フラン☆Skin はてな支店 RSSフィード

2014-05-23

[]今、小説家になろうの18禁版「ノクターンノベルズ」が熱い!

小説家になろう」は書籍化率が日々高まっているおかげで注目度が高いですが、今更「小説家になろう」を読みだしても量が膨大&日々ランキングが入れ替わっているので疲弊してしまうこと請け合いです。

そんな時にオススメなのが「ノクターンノベルズ」です! 男性向けのエロい小説の投稿サイトなんですが、エロい小説ということもありペガサス文庫以外で書籍化に動いているレーベルはありません。つまり書籍化を意識した作品はほぼ0と言ってよく、純度100%の趣味っぷりが伺えて大変面白いのです。そして何よりエロくて素晴らしい!


という訳でノクターンの中からオススメの作品を5つほど挙げてみます。


  • 奉納坂のハーレムキング
    • 作者:武
    • あらすじ:高校進学を間近に控えた田中勇太が幼馴染たちと一緒に近所の神社に参拝に行ったら神隠しに遭ってしまい、2日後に救出された時には神社に祀られていたお狐様が取り憑いて膨大な神気を持つ現人神みたいなのになってしまった。膨大な神気の影響で勇太に抱きしめられた女の子は簡単に魅了されてしまい、あれよあれよとハーレムが出来て…
    • 如月群真のエロ漫画みたいな作品です。ザ・ご都合主義なハーレムモノですが、それが良いんです! 主人公の勇太は案外調子にならずに子供の頃から惚れている優子ちゃんはまだハーレムに加えてないのも中々に好感触。ちなみに割りと頭がおかしい文章がたまに生まれるんですが、それが割りと面白いんですよね。「あ、何か時空の彼方に飛んでいた。だって仕方がないだろう? 制服姿の美少女が、ノーパンでスカート腰まで捲り上げてんだぜ? 時間なんて停止するって。これはあれだな、宇宙項だ。銀河を加速させるエネルギーだ。ノーパン制服美少女こそがアインシュタインの宇宙方程式を完成させる最後のピースだったんだ。」とか割りとクレイジー(笑

  • ドア魔人
    • 作者:織下 宗
    • あらすじ:主人公の笛吹遊太郎はどんな扉でも開けることが出来る能力者。アバカムを無制限に任意発動出来るようなものだけどそれほど大した能力でもない。しかしある日昼寝をしに資料室に行ったらそこで女生徒が自慰をしていたのを目撃してから始まる露出狂、放尿プレイ、ソフトMと変態性癖持ちの女性たちのトラブルを持ち前の能力を使って解決していくミステリー風コメディ。
    • エロはおまけです。エロシーン無くても面白いです。いや、エロシーンはエロシーンで良いんですが、そこが本質じゃないというか。何かしらのトラブルを遊太郎がその能力を駆使して飄々と事件を解決していくのが面白いわけですよ。それにしてもサブタイトルもそうだけど作中でも阿澄(百合)が語っている内容がガチでエロ漫画関連すぎる。読者のエロ漫画に関する知識を試すかのような数々には無駄に感心しちゃいますね。

  • ゾンビのあふれた世界で俺だけが襲われない
    • 作者:裏路地
    • あらすじ:ゾンビ化する疫病が流行った世界で一人だけゾンビに襲われない主人公が好き勝手しながら何故か好感度を高めていくストーリー
    • 学園黙示録HOTD的なよくある世界観で繰り広げられるストーリー これのエロは割りとよくありふれてるんですが序盤はともかく中盤から盛り上がってきます。というか序盤から中盤に掛けては主人公の外道っぷりにちょっと引くかも。ここ最近の話はよく出来てて面白さのベクトルがかなり変わってきたような気がします。というかもうエロがおまけにしか見えない。

  • 勇者に支配される世界
    • 作者:ゼエル
    • あらすじ:どうにも出来ない厄災を祓うために勇者が召喚されてから5年。厄災の原因も除いて召喚国の姫と結婚して善政をしき国王として慕われるようになった勇者だが、国民の多くは知らない。それが実は勇者が道具作成能力によって今まで勇者を虐げてきた前国王たちに復讐した結果にすぎないということを…
    • 序盤は割りとよくある召喚された勇者が虐げられ、そこから復讐しただけのストーリーかと思いきや、途中から次々と判る真実によって物語が深みが増してきて面白くなります。前国王たちのキチガイっぷりに反して勇者の感性が普通なのが救いというか。しかし見事な復讐っぷりですね。エロに特化しているとは思いますが、これはこれで。

  • サキュバスさんと一緒
    • 作者:太アスパラ
    • あらすじ:非モテ童貞の鷹山宏が恋した相手と近くにいるために無理してテニサーに入るも悲惨な失恋をしてしまう。そんな時に出会った淫魔のモン・ド・ラーエと繰り広げるラブ・ストーリーに見せかけたクレイジーハーレムストーリー
    • 作者は頭がおかしいですね!(注:褒めてます ヒロインは割りと可愛い属性持ってたりとこれはこれでアリなんですが、淫魔としての力を使うのに股間のエクスカリバーで悪漢退治とかどう考えても頭がおかしいとしか。エロシーンも割りと頭がおかしいモノばかりなのでコメディとして楽しむことをオススメします。

2014-04-08

[]「無職転生 - 異世界行ったら本気だす -」コミックフラッパー6月号からコミカライズ開始!

f:id:furan:20140405053509j:image:w500

次号予告 | 月刊コミックフラッパー | コミックフラッパー

http://www.comic-flapper.com/flappers/next


作者の藤川祐華さんはガンガン戦-IXA-で「独眼龍改」を描いていた作家さんですね。



ガンガン系列はファンタジーモノが多いから、そこから引き抜いてきたって感じでしょうか。

それと連載誌のコミックフラッパーでは盾の勇者も既にコミカライズ開始してます。最近「のんのんびより」「ディーふらぐ!」とアニメ化作品を連発しているコミックアライブと同じ元メディアファクトリーの漫画雑誌なんですけど、最近は萌えとコミカライズが増えてきたので差別化が出来なくなってきたような気がします。(笑