GブレイカーのSpecNote

2015-12-18-金

[]今日の

 特になし

[] Firefoxアップデートで検索バーの表示が鬱陶しくなっちまった対策

 
 前回の記事:http://d.hatena.ne.jp/g-breaker/20150226#p2
 
 例によってアップデートで検索バーの表示が鬱陶しくなってしまいました。
 Firefox Ver.43.0からですね。

f:id:g-breaker:20151218190411j:image

 上下に「Google検索」「検索設定を変更」という部分が追加されデカくなり邪魔です。
 なので、恐らく「白々メモ帳」さんなら対策を知っているだろうと見に行ってみると、やっぱりありました! 
 
 参考URLhttp://shira2paper.blog.fc2.com/blog-entry-76.html(白々のメモ帳さん)

 もう設定関係をイジってどうにかするのは難しいようなので、ClassicThemeRestorerというアドオンで対処するか無いとのこと。
 インストールしたら、メニューバーの「ツール」にClassicThemeRestorerが追加されるので、そこから設定へ行きましょう。

・「UI一般(1)」項目の「Old Search(expermental)」にチェックを入れればOK
・ただしこのアドオンをインストールするとタブの表示が変わってしまうので、戻したかったら「タブ(1)」項目の一番上のドロップダウンリストから、「丸いタブ(Australi デフォルト)」に変更しましょう。


f:id:g-breaker:20151218190603j:image

 はい戻りましたね。スッキリ
 しかしこの一年でバージョンが七個も進んでいるんですね。色々困らせられます。
 
 白々のメモ帳さん、またお世話になりました! ありがとう!m(_ _)m