Hatena::ブログ(Diary)

All Tomorrow’s Girls このページをアンテナに追加 RSSフィード

2018-10-15-Mon

[][] Pierre Mornet pour Télérama et le Washington Post 20:46  Pierre Mornet pour Télérama et le Washington Postを含むブックマーク

f:id:fumi_o:20181015204319j:image:w480 (Via)

:: Pierre Mornet

ピエール・モルネはパリ在住のフランス人イラストレーター。ESAG Penninghen(ペニンゲン美術学校)でグラフィックアートを学んだ後、彼はイラストレーションに専念し、ニューヨーカー、ニューヨーク・タイムズ、ワシントン・ポスト、ル・モンド、ヴォーグ日本などに定期的に寄稿している。2006年にはKENZOの香水の限定版パッケージを描き、2014年にはPRADAのファッションショーの壁画に起用された。国内外の小説の装丁画も数多く描いている人気のイラストレーター。

2018-10-04-Thu

[][] " Suspirium( Music for the Luca Guadagnino Film)" by Thom Yorke 16:12  " Suspirium( Music for the Luca Guadagnino Film)" by Thom Yorkeを含むブックマーク

D

私の最近のヘビロテ。

トム・ヨークが、70年代のイタリアホラー映画の金字塔「サスペリア*1 のリメイク版のサントラを担当した。上記の曲は1stシングル。ピアノ伴奏に重なるトムのファルセットボイスが何度聴いても気持ち良い。(Lyrics)

映画のサントラは、トム・ヨークの新譜として10月26日に発売される。そして、リメイク版映画「サスペリア」は、日本でも2019年1月に公開される。



*1:子供の頃、「月曜ロードショー」で観てカラフルで美しい画面なのに途中から血がドバドバで震え上がったのを覚えている。あと、一緒に観ていた母親が「この子(主人公)は罠がある部屋にばかり飛び込むなあと冷静に言ってたのを覚えてる。

2018-08-31-Fri

[]Audrey Hepburn with Mr. Famous on the set of My Fair Lady, photographed by Cecil Beaton, 1964 21:36 Audrey Hepburn with Mr. Famous on the set of My Fair Lady, photographed by Cecil Beaton, 1964を含むブックマーク

f:id:fumi_o:20180831213507j:image:w360 (Via)

[]【2019年春「はてなダイアリー」終了のお知らせと「はてなブログ」への移行のお願い】のメールが届く 22:10 【2019年春「はてなダイアリー」終了のお知らせと「はてなブログ」への移行のお願い】のメールが届くを含むブックマーク

私がはてダを始めたのは2006年1月。

2013年に新しく「はてなブログ」のサービスが正式に始まってから、いつかこの日が来るだろうとは予想していたが、実際に目の前に突きつけられると、まるで引退勧告を受けたような寂しい気持ちになる。昨年からろくに更新もしていなかったし老兵はただ消え去るのみですよ。って、そうですか。

※サービス終了までに移行作業を行わなくても、これまで書かれた記事は引き続き閲覧できる状態を維持するように予定しています。

とメールには書いてあったが、サイトのデザインやURL等がそのまま維持できるとは到底思えないし、さて、どうしたもんか。

2018-07-25-Wed

[]Spitzmaus Mummy in a Coffin and Other Treasures: Wes Anderson and Juman Malouf at the Kunsthistorisches Museum 16:49 Spitzmaus Mummy in a Coffin and Other Treasures: Wes Anderson and Juman Malouf at the Kunsthistorisches Museumを含むブックマーク

f:id:fumi_o:20180725161835j:image:w360

ウェス・アンダーソン監督とパートナーであるジュマン・マルーフがキュレーションする展覧会が開催される。場所は、ウィーンの美術史美術館(the Kunsthistorisches Museum)、会期は11月6日から来年4月28日まで。

400万を超える美術史美術館のコレクションから二人が選んだお気に入りが展示されるとのこと。会期中にウィーンに行く機会がある方は、ぜひ足を運んでみては。因みに、チケット代は大人が15ユーロだから……1800円前後かな?行けない私はせめて図録が発売されたら買いたいな。


:: ウェス・アンダーソンが美術展を初キュレーション。ウィーン美術史美術館で - コラム : CINRA.NET

:: Kunsthistorisches Museum: Spitzmaus Mummy in a Coffin and Other Treasures: Wes Anderson and Juman Malouf at the Kunsthistorisches Museum

:: Kunsthistorisches Museum 日本語ホームページ

2018-07-14-Sat

[][]アオスジアゲハ(青条揚羽、学名: Graphium sarpedon) 15:31 アオスジアゲハ(青条揚羽、学名: Graphium sarpedon)を含むブックマーク

Graphium sarpedon ← click it!クリックで拡大

通院先の歯医者の階段にとまっていたよ。


関連ログ: All Tomorrow’s Girls - ナマアニエス

2018-07-05-Thu

[]Jean-Hugues Anglade in Subway (1985) 22:26 Jean-Hugues Anglade in Subway (1985)を含むブックマーク

f:id:fumi_o:20180706214909j:image:w560

ジャン=ユーグ・アングラードが30歳の時に出演した映画「Subway」のスチール写真。この翌年に、「ベティー・ブルー」(37°2 le matin)のゾルグ役を演じている。


:: Jean-Hugues Anglade - IMDb

[]日本語のフリーフォント 19:22 日本語のフリーフォントを含むブックマーク

:: ためしがき

はてブで話題になっていたので、早速、拙はてダのタイトル「All Tomorrow’s Girls」と入力して遊んでみた。日本語じゃないからか(?)表示されないフォントも幾つかあったが、ざっと55種類のフォントが表示された。その中で、現在使っているフォントに一番近いのが、『コーポレート明朝』のようだ。


因みに、「All Tomorrow’s Girls」のタイトル文字は、スタンリー・モリソン(1889-1967)による ”Times Ten” (1931)というフォントだ。もう8年も使っている。*1


関連ログ: All Tomorrow’s Girls - フォント

*1:2010年2月から使っている。http://d.hatena.ne.jp/fumi_o/20100209/1265681180