フラン☆Skin はてな支店 RSSフィード

2007-02-26 スケブでバレた

[]本当に面白い漫画を紹介してくれるサイトがない

とみみけっとの後の同人作家さんの集まりの飲み会で言われた。発言者は「皇国の守護者」が好きなんだけど、それを大々的に取り上げてるサイトが少ないと。まぁ、確かに「皇国の守護者」は面白いらしい(実は読んでない私)けど、そういった漫画を薦めるサイトって少ないなぁ。いや、少なくないのかも知れないけど、話題になるのは乳首が見えたとか、ぱんつだとかそんなネタばかり扱うサイトで普通に面白い漫画を薦める良質なサイトは真面目だからこそ表に出てこず埋もれているというか。現在は笑いが取れたり受けが取れたりするレビューサイトをニュースサイトが取り上げる→そういうレビューサイトが量産という流れだからなぁ。視聴率優先のTV業界見てるみたいだ。

それと「こどものじかん」は漫画としてきちんと面白いのにそれ以外のオプション的な部分にばかり着目されて悲しいとも。…やっぱなぁ、ちゃんと漫画読んでる人はそう感じるよなぁ。しかし私一人でどうにかできる問題じゃないからなぁ、こういうのって。出来ることといえばこの先も面白いと思った漫画を地道に紹介して、たまにこうやって細々と問題提起するくらいっすかねー

とはいってもネームの上手さやストーリー展開の巧みさや伏線の張り方とその回収の素晴らしさとかをしっかりと見る漫画描きの人が納得できうようなレビューや感想ってのは素人がそう簡単にできるようなもんでもないからなぁ。難しいっちゃー、難しいんですが。

南瓜南瓜 2007/02/27 01:04 初カキコですが
ジャンプで連載してたみえるひとがネットとかで評価が少なくて、やっぱ萌え・ネタ漫画じゃないと評価されないのかと気落ちしたことはありましたね

サイバー桃太郎サイバー桃太郎 2007/02/27 01:19 最近よくあるレビューサイトのように、漫画のコマのスキャン画像をベタベタ張って、話の流れも丁寧に説明して、漫画を読んでなくても内容がわかるように親切に親切にやってもらわないと、「紹介してくれる」って事にはならないと、その発言者さんは考えてるんでしょうかね。そうでなければOHPを持ち出すまでもなくいろいろサイトはあると思うんですが。特に皇国くらい話題になった作品ならば。

furanfuran 2007/02/27 01:52 >南瓜さん
ジャンプ漫画ですらそう感じるんですねー
作品に対する声が聞こえないってのは哀しいモンがありますね。
ネットで有名だからといって高評価だとは限らないのが難しいとこではありますが。(斬とか
>サイバー桃太郎さん
スキャン画像ぺたぺた貼る=紹介しているとは誰も思ってないというか、そういうこと考えてる人が多いのが困りモンなんですよねー
「わたしが知らないスゴ本は、きっとあなたが読んでいる」さんとかしっかりした書評系サイトさんが漫画界隈では少ない&あったとしてもニュースサイトは取り上げないっちゅーのが発言者の意図かと。
はてなキーワードという便利なものがあるよと教えておくべきだったなぁ、と今更ながらに思ったり。

hefsrgsrghefsrgsrg 2007/02/27 03:52 こどものじかんを純粋に面白いと言うのと、同誌の乳首が見えて凄いと考えるのとに何か違いがあるのでしょうか?自分はマンガの本質を見ているから、他のオタ連中とは違うと言いたいのでしょうか?

あ 2007/02/27 07:25 ペンギン娘紹介してる漫画サイトは信用できません

MatroxMatrox 2007/02/27 07:50 ざっくり言えば、「本当に面白い漫画」を万人に紹介なんて出来るわけ無い、という結論に行き着くのかと。
何が面白いか、どこに注目しているのかなんて、人それぞれですしね。
だからこそ、好みの近い人を如何に探すかだと思うし、他人の好きな作品紹介見て、読んだけどつまらんとか紹介者に言うお馬鹿さんは言う前に去るべきと思いますし。

話の本題がずれた気がしますが、個人的最高に面白い王様の仕立て屋を紹介してるサイトが少なく、ネタとしても弄りようが無かったDMCがあちこちで取り上げられている状況から考えてみたのであります。

沖 2007/02/27 09:31 「俺の好きな漫画が話題にならないぞウキーッ!」っていう風にしか読めないんですが。
ところでネタで漫画を紹介するサイトが増えるのは問題ですか?それで「普通に面白い漫画を薦める良質なサイト」が無くなる訳ではないでしょう。大体それを本当に求める人なら自力で見つけますよ。漫画の何を評価しどう紹介するかは自由です。むしろそれを問題というほうに問題がある気がします。
ちなみに「皇国の守護者」はあの絵柄、内容(ウケにくいという意味です)にしてはだいぶ多くのサイトで紹介されていたと思いますよ。

と 2007/02/27 10:01 http://dr.komagi.com/4year/diary.htm
「皇国の守護者」が準グランプリのネットアワード。

yuuyuu 2007/02/27 11:00 言い方がちょっと問題かなと思います。既存の漫画紹介サイトは本人が面白いと感じたから紹介しているわけですから。所謂オタク向け漫画の紹介サイトはあっても一般向け漫画の紹介サイトはないといった方が合っているように思います。

通りすがり通りすがり 2007/02/27 11:39 俺の志向に合う漫画以外を
つまらない漫画と仰るのならば、
自分でお薦めサイトを立ち上げれば良いのでは?

