My Flight Data Recorder

Our flight record of ADM. ekko and RADM. Galavy Matsuzavva, Galaxy Aerospace.

このファイルでは、芸能人・有名人以外の、特定個人のおなまえ(ハンドルネーム含む)の記載は、極力避けています。
なぜって、ここのページランクが高いので、その人の予期しない形で検索結果が超上位に晒されちゃう恐れがあるからです。

ライヴの記事等で、集合写真等をアップすることがありますが、肖像権・プライバシー保護のため、あえて小さいサイズにしています。予めご承知おきください。


Good LOVE Always 2018
ekko&galavy

flt.PNG

Sapphire2017.PNG
----------------------------------------
MY FILED FLIGHTPLAN
Sept.24.2018 jaJL.GIF JL0116  RJOO 0330Z - 0440Z RJTT  ACFT;B777-246 
(for BENI Tour 2018 "THE SHOW" @Osaka#2 )
Sept.22.2018 jaJL.GIF JL0116  RJTT 0330Z - 0430Z RJOO  ACFT;B767-346/ER 
(for BENI Tour 2018 "THE SHOW" @Osaka#2 )

----------------------------------------
Kanako Enomoto PRIVATE APHRODITE     BENI LIVE Network  

Christel L&J   離発着禁止 WEBSITE   ボタン音禁止!Website
----------------------------------------
Galaxy Aerospace 用語集   不忍観鴨所
----------------------------------------
みやわん日記 博徒人生記  エキセントリック少年日記  Time goes by

山さ行かねが  世界びっくりカーチェイス2

 | 

03.30.2011 (Wednesday) [16829] BENI - 確立された絆

ひさびさにヒドい一日となりました。29日1300Z の時点で、全く未着手の報告書がふたつ残っており、ひさびさの徹夜勤務となりました。ま、わたくしたちの商売、納期とキャパシティを常に睨みながらの対応となるワケなんですが、納期が延びない中、震災の影響でまる5日間くらい出社すらできなかった状況で、もはや取るべき途はありませんでした。それでも、いつもわたくしが帰投する時に必ずいるグラフチームの女のコが、1800Z 頃(大日本絵理国標準時 03:00JST )頃に帰っていった時には、少なからぬ寂寥感を感じましたけどね。真っ暗な職場。あ、わたくし、未知ではない環境下でなら、うすぐらいスペースにいるコトについて、恐怖はぜんぜん感じません。なにが怖いって、そんな無人の闇に乗じて、犯罪者とかテロリストとか阿ぜ痴とかが、わたくしのいる環境に侵入してくるコトです。ま、阿せ゛痴くらいなら容易に屠れますし、現にヤツを「わたくしの掲示板を荒らした」廉で派遣クビ→無職環境に追い込んだコトもあるワケですが、世の中の犯罪者やテロリストがみんな、阿せ゛痴レヴェルのど阿呆であるワケもなく、どんな卑怯な手法で攻撃してくるかは全く判りません。携帯電話でも何でも使って、厳重に警戒を続ける必要がございます。

 

しかし、わたくしが過ごす“強制スクロール”の世界は、そんなには殺伐としていません。榎本加奈子系・今井絵理子系ではもう何の心配も要らないうえに、ずっと懸案だった BENI 系も、ともにささえあう仲間が築けつつあるのかなと感じています。同志がいなかった頃、わたくしが何をやっても、それらは全てカラ回りの類だったワケですが、現時点において、その頃、カラ回りを承知であがいてきた日々のなんちゃらかんちゃらが、全てリターンにつながっている気がします。この国を襲った未曾有の災害により、いましばらく、その活動は足踏みぎみではありますケド、何度も書いている通り、その環境を受け止め、静穏に次をうかがえる、余裕のあるわたくしがおります。いろいろな過程はありましたが、確立された絆は強いものです。そして、その絆のまんなかにいる、類い希なる才能と魅力を持った彼女のために、きょうは祝福をささげます♪

 

 

 

 

 

 

 

Happy Birthday!!

