My Flight Data Recorder

My flight record of CAPT. Galavy Matsuzavva, Commander Air Group of Galaxy Aerospace.

このファイルでは、芸能人・有名人以外の、特定個人のおなまえ(ハンドルネーム含む)の記載は、極力避けています。
なぜって、ここのページランクが高いので、その人の予期しない形で検索結果が超上位に晒されちゃう恐れがあるからです。

ライヴの記事等で、集合写真等をアップすることがありますが、肖像権・プライバシー保護のため、あえて小さいサイズにしています。予めご承知おきください。


空即飛俺 俺即飛空 2016
GALAXY AEROSPACE

flt.GIF

Sapphire2016.PNG
----------------------------------------
MY FILED FLIGHTPLAN
May.29.2016 jaJL.GIF JL0920  ROAH 1055Z - 1315Z RJTT  ACFT;B777-346 
(for BENI f.a.b. meeting 2016 in OKINAWA)
May.27+.2016 jaJL.GIF JL0903  RJTT 2255Z+ - 0130Z ROAH  ACFT;B777-346 
(for BENI f.a.b. meeting 2016 in OKINAWA)

----------------------------------------
Kanako Enomoto PRIVATE APHRODITE     BENI LIVE Network  

Christel L&J   離発着禁止 WEBSITE   ボタン音禁止!Website
----------------------------------------
Galaxy Aerospace 用語集   不忍観鴨所
----------------------------------------
みやわん日記 博徒人生記  エキセントリック少年日記  Time goes by

山さ行かねが  月見櫓

 

07.02.2016 (Saturday) [18750] [BENI] [Lazona] 15hours

LAZONA_00_640x440.PNG

発表以来、みんなが待ち望み、わたくしも2回も「下見」と称して現地に出向いた(愛機えすくんで行くのは初めてなんでw)、Lazona の日がやってきました。前夜は諸々あって一睡もせず、出なければなりませんでした。初電? いやいや、わたくしには MajestyS "The Fortress One" があります。降水の恐れさえなければ、もう無敵です…と思って、1840Z にラゾーナの駐機場入口に到着したら、

 

閉まってます (T-T)

 

いや、何の根拠もないんですが、わたくし、この駐機場は24時間だと思い込んでました orz 仕方なく、えきの反対側、チッタデッラのトコにある駐機場にいったん愛機えすくんを駐め(こんな治安悪そうなトコに置くのは気が進まないんですが)、へこへこ歩いて会場に着いたのは 1945Z (04:45JST) 。わたくしの15分後くらいに、超眠そうなAとYがやってきて、われわれ一番乗り組の長い待ち時間の始まりです。あ、愛機えすくんですが、2200Z (07:00JST) にラゾーナの駐機場が開くタイミングで、即刻移動しましたの☆

 

▼ 一番乗り ( ゜∀゜) / そして、すこしずつみんなが集まります☆

LAZONA_01_400x300.JPG LAZONA_02_400x300.JPG

 

▼ 夜が明けてから、ラゾーナ駐機場に移動した愛機えすくん (^^)

LAZONA_03_400x300.JPG

 

▼ 今回もニセBENI出現(笑) きょうは Lovebox♪

LAZONA_03_400x300.JPG

 

で、15時間もの長い待ち時間もなんのその、多くのなかまたちとマターリと待って、いよいよ開演です ( ゜∀゜)

 

[BENI-11053] July. 2.2016 (Sat) BENI LAZONA LOVES MUSIC SPACE SHOWER COUNTDOWN @LAZONA Kawasaki

  • 0506Z (14:06JST) Start

01 夏の思い出

02 花火

03 フォエバ

04 サマーラバーズ (撮影可)

  • 0534Z (14:34JST) End

 

BENI, Excellent! o(^o^)o

Thanks, LAZONA!!

 

いや、ここでのリリースイヴェントは、もうかなりの回数ですし、ましてことしはバーゲンのイメージキャラクターにまでなってますから、もうラゾーナの中の人にオレたちの同志(笑)がいるとしか思えませんよね ( ゜∀゜) うちからなら愛機えすくんでホント僅かな時間で到達でき、バイク駐機場も完備のラゾーナ川崎、今後もぜひぜひ積極的に利用して行きたいとおもうのです ヽ(´ー`)ノ

 

で、なんと抽選でラゾーナ商品券を当てた方もおられ、みんなでお食事。わたくしは愛機えすくんと帰るんでノンアルにしましたが、それでも愉しいひとときでした。ただ、冒頭記載のとおり、前夜は一睡もしていないんで、ときどき睡魔くんがお見えになった点は、ひとつご容赦ください m(_ _)m

 

LAZONA_240x180.JPG

 

UPDATE AUG19-1440Z (iPad Air + CF-J9) #CD1076

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/galavy/20160702

06.25.2016 (Saturday) [18743] [BENI] [Cotton Club] AMEX役立つ ^_^;;

CottonClub_ticket_640x480.JPG

 

BENI AMEX THE ROOTS OF MUSIC Cotton Club LIVE に出撃です。ん、JAL GLOBAL CLUB 入会後は、カードラウンジもまるで使わなくなり、存在意義?になっていた AMEX カードですが、ひょんなところで役に立ちました (^^) ち-むの熱心な連中のうち、年齢的に AMEX は持ってないだろと思った A に声をかけたら来るというんで、とりあえず入ります。

 

▼会場(開演前に撮影)とスペシャルカクテル「サマーラバーズ」

CottonClub_stage_400x300.JPG CottonClub_SummerLovers_400x300.JPG

 

で、いよいよ開演ですが、席に座り、料理とジントニックを前にしてのライヴってコトで、だいぶ趣が違います。個人的には、いつものライヴの感じの方が好きなんですが ^_^;; で、始まりまして、BENI のうたはもちろんわかるんですが、海外アーティストの曲とか、ぜんぜんわかりません。いや、彼女、歌うまえにちぁんと曲名を口頭で言ってくれるんですが、わたくしのヒアリング力が(恥) さいわい、終演後に出口んトコに、セットリストが公開されてましたが(安堵)

 

▼きょうはコレで代用させてください m(_ _)m

CottonClub_set_480x640.JPG

 

 

ま、なんにせよ、

 

BENI, Excellent! o(^o^)o

 

というコトで、すばらしい公演は終わります。AMEX から記念品をいただき、磯丸水産でぷちヲフやって、この良き日を終了ぅです☆

 

▼会場のパネルと、磯丸水産ぷちヲフ

CottonClub_01_200x150.JPG CottonClub_02_200x150.JPG

 

UPDATE AUG15-1620Z (iPad Air + CF-J9) #CD1076

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/galavy/20160625

06.18.2016 (Saturday) [18736] [BENI] [Fukushima] ナツノオモイデ o(^o^)o

BENI_Fukushima_P_300x400.JPG

 

