Hatena::ブログ(Diary)

funny-rooの日記 このページをアンテナに追加

2018-08-01

BIGBANGより恋しいもの

公開されたMnetさんとこの高画質写真を見て思いました。

「じよんくん、早く帰ってきて!」じゃなく「北海道、早く冬になって!」と。



f:id:funny-roo:20180801115604j:image:w400




昨日も35℃超えの一日。
しかも、体感温度は39℃もあったとか。
道産子の私には暑い夏は本当に苦手なのです。
エアコン入れても駄目。
人工的な「涼」は私のカラダが「自然じゃない」と拒否するのですよ。
ああ、北海道の凛とした冬の冷気が懐かしいなあ、、、。



もう、あまりの暑さに部屋にいる私はよんべくんよろしく、私も母も共に半裸生活なのですけれど、半裸でも暑いものは暑い。



f:id:funny-roo:20180801115601j:image:w450




あの、、、うちはずっとしずちゃん(母です)と女二人で生きてきたので、裸族なんですけれども、半裸と言えばそれは本当に半裸なのです。
ふいに来客があると居留守をつかわざるを得ないくらい、本当に半裸なのです。



私のお友達の中の一人に、家族の前でさえ「おなら」はしたことがない。
できるとも思えない――― と言うお友達がいるのですけれど、そんな窮屈な生き方をしてきた彼女が、我が家の日常を見たら「未開の原始人か!」ときっとびっくりすることでしょう。

「おなら」はもちろん生理現象、「半裸」は自然への回帰です。

って、高尚な風を装ってますけど、一言で言えば「ズボラ」ですかね。笑



まあ、そんな「だらしない自慢」を繰り広げているついでに、もうひとつ「だらしない」をお披露目すると、よんべくんの半裸のお腹に横線が一本現れていると思うのですけれど、実は私のぷっくりとしたお腹にも横線が一本現れているのですよ。
それはよんべくんの線とは違って、とてもヤバくてだらしのない線です。
半裸も何かと都合がよろしくないですね。



厚着のできる季節がBIGBANGよりも恋しい。
「北海道、早く冬になって!」