映画×ロケンロー備忘録




映画とロックを愛するフリーライターの雑記帖。映画におけるロックの使われ方についての雑感を徒然と書いております

*過去に取り上げた作品についてはページ左下の一覧表を参照

メールは

こちら

はてなアンテナに追加→

2007-08-17 [memo]ホラー・リメイク一覧

gakus2007-08-17

 『ヒッチャー』のリメイク版の公開が今秋に決定し、全米では『ハロウィン』のロブ・ゾンビによるリメイク版公開が月末に控える昨今。他にも『HILLS HAVE EYES』(もちろん『サランドラ』のリメイク)、『ゾンビ3D』(『ナイト・オブ・ザ・リビングデッド』を3−Dでリメイク)などが日本では秋に見られるし、また、このところ自分がリアルタイムで遭遇した1970〜80年代のホラー・リメイクの噂がチラホラ聞けたので、改めて整理してみたら出るわ出るわ…。メモ代わりに、ここで整理してみようと思います。


『RACE WITH THE DEVIL』(2008)…『悪魔の追跡』(1975)

 この春、ついにDVD化されたと思ったら知らぬ間にリメイクも決定していた。

『PIRANHA』(2008)…『ピラニア』(1978)

 監督が『ハイテンション』『HILLS HAVE EYES』のアレクサンドル・アジャとなれば期待するなという方が無理。

『TRAIN』(2008)…『テラー・トレイン』(1980)

撮影中。ジェイミー・リー・カーチスに代わるヒロインは、たぶんソーラ・バーチ

『PROM NIGHT』(2008)…『プロムナイト』(1980)

 またもジェイミー・リー主演作リメイクで、こちらは撮影済み。ヒロインにブリタニー・スノウ。

MY BLOODY VALENTINE』(200?)…『血のバレンタイン』(1981)

 ライオンズゲートがリメイクを進めているとか。

『SCANNERS』(2008)…『スキャナーズ』(1981)

 『ソウ2』『同3』のダーレン・リン・バウズマンが監督と聞いたが、現状『ソウ4』に取り掛かっているので遅れるか。

『CREEPSHOW』(2008)…『クリープショー』(1982)

 シリーズ最新作かリメイクか、判断に迷うところだが、一応IMDBではリメイク扱い。

『THE EVIL DEAD』(2008)…『死霊のはらわた』(1983)

 厳密にはリメイクのリメイク。サム・ライミのプロダクション(ゴースト・ハウス)でリメイクするというウワサが流れたきり、進展していないようですが…。

『DAY OF THE DEAD』(2007)…『死霊のえじき』(1985)

 『U.M.A.』のスティーブ・マイナー監督! 撮影終了。すでにネットでトレーラーも見られるが、全米公開時期は未定。

『THE FLY』(2008)…『ザ・フライ』(1986)

これもリメイクのリメイク。デビッド・クローネンバーグ版のファンとしては見るのが違う意味でコワい。

『HELLRAISER』(2008)…『ヘルレイザー』(1987)

原作者クライブ・バーカーが今回も自分で脚本を執筆するとか。監督はしたくないらしい。


 おそらくチェック漏れもあると思うし、今後も追加される可能性大なので随時リストに追加していこうかな、と。

 ジャケは1988年リリース、BRYAN FERRYのベスト盤『ULTIMATE COLLECTION』。クローネンバーグ版『ザ・フライ』のバーのシーンに提供された“HELP ME"を収録。当時は、この曲は未発表で、このアルバムで初めて発表されたと記憶している。それにしても、今月リリースされた『ザ・フライ』の2枚組エディション、特典たっぷりでだなー。クローネンバーグの音声解説が嬉しい。

taco.taco. 2007/08/20 00:01 「ヒッチャー」にしても「ザ・フライ」にしても俳優自体が相当怖かったから、そこがリメイクでどうなるのかなあ?「ザ・フライ」のDVD欲しい!

gakusgakus 2007/08/20 01:11 いかにも、あの“顔力”は相当なものがありました。リメイク版『ヒッチャー』のショーン・ビーンも久々に、いかにもな悪役として頑張ってますよ。『ザ・フライ』のジェフ・ゴールドブラムに代わる役を誰がやるかはわからないけれど、あの顔のインパクトに匹敵する俳優は限られそうですね。