慣らし終了ぅと初回オイル交換、間に合わないと思っていたのが何と間に合い、かつ天候も良好ぅ〜 (^^) ってコトで、急きょ愛機えすくん [Majesty S] での出撃を決めた Fukushima ですが、その初長距離 mission については翌日の記事で☆ というコトで、愛機えすくんとわたくしは、さほど大変な思いをするコトなく、愉しく福島市音楽堂に到着です♪ 例によって、チームの面々が続々と集まり、わたくしも愛機えすくんを初披露ぅ o(^o^)o ん、ライヴ前のこの雰囲気、最高です ( ゜∀゜)

 

▼ ニセBENIも出現(笑)

BENI_Fukushima_L_400x400.JPG

 

で、いよいよライヴ☆

[BENI-11039] June.18.2016 Sat BENI Premium LIVE 2016 in Fukushima

0838Z (17:38JST) Start

01 Summer night Fever

02 Stardust

03 Kiss Kiss Kiss

04 夏の思い出

05 もう二度と

06 花火

07 恋こがれて

08 ギミギミ(はぁと)

09 La La La love Song

10 サマーラバーズ

11 フォエバ

12 永遠

========

E1 夏が終わる頃

E2 Oh Yeah

1021Z (19:21JST) End

Dr OGI

Ba Miya

Gu Daigo

Key BU-NI

&

BENI

 

BENI, Excellent!

最高ぅ〜 Fukushima o(^o^)o

BENI_Fukushima_00_400x300.JPG

 

というコトで、時間帯が遅めだったこともあり、宿泊でしたんで、たっぽりとヲフもたのしませていただきました☆ ひさびさの東北のライヴ、大団円です (^^)/

 

▼ 集合写真/ヲフ

BENI_Fukushima_01_200x150.JPG BENI_Fukushima_02_200x150.JPG

 

▼ なぜかマヌケがヲフを締めてます(笑)

BENI_Fukushima_03_400x300.JPG

 

UPDATE JULY23-2355Z (iPad Air + CF-J9) #CD1076

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/galavy/20160618

06.06.2016 (Monday) [18724] [A-4] [Address V50] SAYONARA

さて、MajestyS 愛機えすくんを受け取りに行きました時、乗って行ったのはもちろん、A-4 こと SUZUKI ADDRESS V50 です。えすくんを契約する前後、この機をどうするかを検討しました。MajestySと併用で残すという選択肢も、もちろんありました。維持費なんてタダみたいなモンですからね。しかし、この機がどうこうというより、原付を縛る数々の悪法に阻まれる形で、手放すコトを決めました。30km/h制限と二段階右折です。MajestySを得て、不自由なく走れる環境になったのに、こうした制限を課せられる50ccに、わたくし自身がどれだけ乗るだろうかと考えました。また、通れない道も、たくさんありました。海底トンネルはさすがに無理があるかもしれないけれど、ちぉっとしたオーヴァーパス・アンダーパスみたいのまで、あのクソいまいましい「原付進入禁止」の標識に阻まれます。その結果、どこかへ行こうとしても、すごい疲れるんですね。結局、A-4は和光市に到達するどころか、北は上野のちぉっと上、西はかろうじて山手通り、南は多摩川すら越えられずに終わりました。しかし、彼女がいてくれたから、わたくしはバイクの愉しさを知り、教習所にも難なく通い、ぶじ現在に至るコトができました。ありがとう☆という心境です。

 

その彼女は、ピカピカのまま、バイク屋さんに引き渡されました。最後に、計器パネルに貼られた「索敵」のステッカを剥がして、お別れを告げました。

 

▼ バイク屋さんに引き渡されたADDRESS V50

Address_SAYONARA_01_400x300.JPG

 

コクピットの「索敵」表示が剥がされ、おわかれです。

Address_SAYONARA_02_400x300.JPG Address_SAYONARA_03_400x300.JPG

 

SUZUKI ADDRESS V50 の走行実績の記録

配備期間 [18598] Feb. 1.2016 〜 [18722] June. 4.2016 計125日間

総走行距離 1,134.6km  総走行時間 58時間38分 全109ソーティ 335レグ

到達点

最北端 東京都文京区根津2丁目1番(不忍通り 根津1丁目交差点)

35.43.4 N 139.45.55 E  [18687] Apr.30.2016 (Sat) 0505Z頃通過

最西端 東京都渋谷区元代々木町30番地付近(山手通り 代々木八幡前交差点)

35.40.18 N 139.41.16 E  [18687] Apr.30.2016 (Sat) 0625Z頃通過

最東端 東京都大田区羽田空港3丁目番地不詳(国道357号 湾岸通り・環八通り 交差点)

35.32.32 N 139.47.32 E  [18625] Feb.28.2016 (Sun) 0200Z頃通過

最南端 東京都大田区羽田空港2丁目番地不詳(国道357号 環八通り)

35.32.16 N 139.46.42 E  [18625] Feb.28.2016 (Sun) 0201Z頃通過

最長レグ

距離 14.7km 品川港南口P→不忍観鴨所IH [18687] Apr.30.2016 (Sat)

時間 0h39m 新宿南口 高島屋P→青物横丁 [18687] Apr.30.2016 (Sat)

UPDATE AUG15-1605Z (iPad Air + CF-J9) #551A8B

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/galavy/20160606

06.05.2016 (Sunday) [18723] [MajestyS] Official Photo Mission (^^)/

出逢いの翌日は、わりかしよいお天気☆ ってコトで、

 

Official Photo Mission (^^)/

 

MajestyS_GAofficial_01_400x300.JPG MajestyS_GAofficial_02_400x300.JPG

 

2月には、A-4ことAddress V50 でココに来ました。あの日は冷涼でしたが、きょうは汗ばむホドの陽気です。せっかくですんで、バリバリと走るコトにします。いや、まだ始まったばかりですが、

 

慣らしの早期終了ぅ☆

 

という、なかなかの目標があります。いまは走り始めでもあり、まだおたがいをよく知りませんし、慣らしも始まったばかりで 6,000rpm という厳しい縛りがあります。走ってみますと、やはり速度は高くなく、しょぼい四輪車にばんばん抜かれます。しかし、ここは辛抱のしどころです。こいつとは、できるだけ長くつきあって行きたいと思っていますので、よいアタリをつけるためにも、慣らしは慎重に、確実に進めたいものですの (^^)

 

UPDATE JULY06-1505Z (iPad Air) #551A8B

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/galavy/20160605

06.04.2016 (Saturday) [18722] [MajestyS] meet えすくん The First day o(^o^)o

それは、そんなに代わり映えしない週末でした。FGIの立ち会いがありまして、大崎のバイク駐機場に A-4 を停め、わたくしは新宿におりました。まぁ聴きごたえのあるインタビューの終盤、電話が鳴ります。