はぴば o(^o^)o BENI !!

Mar.30.2011

 

 

 

 

 

 

 

2006年3月に全面支持を表明してから5年、わたくしの活動は、なにひとつ間違っていなかった (^^) 自分の感性を信じたオレってすげぇと思うとともに、そんな成果をもたらしてくれた BENI に対して、こころからの感謝と祝福をささげたいと思うものであります☆

UPDATE APR01-0025Z (CF-J9) #CD1076

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/galavy/20110330

03.29.2011 (Tuesday) [16828] N1

あしたに向けて、愚痴はきょう書いておきます(笑)

 

納期、けっきょく「月内」というくくりを超えて伸びることはありませんでした。きょうは目標を一段緩和し、『せめて Ikebukuro までは電車で帰ろう』とし、かろうじてそれを達成です。

 

ジェットエンジンの運用において、エンジンの回転数は、N1(ふつうは N2、ある種のエンジンでは N3 もある)という指標(エンジンの低圧軸の、定格出力に対する割合)で表され、単位は%です。一般的に上限は 100%ですが、ふつうはそこまで使いません。ずっと 100%で使い続けたら、たぶん寿命が縮みます。超非常時には 100%をいくらか超える推力を出すコトは物理的に可能ですが、100%以上が記録されると、エンジンは取りおろされてオーバーホールの対象になるそうです。そして、明日のわたくしは「終日100%、ヘタすると…」です。何を申し上げたいかはお察しください(笑)

 

いずれにせよ、いまは非常時。月が明ければ、ほんの少しだけでも、光がさすものと信じたいです。

こんな調子ですんで、ちぉっと脳がヘンです(←いつもだって言うな(笑)) きのうの文章読んだら、かなり未整理で支離滅裂ですな orz 100%運用中ってコトで、ご容赦いただければ m(_ _)m

UPDATE MAR30-0030Z (CF-J9) #000000

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/galavy/20110329

03.28.2011 (Monday) [16827] Japanese Initiative

今年の流行語大賞が「計画停電」にならなかったら、苦情を言うヤツが発生するかもしれませんが、わたくしとしては、もし仮にことし『流行語大賞』の選考を実施したとしたら、実施機関の責任者の氏名を実名で挙げて叩きます。それはその人にとって、とてつもなく恐ろしいコトになるのはみなさまご存じの通りです。

 

で、計画停電とか、ずっと昔に死語になったと思ってた“節電”とか、いろいろあっていまの生活に至るワケなんでずが、少なくとも照明とかそのへんの話で、著しい不便は生じているかと考えてみますと、そんなコトぁないという実態は、首都圏のみなさまにはわりかし容易にご理解いただけると思うのです。

 

こんなコトになるまでは、わたくしたち、あまり気づいていなかったと思うのですが、われわれのこの社会、著しく無駄な電気を使いすぎていたんじぁないかという気がします。いま、「節電」(←この語自体、わたくしが聞いたのって、「オイルショック ^^;; 」以来だと思います)により、あちこちの明かりが落とされていますけれども、じゃあ、それで不便は生じてますかと!? 個別にやりだまに挙げる意図はありませんが、たとえば Shinagawa えきのコンコース。天窓まであるのに、真っ昼間から照明を煌々と灯していたのは一体なんだったのかと。いまの照度で不便ですか? わたくしが考えるに、いま程度の電力消費で、そんなに不便を感じずに過ごすコトができるなら、それはそれで標準化すべきではないのかと。考えますに、わたくしがこどもだった頃に比べて、電力を用いる機器はたぶん数倍になっています。で、それに対応するために、あちこちに原子力発電所を作ってきたワケですが、その後の顛末は言及の必要ないでしょう。たぶん今後、原子力発電所の新設は100年くらい無理で、少なくとも数年の間、首都圏のひとたちは電気に不自由する生活を見込まざるを得ないワケなんですが、たぶんハードウェア面で電力消費を抑える仕組みは、既に充分過ぎるホド取り組まれていると思うのです。しかし、われわれはこの大災害に直面し、いざ電気が足りなくなって余計な明かりを消してみた。で、そんな不便でもない。かつての数々の危機…関東大震災・敗戦・オイルショック・プラザ合意・バヴル崩壊・兵庫県南部地震9.11中越地震・その他の数々の自然災害・社会災害を、わたくしたちの民族は乗り越え、克服してまいりました。それぞれの危機に対応するためのソリューションモデルを確立することによって。そして今回、「この際」という不謹慎な言い方はしたくありませんが、“無駄な電気をなるべく使わない仕組み”を、この状況で標準化できるのならば、わが国は世界に類を見ない『省電力な先進国』のモデルを実現するコトができます。これは恐らく、今後数十年間の世界をリードするモデルとなるでしょう。この極東の環境のよくないトコで、そのよくない環境を英知と努力で乗り切ってきた、われわれの民族の底力が、いま目前にある大問題に的確に対応できるとしたら、これほどすばらしいことはありません。かつて、わが国の航空界は、航空機事故の補償に関して、その制限を撤廃する勇気ある措置(*)を断行し、それは Japanese Initiative として世界の賞賛を集めました。そして今回も、わたくしたちは、世界を導くすばらしいモデルを、先んじて展開すべきではないかと思うのです。

