はてなの茶碗 このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter


2007年04月29日(日) 昭和節

牡丹

快晴

漸く床屋へ行く。最近は関東毛髮研究所と云ふ處に通つてゐる。

一箱古本市

不忍ブックストリートの一箱古本市へ行く。まづ鴎外記念館に立ち寄り、根津神社でツツジを見ながらたこ燒きを食す。可成りの人出だ。

寄り道を濟ませ、オヨヨ書林から見て廻る。一箱と云ふのは、ざつと目を通すのには丁度よい。そして置かれてゐる册數は少なくとも、氣になる本は幾つかあるものだ。

歩いて廻るのに充分な距離を、地圖を片手に迂路々々するのは、オリエンテーリングみたいで樂しい。何とか迷子にならず開催されてゐる處を全部廻る事が出來た。

けふは本を見るだけでなく、面白いお店やギャラリーを知ることが出來たのがよかつた。

今日買つたもの。

製本工房から (1978年)

製本工房から (1978年)

カリグラフィー入門独習ブック

カリグラフィー入門独習ブック

日本の伝統色―その色名と色調

日本の伝統色―その色名と色調

書名は〈傳〉なのだが。あと本文書體が妙に長體がかかつてゐるやうにみえる。

「日本語のデザイン」の著者だ。

気まぐれ美術館 (新潮文庫)

気まぐれ美術館 (新潮文庫)

うつしみ―この内なる自然 (平凡社ライブラリー)

うつしみ―この内なる自然 (平凡社ライブラリー)

私の美男子論

私の美男子論

印刷は精興社、裝幀と本文レイアウトは金田理恵。

作家の猫 (コロナ・ブックス)

作家の猫 (コロナ・ブックス)

餘所で買つたもの

日本でいちばん小さな出版社

日本でいちばん小さな出版社

誰も寝てはならぬ(6) (ワイドKC モーニング)

誰も寝てはならぬ(6) (ワイドKC モーニング)

須藤公園

f:id:funaki_naoto:20070429172021j:image:h200 f:id:funaki_naoto:20070429172201j:image:h200

谷千根工房の側にある公園の藤が綺麗だつた。

カレンダー
2003 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2017 | 01 | 02 | 03 | 04 |