Hatena::ブログ(Diary)

ほいーる@あるみのFX必勝法研究-サイコロの丁半で100万円を1億円に増やそう

2014-05-18

  サイコロトレードを考える

ほいーる@あるみです。

サイコロの丁半(奇数偶数)でトレードした場合(奇数なら売り、偶数なら買い、あるいはその逆)の勝率を考えます。

リミットとストップを同じ幅に設定したという前提です。

単純に考えると勝率は50%ですが、実際には勝率50%を割り込みます。

その原因はいくつかあります。


1、スプレッド(手数料)。リミットとストップを同じ数値(pips)に設定した場合、当然ながらスプレッド分だけ勝率は50%を割り込みます。スプレッドが大きければ大きいほど勝率は下がっていきます。

勝率を50%をキープするには、ストップの数値にスプレッド分上乗せする必要があります。

例えば、スプレッドが1pipsで、リミットを10pipsとした場合、ストップは12pipsに設定してはじめて勝率50%を維持できます。


2、買いスワップと売りスワップの差。ポジションが日を跨いだ場合、スワップポイントが発生しますが、スワップはプラスよりマイナスのほうが大きい為、余分なコストになってしまいます。


3、スリッページ。これは業者によってばらつきがあります。指数発表時とか以外はほとんど滑らない業者と、常に滑っている業者ではコストが違ってきます。


4、強制ロスカットが発動した場合の手数料(業者によっては無料の業者があります)。その他もろもろ・・・



以上、FXの取引には様々なコストがある為、サイコロでのトレードは本来あるべき勝率50%を割り込んでしまうのです。

しかし、

スプレッドやスワップ差、スリッページなどのコストはサイコロトレードでなくても、どんなトレード方法を取っても付いて回ります。


サイコロトレードの利点は5年後も10年後も100年後も同じ勝率を維持出来る事です。

それはサイコロの出目の確率が「大数の法則」によって成り立っているからです。

大数の法則」に関しては後日触れさせて頂きますが、サイコロトレードにより、FXの最大のストレスである、相場が上がるか下がるかを予測するという苦痛から開放されたのは間違いありません。

相場が上がるか下がるかを予測するのを放棄した時間を、資金マネージメントを考える時間に費やすのが、私、ほいー@あるみの投資法なのです。


さて、

よくFXトレンドがあるからトレンドの流れに逆らわなければ、勝率を上げることが可能だといわれます。

次回は其の辺りを考えていきたいと思います。


では・・・




BGM  レクイエム  MINMI  album THE HEART SONG COLLECTION

2014-05-17

 2014/05/16


ほいーる@あるみです。

おそらく編集ミスだとおもいますが、記事が消えてしまったので、再度UPします。


口座資産 1,062,694円
元金 998,000円
収支 +   64,694円




20140516191002

BGM 二丁目の子守唄  山崎ハコ  album 山崎ハコ ライブセット

2014-05-16

 2in1法

ほいーる@あるみです。


投資法の基本は「2in1法」という投資法です。

「2in1法」は資金マネージメント手法のひとつで、負けたらBET数を増やして負け分を取り返す戦法です。

「2in1法」以外にも有名なところで「マーチンゲール法」「グランマーチンゲール法」「ココモ法」「モンテカルロ法」「ピラミッド法(ダランベール法)」「ウィナーズ投資法」などが有名です。

前回の結果を踏まえて、BET数を変えていく方法として、「グッドマン法(1235法)」「10パーセント法」「31システム」「パーレー法(逆マーチンゲール法)」「キャンセレーションシステム(ラビーシステム)」「ラブシェール法」「バーネット法」などもあります。


「2in1法」に関しては後日説明させて頂きますが、それまで待てない方は、「2in1法」で検索して頂ければ詳しい解説をしているサイトが多数見つかると思います。


「2in1法」の最大の利点は、1勝2敗でもプラマイゼロになる事です。勝率がたった33%でもプラマイゼロに持っていけるという事です。

「プラマイゼロやったら意味ないやん」とおっしゃる方、そんな事はありません。

FXでいうとサイコロで売買を決めた場合、勝率は50%です。

例えば、


○○○××××××○○○


となった場合、

均等買いなら6勝6敗でプラマイゼロですよね。

しかし「2in1法」なら、6連敗を次の3勝でプラマイゼロに出来るので、最初の3勝がまるまる利益になり、6勝6敗でも+3勝となります。

すごいと思いませんか?


しかし、シュミレーションして頂くと解かるのですが、状況によっては、あっという間にBET数が大きくなってしまいます。

「2in1法」をはじめとした、負けたらBET数を増やして負け分を取り返す戦法の共通した弱点といってもいいでしょう。

よくあるのが、最初にある程度連敗し、その後だらだらと勝ち負けを繰り返す・・・というパターンです。

例えば、


×××××○×○××○×○××


あるいは、最初連敗して、その後さらに負けの波が来る・・・


×××××○○×××○××××


というパターンです。


結論から申しますと、「2in1法」単独では、ローリスク投資という意味で実践に耐えれないという事です。

私は長い間試行錯誤を繰り返し、連敗があってもさほどBET数が大きくならない方法を考えました。

オリジナルではなく既出の方法ですが、その方法を「2in1法」に組み込む事でよりローリスク投資法を確立した次第です。


続きは後日という事で・・・




BGM   Rock Bottom  UFO  album Strangers in the Night

2014-05-15

2014/05/15

ほいーる@あるみです。



口座資産 1,031,391円
元金 998,000円
収支 +  33,391円



20140515180907

BGM  Don't You Know What Love Is  Touch  album The Complete Works I & II

2014-05-13

2014/05/13

ご無沙汰しております、ほいーる@あるみです。


新しいFX業者でスタートした次第ですが、スタートから思わぬマイナスを喰らってしまいました。

原因はいろいろ考えられるのですが、主な原因の一つは、注文画面がなれない為、注文ミス(売りと買いの間違い・注文数量の間違い等々・・・)があります。


元の資金に戻すまで一ヶ月以上掛かってしまいました・・・

これから巻き返していきます。



口座資産 999,950円
元金 998,000円
収支 +  1,950円



20140513213225

BGM  おてんとさま嫌い  白季千加子  album うつむきかげんに

------------------------
Contact

◇ほいーるにメールする◇

相互リンク募集中です!!!
お問い合わせはメールにて。
------------------------