gaeeyoの日記 RSSフィード

2017年6月6日(火)

[][] Powerbeats3 買って3ヶ月

Powerbeats3 を買ってから3ヶ月たったので日記。

バッテリーはめちゃくちゃ持つ。ただし、バッテリーを充電するタイミングがわからない。だいたい1回充電すれば1週間くらいは使えるんだけど、たまにしっかりIngressしたりするとうっかり切らしたりする。

バッテリーの残量はiPhoneの通知バーや、コントロールセンターで確認できるんだけど、通知バーは表示が小さすぎて見えにくいし、コントロールセンターは操作がめんどくさい。私はiPhoneはいつもかばんの中で、本体を操作することがあまりないから、見る機会がほとんどない。電源を入れたときに音が鳴るので、そのときに音声で教えてくれりゃいいんだけど...。

装着感はいまいちですな。体調によるのか、装着してすぐに耳が痛くなることがある。

密閉性はやっぱり低くて、車の多いとこの歩道だとほとんど聞こえない。あまりにうるさいところだと一時停止して諦めてる。

操作ボタンが左側なのも第一印象どおり使いづらい。左手はスマホ持ってるから、右手で操作したいですな。

全体的に見るとまあまあ満足してる。ちゃんと充電してれば1日余裕で使えるし、小走りしても耳から落ちない。片耳をはずしてぶらさげても落ちないので、余計な心配をしなくていいので楽。

2017年6月4日(日)

[][] LIVA Z(N4200) を買った

テレビに繋ぐ用のPCとして LIVA Z を買った。

  • Windows 10 Homeを搭載した小型デスクトップパソコン
  • 最新のIntel® Pentium® Processor N4200搭載
  • Intel® HD Graphicsによる4K高解像度出力
  • HEVC(H.265)10bit/VP9ハードウェア再生支援対応
  • HDMI、mDP同時出力によるデュアルモニタに対応
  • ファンレス設計で完全無音動作を実現
  • USB 3.0×3、USB 3.0 Type-C×1
  • 高速無線LAN Wi-Fi 802.11ac、Bluetooth 4.0
  • 使い方が広がる2つの有線ギガビットLANポート搭載
  • ECS LIVA Z
LIVA Z N4200 | コンピュータ関連製品の代理店事業 l 株式会社リンクスインターナショナル

ベアボーンじゃなくてOS入りの完成品で32,800円。メモリ4GB、eMMC 32GBで、ちょっと使うには問題ない。(OSのアップデートはちょっと不安だけど)

ACアダプタは結構大きいけど、本体はかなりコンパクト。Nexus Player と並べるとこんな感じ。

f:id:gae:20170604091431j:image

USBポートやワイヤレスが充実してるし、有線のLANポートが2つも(笑)


ワットチェッカーで消費電力チェック。無線LANで接続して、ワイヤレスマウス兼キーボード用のドングルを付けた状態でこれ。

アイドル時3W
EdgeでYouTubeを再生(1080/30p)7W
EdgeでYouTubeを再生(2160/60p)8W

HDMIは4K/30pまでだけど、Dispaly Port なら4K/60pまで対応。


操作用にリモコンみたいなやつも買った。

f:id:gae:20170604100705j:image:w400

裏返すとキーボード。

f:id:gae:20170604100751j:image:w400

充電はmicroUSB。マウスとキーボードは邪魔だから置きたくないけど、これならいいかも。しかも、たったの2,500円。

マウスとしてはちょっと使いづらい。マウスをONにしたときの向きが基準でマウスを動かすので、ON/OFFをうまく切り替えて補正しつつ使わないといけないので、だいぶ慣れが要る。

裏のキーボードはなかなか使いやすい。パスワード入力で便利。

表裏両方にカーソルキーがある。YouTubeやたいていのプレイヤーはカーソルキーでシークできるので便利ですな。



Fire TVなどと比べると、アプリの起動がダルいところはある。マウスでスタートメニューを押して...という操作になるので。YouTubeやAmazonビデオはブラウザを操作することになるので、マウス操作が必要。再生が始まってしまえば快適だけど、それまでの操作がちょっと面倒ですな。

2017年6月3日(土)

