Hatena::ブログ(Diary)

古本泡山の店番日誌

WEBSHOPはこちら

twitter

2015-01-22

高田邸仕舞の日

f:id:furuhonawayama:20150108174905j:image
f:id:furuhonawayama:20150108174926j:image

2/8(日)9(月)の二日間、昭和5年に建てられたという国立にある古い洋館にて『高田邸仕舞の日』が開催されます。藤川さんの絵がいいですねー。

いつも(主に酒席で)お世話になっているGARAGEの小田島さんのお誘いを受け参加することになりました。
先日会場を見学させてもらって、その佇まいに、細部に、興奮させられました。本は何を持っていこうか、考えるのが愉しくもなかなかむずかしい。ちょっといつもとは違う感じになるでしょうか。
建物を見るだけでも貴重な体験になると思いますので、どうぞみなさんお越しください。

f:id:furuhonawayama:20150121174305j:image


■主催のGARAGEのお知らせもぜひ読んでみてください。豪華な面々が紹介されています。また、この魅力的な家の主である高田義一郎さんのことも。  http://oda-garage.jugem.jp/

   日 2/8(日)
       9(月)
   時間 10時から16時まで
   住所 国立市中1−13−30

古本泡山 古本
青木隼人 ギター演奏会(受付終了しました)、CD販売
Samosa wala Timoke サモサとチャイ
藤川孝之 絵葉書とフジカワデッサン
くまがいのぞみ 器
なな梅 てぬぐいと風呂敷
華順 革小物
KWEEBUU たべもの屋台(日曜のみ)
ミモザ パンとお菓子(月曜のみ)
たいやきやゆい お茶と甘味(月曜のみ)
平岩夏野 エプロンと香り(月曜のみ)
GARAGE 器とお飲もの(2月4日から先行で出張販売します)

    ※駐車場はございません。コインパーキングをご利用ください。
    ※個人宅ですのでお静かにお願いします。

2015-01-21

1月 ニチニチ日曜市ありがとうございました

f:id:furuhonawayama:20150118111744j:image
2015年一発目のニチニチ日曜市!
大盛況でした!ありがとうございました。

f:id:furuhonawayama:20150118111842j:image f:id:furuhonawayama:20150118111858j:image
f:id:furuhonawayama:20150118113645j:image f:id:furuhonawayama:20150118112556j:image
f:id:furuhonawayama:20150118111922j:image f:id:furuhonawayama:20150118112708j:image

ひっきりなしにお客さまにお越しいただいて、後半は品薄になる店も。
ニチニチ日曜市を贔屓にしてくださっているかたはもちろん、各店のファンの皆さんにも、それぞれ年のはじめの販売を楽しんでいただけたようです。

f:id:furuhonawayama:20150118112612j:image
古本泡山はたっぷりと並べさせてもらいました。めずらしく大判の本がよく売れました。


◇2月のニチニチ日曜市は15日です。f:id:furuhonawayama:20150120163527j:image:w180:right
 標、ひとひとてが今月につづき出店します。
 おなじみTimoke、warmerwarmer、北川ベーカリー。
 そしてたいやきやゆいの屋台も来ます!

 ゆるひ、KWEEBUUはお休みをいただきます。

2015-01-14

1/18はニチニチ日曜市

◆◆◆本年も古本泡山をよろしくお願いいたします◆◆◆

大晦日とお正月は久しぶりに静岡で過ごしました。
f:id:furuhonawayama:20150111214653j:image

f:id:furuhonawayama:20150111214811j:image

f:id:furuhonawayama:20150111215051j:image
餅つき、蕎麦うち、猿が出たり、山のなからしいお正月でした。

さて、今年も毎月第3日曜日はニチニチ日曜市!
f:id:furuhonawayama:20150111210910j:image

今月は
ゆるひ ふわっふわのしっとりシフォンケーキ
KWEEBUU 1月は自家製酵母パンで作る冬野菜のサンドイッチ
Samosa wala Timoke ベシサモサ数種類 ぜひおためしを!
イト 服と雑貨を西荻から出張販売!服は試着してくださいね 〜
標しもと 日常づかいの器 新年にあたらしい器はいかがでしょう?
ひとひとて 立川にある焼き菓子のお店 お早めにどうぞ!
が並びますよ。
私たち古本泡山は 先月に引き続き、岩波写真文庫や絵本などたくさん並べますよ。

ぜひお待ちしております!