 

バイク屋さん:MatsuzavvaさんのマジェスティS、準備ができました。

 

キター ( ゜∀゜) ( ゜∀゜) ( ゜∀゜)

 

いや、来るのはもちろん判ってましたが、ナンバーの取得やオプションの取り付け等があるんで、もう少しかかると思っておりましたんで、まさに良い意味で意表を突かれました (^^) こうなるともう仕事にはなんないんで(爆)そそくさと新宿から撤収です。といっても、まさかきょう受け取れるとは思ってなかったんで、職場の鍵のかかるひきだしにしまってある、A-4 のスペアキーを回収せねばなりません。大崎を出て、これまでには考えられなかったホドの速度で品川職場→青物横丁へと動き、指揮所でメットインやフロントに搭載していた諸々のブツを全て取りおろして、バイク屋さんに向かいます。

 

バイク屋さんの店内、多くのバイクが置かれた(その中には、最終競合候補だった、HONDA PCX150 の姿もありました)空間から、ちぉっとだけ離れた位置に、初めて逢う彼女はいました。うつくしい黒、均整のとれたデザイン、存在感のある大きさ…まさに、わたくしが一目惚れした通りの存在が、そこにおりました。この機はヤマハアラーム搭載機なので、その説明を受け、取り外したフロントパネルと標準グラブバーを受け取って、

 

1010Z(19:10JST)

受領完了です

o(^o^)o

MajestyS_00_400x300.JPG

 

もう、どこへでも走って行きたくてたまらないですが、まずは受け取った部品を指揮所に置きましょう。ユクーリと走り、青物横丁に到着。部品を降ろし、A-4 に載っていたいくつかの装備品を搭載し、予め準備しておいたステッカーをスクリーンに貼りつけたら、準備は完了です。ヤマハ航空機社の NATOP によりますと、この機の慣らしは速度制限ではなく、「1,000kmまでは5,700rpm以下」とのコトですので、「6,000rpmよりちぉっと下」くらいの意識で、慎重に走り出したところ、

 

あっという間にRJTT

(Tokyo International Airport)

o(^o^)o o(^o^)o o(^o^)o

MajestyS_01_400x300.JPG

 

A-4 で、けっこう苦労してたどり着いた感のある第1ターミナルに、まさにあっさりと到着した感があります。ん、これが自動二輪の威力か。そう。A-4 は原付一種なので、いろいろ入れない道路がありました。たとえばR357空港北トンネル→通れるじゃん (^o^) 昭和通りのアンダーパス→通れるじゃん ( ゜∀゜) …そんな回想と現実とをトレースして行ったら、

 

あっさりと上野到着 (^^)

MajestyS_02_400x300.JPG

 

すばらしい走り(6,000rpmちぉい下の制限にもかかわらず)で、まるでストレスを感じないんですが、まぁきょうは初日ですし、もう夜ですし、このくらいにしておきましょう o(^o^)o はい、Majesty S「愛機えすくん」とわたくしとの、すばらしい日々が、きょうから始まりましたの ヽ(´ー`)ノ

 

UPDATE JUNE29-1505Z (iPad Air) #551A8B

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/galavy/20160604

05.29.2016 (Sunday) [18716] [BENI] [Okinawa] [龍譚] 直筆!

571st oneworld jaJL.GIF JL0920  ROAH (25) 111325Z R/W05 - R/W18 133809Z (25) RJTT  ACFT;JA751J  (B777-346 ; cn 27654/458  1日ぶり(笑)4回目) J/1E 20min delay ( for BENI Premium LIVE & f.a.b. meeting in Okinawa, 2016 )

すばらしい、沖縄の日は続きます。きょうは0300Z (12:00JST) 集合ぅですんで、ホテルでユターリ朝食後、近くのスーパー に燃料ぅ調達 を覗きます。たいがいの商品は、べつに普通ぅなんですが、肉売り場に幅取って「三枚肉」があったり、袋に入った「中身汁」を売ってたりってのが沖縄的でしたかね。あ、あと、ORION BEER もね(笑) もちろん馴染みの「残波」とかもあったんですが(爆)これから BENI と会うんで、さすがにやめときました ^^;;

 

fab_00_400x300.JPG

で、いよいよ、f.a.b. meeting です。今回はドレスコードがありまして、昨日、帰りのバスで配られた、今回のmeetingのTシャツを全員が着てくるようにと、BENI 本人から明確に指示が出ていますんで、全員が同じTシャツです。指定された席につきまして、バーベキューということで、焼き網を焼きはじめつつ、登場した BENI が、先のテーブルで話す様子とかが見られます。そして、わたくしたちの番。BENIが肉を網に乗せ、予め集めてあった質問に答えてくれて(わたくしの質問にも答えていただきました ^^ )、そして最後が圧巻です。

 

ひとりひとり、指定したモノに

BENIがその場で直筆サイン!

o(^o^)o o(^o^)o o(^o^)o

BENI_iPad_300x400.JPG

 

ん、BENIのサインって、イパーイ持っていますが、疑うワケじゃないですケド、やはり目の前で書いてもらったモノではないですぉね。しかし、コレについては、まちがいなくBENI本人が、このiPadを手に取って、直筆で書いてくれたのを、まちがいなく自分のめんたまで見ております ( ゜∀゜) ん、これは最高のたからものになりました ヽ(´ー`)ノ

そして、愉しい時間はあっという間に過ぎて、meeting は終わります。最後にもうひとつプレゼント…

 

参加者限定トート o(^o^)o

 

ツアーグッズと比べてはるかに堅牢ぅそうな構造ぅ(←ヒコーキマニアにはココ重要ぅ!)のうえに、上部にファスナつき&内側にポケットつきと、まさにわれわれ BENI 飛行遠征隊向けに最適化されたようなつくりです♪ すばらしいプレセントに感謝です。

 

さて、その後は自由行動。ちぉっと荷物の回収に手違いがあり、O氏にご迷惑をかけてしまった m(_ _)m のですが、なんとか ROAH で合流ぅさせていただき、首里城へ。と言っても、わたくしは上には上がりません、もちろん(笑)

 

バリケン、バリバリ

( ゜∀゜) ( ゜∀゜) ( ゜∀゜)

Cairina_moschata_01_400x300.JPG Cairina_moschata_02_400x300.JPG

 

という、30年くらい前の『航空情報』誌を読んでないとわからないという、おそろしいギャグを携えて、わたくしは3年ぶりに龍潭にやってきました。ココのバリケンどもは相変わらず…と言うか、以前にも増して人馴れしており、ぜんぜん逃げません (^o^) やっぱり、あのパン撒きおぢさんのご努力の成果か(笑)なんにせよ、たのしいひとときとなりました ヽ(´ー`)ノ

