Hatena::ブログ(Diary)

Snap Days 〜Shuichi Taira’s photo gallery〜

2012-08-31

今度こそ休眠します

前エントリーでコメントを頂いたようですが、
私が自由主義について述べることはもう無いと思います。
いつか再開したとしても、それは写真であって、思考の産物としての言葉の世界には
私はもう関わることは無いでしょう。
その意味で、私は今後あなたの期待にはお応え出来ないと思いますし、
あとは御自身の人生において自由主義というものを追求していくべきだと
思います。
自由主義とは人に寄りかかることではなく、またすがりつくものでもなく、
孤独に耐えることが時に求められるのだと思います。
孤独に耐えられないから、自由主義から逃げたくなる人が多いのです。
そして自分の孤独を見つめることの中にこそその人のかけがえのない人生の可能性が隠れていると
私は思っています。
フリスキーは過去に存在していたものと思ってください。
ただ私は死ぬまで、どんな状況に置かれても、一人のろくでなしとして感じる心だけは失いたくない。
自由な感性を求めたい。

ということで、コメント欄は休止中の間、凍結とさせていただきます。

Dame Janet Baker - Schubert's An die Musik

D

(Zimerman)Chopin Piano Concerto No. 1 Mvt II

D

Contralto Eula Beal sings "None but the lonely heart"

D

『ただ憧れを知る者のみ、我が悩みを知らめ。』

2012-08-27

まなざしの痕跡68

f:id:furisky:20120820001325j:image

f:id:furisky:20120820001242j:image

f:id:furisky:20120820001203j:image

f:id:furisky:20120820001106j:image

f:id:furisky:20120820000903j:image

独りであること、歩くということ、これが私のスナップの原点である。

2012-08-19

2012-08-18

2012-08-17

2012-08-16

2012-08-15

2012-08-14

Connection: close