準主役準主役 2007/02/27 11:42 初めまして。
この記事で仰ってる事は分かる気がします。
確かに乳首がどうとかパンツがどうとか、そういった点ばかり注目しているサイト様が多いですね。
話そのものが面白くなければ、漫画として面白いとは別の様な気がします。
乳首が見たいなら、パンツが見たいなら、エロ本でも読んでろよ、という感じで。

furanfuran 2007/02/27 12:10 >hefsrgsrg
オードブルだけでコース料理を語るのとメインディッシュを食べてコース料理を語るくらいの違いでしょうか。
それはそうとこのHNはなんて読めば良いんでしょうか…
>あさん
最近は少しは読みやすくなったとは思いますよ、うん。私は紹介しないけど。
>Matroxさん
自分の好みのサイトを探すというのは同意ですし、それが本質だと思います。ただ全体的なノリがおかしくなっててそういったサイトが埋もれて見つけにくい、というのが問題だよなぁ、というのが発言者の意図かと。
それと私も王様の仕立て屋は凄く好きで本サイトでも紹介してるんですが、他に薦めてる人ほっとんど見ませんねー 何でだ… 面白いのに…
>沖さん
良質なサイトがなくなる訳がないと仰ってますが、なくなりそうです。既存の良質なサイトは管理人の年齢が高くなるor結婚でペース落ちたり更新止まったりする中、新規に生まれるのはネタ系レビューサイトばかりでそれが目立ってますからねー 数年後には更にヤバイことになってると思います。
>とさん
駒木博士のとこは存じてますが、そういった古いサイトしか扱ってくれないってのが問題なのかなぁ、と。
>yuuさん
アドバイスどもー
一般向け漫画の紹介サイトはあるんですよ。ただ埋もれて目立たないだけで。画一的なオタ向けの漫画紹介サイトばかりが量産されて目に付くのがアレだなぁ、と。オタ向けの漫画紹介している私が言っちゃ本末転倒ですが。結局のところ発言者は「ノイズが酷くて本当に聞きたいモノが聞けない」という愚痴なんでしょう。そういった意味ではこの記事のタイトルは「本当に面白い漫画を紹介してくれるサイトが見えない」にすべきだったと反省。
>通りすがりさん
いや、私は既に自分好みの漫画を紹介するサイト持ってますし5年やってます。それと個性があるのは良いことだと思いますよ。ちょっと前のエントリでもそういった主旨の内容書いてますんで気が向いたら見てください。
>準主役さん
>乳首が見たいなら、パンツが見たいなら、エロ本でも読んでろよ
オフ会で同じこと何度か言った覚えあります。お前らもっとエロ漫画読め、と。(笑)エロ漫画も面白いと思うんだけどなー みんなもっと読めば良いのに。

   2007/02/27 12:14 付き合いと惰性で万人受けしない同人上がりの漫画を各ニュースサイトが話題にしてたのもどうかと思う。

tttt 2007/02/27 12:23 それは「パンツ見えた」「乳首見えた」系のマンガ紹介サイトばかり回っているからじゃないですかね?探せばいくらでもありますし、単にオタにとって有名なサイト=メジャーサイトと勘違いしているだけの気がします。
 ペンギン娘騒動で思ったのですが、結局その手のサイトは「ネタとしてマンガで盛り上がる」事(瞬間最大風速)がメインであって、決してトータルで作品が面白いから、必ずしも勧めているわけじゃないことが良くわかります。それに、その手のマンガばかり読む人は結局アンテナも偏りますから。本当にオススメが知りたい場合、結局2ちゃんみたいな混沌とした中で光るものを見つけ出すのが正しいのでしょう。あそこは地味なマンガでも面白ければ必ずスレが立ってます。っていうかマンガぐらい、オススメは自分の足で探すのがスジだと思いますけどねえ。ちなみに皇国はオススメです。

rakuganrakugan 2007/02/27 14:03 初めまして
好きなマンガの良さを未読の人に伝えるのって難しいっすよね。特にマンガは絵の魅力も大きいですし、「何で面白いのか」を表現するのってそれなりの文章力が必要ですし。BSマンガ夜話復活してくれないかな。

ちょっと通りますよちょっと通りますよ 2007/02/27 14:44 ×[本当に面白い]漫画を紹介してくれるサイトが無い
○[僕が面白いと思う]漫画を紹介してくれるサイトが無い

RARA 2007/02/27 16:38 というかそのノイズの中から情報を取捨選択するのがネットなのにそれを諦めてどうすんの。

   2007/02/27 16:39 自分の足で探せばよくね?