 

その後は、Oご夫妻のご希望で、ホントひさぶりに瀬長島を訪れましたが、なんか観光地化してて思わず泡盛吹きました…じぁなくて、呑み込みました(笑) ありがとうございました > Oご夫妻

 

さて、全て終わりまして、ROAHに戻って、チェックインです。JGCカウンタに行き、ダメモトで聞いてみましたら、あら、先頭中央だケド、Class-J があるって ( ゜∀゜) さっそくお願いし、安心してサクララウンジに落ち着きます (^^) で、JL0920 は、1日ぶり4回目(笑)の JA0751J。座席は1E(先頭真ん中)で、両側はいずれもムサいヤロー(笑)でしたが、クラスJなので煩わされるコトはありません。チョーシに乗って、機内販売のTIMEXの時計まで買っちゃいました ^^;; これで、いままで腰時計にしていた、全日空のワールドタイムの時計を予備機に格下げです。機はやや遅れましたが、みんな寝静まり静かな Flight で、さらっと RJTT へ帰り着きます。

fab_01_500x300.JPG

 

さて、前回は、往路便で全日空便をアサインし、わたくしを激怒させた沖縄ツーリスト。今回は、浜松町の事務所への直接カチコミも含め、わたくしの人生観である「弾はケチるな、念には念」を最大限に発揮して、封じ込めました…と思ってましたが、沖縄ツーリストのDQN(←死語?)ぶりは、こちらの斜め上を行きました!

往路、JL0903のチェックイン、JGCカウンタのおねぇさま曰く

「恐れ入ります、予約をした旅行代理店さんが入力を誤ったらしく、

ズザワ様で入力されておられますので、

JGCカードでのご搭乗がご用意できません」

 

旅行代理店のクセに、

氏名を間違えるか!!

(゜Д゜)

 

いや、これがもし国際線だったら、まぢに搭乗自体できなかったですからね。んー、さすが沖縄ツーリスト、旅行代理店としては考えられないコトをやってくれます(呆)

 

UPDATE JUNE20-1745Z (iPad Air + CF-J9) #CD1076 / #473C8B

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/galavy/20160529

05.28.2016 (Saturday) [18715] [BENI] [Okinawa] 音市場再訪

571st oneworld jaJL.GIF JL0903  RJTT (7) 231153Z R/W05 - R/W18 014123Z (25) ROAH  ACFT;JA751J  (B777-346 ; cn 27654/458  3,711日ぶり3回目) Y/42C On time ( for BENI Premium LIVE & f.a.b. meeting in Okinawa, 2016 )

 

Okinawa28_01_400x300.JPG Okinawa28_02_400x300.JPG

 

苦節およそ1ヶ月、ついに Okinawa の日が来ました。マジェスティSが来たら、乗る機会が激減するであろう京浜急行で、えっちらおっちら羽田へ。JGCのカウンタに並んでたら、ドンピシャリでT氏ご夫妻登場ぅ o(^o^)o サクララウンジでひと息ついてからゲート7へ向かったら、SくんとA、Kくんも姿を見せ、チ-ムのみんなで固まってゲートへ入ります。今回はちぁんとJALをアサインされてホッとした…と言いたいトコですが、やっぱりやらかしてました…沖縄ツーリスト! これについては帰りの便のトコでご説明します(笑)

 

きょうの機は、ホント久しぶりのJA751J。JAL First Class が設定されてからは、2クラスの777-346は大阪・福岡・新千歳を追われ、ほぼ沖縄線専用になってしまいましたから、なかなか逢う機会がありません。その300型が、きょうは満席でクラスJへの移動は叶わず、そしてキャビンは幼児連れの家族がイパーイで、ホント阿鼻叫喚ん状態 (´・ω・`) ホント、じっと耐えてましたわ。こういう時、クラスJに乗れないのはシンドいです。

 

さて、ROAH (降りは18)に着きました。ロビーで他便搭乗のみなさまと合流し、わたくしの普通二輪免許取得記念の(笑)乾杯ぃです。そして、ホテルに移動し、われわれ「ルートイン組」は、若狭パーラーまででかけて昼食→汗だくで帰投したらもう時間! シャワーを浴びて正装(マヂ)に着替え、下に降りたらバスが待ってます☆ ホテル3つを回って、チ-ムのみんなもどんどん乗って来て、一路会場へ向かいます。

 

[BENI-11018] May.28.2016 Sat BENI Premium LIVE 2016 in Okimawa 於:音市場

  • 0801Z (17:01JST) Start

01 Oh yeah

02 ギミギミ(はぁと)

03 (初)なつのおもいで

04 Kiss Kiss Kiss

05 永遠

06 BFF

07 (初)サマーラバーズ

08 フォエバ

  • 0900Z (18:00JST) End

 

Gu : Mya

Dr : Daigo

Key : BU-NI

DJ : Tomorin

&

BENI

 

BENI, Excellent!

Okinawa 最高! o(^o^)o

 

終演後は、前方客席をHYさんのファンに譲り、いったんロビーに出て、燃料補給ぅとかしてたら、BENIのご家族がおられたので、いっしょに撮影に応じていただいたりして、実に有意義なひとときを過ごしました (^^) 次にHYさんの公演に戻り、公演を最後まで見届けたら、いつもの通り、集合写真です。ん、背景が微妙ぅにスゴい(笑)

Okinawa28_A01_200x150.JPG Okinawa28_A02_200x150.JPG

 

全て終わりましたら、バスに乗って那覇に戻りまして、例によって大ヲフ ( ゜∀゜) すばらしいひとときを愉しませていただいたんですが、さすがにアル中時代(笑)と違って酒が弱くなってまして、ホテルに戻ったらバタソキュー(爆)でした。

Okinawa28_03_400x300.JPG

 

すばらしい“BENIびたり”dayは、明日に続きます (^^)/

 

UPDATE JUNE11-1253Z (iPad Air) #CD1076

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/galavy/20160528

05.27.2016 (Friday) [18714] [普通二輪免許] 免許、取れましたの o(^o^)o

いよいよ、普通二輪免許の受領です。今週、できれば早めに行きたかったんですが、微妙なタイミングでAPOが入ってしまっており、金曜日になってしまいました。仮に鮫洲で取れたなら、モノの2〜3時間で済むんですが、そうは行きません。和光市民たるわたくし、コーノスの試験場まで行かなければいけません。実はわたくし、これまで一度もコーノスへ行ったコトがありません。みなさまご存知の通り、わたくしは29歳ですが、30数年前に(笑)普通四輪車の免許取った時は、試験場はまだ大宮でしたし、サポーロTDY中はずっと手稲、帰って来てからはずっと優良免許だったんで、更新は朝霞ケーサツで済ませてました。これから先、こうした中距離missionは全て Majesty S になるんでしょうが、現時点ではまだ免許も実機もありません。てコトで、高崎線のグリーソ車に乗り込み、たどりついた鴻巣えきからバスに乗って、試験場を急襲ぅします(いや、別に襲ったワケじぁないですが ^^;; )。