*事故を起こしても金さえ払えばいいということではなく、事故を起こさないことを前提としてシステムを運用するという決意を象徴するものとお考えいただきたい。

UPDATE MAR29-1525Z (CF-J9) #000000

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/galavy/20110328

03.27.2011 (Sunday) [16826] 早く失せろっ!っっ(激泣)

休日出勤。もう少し早く起きれば、観鴨所に寄れたんですが、さすがに起きられません orz 食事のみを途中で摂って、職場に直行せざるを得ません。

 

最近は更新こそサボっていますが(←コレは、遺憾ながら Galaxy Airspace 管理の全ウェブサイトに共通です)、いちおう遠征のない週末の観鴨所哨戒はサボらずに励行しております。はい、昨日は携帯電話の購入を名目として(←たんに携帯電話を買うためだけなら、Ueno へ出向くのは全く無意味)観鴨所に展開しましたが、休日出勤だろうとなんだろうと、観鴨所をワンパスする程度の時間は、なんとしてでもヒネりだしたいモンです。で、そんな観鴨所は、ほんの一週間の間に、オナガどもがあらかた消え失せて、ヒドリ2夫婦、マガ1夫婦、独身のホシハ1機、ノンキなハシビロくん夫婦3組のほかは、キンクロどもばかりという状況となっておりました。うー、いつもの年なら、「まだ涼しいし、もうちぉっと遊んで行ったら!? o(^o^)o 」と、こころで呼びかけるところですが、今年はちがいます。曰く

 

 

 

 

 

 

 

モタモタしてねぇで、

とっととシベリアに向けて失せろ!

(こころのなかで涙 T-T )

 

 

 

 

 

 

 

Fukushima があんなコトになってる以上、鴨どもには、一日だって長くこのエリアにいてほしくありません。それどころか、もし、その問題が秋まで片づかなかったならば、当分の間は、Tokyo に帰還してほしくすらありません。恐怖をうえつけて「ここらはアヴナいから、来年の冬はもっと南まで行こう」って気分にさせるために、水面のキンクロとかヒドリとかマガとかハシビロくんたちとかを、投石で攻撃(もちろん、命中などさせないことは当然です)してやろうかと思いましたわ(悲) 当然ながら、わたくしにはそんなコトはできませんでしたが、こころのなかは血の涙です(激泣)

UPDATE MAR28-0030Z (CF-J9) #5F9EA0

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/galavy/20110327

03.26.2011 (Saturday) [16825] SIMカード

予告通り、休日出勤の前に、携帯電話を買いに行きます。きょうは Ueno のヨドバシ。手続きを進めますと、案の定、1時間ホド待てと言われます。いやはや困った。この冬の Ueno 界隈で、待ち時間が1時間ですか…

 

 

 

 

 

 

 

短すぎます(爆)

 

 

 

 

 

 

 

いや、Bentendo 側から観鴨所に入って、Broadway を B2 あたりまで南下して戻るだけでも、1時間なんてあっという間です(笑) 案の定、B2 でヒドリカモなんぞを眺めておりますと、あっという間に待ち時間は終了です。

 

で、電話機を受け取り、まず最初に

 

 

 

 

 

 

 

ボタン音の消去(←超弩級最大重要ぅ!)