[][] EX-FR100、GoPro HERO5 Black、PENTAX 08 WIDE ZOOM

少し前に撮ったやつ。超広角のカメラの画角の撮り比べ。

PENTAX Q-S1 と 08 WIDE ZOOM。35mm換算17.5mm。

f:id:gae:20170521161222j:image:w300f:id:gae:20170521173240j:image:w300

CASIO EX-FR100。35mm換算16mm。

f:id:gae:20170521161326j:image:w300f:id:gae:20170521173417j:image:w300

GoPro HERO5 Black。35mm換算15mm。

f:id:gae:20170521161351j:image:w300f:id:gae:20170521173410j:image:w300

08 WIDE ZOOMは超広角ズームレンズだけど、GoProなんかと比べてしまうと物足りなく感じてしまいますな。湾曲補正しなくても湾曲が少なくて、周辺までわりと綺麗にうつるけど、色や露出が他のカメラに比べると微妙な感じ。起動は1〜2秒、撮影はRAWで1コマ1秒くらいで撮れる。他のカメラと違ってISO感度やシャッター速度を自由に設定しやすいので、じっくり撮るにはいいですな。

EX-FR100はRAW撮影未対応。細かいところはシャープ過ぎたり塗り絵になったりしがちだけど、色合いや露出は良い感じ。この3機種で比べると、拡大しなければ一番印象が良い(笑) 起動はスタンバイ状態からなら1〜2秒。モニタとコントローラがワイヤレス接続しているのにも関わらず、起動が速いので快適。顔認識して肌をつるつるにしてくれる機能もあるので、人によってはいいかも。

GoPro HERO5 は一番画角が広くて魚眼。全体的に露出がアンダーになりがちだけど、空の色が残りやすくていいですな。普通のカメラとして使おうとすると、起動に約10秒、1枚撮影するごとに5秒くらいかかるのがしんどい。

[][][][][] Chromebook をテレビにつなぐ

f:id:gae:20170603075401j:image:w400

最近毎日使ってる Chromebook C100PA は Micro HDMI 出力が付いているのでこれでテレビに繋いでみる。

C100PA を外部モニタに繋ぐと、PCと同じように出力方法を「拡張」と「ミラーリング」から選べる。「拡張」にすれば本体モニタと別の内容を映し出すことができて、マルチタスクが捗る。

出力解像度は本体モニタとは別に設定できる。C100PA のモニタは 1280x800 だけど、HDMI出力は 1920x1080 にすることもできるので、外部モニタでもちゃんとドットバイドット表示ができる。

f:id:gae:20170603080306p:image

ちなみに4Kモニタに繋いでみたところ、1920x1200まで選べた。これが C100PA の最大だと思う。


ChromebookのChromeはAndroid版のChromeと違って、完全にPC用を使っている感覚。YouTube も任意の解像度とフレームレートが選べるんだけど、C100PA は普通に使っていてもパワー不足を感じるほど性能が低いので、外部モニタに繋ぐとだいぶしんどいですな。外部モニタで60fpsの動画を再生するとコマ落ちしまくりで使い物にならない感じ。

2017年6月1日(木)

[][][][][] Fire TV Stick の使い心地

f:id:gae:20170601231117j:image:w400

少し前にテレビ(KJ-32W730C)を買ったので、以前から買って放置していた Fire TV Stick や Nexus Player を試してる。

私が最近よく見ているのはAmazonプライムビデオで配信されているミスター味っ子。


テレビの入力をFire TV Stickに切り替えると、テレビのリモコンで Fire TV を操作できる。便利ですな。

KJ-32W730Cのリモコンの操作感はイマイチなので Fire TV のリモコンを使った方が快適だけど、リモコンを持ち替えなくていいというのは便利。ちなみにテレビを見ているときに、Fire TV のリモコンを操作すると、入力が自動的に Fire TV

に切替わってくれるのも便利ですな。


Nexus Player は Android TV OS が入ってる Google 純正のやつなんだけど(製造はASUS)、残念なことに Google Play では Android TV 用の Amazonアプリが配布されていないので、Amazonプライムビデオを見ることができない。Amazonプライムビデオを見たければ Fire TV を買えという状態。もとの OS は同じなんだから仲良くしてほしいもんだけど、仕方ないですな。


Fire TV Stick で見る Amazon プライムビデオはまあまあ快適。しっかりリモコンに最適化されているので、早送りや巻き戻しが十字キーでできて快適ですな。それに対して YouTube アプリはとても糞で使い勝手が悪い。早送りがめんどくさい。Fire TV 用の YouTube アプリも Google が提供しているものだけど、Android TV 用のものとはちょっと違う。どちらも使い勝手はいまいち。YouTube アプリも Amazon ビデオアプリみたいなリモコンで操作しやすい仕様になって欲しいところ。


Fire TV Stick で YouTube を見る場合、操作性以外にもう一つ残念なことがあって、それは最大30fpsでしか表示できないこと。最近は1080/60pでアップロードされた動画がたくさんあるのに、30pでの再生になってしまう。