 

取れましたの o(^o^)o

License_500x320.JPG

 

条件欄の1行目なんて、最高ぅですぉね ( ゜∀゜) ま、それはさておき、はい、これでわたくしも二輪車乗り☆ あとはマジェスティSが配備されたら、飛び立つのみです ヽ(´ー`)ノ

 

UPDATE JUNE07-0500Z (iPad Air) #473C8B

YasYas 2016/06/11 16:30 おめでとうございます。
高速走行も出来るから、これで、幣防空指揮所(爆)にも来れますね。

galavygalavy 2016/06/13 14:46 Yasさん
このファイルの更新は遅れておりますが、既に慣らし(6,000rpm縛り)が88%まで終わっており、これを終えてオイルを替えてもらったら、もう高速もバリバリです ヽ(´ー`)ノ

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/galavy/20160527

05.22.2016 (Sunday) [18709] [自動二輪] [卒業検定] ふだん通りやればぜったいオーケー

4月3日に入校してから、なかなか取りにくい予約をなんとか確保しつつ、通ってまいりました、ラヴィドライビングスクール。全ての教習をノンストップで通過し、いよいよ、卒業検定の日を迎えました。ん、不安ネタの一本橋も墜ちなくなりましたし、クランク・S字・スラローム・急制動ぅといった、二輪の特別課題も全て、概ねしくじらずにこなす程度のコツは習得しました。よく「試験だから緊張ぅしてミスった」という話がありますが、わたくしももう29歳(笑)ですから、そんなナゲットみたいなコトぁないと思っております。さすがに、400のクソでかいマジェスティ(←Sじぁなく)をあれだけ真剣に転がしつづけましたから、ふだん通りやればぜったいオーケー☆ なんとしてもきょう検定に通って、ノンストップでココを出るのだと、強く信じて教習所に到着します。

 

集合場所の教室に集まったのは3名。ひとりはちょいおねぇさま(普通MT)、もうひとりはけっこうオサーソ(小型AT)で、そしてわたくしが普通ATですから、3人とも異なる免許です。わたくしの番は2番目とされ、小屋で諸元を整え、おねぇさまのMT車が障害物にかかったトコで、乗車位置に移動します。いよいよ検定開始。いちおう、検定関係のブログとかをいくつか読み、対策についてはアタマに入れていたんで、もうシツコいくらいに左右や後方を確認しつつ進みます。この検定コース、特別課題が前半に集まっていて、外周1周回ったらすぐにクランク→スラローム→一本橋→見通し不良交差点→S字→急制動と続きます。いずれも本人判断では成功ぅ(スラロームと一本橋のタイム減点はやむなしと判断)したので、あとは障害物と坂道、踏切のみです。全て終えまして停車し、左右・後方を見て発動機停止→再度後方確認して降機→さらに後方確認して(笑)サイドスタンドを降ろして操縦桿を左へ→しつこく(爆)左右と後方を確認して、もう一度サイドスタンドの接地を指差し確認ん(うわぁ ^^;; )して、検定車マジェスティを離れます。うまく行ったハズだ。装備を解除し、ロビーへ引っ込みます。

 

さて、ロビーで待つこと小一時間、いよいよ受検者3名が呼ばれます。

 

全員、合格です!

o(^o^)o

Graduation_340x480.JPG

 

検定官からは、スラローム(一本橋も含むのかな?)のタイムのみが減点だった以外は、特に減点項目はなかったことが伝えられ、その横で何か物を運んでおられたおねぇさま…お掃除担当のおねぇさまかと思ってましたら、教習所の代表者の方でした ^^;; から、卒業証明書が授与されます。これで事実上、わたくしは普通二輪(AT限定)の免許取得者、すなわち、ホンモノの二輪車乗りの資格を得ることになりました。ん、実際は、鴻巣まで免許証を取りに行かないといけないですが、ま、今週中になんとかしましょう☆

 

そして、教習所からの帰路は、バイク屋さんに寄って、契約を正式化してきました。これで、どう遅くとも6月第2週には、わたくしは

 

マジェスティSで、

走りはじめます

o(^o^)o

 

最後に、ラヴィドライビングスクールの二輪教官のみなさま、ありがとうございました☆

 

■普通二輪免許取得(ラヴィドライビングスクール蒲田)

[18660] Apr. 3.2016 (Sun) 入校〜適性検査

[18671] Apr.14.2016 (Thu) #01 第一段階フリー

[18673] Apr.16.2016 (Sat) #02 一本橋

[18676] Apr.19.2016 (Tue) #03 シミュレータ

[18677] Apr.20.2016 (Wed) #04 スラローム/クランク

[18682] Apr.25.2016 (Mon) #05 第一段階終了

[18688] May. 1.2016 (Sun) #06 シミュレータ この日にマジェスティSを契約(笑)

[18689] May. 2.2016 (Mon) #07 フリー

[18695] May. 8.2016 (Sun) #08 急制動

[18696] May.11.2016 (Wed) #09+#10 ケーススタディ/回避

[18701] May.14.2016 (Sat) #11+#12 危険予測2時間/フリー

[18702] May.15.2016 (Sun) #13 第二段階終了

[18709] May.22.2016 (Sun) 卒業検定 一発合格☆

[18714] May.27.2016 (Fri) 埼玉県警コーノス試験場で免許受領ぅ(予定)

 

UPDATE MAY26-1731Z (iPad Air) #473C8B

YasYas 2016/06/03 18:16 ようこそ「こっち側」へ(笑)←(意味不明の場合、「キリン こっち側」でググって下さい)

galavygalavy 2016/06/03 20:39 >Yasさん はい、気分は既に、こっち側です(笑)

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/galavy/20160522

05.14.2016 (Saturday) [18701] 奇跡の扇風機 ( ゜∀゜)

時すでに酷暑(激怒) かつて、わたくしの愛機MR2は、夏はガラスの外側が曇る(注1)と言われたくらいで、もとより、そのへんのヌルい空調などで我慢できるハズもなく、この時期は気温に対しては激怒するか激泣するか死ニかけるかのいずれかしかない、わたくしです。はい、当然ながら、職場でもふつうにしているだけで暑いので、いろいろ冷却剤を全身に塗りたくったうえで、補助的な送風手段を併用します。ただ、困ったことに、世の中にはわたくしと正反対の温度感覚をお持ちの方も少数派ながらおられ(注2)、「すみません、その扇風機の風が寒いんですが」と言われたりします。それで、せっかく高性能の大型扇風機を配備しながら、それをいったん壁際に退避させなければいけない時とかもあったりしました。で、何度か座席変更が繰り返されるうちに、いくつかの扇風機の行方が知れなくなり、ひと通り見て回っても見つからなかったんで、諦めておりました。ましてその後、会社の経営統合で職場そのものが移転しましたから、そんなモノが残ってるなんて、誰も思いませんよねぇ。しかし、きょう、ひるごはんから帰ってきて、メールを覗いたら、

 

総務:サーバルームで、Matsuzavvaさんの名刺の貼られた、古い大きな扇風機が見つかったんですが、どうしますか?