 

 

 

 

 

 

 

コレをやらない人は、携帯電話を使う資格はありません!(断言) これは、受け取ってレジを離れて12秒後、まだヨドバシカメラの店外へ出る前に即座に実施です。んで、そこから職場に向かう道すがら、画面をチョロチョロするウザい羊を屠り、待ち受け画面に BENI mobile から拾った画像をとりあえず入れ、当面の使用環境をととのえます。

 

さて、今回の機種ですが、N-03C にしました。Nは懲りただろ!? て言われそうですが、先日述べた通り、まずは堅牢性を重視したってコトです。それに、純粋のNじぁなくて、CASIO の味付けも入っているので、そこはまあ妥協ってコトです。

 

みかかしらそらもら N-03C

 

まあ、当面はコレで行きますが、どうしても気に入らなければまた取り替えればいいことです。なんたって、“天文学的”価格のモンでもないですからね(笑)

 

それにしても、FOMASIM カードになったのに、なんで受け渡しにこんなに時間がかかるんでしょうか? 新規契約じぁないんですから、SIM なし電話機をホイっと渡して、あとはユーザーが勝手に FOMA カードを入れ替えれば、それで済む話だと思うのですが。電話機の機能とかネットワークがどうとか言う前に、こういうおかしな仕組みが、わが国の携帯電話のガラパゴス化…世界での惨敗の原因なのではないでしょうか!?(鬱)

UPDATE MAR27-0540Z (CF-J9) #5F9EA0

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/galavy/20110326

03.25.2011 (Friday) [16824] カプリコソ・ワン

“ほぼ終電”帰宅コースは当面続いておりまして、和光市えきに着くには微妙なタイミングが続いてますから、なじみの隣街である Narimasu に到達する日々であります。しかし、野菜を摂らないとまぢ“不便”(←お察しください)になるので、とりあえず野菜(←主食の湯豆腐に入れる)を買うワケなんですが、ふと見ますと、ホウレン草が安価で、しかし大量に売れ残っているのが目に留まります。

 

 

 

 

 

 

 

安全だが!!

 

 

 

 

 

 

 

店頭に並んでる商品は安全だと、あれホドTVで連呼してるのに、理解力のない連中が多すぎます。実態のない風評被害にまんまとハまってどうする!? あまり迷うコトなくひとつ購入し、CDC で美味しくいただきましたよ。え、湯豆腐にホウレン草は合わないだろうって!? んなモン、わたくしの味覚ですからね(爆)

 

安全感覚に関して言うならば、もし空き缶首相率いるヴァカ政府がウソ発表してて、実際にはもっと汚染がヒドかったらどうすんだ!?…みたいな議論もあるかもしれません。少量でも放射性物質を取り込んでしまうのはイヤだから、そんな食品は避けるのが当然などと言い出すマヌケも出てくるでしょう。しかし、いまさらそんなコト言い出してる時点でズレでますよ。わたくしは、映画「カプリコソ・ワン」を見て以来、政府なんてのは、最も下劣な種類のウソを平気でつく連中!という(多少偏った)先入観があるワケですが、そのわたくしの先入観をもってしても太刀打ちできないがホドに

 

 

 

 

 

 

 

間抜けで不誠実な売国奴ども

(激怒蔑)

 

 

 

 

 

 

 

