Hatena::ブログ(Diary)

funny-rooの日記 このページをアンテナに追加

2018-09-04

8年目はどうなる?

他人様にはどうでもいい情報なんですけれど、私のこのブログ、今日で7周年なんです。
これから8年目に突入するところ。
――― な、筈だったんですけれど、どうもそうは問屋が卸さない。


私が書かせてもらっているこの「はてなダイアリー」
来春早々にもサイトが終了してしまうんだそうです。
BIGBANGネタもない今、ブログネタに困るなあ、、、なんてこの頃はそう思っていたんですけれど、ブログサイト自体が無くなってしまうなんて想像もしていなかったです。


これを機会にブログから卒業しようかな。
当初の目標通り1001回更新したし、100万PV達成したし。
もう、思い残すことはないから。




あれ?
そう?
思い残すことはない?


いやいや、私はBIGBANG完全体が復活するその日の記事を書きたくて、こうしてちんたら雑談を書いてはブログを維持してきたんじゃないの?


――― ということで、書く場所を変えてブログは継続したいと思います。
過去記事は「はてなダイアリー」で閲覧できるように残してくれるそうですから、インポートでお引越しというのじゃなく、「はてなブログ」で新たに一から始めることにしました。
新しいブログはこちら「funny-roo’s diary」です。
よろしかったら、、、ですけれど、またおつきあい頂けたら幸いです。



今までこちらを訪問してくださっていた方々、大変ありがとうございました。






2018-08-31

本格イタリアンジェラート

今年の夏は暑かったじゃないですか。


いや、北海道はそんなに暑くはなかったんですけれどね。
だから、なんとなく本州の方に申し訳ない気持ちになります。
――― で。
今年のお中元はジェラートアイスの詰合せを贈ってみたんですよ。


美味しそうな冷たいデザートはないかしらと手っ取り早くアマゾンで検索して、なんだか美味しそうだわ!と思って贈ったのがこちらです。



f:id:funny-roo:20180831110803j:image:w450




なぜ、贈ったはずのものの写真がここにあるのかと言うと、同じものを自宅用に注文してみたからなのです。
今日、それが届いたので遠慮なく写真に収めてブログアップしています。
そして、なぜ今頃、同じものを注文してみようと思ったかと言うと――― 。
これ、カップが6個入りで3,300円もするんですよ。
送料込みだと4,000円超えちゃうんですけど、たった6個で3,300円って言ったら一個当たり550円もするってことじゃないですか。

よっぽど大きいかよっぽど美味しいかじゃないと詐欺だよね?
確かめてみようか?

と、言う話になってあらためて自宅用に注文してみたというワケなんです。



それが今日届いたので早速品定め&試食。
大きさはハーゲンダッツくらいの大きさ。
うん、正直、ちっさ!と思ったよね。
これで一個550円はお高いわ。
じゃあ、きっとよっぽど美味しいのね?そうなのね?
と、試食。



f:id:funny-roo:20180831110801j:image:w360




美味しいです。
たしかに美味しいです。
これは「ジェラテリアUNO」と言う商品なんですけれど、作っている会社は愛媛県松山市で――― 。

いや、ちょっとまって。
これイタリアンジェラートだからてっきりイタリアの製品だと思ってたんですけど、愛媛県、、、?
しかも愛媛県産の原材料を中心に製造してます、、、って。
あのー、なんなら私、北海道の人間なんですけど?
日本で一番有名な酪農王国北海道に住んでるんですけど?
たしかにヘーゼルナッツやピスタチオのジェラートなんて北海道の田舎ではあまりお目にかかれませんけど、美味しいジェラートならもっとお安くいただけますから。



こんなちっこいサイズのジェラート、5口くらいで食べられちゃうんですけどもったいなくてちょっとすくっては舐め、ちょっとすくっては舐めしちゃいましたよ。
そして、半分はとっておいてまたお風呂上りに舐めよう――― って、とってもお高いジェラートをとっても貧乏くさく食べる羽目になっちゃいましたから。


うん、これ、2度目はないな。






2018-08-27

私への悪質タックル事件

この話は過去に書いた気がするんですけど。

でも、いつ頃書いたか思い出せないし、その出来事のディテールももう朧げにしか憶えてないので、細かいところは過去の話と一致しないかも。
日大の悪質タックルの問題で日大田中理事長のその後が全然進展してないなあ、と思って思い出したこの話。


私、チャウチャウ犬に悪質タックル喰らった経験がありますの。



f:id:funny-roo:20180827194011j:image:w420




それは、まだ私が20代だった頃。
通勤で通る道に自動車かなんかの修理工場が建っていて、そこに大きなチャウチャウが2頭、放し飼いされていたんですよ。
私は生き物が怖いので、仔犬が放し飼いされているだけでビビリバビデブーになっちゃうんですけど、犬がいる時といない時があって、いなければラッキー、いたら目が合いませんようにって祈りながらいつもその道を通ってましたの。


で――― 。
その日は工場の従業員さんとチャウチャウ2頭が通りに面した広い作業場で鬼ごっこ?かなんかをしながら戯れてました。
もう、犬もキャッキャ喜んじゃって「バウワウ」言いながら飛び跳ねたり走ったり。
嫌〜な予感に怯えながらその横を通りかかる私。
と同時に、従業員さんが「ワッ!!」と犬に飛びかかる仕草を。
そのとたん、チャウチャウ1号がはしゃいで従業員さんの顔を後ろ向きに見ながら私の方向に突進してきて。
日大アメフト部よろしく私の膝から下にタックルかましてきたんです。
避ける暇なんてありませんでした。


ぶつかった瞬間、犬は「キュイーーーン」って変な声を上げて倒れたんですけど、私は「アッ!!」と叫ぶ間もなく道路に倒されてしまいました。
とても大きなチャウチャウでね。
当時、私は体重43キロくらいだったんですけど、その犬も30キロくらいありそうなガタイのいいチャウチャウで。
凄い衝撃でした。


従業員のお兄さんが「すみませ〜ん」って謝ってきたんですけど、こんな公共の道路に飛び出す危険があるのに犬を放し飼いにして遊んでることに腹が立ったのと、チャウチャウに足をすくわれて倒れ込んだ自分が恥ずかしいのとで、もう、「ふんっ」って思って。
「痛ーい!」って一言言ってお兄さんを無視してさっさと帰りました。




日大悪質タックル事件でチャウチャウ犬タックル事件を思い出したんですけど、私も無傷じゃなかったですしね。
今更ですけど「責任者出て来い」って問題にしてやればよかったかと。

――― まあ、ストッキングが破れただけですけどね。