 

 

なぜ、それが

そこにある?

(゜Д゜)

 

その大型扇風機がいなくなったのは、恐らく2007年とかで、2回の経営統合を経る前の、いちばん最初の会社のステッカのみが貼ってありました。たぶん、席替えか大規模清掃の時に、一時的に誰かがヒョイと、サーバルームに持ち込んだんでしょう。わたくしのセキュリティカードの権限では、当然ながらサーバルームになんて入れないんで、見つからないのも当然です。しかし、その環境故に、職場移転を挟んだ9年近い歳月を、その扇風機はシーラカンスのように、ひっそりと生き延びたワケです。ん、某橋本環奈じゃあるまいし、なんでもかんでも“奇跡”とつけるのはいかがなものか(笑)とは思いますが、これについてはまぁ奇跡的な生存んと呼ばせていただいてよいと考えております。

 

で、総務からそれを引き取り、状態を確認します。南の島でジャングルに埋もれて、ボロボロに朽ち果てた零戦みたいのを想像して、ちぉっと怯えていましたが、実際のブツは、土台部分に床掃除の洗剤か何かのシミ汚れはあったモノの、上部のファン部分は特に劣化もなく、電源を入れるとちぁんと回ります o(^o^)o 旧き相棒との再会は嬉しかったですが、現在の職場では、この大型扇風機を活用できる状況にはありません。というコトで、青物横丁に持ち帰ることにしました。ん、いままでならタクシーで運搬しか方法はないですが、はい、A-4 を使って、

 

AN-225

(Мрия)

作戦を実施(笑)

Fan_01_400x300.JPG Fan_02_400x300.JPG

 

はい、この My Flight Data Recorder で初めて使用されるキリル文字とともに、初めて実施される大型貨物の機体上搭載運搬作戦が発動です(爆) 作戦名のもととなったМрияとはいうまでもなくこれです。イエローのゴムひもでがんじがらめに固定し、最徐行で旧東海道を走り、奇跡の扇風機はぶじ、青物横丁臨時指揮所に到着しました (^^) 今後は、エアコンとの併用で、指揮所の夏を過ごしやすくするために、はたらいていただくコトになります♪

 

(注1)あまりにエアコンが強冷であるため、湿度が高いと外側が結露していました ^^;;

(注2)え、オマエが少数派だ? やかましいっ!っっ(爆)

 

UPDATE JUNE03-2330Z (iPad Air) #473C8B

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/galavy/20160514

05.04.2016 (Wednesday) [18691] [BENI] [白浜] [泡ビーチ] 第7のモード (゜Д゜)

570th oneworld jaJL.GIF JL0218  RJBD (2) 094956Z R/W15 - R/W22 110513Z (24) RJTT  ACFT;JA214J  (EMB170-100ST ; cn 27651/68  242日ぶり3回目) Y/19A 25min delay ( for BENI AWA-Beach in Nanki-Shirahama )

 

真っ暗な豪雨暴風の夜、ホテルの窓のカーテンを、いつものように開けて寝ました(注) で、目が覚めます。

 

快晴の太陽の光で ( ゜∀゜)

AWA_00_400x300.JPG

 

昨日の悪天候がウソのように、晴れ渡った白浜の朝です。そそくさとホテルの豪華朝食をつつくと、まず空港に行ってロッカーに荷物を叩き込み、そのまま会場である浜に直行です。わたくしの前には、地元の Love BENI の女のコが4人で、もちろん“ベストポジション”を確保です。

AWA_01_400x300.JPG AWA_02_400x300.JPG

 

え、なんで“ベストポジション”にクォーテーションがついてるかって!?

 

それがこのライヴの

スゴいトコなんですよ

(T-T)

 

ま、チ-ムのみんなも到着しまして、ふつうに待ちの体制に入ります。軽く乾杯&からあげやお菓子をつまみつつ駄話…って、フツーでしょ。しかしね、いざイベント(BENIの前には、3つのグループが2回繰り返し公演します)が始まると、それは明らかになりました。

 

泡、出過ぎだろ! (゜Д゜)

AWA_03_400x300.JPG AWA_04_400x300.JPG

 

はい、“ベストポジション”の意味が、ご理解いただけましたね。さっきマターリとみんなで過ごした、一般的には最高の観戦位置は、

 

生コン状態です (T-T)

AWA_05_400x300.JPG

 

わたくしの堅牢なアタッシェケースを含め、全ての荷物がメチャメチャにされ、たまりかねて全ての荷物をステージ下に移し、ホーホーのテーで退避です。いやはや、難儀しましたわ (´・ω・`)

AWA_06_400x300.JPG

 

で、そんな苦節の7時間待ちの果てに、ついに真打、BENI が登場ぅです♪

 

[BENI-10994] May. 4.2016 Wed BENI Awa-Beach in Nanki-Shirahama

0732Z (16:32JST) Start

01 Stardust 

02 SAYONARA (泡)

03 ギミギミ(はぁと)

04 BFF

05 OUR SKY (泡)

06 フォエバ

0805Z (17:05JST) End

ベニーズ (Minami 他3人)

DJ TOMORIN

and BENI

 

BENI, Excellent o(^o^)o

Thanks, SHIRAHAMA!

