Hatena::ブログ(Diary)

funny-rooの日記 このページをアンテナに追加

2018-08-03

いつまでも、あると思うな貯金と仕事

昨夜は睡眠導入剤を飲んでもなかなか寝付けませんでしたの。
暑いからと言うのも理由のひとつかも知れません。
夕ご飯に「うな重」を頂いたからかも知れません。
でも、それよりちょっと興奮することがあったからかも――― 。



f:id:funny-roo:20180803123128j:image:w360




うなぎストーカーと化すんじゃないかと思っていた「うな重」への熱愛も無事に成就。
美味しく頂きましたYO。
丑の日でもなんでもなかったんですけれど、「やっぱりこの一膳があるからこそ暑い夏が乗り切れる」
そんな気持ちで頂きました。
ここのところメンタルの調子もよくて、去年までなら「うな重」を完食した後に、当たっちゃうんじゃないか、吐いちゃうんじゃないかみたいな不安感に襲われたものですけれど、今年は普通に食べられました。



未だに、慣れないお店での外食は無理なんですけれど、お友達とランチに行っても、ちゃんと残さず食べられるようになりましたし、メンタル的にはお仕事を辞めた当時と比べても格段に恢復した――― って気がします。
やっぱり、のんびりと何のストレスもない自由な生活をしていることが精神的に良いのだろうなあ、と思います。
まあ、経済的にはいずれ「どげんかせんといかん」とは思っているんですけど。
でも、一旦仕事を離れた50過ぎのBBAに条件のいい再就職先などないことはわかっています。
ていうか、慣れたスーパーにさえ一人では買い物にも行けないメンタルなので、お仕事なんてどだい無理なお話なのです。




――― で。
昨晩、ちょっと興奮して寝付けなかったって言うお話ね。

昨日は夕飯後にスーパーへ母と買い物に行ったんですよ。
そこで、かつての同僚で、今また職場に復帰して私がやっていたお仕事を担当しているAさんに行き会いましたの。
で、「お仕事はどう?」って近況を尋ねたら、「3カ月で辞めましたよ」と言うお返事でしたの。
今は別の人を雇っているのだそうです。
びっくりしたと言えばびっくりしたんですけれど、、、。
私が辞めて2年と7カ月の間に担当者が4人も替わっている、っていう事実にね、腹黒くてごめんなさいなんですけれど、ちょっと笑っちゃいまして。
私が無理に無理を重ねて頑張ってたお仕事、そうそう簡単に考えてもらっちゃ困るわ。
――― って思ってたんです。
私(正社員)の後を派遣でなんとかしようだなんて、私のやってきたお仕事を簡単に考えてもらっちゃ困るのよ。
――― って、自負がありましたのでね。



私が正社員で働いてた時は、結構いいお給料とボーナスを頂いていたので、多少の事には目をつぶってきましたけれど、仮に私がメンタル的に何の問題もないカラダだったとしても、時給1,000円で同じ仕事しろって言われたら断りますからね。
それくらい細かい気を遣うお仕事だったんですよね。
もう、なんの関係もない職場ですけど、今の派遣さんはいつまで頑張れるのかなあ?なんてニヤニヤ考えてたら睡眠導入剤がなかなか効かなかったんですわ。笑