がいまの政権ですからからね。なにをどうやったって、正確な情報なぞ望めるハズもありません。それに、多少の放射能の追加被爆は、わたくしにはあまり関係がありません。なぜって、『放射能が怖くて、成層圏に行けるかっ!っっ』(再爆)ってコトですわ。ま、なんにせよ、ヒコーキマニアは無敵だってコトですよ ^^;;

UPDATE MAR26-1310Z (CF-J9) #000000

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/galavy/20110325

03.24.2011 (Thursday) [16823] 【堅牢】Nikon F2【伝説】

BENI"Jewel"Concert Tour 2011 with Rouge de BENI が仕切り直しとなり、当面はピットモットの電子チケットの出番がなくなった、このタイミングで、携帯電話 N-01A に深刻なトラブルが生じます。通常のポジションから横アングルに画面を回すまでは何でもないんですが、そこから縦オープンにしようとすると、バックライトが真っ暗になります(怒) この症状、LIVE SDD のとき、RJBB に降りてバス待ちん時に初めて出現し、その後も時折って感じだったんですが、ここ数日ほどは、画面を回すと必ずそうなるようになりました。考えてみますと、この電話機、同一機種としては3台目です。2台目はわたくしのミスによる破損でしたが、最初の電話機は個体不良による交換で、今の電話機も1年も持たずにこの有様ですから、信頼性という点では著しく疑問を持たざるを得ません。そもそも、コレ自体、どうしてもほしい機種じゃなかった。まえの SO902i(←コレは、それこそ“どうしてもほしい”機種でした)が Malfunction に陥り、ほしい機種の発売まで待つ時間の余裕がなかったために、やむなく選択せざるを得なかった移動機です。そのうえ、震災でサポート体制がメチャメチャになっており、仮に補修依頼してもいつ戻ってくるか判らない有様だそうです。そろそろ限界か。いまさら代替機なんて持ちたくないし、買い換えを決断します。

 

なぜに電話機を買い替えなかったのか? 理由はカンタン明快です。ほしい電話機がなかったから! ありきたりな折りたたみ電話なんて使いたくないし、たまにそうじゃないモデルが出ても、機能とかいろんなもんが帯短襷長です。さらに、最近のスマホの流行で、トレンドがますます「わたくしが望んでない方向」へ行きます。『古いヤツだと笑いたければ笑っていいが』(by Bobby Dragon / First Air)、モバイルノート CF-J9 と Pocket WiFi を常時携行しているわたくしにとっては、フルブラウザの必要性はほとんどなく、しかしモバイル Suica と iD は必須で、しかも iMode と 携帯電話アドレスがないというのは考えられません。もちろん、移動機の大きさに至っては“論外”です。

 

今回の震災もあり、このタイミングで N-01A が壊れたがゆえに、いろいろ考えるコトになりました。震災当日、あらゆる情報手段が止まった状況で、いちばん最後まであてになったのは、まさに携帯電話でした。いまだからこれで済んでいますが、もしあの日にこの故障が発生していたら…考えるだけでも恐ろしいです。電話機にいろいろな機能がつくのは良いコトですが、故障してしまったら何にもなりません。少なくとも、信頼性・堅牢性については、今後の電話機にとって必須の要件なのではないでしょうか? で、ふとラインナップを見渡しますと、そんな機種はひとつもありません(溜)

 

わたくしがリアル厨房の頃、Nikon F2 というカメラがありました。冒険家のウエムラ某氏が北極横断に持って行きましたが、どんな極低温でもぜったい故障しなかったという、伝説の名機です(その前の Nikon F ってのは、もっとスゴかったそうですが、さすがに世代的にあまり縁がありません)。ほしいとか何とかいう以前に、当時のリアル厨房に、ボディのみで8〜12萬圓という価格は天文学的(!)でした。その後、かなり無理して後継機 Nikon F3HP を買い、ホカーイドーでは真冬の RJCJ・RJCC・RJCM・RJCK ほかのさまざまな飛行場に展開しましたが、動かないどころか、動作が不安定になったコトすら一度もありません。わたくしの意識として、「F3 だから、動かないなんてことはない」…そのくらいの信頼感がありました。