◇5月には10周年を迎えるニチニチ日曜市を今年もどうぞよろしくお願いします!
ニチニチニチよういち、ニチが3つだから第3日曜日ですよー。

2014-12-30

12月 北川ベーカリー師走市&ニチニチ日曜市ありがとうございました

f:id:furuhonawayama:20141230110703j:image f:id:furuhonawayama:20141230110505j:image
深大寺の北川ベーカリーの自宅で行われた師走市、広い木造平屋できもちいいところでした。
今回は委託販売ということでお客さんには会えませんでしたが、たくさんの方々に見てもらったようで、うれしかったです。子連れのお客さんが多かったのか、絵本がよく売れましたねー。
ありがとうございました。
妙に落ち着く居間で、dans la natureのショートケーキを口に入れた時の多幸感!



f:id:furuhonawayama:20141221111247j:image

そして今年最後のニチニチ日曜市、たくさんの出店者とお客さんもひっきりなしに来ていただき、にぎやかな日になりましたね。
なんといっても、友人で初出店の「humour village」によるメキシコの民芸品であるアレブリへ“架空のどうぶつ”が並んでいる様子がたのしかった。お客さんの目をひいていましたね。
f:id:furuhonawayama:20141221112022j:image

古本泡山は岩波写真文庫カラーブックス、そして冬の絵本など、持っていきました。岩波写真文庫は最近大量に入荷したのですが、いろんなタイトルがあり飽きません。ついつい眺め耽ってしまいます。お客さんにも好評です。
それから今回は年末と言うことで特別に渡邉知樹日めくりカレンダーも販売。皆さん手にとってめくってはニヤニヤしてましたねー。



f:id:furuhonawayama:20141221111549j:image f:id:furuhonawayama:20141221111535j:image
f:id:furuhonawayama:20141221111741j:image f:id:furuhonawayama:20141221111715j:image
f:id:furuhonawayama:20141221112529j:image f:id:furuhonawayama:20141221115023j:image
f:id:furuhonawayama:20141221115234j:image f:id:furuhonawayama:20141221115739j:image
f:id:furuhonawayama:20141221115754j:image


さてさて今年はこのニチニチ日曜市が最後の行商でした。色々な場所で古本をならべることができて、充実の一年でした。また来年も精力的に動いていきたいのでよろしくお願いします。どこかでお会いしましょう!
よいお年を!

2014-12-12

11月行商あらいざらい

11/1(土)「はけのおいしい朝市 vol.63」 東小金井駅高架下のコミュニティステーション東小金井にて

atelier tempoオープン記念の「はけのおいしい朝市」、あたらしくできた東小金井の高架下スペースで出店しました。小雨が降っていましたが高架下なので問題なし。コンサートもあったりにぎやかな空間で、たくさんのお客さんに来ていただきました。

自作の簡単な箱をつかっての初めて行商。積んで立体的に本を並べることに成功。見やすくなったでしょう。今後大活躍することに。
販売したリストを見返すと、カタカナのタイトルが目立ちます。パリ、アルプスチョコレートヨーロッパマンダラ、スパイス、ナンセンス、アフリカ…、ふしぎなものです。

f:id:furuhonawayama:20141101120355j:image

f:id:furuhonawayama:20141101102243j:image


11/3(月・祝)「天下さんぽ市」 国立・WATERMARK arts & crafts主催の市

毎年天下市と市民祭と一橋祭が同時開催され、一年でいちばん国立大学通りがにぎやかになる11月あたまの3日間。
にぎわう通りを抜け、人気の洋菓子店の少し手前にWATERMARK arts & craftsがあります。
その隣のスペースにて一日行商をしました。
お祭りの喧騒からすこし落ち着き、ほっとしたようなたのしさがのこるような顔のお客さまに、古本とプチミュゼさんの海外の雑貨を手に取っていただけました。
プチミュゼさんの雑貨は今回特別価格!私たちも気に入ったものを買わせてもらいほくほく。そして鈴木稔さんの陶展にもたくさんのファンのかたが。我が家にも八角皿をお迎えしました。器を目にしてWATERMARKに入っていくかたも多かったです。

70、80年代のことどものともかがくのとも、民藝岩波写真文庫尾辻克彦、絵本いろいろ…と、今回のセレクトも好評でした。

f:id:furuhonawayama:20141103102943j:image

f:id:furuhonawayama:20141103103258j:image

f:id:furuhonawayama:20141103103111j:image


11/9(日)「1ichi=un=市 Vol.8」 藤野・日連神社にて

雨の予報に慌てて用意したテントと、本と屋外行商用什器一式、そしてSamosa wala Timokeとサモサを乗せて藤野へ。
開店のころにはなんと青空に!(Timokeはこの界隈では有名な晴れ女さま)
一日よろしくお願いしますと参拝して、お客さまが集まりだすと、子供たちがにぎやかに遊ぶ声も聞こえはじめて、ichiというひとつのお祭りのようです。時間の流れ方が不思議な気持ちよさなのです。
バインミーにパンいろいろ、大釜パエリアワッフル、焼き餅などフードも満喫しちゃいました。古道具も毎回充実しています。

