映画×ロケンロー備忘録




映画とロックを愛するフリーライターの雑記帖。映画におけるロックの使われ方についての雑感を徒然と書いております

*過去に取り上げた作品についてはページ左下の一覧表を参照

メールは

こちら

はてなアンテナに追加→

2006-02-03 プレイグランド・スーパースター

gakus2006-02-03

 ワールドカップに併せて劇場公開されるFIFA公認のサッカー映画「GOAL!」は、自分のようなサッカー音痴にも(サッカー音痴に“こそ"!?)楽しめるスポ根ドラマでした。

 サッカーを得意とするメキシコ人の男の子が海を越えて、英プレミアリーグ、ニューカッスルの一員となるまでのお話。夢を追うことを許さない父親との葛藤のドラマが効いていて、サクセス・ストーリーの熱さを引き立てております。

 出演している有名選手はベッカムぐらいしか顔がわからないので、ボロが出る前に音楽ネタへ。サントラが先行して話題になっていた本作ですが、オアシスはなるほどの大々的フィーチャー。主人公がニューカッスルに着いた翌朝、浜辺をランニングしているシーンで『CAST NO SHADOW』(一瞬何の曲かわからないほどキーボードの音が濃いリミックス)、他の練習生とトレーニングに励むシーンで『ACQUIESCE』。そして主人公のプレミアリーグ・デビュー試合の始まりを『MORNING GLORY』が盛り上げる。夢に向かってしっかりウェイク・アップしている主人公にピッタリの詞。で、サントラに収録されてる話題の新曲は、まだ聴いていないのでどれかわからず。エンドクレジットの曲がそうかもしれないが、これは今後の宿題。

 この他、予告編で流れているKASABIAN『CLUB FOOT』は主人公が初めて観戦するプレミアリーグの試合でのフィーチャー。それと期待していたHAPPY MONDAYS『PLAYGROUND SUPERSTAR』は、チームメイトと繰り出したパーティーのシーンで流れるだけ。かっこいい曲なんだから試合のシーンで使ってくれよ…という無念をこめつつ、サントラから昨年秋にカットされた、この曲のシングル盤のジャケを。

エンパイア~来日記念盤(DVD付)

エンパイア~来日記念盤(DVD付)

taideomouhibitaideomouhibi 2006/02/04 19:16 タイでは昨年11月公開でチェンマイで観ました。そうですか、オエイシスが使われてたんですね。そういえば彼らwww.bkk100rock.com なんてイベントで今月バンコクに来ますよ。本文とあまり関係ないコメントでごめんさない

gakusgakus 2006/02/05 03:15 コメント、ありがとうございます! タイの方が公開早かったんですか。 taideomouhibi さんはサッカーがお好きなようなので、また違った見方をされたのでは? OASISはタイでも人気があるんですね。