 

さて現在、日々の生活において、携帯電話のない生活は考えられません。で、アホみたいに華美な機種はあふれるホドに出ていますが、たとえば↑の Nikon F2 や Nikon F3 くらいの堅牢性・信頼感を持った機種はあるでしょうか? 全くありません!(呆) こんな情勢だからこそ、このくらいの堅牢性を持った電話機とか、どこかで出してくれないでしょうか? ずっと昔のリアル厨房は、8萬圓なんて天文学的金額が払えず、Nikon F2 は買えませんでした。しかし今、堅牢な電話機を求めるわたくし、たとえば弐拾萬圓くらいするとしても、かなり間違いなく買うと思います。しらそらもらの移動機つくっているメーカーのみなさま、ぜひご検討いただければと思います。

 

それにしても、しらそらもらって、動き悪いんだぉね。某「白い犬」社なら、某禿のツイートに放言叩き込めば、即座にやってくれるんでしょうけど。

 

UPDATE MAR25-0035Z (CF-J9) #000000

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/galavy/20110324

03.23.2011 (Wednesday) [16822] 誰たの

延期&中止が正式にリリースされました。いや、情報のリリースがずっとなかったんで、最後の最後まで、決行に向けたこころづもりでいたのは、昨日までの記述の通りです。ただ、心情的には、『誰たの』(誰が楽しめるっつーの、この状況下で!?)でしたから、この決定はある意味、当然のことといえます。むろん、興行的には、少なからぬ損害があるでしょうし、振替公演の設定など、短期間ですさまじい諸作業があり、それがここまで発表の遅れた要因であろうと思われます。さまざまな障害をのりこえ、ここまでの手配を伴う決断をされた、BENI と関係者のご努力とご判断に対して、無条件の賛同と賞賛を表明するものであります。

 

かつて、「紅道とは待つこととみつけたり」などと、たったひとりで唱えていた時期がありました。あらゆるトコで待ちました。炎天下/冷たい冬の雨の夜/長野県の森の公園/誰も関心を示さない Daiba の街のかたすみ/千里セルシー/みなとみらい…書き連ねたらキリがありません。その間、ともに待つ人に恵まれたならまだいい方で、ほぼたいがいはひとりでした(悲) そしていま、ふたたび待ちの局面にあるワケなんですが、いまはもうひとりではありません。長い待ち時間をなんども過ごしてきたがゆえに、たったひとりで BENI を待ち続けていることに、すげぇ疲れている自分がいたのは事実です。そして、地震よりほんのすこし早く、その状況は明確に打開されました。ほんとうにすげぇなと思いますが、もし、あと1週間、たった1週間 (!)、あの地震がはやく来ていたら、ここまで静穏な心情でいられたかどうかは、率直なところ、あまり自信はありませんでした。しかし今は、多くのひとたちとともに、被災者に対する少なからぬ支援展開とともに、待ち続けられる自分がいます。この幸運にこころから感謝するとともに、与えられたこの期間、被災者のみなさまに対して、この未曾有の国難に対して、自らの為し得ることを確かめ、そしてできる限りの取り組みをはかろうと、こころに決めるわたくしであります。

 

さて現実。現時点で FILE されていた、全ての FLIGHTPLAN をキャンセルします。Galaxy Airspace 至上最多、7レグ・航空運賃額約20万円ぶんの同時リリースとなります。加えて、延べ4泊ぶんの APA HOTEL の予約、宿泊費概ね3万円ぶんも。こうして、経済、縮む方向に、少し動くかもしれません。それは航空会社だけでなく、わが国の社会の全ての分野で。でも、このままってワケじゃありません。わたくしがリリースした概ね全ての支出は、6〜7月にはふたたび消費支出として計上されます。おそらくは、このようなケースは、あちこちで発生するでしょう。いまは一時的にわが国は凹むかもしれませんが、ほとんどのひとは理解しているはずです。必ずこの国は復活を果たすと! 多くの過去の実績がそれを証明していますし、現実で多少落ち込んでいても、誰も諦めている者などいません。このような時期にこそ、わが民族の捨てがたい特長が、めいっぱい活かされるべきだと思いますし、多くのひとがそれを当然のごとく実践し、世界の多くの人たちから限りない賞賛を得ていると信じられるのが、少なからず嬉しい日々であります。

