★不惑で上京

2017-01-28

fuwakudejokyo2017-01-28

そうだ、成満寺、行こう。


後日追記。


色々あって5年前のリストラ解雇の前に
成満寺に参拝に行った。

それを一昨日、思い出して
とはいえ、職探しなど色々と自宅ですることもあり
ほぼ行き当たりばったりで愛西市へ。


昨日、必死こいて作った「旅のしおり」を
家に留守番させたのに気付いたのは、品川駅

f:id:fuwakudejokyo:20170204144207j:image
もー。


待合室で居合わせたクソババアベテラン婦人の集団が
伊勢神宮に行く団体のようで
私もいい機会だと、予定を変更することにした。

持ってて良かった、スマホ
のぞみ号の中で、なんとなくの所要時間を確認できた。


富士山までは起きてた。
f:id:fuwakudejokyo:20170204144309j:image


片道1時間半、往復3時間、ただ座っているだけの時間を利用して
全然読めていなかった『この世界の片隅に』の小説版を読む。
(仕事探せよ)
(寝たけど)


定刻、名古屋駅に着。
早朝からやってる(と書いてあった)花屋に行ったら
f:id:fuwakudejokyo:20170204144418j:image
閉まってた。
おいグーグル


初めての名鉄線。
懐かしい近鉄が見えた!
f:id:fuwakudejokyo:20170204144614j:image
地下でつながってるんだ!

名鉄線もSuica/PASMO使える。
魔窟・魔宮・名鉄名古屋駅のトラップにもかからず
無事に目的の電車に乗れた。

名鉄尾西線佐屋駅まで40分少々だったかな。
その間、伊勢神宮までは思いのほか遠いことを知って
(感覚でいうと松阪程度かな)
スマホで必死こいての正確なルートと所要時間を検索。

せっかくの車窓そっちのけ。


佐屋駅到着。
f:id:fuwakudejokyo:20170204144806j:image
もう既に懐かしい。

結局お花は、前回と同じく近所のスーパーで調達。
f:id:fuwakudejokyo:20170204145013j:image
地平線を確認できるのどかな所だよ。

ピアゴ佐屋店
http://www.uny.co.jp/shop/9/

御在所岳の方角かな?
鈴鹿連峰は雪を被っていた。
f:id:fuwakudejokyo:20170204150047j:image


寄り道しても30分ぐらいかな。


成満寺到着。
最初に立札の教えにあるように本堂に手を合わせる。

次いで墓参。
お花を飾らせてもらう。
合掌。

しばし、この4年間を振り返る。
本当に静寂。
これから訪れる焦りと諦めの日々に思いを馳せていたと思う。


前回は他の参拝者が居らしたと思うが、今日は一人。
この10数分のために、片道4時間半もかけての大移動。

それでいいのだ。
自己満足


最後に3枚だけ記念撮影。
f:id:fuwakudejokyo:20170204150549j:image


境内の外れ、早咲きの桜かな?
f:id:fuwakudejokyo:20170204150634j:image


参拝を終え佐屋駅に戻る道すがら往時の記憶が蘇る。
f:id:fuwakudejokyo:20170204151654j:image


成満寺から佐屋駅までは、ゆっくり歩いても20分って感じ。





投稿したコメントは管理者が承認するまで公開されません。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/fuwakudejokyo/20170128/p2