おかげさまで、ichiでの常連のお客さまもきてくださりありがたいかぎりです。私たちもこちらでの行商をたのしみにしているのでまたぜひ参加させてほしいです。主催のみなさんもいつもお気遣いありがとうございます。

テントもあるし、屋外での出店にどんどん強くなる古本泡山です。どこにでも行ける自信もついてきました。

この日の天気のハナシには実はつづきがあってTimokeを送り届けた直後に雨が降り出したのでした。思わず手をあわせた私たちでした。

f:id:furuhonawayama:20141109093205j:image 

洋書絵本が人気でした。ガルシアマルケスカラーブックス、芹沢けい介も。f:id:furuhonawayama:20141109113155j:image:right

f:id:furuhonawayama:20141209131642j:image

f:id:furuhonawayama:20141109113207j:image


11/16(日)「ニチニチ日曜市」 国立・ニチニチにて

11月の出店ラッシュも半ば。第3日曜日はホームグラウンドのニチニチ日曜市。

久しぶりに開店前に並んでくださるお客様も。
各店舗の様子です。並べてみるとなんともたのしい雰囲気です。
シフォンケーキ、ベジサモサ、パン、
担担麺焼き菓子、銅版画小物、せっけん

f:id:furuhonawayama:20141116123816j:image:leftf:id:furuhonawayama:20141116112958j:image:right
f:id:furuhonawayama:20141116113038j:image
f:id:furuhonawayama:20141116112848j:image:left
f:id:furuhonawayama:20141116113134j:image
f:id:furuhonawayama:20141116113258j:image:left
f:id:furuhonawayama:20141116123751j:image:w250

泡山では「岩波写真文庫」をどっさりと並べました。個人的にも集めたくなる写真文庫。ほんとうにどれも濃厚な内容。迷われるかたも多かったです。
こちらは今後もひきつづき販売していきます。

f:id:furuhonawayama:20141116112800j:image

f:id:furuhonawayama:20141116112810j:image

f:id:furuhonawayama:20141116112739j:image


11/23(日)「11月、◯と△、声とギターの日」 谷保・circleにて

f:id:furuhonawayama:20141209150428j:image:w250
circle(○)とSamosa wala Timoke(サモサの形は△)と古本泡山店主(声)と青木隼人(ギター)が集まって、こんな名のイベントに。
青木さんのイラストが目をひく、circle丸山晶崇さん作成のフライヤーがかっこよい。
古本泡山は古本を並べるだけではなく、青木さんのギターとともに朗読も。
その場の状況、音、に合わせて、持ってきた本のなかから読む文章をその場で決めるスタイルをはじめてやってみたが、どうだっただろうか。自分としてはとてもスリリングで楽しかった。
外の特設カウンターで料理するのが楽しそうだったTimokeを、ビールハートランド!)呑みながら「いいねー」とか言いながら眺めていた。プレート、揚げたて(貴重!)サモサがしみじみおいしかった。
蔵を改造した「circlegallery & books」はとても好きな場所。昼から夜までいることができて、充実したいい時間を過ごした。
またこんな企画がほかにもできたらいいなと思う。ありがとうございました。

f:id:furuhonawayama:20141209150548j:image:w300:left
f:id:furuhonawayama:20141123132548j:image:w300:right

f:id:furuhonawayama:20141212215453j:image

f:id:furuhonawayama:20141123175035j:image

f:id:furuhonawayama:20141123175023j:image

f:id:furuhonawayama:20141209150549j:image:w400  朗読する店主


11/24(月・祝)「ぶんぶんウォーク・国分寺ブックフェスティバル」 国分寺・もとまち地域センターにて

まるで体育館のような床がなつかしい広い部屋が、本や本に関連するもので埋め尽くされ、ワークショップなども多数あり、盛り上がっていましたね。
駅からは離れた会場でしたが、たくさんのお客さんに本を見ていただきありがたかったです。

f:id:furuhonawayama:20141209152057j:image

f:id:furuhonawayama:20141209152105j:image



古本泡山の11月はなぜか公私ともにいろんな行事でいっぱいの、怒涛の日々となりました。
あっという間すぎてひと月しか経ってないのが信じられませんがこうして振り返るとなんとも充実しています。
ありがとうございました!