なめこマッハなめこマッハ 2007/02/27 16:41 はじめまして。
確かに正直食傷気味です。嫌いじゃないんだけど…。

ppplpppl 2007/02/27 16:47 ある意味「究極の贅沢」を他のサイトに求めている、ってことじゃないですかね?「お前ら有名サイトの紹介するマンガは乳首だのパンツだの、俺の気に入るマンガじゃない!有名サイトはもっと俺好みのレビューを書け!」という取られ方をしても仕方ないと思いますよ。
当然ですがそういうサイト情報の取捨選択は個人の仕事です。それに誰もが「面白い!」と感じる作品なら、レビュー以前に黙っていてもメジャーになっているハズです。マイナーで自分好みの面白いマンガを読みたいなら、それこそ自分で探すしかありません。マンガそのものを酷評してもかまわないですが、そのマンガが好きな人を否定することは(○○みたいな本を紹介するやつは〜)同じ趣味を持つ人間として絶対やってはいけないことだと思います。

うけけうけけ 2007/02/27 17:01 本当に面白い漫画も個人的に好きな漫画も一緒でしょう
皇国の守護者を好きな人もいれば、そうでもない人もいると思います
勝手に自分が面白いと思った漫画を、本当に面白い漫画にして「何で取り上げられんのだ」と言っているように見えます

こどものじかんに関しては作者もそこを狙ってるのだろうと思いますし、このような状態は当たり前で当然かと。

・・・つい熱くなってしまいました
駄文申し訳ないです

hphp 2007/02/27 17:45 はじめまして。ここで仰られていることですが、これはつまり、俺の面白い漫画が紹介されないのがどうこうという問題ではなく、漫画の中のたかが一要素であるはずの萌え部分ばかりが着目される風潮になっていて、それ以外も含めた全体や本来の核心部分、もっと言うならその漫画の「本質」を捉えようと努力するレビューサイトがなくなりつつあることに危機感を覚えている、というニュアンスで良いのでしょうか。例えばジャンプの「To LOVEる」は本質がエロや萌えにあるのだからパンツがどうだ乳がどうだと幾らやっても構わないけれど、他のあらゆる漫画についてそれと同じ視点しか持たず、その視点に適合した漫画ばかりが世に出回るのは本質を見失っていて危ない、と。自分はそういう意味でこの記事を読み、そして共感させていただきました。

mm 2007/02/27 17:50 はじめまして。本当や本質という言葉は使うのが難しいですね。

hefsrgsrghefsrgsrg 2007/02/27 18:40 「To LOVEる」などのエロ以外の面白さを語れるサイトが必要だと思います。

furanfuran 2007/02/27 18:48 うおー、すげー多いコメントだ。
全部レスしますけど私が言いたい事はhpさんが綺麗に纏めてくださってるので、
更にコメントしたい方はそちらを読んでからお願いします。
>さん
つい先週書いた記事もよろしくお願いします。
http://d.hatena.ne.jp/furan/20070219/1171856023
http://d.hatena.ne.jp/furan/20070220/1171941489
>ttさん
探せば見つかるし、好きな漫画なら探せ、というのは正論だと思うんですがそれで全て事もナシで進むかというとそうでもないのが難しいところというか。
>ペンギン娘騒動〜
上でも書いてますがその件については既に記事書いてますんでー
結局のところ「探すにしてもノイズが酷い」というのもあるし、漫画に興味が薄いオタははいどうぞ、と出されたものを消化するのに腐心してそもそも探す気力がない上にそういった人はノイズの部分が主流に感じられるってのがそもそもの問題かとー
受動的な人間に「面白い漫画を探そう」と能動的にさせるような何かが欲しいですねー
それとやっぱり皇国はお勧めですか。試しに漫画喫茶で読もうと思っても置いてないトコばかりなんですよね… いきなり全巻買うべきなんだろうか。むーん…
>rakuganさん
未読の人に面白さを伝えるのは本当に難しいと思いますし、苦労してます。絵が描ければもっと違うアプローチができるんだけどなぁ、と無いものねだりすることもしばしば。BSマンガ夜話のような模範例があればまた違ったことになるのかも知れませんねー
>ちょっと通りますよさん
添削はありがたいんだけど私が言った発言じゃないからなぁ。
というかこういうことは使い捨てのHNで発言するのが失礼だということに気付いて下さい。
それ以前に本文読めば私の発言じゃないこと判るだろうに読解力のなさをわざわざアピールしなくても。
>RAさん
私は探すんですけどねー ただ探す努力をしない人が増えたし、ノイズを喜ぶ人が増えてますますノイズ増えてるなぁ、と。
>さん
同上ということで。
>なめこマッハさん
食傷気味ってのはパンツとか乳首万歳とかのサイトのことでしょうか。それなら確かに多すぎて食傷気味です…
それはそうと渋いというかカッコイイHNっすねー ちょっと憧れる。
>ppplさん
あー、そう取られるのかー もうちょっと推敲して記事書くべきでしたねー(というかこんなに反応あるのが意外だったんですが。)
>マンガそのものを酷評しても〜
まぁ、そんなことする人は滅多に見ないですねー そんな個性を否定するような人はオタとしてというより人として間違ってるでしょうし。
>うけけさん
記事タイトル付けるのミスったなぁ、と思っております。いやー、聞いた発言そのまんま使っただけなんすけどねー
私が発言者の意図を勝手に汲み取ったタイトルをつけるとすると「色モノネタじゃない、一般受けするような面白い漫画を紹介するサイトが見つかりにくい」といったとこでしょうか。
「こどものじかん」は作者が狙ったにしても過剰反応しすぎだし、そこしか見てないのはどうなの? ってのが意図ですねー
>hpさん
おぉ、正にそれです。私の拙い文章から正確に読み取って頂きありがとうございます。というか私の文章が下手すぎですよね… うん…
>mさん
いや、本当にそうですよね。誰だ真実は常に一つとか言ってたのは。(笑
>hefsrgsrgさん
おぉ、二回目のコメントありがとうございます。
必要だと思うならまず自分から! というのが私のモットーなんですけどどうでしょうか?