 

ちなみに、↑(泡)は、演目中に泡噴射を浴びせられたトコです。BENI は「泡スカイ、ココ、笑うトコですから」なんて言ってましたが、こっちは笑うどころじゃねってーの! (゜Д゜) ってくらいのべしゃべしゃなんですが orz なにはともあれ、なんとか終了ぅです。

 

で、ここでみなさまとおわかれして、空港へ戻りますと、さすがはゴールデンウイーク、ATMCから止められて離陸が30分遅れます。しかし、だいすきな E170 で、急ぐ旅でもありません。きょうのパートナーは JA214J…ずっと昔、わたくしが初めて逢ったE170です (^^) 機は穏やかな空を駆け、ごったがえすRJTTのR/W22へとかえりついております。

 

さて、一日中ぅ快晴の海岸にいて、ひさびさにずいぶん灼けました。基本的にヒコーキマニアであるわたくしは、屋外における対気象要因に対して、

  • HOT (超高温 +20℃以上)
  • COLD (超低温 -10℃以下)
  • WIND (強風)
  • RAIN (降雨)
  • SNOW (降雪)

という5つのモードを有し、たかが屋外ライヴ(「たかが」とは、航空機撮影のフィールドに対してという意味)なぞ、この5つのモードで楽勝で対処できるモノと考えておりました。しかし、きょうのこの結果からは、SAND(砂)とBUBBLE(泡)の6つ目、7つ目のモードも追加しなければならないと痛感させられるコトになりました…

 

と思ったけど…

 

やっぱり(泡)は

ちが〜う! (゜Д゜)

 

これまでの無数の(たぶん300回を超えている)ライヴにおいて、「泡」はこの1回だけですから、普遍的な対策モードに組み込むのは違うと思いますの ^^;; いや、ライヴ自体はすばらしいモノでしたので、白浜町のみなさん、次回はぜひひとつ、「泡なし」の BENI Live も企画してくださいませ。すばらしい土地ですし、E170なら羽田から1時間の至近ですので、ぜひぜひ再訪させていただきたいと期待しております (^^)

AWA_200x150.JPG

 

(注)わたくしは、遠征先のホテルでは、朝陽で目がさめるように、カーテンを開けて就寝します。

 

UPDATE MAY21-2350Z (iPad Air) #CD1076

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/galavy/20160504

05.03.2016 (Tuesday) [18690] [白浜] 豪雨暴風

569th oneworld jaJL.GIF JL0121  RJTT (14) 053940Z R/W16R - R/W32L 063755Z (18) RJOO  ACFT;JA8984  (B777-246 ; cn 27651/68  547日ぶり8回目) F/2G On time ( for BENI AWA-Beach in Nanki-Shirahama )

 

BENI "AWA-Beach in Nanki-Shirahama" のため、出撃です。今回は、たぶん酔って帰りのヒコーキに乗るんで、A-4はやめて電車で出撃したんですが、京浜急行とか激混みで参りました orz Majesty S になったら、こういう時もバイクで出撃して、帰投時はいったん電車で青物横丁に戻り、翌日に羽田まで再度行って取り戻して来るパターンもあり得るのかなと思います。

 

で、今回は、復路だけ早期に押さえたんですが、往路はずっと確立せず、ギリギリの flightplan file になりました。当然に直行便はもう無く、伊丹ゆきもクラスJは終日満席だったんで(こういう多客期、幹線の普通席はちぉっとカンベンです (´・ω・`) )、やむなくFを選択。ただ、今回はレンタカーには乗りませんので、イクラ丼の軽食と森伊蔵ぅのロックでウマー ( ゜∀゜) となりました。しかし、その後の移動手段も混雑のため局限され、ヤツと逢うコトなく移動ぅです (T-T)

 

で、トプーリと夜も暮れた白浜に到着しましたら、

 

極超大雨と、暴風ぅです Σ(゜Д゜,,)

 

いったい、あしたの BENI Live はどうなるんでしょうか? わたくしの脳裏に、あの由比ヶ浜の良くない前例ぃが思い浮かびます (T-T) あとは、ここからの逆転を望むのみです(祈)

さて、ホテルに着いてからは、もうやるコトもないんで、BENI の動画を予習したり、MajestySのレポート動画を見たりして過ごしました。

 

そうやってると、ようつべのブラウザが過去の視聴歴を記憶していて、かつてアーティストだった浅ましい政治屋 (?) の動画を、しつこくリコメンドしてきますが、全て無視しました!(きっぱり) 2月の根室では、まだ未練タラタラで、動画を見てピーピー泣いてたりしてたんですが(恥)、この3ヶ月で、完全に諦めがついたと言いますか、呆れが極限まで進んだと言いますか、とにかく悟りました。もう二度と逢えないのだから、死に別れたと思わねばならない って。いや、実際、死んでくれた方がどれだけマシだったかって、今だから思いますよ。そりゃ、リアルに死なれたら、その時には死ヌほどつらかったかもしれないけど、そこから先の人生ずっと、彼女のファンだったことを永遠の誇りとして、その楽曲やライヴの思い出をずっと大切にして生きて行けた。振り返っていま、アレのファンだったことなんて、良くて汚点、このまま税金泥棒まで墜ちられたら恥以外のなにものでもないですからね!(最大級極超激呆) わたくしの見解では、いまのジミソトーから比例で参院に立つなんて、覚せい剤やって逮捕されたのと同レヴェルの“人間やめますか”でしかあり得ないです!(吐捨)

 

UPDATE MAY08-1415Z (iPad Air) #473C8B / #DDDDDD

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/galavy/20160503

05.02.2016 (Monday) [18689] [500円玉貯金] [白銅クズ撲滅] 23rd (^^)

どこで読んだか忘れちゃったんですケド、零戦の話で、東條輝男さん(?)がおっしゃった言葉とされるもので、こんなのがあります。曰く「ひとつ開けると1グラム軽くなる重量軽減のための穴がある。でも、これをたとえ1,000個開けても1キログラムしか軽くならない。こういうのを『馬鹿の穴』と言う」って。ん、効率も考えずにモノやるなという教訓なんでしょうケド、もうひとつ。努力してもリターンがあまりにもちいさかったらヴァカくさい!…と、わたくしは読みます。はい、収穫の日、すくなからぬ満足感が得られるプロジェクトであれば、取り組む側には大きなモチベーションが生まれます。さて、わたくしたちは、すばらしい「500円ニッケル黄銅硬貨」というものを、日常的に持ち、使用し、あるいは貯めるということができます。何がすばらしいって、ただでさえ「世界最高ぅ額面硬貨」のトップ3を日常標榜しつつ、わたくしたちならではの精緻なデザインと、ニッケル黄銅ぅの上品な黄金色の輝きによって、えも言われぬ上品な仕上がりをも実現している点にあります。われわれ日本人だけの特権であり、誇りです ( ゜∀゜) そして、それを堅実に貯めて行った時の収穫も、また大きなものがあります。

 

祝! 第23次500円玉貯金

達成です o(^o^)o

500_23_01_400x300.JPG 500_23_02_400x300.JPG

 

500_23_01_400x300.JPG

 

何回かご紹介した通り、4月から普通二輪免許取得のため、教習所に行っているワケなんですが、その費用およそ拾萬圓が、これであっさり埋まります ( ゜∀゜) ま、心理的には、無料で免許取れちゃった…に等しい感覚です。は、思い知ったか! これが世界最高額面硬貨の威力だぜ ( ゜∀゜)

 

