Hatena::ブログ(Diary)

gaboくん にゃニャァにゃ(高知そして金沢編) このページをアンテナに追加 RSSフィード

2018-04-19

2年 学年便り 臨時号 H30.4.18

| 05:30 | 2年 学年便り 臨時号 H30.4.18を含むブックマーク 2年 学年便り 臨時号 H30.4.18のブックマークコメント

2年 学年便り 臨時号 H30.4.18



春の遠足について



☆行き先



(1年生と手をつないで歩きます)



☆日時

4月23日(月)   

予備日4月24日(火)

9時に学校を出発し、2時頃下校の予定です。登校は、いつも通りの時刻に

集団登校となります



☆持ち物

リュックサックに入れてきます。

・弁当

・水筒

・ゴミ袋(小さめのスーパーの袋など)

・ハンカチ

ティッシュ

・かっぱ

・おやつ(200円まで。ガムやチョコレートは持ってきません)

※持ち物には名前を書きます



☆服装

自由服(動きやすく汚れてもいい服・名札をつけます)

・黄色の安全帽子

・はき慣れた動きやすいズック



☆遠足の有無について

・遠足の有無は、特にお知らせはしません。金曜日に勉強道具を置いて

帰りますので、雨天でも遠足と同じ用意をし、自由服で登校します。

・予備日も給食はありません。お弁当・水筒を忘れないようにしてください。

・23日(月)が雨天の場合は、お弁当を食べて、5限まで勉強をして

下校になります。




ねがいとお知らせ



☆連絡帳・学習カードのサインについて


 連絡帳は学校と家庭をつなぐバトンです。宿題・持ち物・お知らせを書いて

帰ります。また、学習カードには音読と家庭学習時間を記入します。毎日確認

し、サインをお願いします。お子さんと学校のことを話すきっかけにして下さ

い。




生活科で必要なものについて


 生活科ではさつまいもや野菜を育てます。自分の植えた野菜を育てるために

水やり用のペットボトル(500ml)の準備をお願いします。記名をして

4月中に持ってきて下さい。




☆図工で必要なものについて


 今年度、2年生の図工は級外のK野が担当します。図工で書いたワークシート

等を管理するためにクリアーファイルを使用します。お家にあるもので

構いませんので、クリアーファイルを1枚(色や模様があってもいいです)の

準備をお願いします。記名をして5月連休明けまでに持ってきて下さい。




☆授業参観・スクールフォーラム・育友会総会・懇談会について 


 4月27日(金)に授業参観・スクールフォーラム・育友会総会のあと

懇談会があります。今回は学年懇談会を2年1組の教室で行います。お忙しい

こととは思いますが、ご参加をお待ちしております。

ルヴァンカップ第4節vs.北海道コンサドーレ札幌

| 05:28 | ルヴァンカップ第4節vs.北海道コンサドーレ札幌を含むブックマーク ルヴァンカップ第4節vs.北海道コンサドーレ札幌のブックマークコメント

f:id:gabo1322:20180419052603j:image:w640

f:id:gabo1322:20180419052601j:image:w640

名波 浩 監督

――試合の総括

負けゲームでは全くなかったと思うのですが、感想を一言でと言われれば、間違いなくJ2時代のゲームだったなと。自分達で決定機を逃したり、奪った後の質、簡単にスローインや相手ボールにしてしまったりして苦しくしてしまった、自分達の時間を上手く使えなかった、作れなかった後半だったのではないかなと。前半ひっくり返したまでは、前向きにやっていたと思いますし、奪った後の質も非常に良くて、動き出しに関しては中野にずっと言っていたのですが、35分過ぎからやっとゴールに向かうようになって、そこの回数が増えてきたことによってチャンスも増えてきたのではないかなと。後半も決定機が何度もあったのですけど、ひとつは決め切れなかったことが大きな反省点ですし、2対1で終わらせることの出来たゲームだったと思うので、ゲームコントロールが幼稚だったなと思っています。選手達には「必ず今日中にもう一度映像を見ろ」と伝えて。誰が外したとか、決定機を作れなかったとかそういうことではなく、全員が反省する必要がある、こうしたゲームをやっているうちは自分達は上のステージに行けないぞ、ということを強く訴えました。



中野 誠也 選手

――試合を振り返って

もちろん勝ちを目指していた試合でしたし、勝ちだけを考えていたので率直に悔しいです。2対1の場面で自分にもチャンスがあって、あそこを決め切らないとこういう展開になるので、本当に反省が大きいかなと思います。

――プロ初ゴールが決まりました

得点という結果を出したことは、自分としても一歩を踏み出したのかなとは思いますが、反省の多い試合だったと思います。

――得点シーンを振り返って

2列目の選手が前を向いた瞬間がチャンスになるというのは、前半が始まったときから感じていたことなので、そこを突こうという意識はありました。(山田)大記さんが良い形で前を向いて、自分は思い切って飛び出そうと。ファーストタッチも上手く決まりましたし、落ち着いて流し込めたかなと思います。

――今後のリーグ戦に向けて

今日点を取ったからいきなりリーグ戦に出られるということはないと思いますし、他のプレーがまだまだというのは自分自身が一番よくわかっている部分です。でもそこを突き詰めていくしかないので、日ごろから1プレー1プレーこだわってやっていくしかないと思いますし、それが出場につながれば良いと思っています。

www.jubilo-iwata.co.jp/live/2018/L20180418_2012120370