老婆心ながら・・・老婆心ながら・・・ 2007/02/27 19:47 文章の拙さを言い訳にするのはみっともないと思います。この場合、「自分の考えの至らなさ(こういう発言をしたらどんな反応が来るか?という想像力のなさ)」を恥じるべきかと。酒の席での他人の発言だから、という理由で書いたとしても、それを取り上げ、賛同するコメントをしているとしたら、ご自分が言ったのと変わりませんよ。
 マンガ好きはたくさんいるし、貴殿だけの趣味ではないと十分わかっている人間であれば、今回のような軽率な文章は書けないかと。

猪狩猪狩 2007/02/27 19:52 初めまして、猪狩と申します。
正直に言って漫画を購入する際、己の眼力が問われますね。
私の場合、気になる漫画があったらその漫画が掲載されている雑誌を見つけ、内容を見てから判断します。
後は古本屋とかブックオフなどの立ち読みOKな所から、作者の絵柄やストーリーなどを見ます。
これらを総合して漫画を購入しています。
furanさんはどのようにして漫画を購入しますか?

ha0ha0 2007/02/27 20:05 え・・・と。友人には
『漫画とか娯楽は自分で探すところから娯楽なんだよ』
と忠告してからとりあえず
『古本屋の高価買取商品はベストセラーより参考になるかな・・・』
とアドバイスしたりしてます。


ちなみに自分は「葉月かなえ」さんのファンです。

etoileetoile 2007/02/27 20:53
記事を書いた方を支持します。
萌えのみではなく渋いマンガを紹介しているサイトはかなり多いと思います。問題は大手ニュースサイト等がそういった本を紹介しなかったり、記事をリンクしないことなんですね。大手が薦めるマンガは大体が同じ本で瞬間的にウケるネタのあるものばかりです。まさに視聴率至上主義ですね。この記事はそういった画一的な大手ニュースサイトよもっと多様化せよ、といった啓蒙の意味をこめているのかなぁと。
まあ、フランさんの紹介するマンガが特別そういったサイトと違っているとは感じませんけどねw
そこは人の趣向なのでなんともですけど。

EpsilonEpsilon 2007/02/27 22:21 いいたい事は理解できます。ただ、仕事じゃないんだからどんな紹介をしようとそれこそ書き手の自由じゃないでしょうか。ご自身のサイトが邪魔者扱いされたらどう思います?
「文句をつける権利は誰にも無いだろう」ってことなので、この書き込み自体も文句を言いたい訳じゃないんですが・・・。文章って細かいニュアンスが伝わらないから難しいですね。