Nexus Player の YouTube アプリは 60fps で再生できるけど少し問題があって、PCでは1080/60pまで選べるのに Nexus Player だと 720p までしか選べないという動画が結構ある。なぜなのかわからないが、再生回数が少ないものは低い画質のものしか再生できないような感じがする。


Nexus Player や Fire TV Stick でファイルサーバーに置いてる動画の再生なんかも試してみはしたけれど、いろいろ問題があって完璧ではありませんな。使えないことはないんだけど、快適ではない。Amazonプライムビデオを見るだけなら Fire TV で良いと思うけど、他にもいろいろ見たければ PC を繋いでしまったほうが快適かも。

2017年5月21日(日)

[][][][] DMC-G8 のバリアングルモニタの問題

バリアングルモニタは開くのが面倒なだけでなく、開いた状態では右手でも左手でもタッチしづらい位置になってしまうという問題があるので嫌ですな。

それと DMC-G8 の場合、右手で操作しようとするとアイセンサーが手に反応してしまい、ライブビューファインダーに切り替わってしまう…。

f:id:gae:20170521115809g:image

チルトモニタのDMC-GX7MK2のときは、こういう使いづらさは感じなかったので、バリアングルモニタの問題の1つだと思っていたんだけど、改めて検証してみると、DMC-GX7MKはチルトするとアイセンサーがオフになることがわかった。

DMC-G8 も同じように自動的にアイセンサーをOFFにしてくれれば良かったんだけど…。もしかしてGHシリーズだと問題ないのかな。

2017年5月20日(土)

[][][] Pentax Q-S1 のモードダイヤルがまた壊れた

久しぶりにモードダイヤルをまわしたら、TAv モードから変わらなくなってしまった。

f:id:gae:20170520200115j:image

↓前回修理したとき(2016年12月4日)の日記...

  • 処置内容
    • 調整しました
    • 点検しました

また発生しそうで怖い(笑)

Q-S1 が修理から戻ってきた - gaeeyoの日記

あー、結局また発生してしまった。

修理出すのたいぎいなー。

[][][] SDカードリーダーをコマンドタブでモニタに貼ると快適

以前はカメラとPCをUSBケーブルでつないで読み出すことが多かった。USBケーブルで転送すれば「SDカードの戻し忘れ」を完全に防げるし、そのまま充電することもできるから便利。

だけど、最近はファイルサイズの大きいRAWで撮ることが多くなったり、動画ファイルを転送することがあって、USB接続するよりSDカードリーダーを経由のほうが何倍も速く読み込めたりするので、SDカードリーダーを頻繁に使うようになった。

SDカードリーダーはモニタに貼っておくと便利。貼るときは「コマンドタブ」という後から剥がせる両面テープで。

f:id:gae:20170520095644j:image:w400

モニタに固定しておけば、抜き差しが片手でできて楽々だし、浮いてるので邪魔にもならない。

ノートPCなら本体にカードリーダーが付いてるのでいらないけど、デスクトップPCだとこの位置が便利ですな。


ちみにカードからの読み込みは Windows Live Photo に入っているやつを使っている。(もう配布されてないかもしれないけど)

カード刺したときに自動起動でもいいんだけど邪魔なときもあるから私の場合は Ctrl + Alt + 1 キーのホットキーで起動するようにしてる。

f:id:gae:20170520100830p:image:w400

起動したらドライブ選択も飛ばしてすぐに取り込めるから便利。

f:id:gae:20170520101025p:image:w474

[][] GoPro HERO5 Black のフタ開けっ放し

開け閉めがめんどくさいけど、フタが外せるのでいいですな。

f:id:gae:20170520083700j:image:w400

これならUSBケーブル刺すだけでデータ転送と充電ができるし。


濡れる可能性があるときだけフタすればよさそう。


このカメラ、RAWのほうがJPEGよりファイルサイズが小さいことがよくありますな。

RAWだけ欲しいのにJPEGが必ず付いてくるのが不便といえば不便。

2017年5月19日(金)

[][] USBディスプレイ(ASUS MB169B+ 15.6インチ 1920x1080)が意外と役に立った

この前、ディスプレイなしで運用しているPCを操作しないといけない状況が発生してしまった。

廊下に置いてる大きめなPCだから移動したくない。かといってディスプレイを持っていくのもだるい。


だいぶ前に買ったUSB接続のディスプレイ。

試しに繋いでみたらあっさり映った。

たぶんOSが起動しないと映らないんだろうけど、今回はそういうケースでもなかったので楽だった。


GeChic のモバイルディスプレイも持ってるけど、HDMIケーブルと電源用のUSBケーブルの2本が必要でめんどくさい。MB169B+ はUSBケーブル1本で済むので楽ですな。