Hatena::ブログ(Diary)

funny-rooの日記 このページをアンテナに追加

2017-07-26

昨日からのオカルトつながり

昔、インドにサイババという聖者がいまして。
皆さんご存知?
豊富な資金で病院や学校を建設しては、貧しい人たちに無料で開放していた慈善家としても尊敬されていたお方です。
手の中から、ビブーティと言われる灰や貴金属などいろんなものを出現させるオカルトチックな技もお持ちの方で、日本のテレビでも結構特集されたりしてましたよね。




そのサイババさん。
自分の肖像画が描かれたペンダントから密が流れ出る――― という超常現象も奇跡のひとつと言われていて、私もその現象はテレビで見ました。
無機物のペンダントからとろ〜りと密が毎日流れ続けるっていう、例のヤツね。



f:id:funny-roo:20170726102625p:image:w420




――― で、それが奇跡というのなら。


我が家にも奇跡は起こっているんです。


リビングで使っている木製のテーブルの一箇所からね、毎日密が出てるの。
本当に毎日テーブルを拭いて綺麗にしても、次の日にはその一箇所から密が出てるの。
穴があいてるワケでもないんですよ。
なのに、もう買ってから20年以上使ってるんですけれど、密が枯れない。
枯れやしない。
毎日毎日、拭いても拭いても滲んでくるの。
本当に不思議――― っていうよりか気持ち悪くてねー。
うちに奇跡とか必要ないから。笑
テーブルに奇跡なんて求めてないから。笑




そのテーブルを買ったのは私。
売ったのはニトリ。
さて、聖者はどっち?
ちなみに私はババアですけどサイババアじゃないですからね。






2017-07-25

血の何かを流す聖母

血の涙を流す聖母像――― って、割とよくありますけれど、私のマドンナ(聖母)しずちゃんが今日、血の何かを流す聖母になりました。
オカルトです。



f:id:funny-roo:20170725140945j:image:w360




今日はしずちゃん(母です)の年に一回の脳動脈瘤CT検査の日。
朝早くから病院へ行く準備をしていました。
そうしたら、目に入ったんですよ。
しずちゃんのパジャマに血の染みが滲んでいるのを――― 。


びっくりしました。
なぜなら、それはまるで生理の後ろ漏れで汚れてしまったかのような場所に滲んでいたからです。
しずちゃんも間もなく80代になろうかというお年頃。
生理が起きるワケもありません。
まさか、子宮癌とかからの出血!?って一瞬で血の気が引きました。
本人を驚かさないように、冷静に状況を説明してパジャマを脱がすと、下着にも血が滲んでいました。
下着をずらしてお尻の割れ目を覗いてみても、血の流れた痕跡はありません。
トイレに行ってどこから血が流れているのかお尻を拭いてきて、とお願いしました。


でも。


どこを拭いても血なんてついてこないよ、としずちゃんは言うのです。
膣からの出血でもない。
肛門からの出血でもない。
でも、確かに下着とパジャマには半渇きになった血の跡がまあるく滲んでいるのです。


なんというオカルト。


血の何かを流す聖母(しずちゃん)



しずちゃんには脳動脈瘤検査が終わった後、造影剤を体外に排出するために水を多飲してもらいました。
そして、病院にいる間にも5回以上トイレに行ってもらったんですけれど、そのたびごとに、どこからも出血なんてしていないよ、と。
原因が判然としないので、出血していないと言われても私はなんとも安心できません。
あとで子宮癌が大出血、なんてことにならなければいいなぁと願っています。



しずちゃんはいったい何の血を流したんだろう・・・?





2017-07-24

みんな踊ろう、楽しいじゃないか

北見のお祭りは「ぼんちまつり」という名称で、今年も7月にもう終わってしまったのですけれど、そのお祭りでは“サンバ北見ばやし”を伴奏に「千人踊り」が行われます。


以下の動画は今年のものではないんですけれど、YouTubeには古いものしか落ちてなかったので。



D



なぜ今頃この動画を貼ったのかというと――― 。


作曲者が平尾昌晃さんなんですよ。
先日、お亡くなりになった。


それは昭和51年のことだそうです。
若かりし頃の平尾昌晃先生が作曲してくださったのだそうです。
その当時はサンバ調ではなかったのかもしれませんけれど、この先何十年も北見の人たちはお祭りで“サンバ北見ばやし”を伴奏に「千人踊り」を踊り継いでいくんだろうな。
平尾昌晃先生は亡くなってしまったけれど、作品はずっと残っていくんでしょうね。




ずっとここに住んでいるのに、北見のお祭りって見たことなかったので、「千人踊り」ってこんな感じなんだって、初めて見ました。
YouTubeのおかげです。
もちろん、小さな田舎の小さなお祭り。
京都や博多のお祭りと比べると全然見劣りしちゃうんですけどね。