なまえなまえ 2007/02/28 00:48 参考にしたいので良質のサイトを紹介してください
いっぱいあるという割に一件もリンクが張られていないようなので

furanfuran 2007/02/28 01:24 正直眠いけどレスを頑張る…!
>老婆心ながら・・・さん
「こういう発言をしたらどんな反応が来るか?」とかは普通に考えますが、そればかり気にして何も言えないのは本末転倒で、つまるところ自分の主張を広く受け入れられるようにするのは(その想像力も含めた)文章力が必要なので私の発言は間違ってないと思うのですが。それと他人の発言に賛同して記事書いたことは別に否定してないですよ。
そもそも私は上のコメントレスで使い捨てのHNでこういうこと言うのは失礼だと思っていると不快感を表明してるのに想像力に欠如しているのではないでしょうか。と老婆心ながらレスしてみます。
>猪狩さん
私も基本的に漫画の買い方は猪狩さんと似てます。私の場合雑誌の立ち読みがまずあって、そこから買うか判断しますねー 友人に勧められた場合は基本雑誌立ち読みから入って、単行本は可能ならブックオフや漫画喫茶で試しに読んでみて気に入ったら購入といった流れです。
>ha0さん
あー、そうかー 探すところから娯楽という考え方もありますねー というか私も面白い漫画探すの大好きですし。面白い漫画を探す面白さというのは伝えるのは難しいけど、みんなにしって欲しいものではありますねー
しかし葉月かなえさん好きとは上級者ですねー…
>etoileさん
>そういった画一的な大手ニュースサイトよもっと多様化せよ、といった啓蒙の意味をこめているのかなぁと。
私の意図している所をしっかりと読み取って頂きありがとうございます。
伝わってる人もいるんだとちょっと安心。
>特別そういったサイトと違っているとは感じませんけどねw
確かに今日も教艦ASTRO紹介してる私が言えるこっちゃーないんですよねー
バガボンドやジパングとか硬派っぽい漫画も好きなんですけど、有名な作品は紹介したくない天の邪鬼気質が問題なんですよねー…(笑
>Epsilonさん
文句というより「君はホントにそれで良いの?」とネタ紹介に偏っているサイト全般に対する啓蒙的なことを意図してたんですけど、文章ってのはホント難しいですよねー…
>なまえさん
んー、正直このコメント欄見て貰えれば判るようにオラオラな人たちが見てるようなとこで他所様の(しかも好きな)サイトのアドレス貼るのって勇気いるんですよー
という訳でサイト名だけ述べますのでぐぐって調べてください。
有名どころだとDAIさん帝国さんにOHPさん。OHPの人はにゅーあきばどっとこむでのレビューもしいらっしゃりそちらも面白いですねー それとサンデーレビューやって12年のC-WWWのWhat’s NEWは必見です。漫画レビューしたいなら学ぶべき点が多々ありますね。それからちょっとラノベ寄りになるけどSSMGの人も結構面白くて睦月堂工房さんや最近だとFULL MOON PRAYERさんも面白いかと。
渋い系アリならでめいあさんが凄いですし、一風変わったとこだとマンガ一巻読破さんも面白いですよー

西岡勇志西岡勇志 2007/02/28 02:36 自分の知り合いのサイト持ちの人に声掛けたりサイトで募集して、ひとつの作品のレヴューを皆で一斉にアップするイベントみたいなものをしてみてはどうでしょうか?太鼓持ちに思われないように公募した方がいいかな?
イベントっぽくしてしまえばニュースサイトも取り上げてくれる可能性があるし、そうすればそれをきっかけに新しい書評サイトの発掘をしてもらえる可能性が出ると思うのですが。
あとは自分で書かないなら他人の書いた面白い紹介文を記事ごとに(サイトへのリンクではなく)紹介するしかないですね。

umelaboumelabo 2007/02/28 03:44 はじめまして。非常に興味深いエントリだと思いました。ちょっとコメントでは長くなりそうなのでトラックバックさせていただきました。皇国の守護者は今恵比寿の東京都写真美術館で開催中のメディア芸術祭で漫画部門の推薦作品として無料で見られるので、お暇な時間が合ったら足を運んでみてはいかがでしょうか。他の部門の展示も楽しいのでお勧めです。http://plaza.bunka.go.jp/festival.html

urvurv 2007/02/28 07:17 思うにレビューする側にある種の怯えみたいなものがあるのではないかと。
自分が本当に好きなものについて書いて、それに反応がなかったり、逆に貶されたりするのが怖いっていう不安感。それに比べれば、パンツだの乳首だの書いておけばある程度のレスポンスは期待出来ますし、そもそもネタ的に扱っているのだから悪い方向に転んでもダメージは少ないわけで。リスクを避けようと思えば後者を選んでしまうのは仕方のないことかと。
個人的には情報の発信元ではなく、自分の感性に合わないものを批判しがちな受け手にこそ問題があるのではとも思いますが。ぶっちゃけた話、「地雷踏まされたぐらいでガタガタ言ってんじゃねぇよ」っていう。

あとエロ漫画はよいですね。漫画として見るなら「小池田さんと遊ぼう」とかオススメです。

furanfuran 2007/02/28 12:04 >西岡勇志さん
ラノベではそういったイベントというか企画みたいのやってますねー 漫画でそれを誰かがやってはどうか、というアプローチもありでしょうね。
ただそれってコミ通(http://comitsu.com/)で既にクロスレビューという形でやってるんですよね。あんまり話題にならないのは読みにくいからか受けないからかマイナーだからなのかそれら全てが原因なのか。
>umelaboさん
何とそんなイベントがあったとは。情報ありがとうございます。丁度今週末に冬目景展を見に渋谷のGoFaに行こうと思ってたんで丁度良いので行ってみようと思います。
しかしこういった情報こそもっと喧伝されて良いと思うんですよねー…
>urvさん
あー、なるほどそういった不安感もあるのかー 確かに頑張って感想書いても反応なかったら凹むってのはよく判るなぁ。ただそういった不安を承知で前に進むのがサイト管理人に求められる気概だと思ってたんですが、これもブログとかで気軽にサイトをもてるようになったことの弊害の一つなのかも知れませんねー
受け手に問題があるのは同意なんですけど、これはどうやって解決したら良いのか皆目見当がつかないです、ハイ。
それとみた森たつやさんは私も好きです。「サラクール」以来ほとんど読んでるかな。(笑