誰に向かってえばってるんだよ!? ^_^;;

 

そんな、はればれとした達成のこころよさに、さらにプラスされるうれしさ♪

 

「旧500円硬貨」と称する

醜い白銅クズは、

今回も出現せず ヽ(´ー`)ノ

 

ここまで注意を払い、また可能な限り500円硬貨を獲得できるように支払いを工夫している、このわたくしが目にしないのですから、もう、ほぼ滅びたと言ってよいと考えます。みなさまには、多大なる感謝の念を申し上げるとともに、最後のわずかな残存物も残さず根絶やしにするまで、ひきつづきご協力をお願いしたく思います。はい、なんてったって、旧500円硬貨と称する白銅クズの地球上からの撲滅、それは正義のたたかいですから p(^^)q

 

UPDATE MAY15-0620Z (iPad Air) #473C8B

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/galavy/20160502

05.01.2016 (Sunday) [18688] [MajestyS] 契約 ^^;;

二輪の免許を取ると決めた時、その唯一最大の目的は、「うざい30km/h制限+左車線走行義務+ニ段階右折からの脱却」の一点のみでした。当然、次期主力機は50cc以上であればよく、免許は小型二輪があればコト足りる状態でした。もとより、A-4と俗称していた SUZUKI ADDRESS V50 には、原付一種であることによる多々の制限以外に(つまり、機体側には)大きな不満はなく、この流れで SUZUKI ADDRESS V125S へ移行するのが当然かなと思っていたワケです。しかし、小型二輪の免許が、普通二輪とそんなに取得費用が変わらないと判明して、やや状況が変わりました。それならこの際、普通二輪免許を取っとこうと考えるのがふつうですし、そうなると導入機の上限は124ccではなくなります。バイク乗りのみなさまには釈迦に説法ぅですが、なぜに125cc未満がおトクかと申しますに、クルマとかを持ってる人が、「ファミリーバイク特約」とかで、保険料とかを安くあげられる点にあります。はい、この条件は、わたくしには無縁です。そして一方で、長距離の移動において、わたくしのプライオリティは断然ヒコーキにある(注)のはご周知の通り。ただ、この点は導入費用にも影響してまいります。普通二輪免許を取得すれば、250や400のバイクを持つコトができ、それなら高速道も走れます(とりわけ首都高はメリットが大きい)が、導入価格もそれなりですし、長距離を走らないわたくしにはオーヴァースペック過ぎます。(むろん、ヒコーキ1年ガマンすりゃ、導入費用の問題は解消ぅしますが、そんな非現実的なコトぁ考えても無意味なんで、取り上げませんw) そんな諸事情から、急浮上したのが、150〜200ccのクラスです。

 

このクラス、候補となり得る機種は、以下3機です。

ん、いずれも、甲乙つけ難い名機です。バーグマンは、わが Galaxy Aerospace において実績のある SUZUKI の機で、出力は最も高い(=速力も最も速い)のですが、いかんせん価格も高い。アドレスV150ってのがあれば良かったんですがね ^^;;  ということで、残念ですがこの機は脱落です。

さて、PCX150。良いバイクだと思います。HONDAですから、和光市民たるわたくしには、なじみあるブランドです。しかし、これともうひとつを比べた場合、決定的に劣位になる一点がありました。ん、ステップがフラットじぁないんです! 脚が悪くて、跨ぎ越えたりするのが超シンドいわたくしにとっては、この一点はマイナス65点くらいの超減点になるんです orz (この点はバーグマンも同じです)

しかし、ここまでモッタイつけて書いている以上、それだけが決定的要因ではないのは、お察しいただけると思います。これ、PCX150のユーザのみなさまにもご納得いただけると思うんですが、わたくしの基本的姿勢は、

 

わたくし:燃費なんてクソくらえ!(゜Д゜)

うらうらうらうらああああぁぁぁぁ〜

がむばれがむばれがむばれがむばれ

アヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャアアァァァァ〜

( ゜∀゜) ( ゜∀゜) ( ゜∀゜) ( ゜∀゜) ( ゜∀゜)

愛機:ファオン、ファオォーン ( ゜∀゜)

 

ですんで、どうもPCX150とは方向性が違いそうだというコトは、充分にお解りいただけると思うのです ^^;;

 

とはいうモノの、バイクにはド素人のわたくし、最終判断は実車を見て決めるべきでしょう。てコトで、教習所→職場への移動の時に、バイク屋さんにお邪魔します。最初に行ったトコは、残念ながら実車がありません。諦めきれず、次に近いバイク屋さんに行きましたら、両方とも実車がありました。PCX150、あー、カコイイですなぁ。でも、もうそっちには目は向かいませんでした。

 

すばらしいヒコーキは、一目見ただけでそれがわかります。長年、ヒコーキマニアとして、多くのヒコーキを見て来ました。旅客機でいえば、L-1011がそうでしたし、747-400は言うに及ばず、最近ではEMB170なんか完璧です ヽ(´ー`)ノ その眼識がバイクに応用できるかは不明ぃですが、少なくともわたくしの目に、それは唯一かつ最善の選択と映りました。たぶん、これ以上ないくらい、一目惚れです ( ゜∀゜) まだ先なんで、実車を確認できて、あとはとっととトンヅラすればいいんですが…

 

店員氏:いまはそんなに問題ないですが、人気車種なんで、われわれバイク屋でも、サッと取れるとは限らないんですよ。ここで手付壱萬圓でも入れておいてもらえれば、実車を取っておけますし、ナンバー等も取得して、ご希望の日にすみやかにお渡しできるんですが。

わたくし:長考ぅ(←0.7秒ぅくらい)

 

契約しました(爆)

YAMAHA Majesty S

 

はい、さまざまな選択の上にヒコーキマニア人生を築いてきたわたくしにとって、この決断は『ためらうコトなくゴー! o(^o^)o』でした。むろん、内金壱萬圓入れただけですから、それを捨てれば契約破棄は可能ぅですが、そんな理由はもちろん皆無 (^^) この先、死なない限り、どう遅くても7月には、わたくしはマジェスティSのCAG兼機付長兼オーナーです ヽ(´ー`)ノ

 

MajestyS_600x850.PNG

 

(注)取得後の中距離以上の移動手段の優先順位は、ヒコーキ>Majesty S>高速バス>東海道以外の新幹線>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>(中略壱億個)>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>見下げ果てた乗り物モドキのキモすぎるクソ東海道新幹線(他に選択の余地が絶対絶対絶対無いような緊急非常事態時のみ、断腸の思いでやむなく)…ってトコです(笑)

 

UPDATE MAY06-1455Z (iPad Air) #473C8B

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/galavy/20160501
 
2004 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 |
G A L A X Y  A E R O S P A C E