映画×ロケンロー備忘録




映画とロックを愛するフリーライターの雑記帖。映画におけるロックの使われ方についての雑感を徒然と書いております

*過去に取り上げた作品についてはページ左下の一覧表を参照

メールは

こちら

はてなアンテナに追加→

2006-01-09 ねじれゆくファン心理

gakus2006-01-09

 ローリング・ストーンズの来日が決定したものの、今回は行くべきかどうしようか考え中。ストーンズのドーム公演での料金では過去最高値。それに前回のツアーで武道館公演を観て以来、どうも個人的に燃え尽きてしまった感がある。東京ドームでは野球を見た回数よりストーンズを観た回数の方が断然多いので、もういいか……でも行ったら行ったで、絶対楽しいのは間違いないし…うーむ。

 などと迷っていたら、CSでロバート・デ・ニーロ主演の「ザ・ファン」を放映していた。大リーガー(ウェズリー・スナイプス)につきまとう熱狂的なファン(デ・ニーロ)の狂気を描いたスリラー。このころのトニー・スコットの映像は、まだ落ち着きがあったな…とボーッと見ていたら、『START ME UP』がガーンと流れてきて、メジャーリーグ開幕日の浮かれ立つ映像と重なり、そのまま試合前の選手の練習しているスタジアムのBGMに。野球場でストーンズ…やっぱりいいんじゃないか、という気になってくる。

 そういえば、この映画には他にもストーンズの曲が使われていて『GIMMIE SHELTER』『SHATTERED』など、ストーカーとその被害者の心理に則した選曲。

 チケット発売までもうしばらく考える…というわけで、ジャケはストーンズ1981年のアルバム、『START ME UP』収録の『TATOO YOU』。

ザ・ファン [DVD]

ザ・ファン [DVD]

taco.taco. 2006/01/10 13:47 gakusさんと同じ気持のストーンズ・ファンは多いでしょう。

gakusgakus 2006/01/10 23:15 taco.さんもそうですか。豆粒大のミック・ジャガーを見るために大枚払うのは、いい加減、もういいかなという気がしています。

taco.taco. 2006/01/12 18:18 チラッとヨーロッパ・ツアーの詳細見てたら、チケット代が189ユーロ(約26,000円)から90ユーロ(12,600円)だって。日本は17,500円から9,000円だから安い方なんだね。

gakusgakus 2006/01/12 20:25 え、9000円なんて席があるの!? それだ!(笑)。 ヨーロッパでもストーンズは高い娯楽になっちまってるんですな…。