(よ)(よ) 2007/02/28 13:54 面白いレビューサイトを求めるその目的がはっきりしないと、対処法は出ないでしょう。
・自分の知らない面白いマンガを紹介して欲しい
好き嫌いがあるので、自分の趣味と一致したレビューサイトを見つければ、そこで紹介している自分の知らないマンガを読むとヒット率高し。とりあえず、自分の絶賛マンガと「評判ほど面白くない」マンガをリスティングして、自分の評価と一致率の高いサイトを探せばよいか、と。ただし、レビュー者が複数人でなく個人である事が必須です。
・自分が面白いと思うマンガのレビューをもっと読みたい
この場合は、最近のマンガレビューはBLOGに移行している事が多いので、http://www.technorati.jpで好きなマンガのレビューを探せばいいと思います。(最近はバトンが鬱陶しいですが)
# 個人的な方法論ですが、参考になれば。
ちなみに、乳首でマンガ紹介サイト等は、レビューサイトというよりは、そのようなマンガの面白がり方を紹介しているサイト、と捉えると、無駄に怒りを持たなくてすみます。ネットの評価が高いのも、そういった見方を評価していると捕らえるべきでしょう。
皇国の守護者でそういったネタ的な見方を紹介しているサイトとしては、「放蕩オペラハウス」の皇国=スクランネタが、非常に秀逸でしたよ。
長文失礼。

フォレイフォレイ 2007/02/28 13:57 コメントが多いところ、失礼しますね。

面白いマンガを、furan様のおっしゃるように、コマレベルの演出、構図技法、テーマ解消までの解説を行うことは、脚本や映画の訓練をされた人ならばほぼ確実に可能なのです……が! 問題があるのです。

あくまでもサイトは、不特定多数かつ、常人が見るものであり、専門職の人が見に来るようなページではありません。(特にブログはそう)

専門職の人ならば、自分で専門書を引いた方が速いですし、マンガ家を目指したいから、プロの技術の解説を見よう、という人が、サイトを見て勉強しようという時点で「効率」が悪すぎ、「そんなことやるよりも専門書読めよ」という感じなので、あまりにもニーズが少なすぎるのです

また、仮にそういうページがあったとして「ここのコマのこの演出、構図、背景はすごくて、これが最後どういう風に繋がっているのか」とかを理屈っぽく書いているページは、正直プロのマンガ家が書いているページでもない限り、「理屈っぽくて、感性よりも技術を愛する嫌なやつ」という印象を受けやすく、作っている方もストレスが溜まりやすいのです。
(実際には技術に感性を載せるのがどこの芸術分野でも同じなのですが……)

その為、無用な争いを避けるために、あえて流行を追った漫画紹介になるのは仕方ないところがあるのではないか、と思います。

ちなみに、私のお薦めは「王様の仕立て屋」ですね。
私もこの漫画で、仕立て服や靴を特注してしまいました……(笑

西岡勇志西岡勇志 2007/02/28 14:42 >コミ通のクロスレヴュー
見てきましたがあれはちょっと自分の考えと違いますね。一箇所でやるのではなく複数のサイトで同時多発的にやるとイベントっぽくなると思うのですよ。一箇所でまとめるとそのサイトの知名度が低いと意味無いですから広くやって誰かが網に掛かるのを待つ感じの方がいいかと。
あと、コミ通は文字制限の必要性が薄いweb媒体であの程度の文字数で語られても購入に踏み切る材料にはならないですね。長い漫画だと何巻までは面白いとかもありますしキャプが無理なら台詞引用ぐらいは欲しいところです。

ko2hjko2hj 2007/02/28 23:41 通りすがりです。
自分が面白いと思って紹介すると打ち切りになる・・そんな気がする今日この頃w
ただ、的確に面白さを伝えるレビューを書くのにも能力がいると思います。俺は全然できません。
だから萌えやネタに走るわけではないと思うんですが、レビューを書く人もやっぱ楽な方に流れちゃうんじゃないですかね。

MM 2007/03/01 00:47 取り上げてるサイトありますよ。マイナーだったり。それなりにアクセス数を稼いでいる所なら危惧してらっしゃる「乳首がおっぱいが」と言っている合間に真面目に取り上げてたりとか
ただ全力で独りよがりにならず面白いレビューを書ける人はプロでもやってける能力のある人でないと・・・

umelaboumelabo 2007/03/01 01:56 メディア芸術祭は一般にはあまり知られていないのでしょうか?漫画と他ジャンルの関係を見る良い機会なのでなるべく多くのサイトに取り上げて欲しいと思います。

ごめんなさい、記事とは関係無いんですが
>フォレイさん
ブログは専門的な解説には向いてないんでしょうか・・・私は専門的な知識を有る程度もった人間が出版などの手続きを介さず自由に広く作品に突っ込んだ意見を言えるツールとしてブログを認識していたので、少し疑問に思いました。でも確かに「理屈っぽい」と思われた時点で多くの人は読むのを止めますよね・・

