映画×ロケンロー備忘録




映画とロックを愛するフリーライターの雑記帖。映画におけるロックの使われ方についての雑感を徒然と書いております

*過去に取り上げた作品についてはページ左下の一覧表を参照

メールは

こちら

はてなアンテナに追加→

2007-08-08 昨夜の大騒ぎ

gakus2007-08-08

 ジャッキー・チェンがハリウッドで主演した人気シリーズの最新作『ラッシュアワー3』が全米では今週末、日本では今月末に公開される。シリーズのファンの期待を裏切らぬ内容。ジャッキーとクリス・タッカーのコンビネーションも楽しいし、エッフェル塔を舞台にしたジャッキーVS真田広之のガチンコ対決もスリリング。

 ジャッキー映画のお約束、エンディングのNG集もしっかり織り込まれているが、そこでかかるのがソウルの名門STAXーベルの古典的名曲、THE MAR-KEYSのインスト・ナンバー“LAST NIGHT”。この曲、メチャクチャ好きなんだよねー。最高のダンス・チューンで、夜のパリを舞台にした大捕り物の締めくくりとして、またこの手の陽性のアクションのエンディングにはうってつけではないか、と。

 ジャケは1962年リリース、THE MAR-KEYSの同名アルバム。けっこうなレア盤で、その昔、大枚をはたいて買ったけど、CD化された現在では値が落ちたようで、ちょっと寂しい。