gaeeyoの日記 RSSフィード

2018年3月22日(木)

[] 電力モニター「はやわかり」の送信機の電池が切れた

ので電池交換した。

「電池寿命 6ヵ月」と読んだ記憶があるけど、2年半も持った。

めっちゃ省電力。


電池交換後はすぐには繋がらなくて、以下のような操作をした。

  • 送信機背面のリセットボタンを押す
  • 受信機の背面のSEARCHボタンを3秒押す(音が鳴る)
  • 送信機の前面のCHECKボタンを3秒押す(LEDが点滅)
  • うまくいけば、受信機のモニタの数値が 0 になる

これでまた動き出した。


日記には書いてなかったけど、この「はやわかり」そこそこ活用してる。

取得した消費電力はZabbixに送って、置時計(壁にコマンドタブで貼り付けたタブレット)で、障害情報なんかといっしょに表示したりしてる。

f:id:gae:20180322232950j:image

温度と湿度はnetatmoのデータをZabbixに入れて、そっから取ってる。

「はやわかり」はもう販売終了していて買えないけど、便利。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/gae/20180322/1521729511