furanfuran 2007/03/01 02:15 トラバ先でも興味深い言及されてる方とか居て面白いしコメントも感心させられることが多いのですが何とも時間が取れない自分が嘆かわしい今日この頃ですありましてそれでも頑張ってレスしたいと思います。ちなみに今日は定時退勤日のはずが仕事終わったの22時過ぎてました。
>(よ)さん
前者のレビューサイトを見たい場合、hpさんのコメントにあるようにそのレビューサイトがなくなりつつあるのに危機感が覚えているというのと、後者のレビューサイトを見たい場合にも、例えばこどものじかんを乳首やパンツ(何度もこう書いてるとアホらしくなってきますね)ネタのノイズばかりで真面目な感想が埋もれて見えなくなるのが嫌だ、というのが今回の記事の内容です。判りにくくてすみません。
ネタサイトとして捉えるのは良いんですがそれが主流になって、漫画に興味が薄い層にそれが正統派だと誤解されると怖いなぁ、というのがあります。(悲観しすぎかも知れませんが)それと放蕩の人はいくらなんでもスキャンとキャプの数が引用の範疇を超えすぎのルール違反だと思っているので見てません。
>フォレイさん
確かにニーズの問題もありますねー それと私は気付けなかったんですがストレスが溜まるという問題もありますねー… ただせめて詳細なレビューは無理にしても簡単な感想くらいは欲しいなぁ、と贅沢にも思ってしまいます。
それとやっぱり「王様の仕立て屋」は面白いですよねー 私も好きな漫画ベスト10に入る作品なんだけど意外なほどに話題に出てこずに寂しい日々です。しかし本当に仕立て服を作るとは凄い! 私はスーツ不要のエンジニア稼業なので中々仕立てる勇気がありませんです… いい大人なんだし一着くらいはまともなスーツ作るべきだとは思うんですが…。
>西岡勇志さん
まぁ、コミ通は姿勢というか方向性は良いと思うんだけど中身が伴ってないなぁとは思います。まんたんWebの方が面白いというか。(あっちは思いっきり企業ですが)
個人でやるとならばラノベの「好きなら、言っちゃえ!! 告白しちゃえ!!」さんや「まいじゃー推進委員会!」さんあたりが近いのかな。ちなみに私には無理デス。これでもほぼ毎日残業が23時くらいまで長引いてたりするんでサイト更新とこのはてなでキャパシティギリギリです。トラバしてくれただんげさんが何か動いてくれてるみたいなのでそっちに期待した方が全然良いかと。(他力本願
>ko2hjさん
打ち切りは嫌だー! とMISTERジパングの悪夢が。むしろ私の場合好きな雑誌が休刊するこの方が…orz
的確に面白さを伝えるのは正直難しいと思います。ですがそこにあえてチャレンジする気概が欲しいんですよねー 楽な方に流れる気持ちは判らんでもないけど、自分が好きなジャンルなんだからこそ頑張って欲しいというか。というかオタクってのはそもそもそんな生き物だったんだけどなぁ… 篠房六郎さんのげんしけん漫画の重みが最近ズシリと感じてきます。
>Mさん
乳首やパンツの合間に真面目な漫画の話題ってのはむしろ良いことだと思います。乳首やパンツ目当てだった人にも真面目な面白い漫画を知る機会が増えるという観点ではそれはそれでいいんじゃないかなー、と。ただそういったサイトが稀ってのがなー…
それとプロでもやってける能力のある人はプロにいっちゃうんですよねー そして紙面に行っちゃってWebには帰ってこなかったりとかで別の問題が…
>umelaboさん
まぁ、少なくとも乳首ぱんつーとか言ってるサイト取り上げてるようなトコではあんまり見ない話題ですね。私もメディア芸術祭自体は知ってたけど、それが読めるトコがあるのは知りませんでした。いやはや私もまだまだ未熟であります。

フォレイフォレイ 2007/03/01 12:53 >umelabo様

ちょっと説明不足だったので追記しますね。
どうしてもブログは個人が書く物であることと、専門職に必要とされる知識は常人の理解の範疇を超えるものが少なくないことから、「プロ」と「常人」の両方のニーズをとることが極めて難しいのです。

「プロ」から見れば、「教科書読めば一発で解ることを、何書いてるんだ」となりますし、「常人」から見ると「理屈っぽいし、作品の楽しさを純粋に感じられないよ」となりやすいのです。

プロの技術を個人経験で語るだけでも、本が一冊書けるほどの文章量になってしまいますから……(汗)

そのため、専門的な知識に「興味」を持ってもらうレベルがネットの限界だと私は考えています。

>furan様

もう一つ問題になるのが、あまり精密に解説をかけると、「マンガ」「アニメ」「ゲーム」「ラノベ」のような、オタク密着型のメディアは、結果として、流行作品や人気作品を遠回しに批判している形になってしまうケースが多い、というのも難点です。

私も正式に映画脚本を勉強していますが、アニメは作画ばかりが語られますから、シナリオレベルで語ると理屈っぽく思われます。

エロゲー、ラノベなども、技術レベルで分析すると、「なんだこりゃ?」と思えるものが流行っていたりするのです。

それゆえ、一番いい作品を発掘して、優れた技術を伝えると、特定の作品を批判しなくても「じゃあ、その技術が使われていないあの作品はダメだって言うのか」と、一気にオタク読者からの批判十字砲火を浴びる……と言う結果になりかねません。

