映画×ロケンロー備忘録




映画とロックを愛するフリーライターの雑記帖。映画におけるロックの使われ方についての雑感を徒然と書いております

*過去に取り上げた作品についてはページ左下の一覧表を参照

メールは

こちら

はてなアンテナに追加→

2005-03-08 二の腕美人

gakus2005-03-08

今日は「ブレイド3」(2月22日の日記参照)のヒロイン、ジェシカ・ビールの来日記者会見が予定されていたが、急遽来日日程が変更となり中止に。本人がパスポートをなくしてしまい、出国に手間どっているとのこと。残念。

 「ブレイド3」でのジェシカ・ビールの奮闘ぶりは「バイオハザード」級で、ロビン・フッドかレゴラスかっつーぐらいに、特殊弓矢をバンバン放ちバンパイアを撃退する大活躍。MP3を耳にエレクロニカなサウンドをBGMにして、無心で戦う姿がかっちょいい。「テキサス・チェーンソー」と同様、勝負服はタンクトップ風である。そういえば、この人、4月に「サマーリーグ」なる邦題でビデオ発売される「SUMMER CATCH」でもタンクトップ(&ヘソ出し)姿になっていた。思い起こせば、「セルラー」でもノースリーブ姿だったような。ジェイミー・フォックスと共演した新作「ステルス」は、予告編だけみるとさらに露出も増した模様。軍人役みたいなんですけど…それはそれで喜ばしい(?)。

 そんなに美人じゃないけど妙に印象に残る人であるのは、色香に惑わされているだけなのかとも思ったが、単純に、この人の出てる映画がどれも面白いんだよね…というのが理由かも。「ブレイド3」「テキサス・チェーンソー」はもちろん、2週間だけの限定公開でもうすぐ終わってしまう「セルラー」なんて、脚本がよくできている上に、ウィリアム・H・メイシーの意外な奮闘もあって燃える。ジェシカも最初だけの出演?と思いきや、後半再びドラマにからんできて頑張っていた。この間の出張時、飛行機でやってたので、また見入っちいましたよ。

 「ルールズ・オブ・アトラクション」でのバカねーちゃん役も良かったジェシカ。この映画で、彼女の部屋で鳴っていたのがブロンディの『SUNDAY GIRL』。ルームメイトと会話しながら、逆立ち歩きしている無防備なジェシカの姿にノーテンキな響きがマッチ。ジャケはこの曲を収録したBLONDIE、1978年リリースのサードアルバム『PARALLEL LINES』です。


ルールズ・オブ・アトラクション [DVD]

ルールズ・オブ・アトラクション [DVD]

Mocker!Mocker! 2005/03/10 15:17 このジャケット、久々に見ました。昔、BLURがパロってましたよね。

gakusgakus 2005/03/10 23:19 えっ、ブラーにこんなジャケあったっけ…???と、しばし考えましたが、そういえば昔のNMEのクリスマス特集号で、こんな格好してましたね、確かに。デーモンが女装してたような気が…懐かしいです。