて頂きました。
「1月1日」の一日中の事を「元旦」と書かれていましたが、
正しくは「元日」ですよ。
「元旦」は元日の朝を指す言葉だそうです。
「旦」という字は、水平線から太陽が昇る様を表しているそうです。
細かい事で すみません、、
(^_^;)
ただ、今は多くのかたが普通に「元旦」を用いているので
あり といえば あり なのかなぁとも思います。
一応、上記の事は 記憶の片隅にでも置いて下されば幸いです。(笑

細かいであろう事を、お節介でしたら すみません。
それでは、失礼しました。