その為、私は正直やりたくないですね……
気の知れた友人ですら、討論になることがあるので、ネットでやるとなると、正直ぞっとしてしまいます……(涙

ha0ha0 2007/03/01 19:55
上級者なんてとんでもない・・・
それよりちょうど「ぱふ」が「まんがベストテン」を発表しましたね。
自分の感想はこんな感じ。
http://d.hatena.ne.jp/ha0/20070301
「皇国の守護者」も「まんが家大アンケート」で何人か「印象に残った作品」に挙げてますよ。
(さすがに「こどものじかん」はね・・・)

umelaboumelabo 2007/03/01 22:25 >フォレイさん
なるほど、納得です。丁寧にありがとうございます。願わくば多くの人に興味をもたれるブログにこそ、専門的な知識に興味を持ってもらえるような書評を書いてもらいたいものです。franさんに触発されて皇国の守護者の考察を記事で書いて(http://umelabo.exblog.jp/4852345)、ちょっと「作品の楽しさを純粋に感じる」事について個人的に自己反省していたので反応させていただきました。

>franさん
いえー私も現地で皇国の守護者が読めることを知りました。優秀賞ではなく奨励賞だったのでメディア芸術祭の公式サイトにも載ってなくあまり知られてないのだと思います。「大阪ハムレット」などもお勧めです。

LettusonlyLettusonly 2007/03/02 00:48 こんばんは、コメント入れようと思いましたが、上手くいかなかったのでトラバで失礼しました。
本当に面白い漫画を教えてくれるところがあるとホント嬉しいですね。ただ、面白さも人それぞれなのが難点ですね。
自分と波長が合うところを探すのがベターなのかもしれません。
まぁ、本当に良質な紹介サイトは「この人はこういう判断基準で面白いつまらない」って言うのがわかりやすく説明されているところだと思います。

furanfuran 2007/03/05 12:22 >フォレイさん
技術的解説をするってのも大変ですねー というかそんな噛み付くオタク読者ってのが溢れている現状ってのがそもそもの問題な気もします。別に技術的側面から何かの作品を見るってのは充分面白いと思うんだけどなぁ。技術云々関係なく面白い作品ってのも充分あり得ると思うし。
そういえばアニメは作画ばかり見られている気がしますね。止め絵だけ見て動きを見てる人も少なかったり、効果音やBGMも含めた全体を見る人も少なくなったなぁ。下手にキャプチャできる環境があるだけにそれに偏ってしまった気も。漫画じゃそんな風になって欲しくないと思います。
>ha0さん
漫画家が面白いという作品は興味深いです。今度書店で立ち読みでもしてみようかと。しかし大神って人気だなぁ。知り合いも絶賛してたし、文化庁メディア芸術祭でも評価高かったし。
まぁ、私はプレイする時間なんて皆無なんですが…
>umelaboさん
私は読めるということ自体知らなかったので助かりました。原画まで展示されているとは思わぬ収穫でしたよ。教えていただきありがとうございました。
>Lettusonlyさん
面白さが人それぞれで難しいけど、それがまた面白いというか。同じ漫画の似た感想がネットで溢れるというのだけは勘弁して欲しいな、と思う次第であります。

始 2007/03/07 12:37 はじめましてfuranさん。通りすがりです。

ざっとログを見ていて、
書評のタイプとして、「漫画の技術的、技巧的な解説を中心とした書評サイト」というのは有り得そうだなぁ、というのを感じました。
絵は全然ダメなので自分には出来そうもないですが、これはこれで面白そうだと思いました。

で、ログを読み進めていて、書評の難しさを感じました。
書評というのはそもそも、その作品に相対する自分の感性を白日の下に晒す訳ですから、万人が納得する書評というものはそもそも存在しえないような気がします。

ただ自分も書評サイトを運営する人間として、「なぜそういう書評になるのか?」という理由を明確に説明する事が、特に昨今の「書評」を鑑みるに必要不可欠であると感じています。
今後はフランさんのエントリーを見守らせて頂きます。頑張って下さい。
私も私なりにがんばって見ます。

http://rebind.t-gene.com/

furanfuran 2007/03/13 01:15 技術的な解説をするサイトで一番難しいのが「素人にも判りやすく」という部分だと思うんですよね。多分この部分がネックになってるんじゃないかなー、と。
ただ素人受けすることに特化しすぎるとぱんつに乳首にインパクト重視のネタ系になっちゃうんですよね、難しいことに。
書評をする際、理由を明確にするためにも技巧的裏付けをするのは勿論のことですが、素人にも判りやすい内容にするのが大変だけど重要じゃないかなー、と思っていますのでそこら辺バランス良く頑張っていきたい次第であります。

通り縋りKO!通り縋りKO! 2008/03/14 12:26 >こどもの時間
あるあ………………ありすぐるwww
いいと思うけど人に勧める度胸はない

家庭教師ヒットマンREBORNの画像 家庭教師ヒットマンREBORNの画像 2010/01/18 18:07 家庭教師ヒットマンREBORNの画像 http://comic.fansfree.com/jump/katekyo/

はてなユーザーのみコメントできます。はてなへログインもしくは新規登録をおこなってください。