 

但し、残念なことに、被災地において窃盗をはたらく者、被災地以外において募金その他を装って詐欺行為を行っている者がいるとの報道が散見されます。このような連中は、かかる非常事態において、この国の臣民に求められる最低限の理念すら欠落していると判定されます。関係諸方面におかれては、このような行為を行う者を決して見過ごすことなく、全て捕捉してしかるべき矯正措置をとっていただくよう、強く求めるものであります。

UPDATE MAR24-0045Z (CF-J9) #000000

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/galavy/20110323

03.22.2011 (Tuesday) [16821] 中止・延期

ここまで来て、中止の情報がどこにもないことから、開催:中止の両面打ち体制を打ち切り、週末の Fukuoka は Go! と判断しました。26・27日の両日に業務ができないことから、これから月末までの7営業日は、超ジゴクの日々となるコトが確定です。でも、わたくしは断固として、BENI のためにたたかわなければなりません。

 

こうなってみますと、一部案件の納期うしろ倒しはあったものの、先週1週間が実質的に稼働できなかったコトは、とてつもなく痛いコトになります。けっきょく営業は月末納品=売上確定を欲しがりますし、特に今月は営業ががむばりたくてもままならない状況ですからね。あと6営業日、とてつもない作業量が待っています(鬱)

 

そんなコトで、地震より前に受けた案件の数を数え、Fukuoka が Go! で、残りの案件数が…って考えると、どうみても物理的に無理です(泣) というコトで、いままで担当を引き受けた以上は、そんなコトはしたコトがないんですが、1本を外注に振っていただきました。さすがに非常事態というコトで、ここはご容赦いただくほかはありません。それを振ってもなおギリギリなんですから orz

 

んなコトで、終電コースで作業ぅ…と言いたいですが、なにせ無計画停電というか、計画停電に便乗した無計画運転というか、終電の正確な時刻が読めません(怒) そんなコトで、帰投パターンには余裕を持たざるを得ません。何から何まで非常事態です (´・ω・`)

 

というところまでを執筆したのは23日の朝。アップしようとしたところで、それを目にします。

仙台公演は中止、他5公演は6月以降に延期

予期した通りの状況です。

UPDATE MAR23-0450Z (CF-J9) #5F9EA0 / #FF0000

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/galavy/20110322

03.21.2011 (Monday) [16820] 限界ぎりぎり

実施か、延期or中止か? 初日がいよいよ次の日曜日に迫る中で、不断の観測がつづきます。この非常時ですから、どちらになってもやむを得ない状況とは思いますが、とにかく情報がないのが最も困惑するところです。

 

休日出勤で職場に出たら、誰もいなくて驚きました! 年中無休・24時間連続操業がウリだった入社当時の会社はもちろん、2回の合併を経て今に至るまでの8年間、フロアに文字通り誰もいないという風景を見るのは、これが初めてです! ま、それだけ非常事態だということでしょう。

UPDATE MAR22-1435Z (CF-J9) #000000

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/galavy/20110321

03.20.2011 (Sunday) [16819] 不確実性の時代 orz

■ MY NEW FILED FLIGHTPLAN ■

Apr.17.2011 STAR ALLIANCE ANA/// NH1810  RJSN 0035Z - 0140Z RJGG  ACFT;DHC8-Q402 (for BENI Spring Live in TAKICHOU)

 

高校生のとき、ガルブレイスっていう経済学者が、『不確実性の時代』ていう著書を出しました。タイトルが気に入って、高校の図書館で、ちこっと読んだんですが、ほとんど意味不明でした(超大恥) いまだったら、どのくらい理解できるんでしょ!? ちぉっと探してみようって気になりました。

 

まあ、その本の内容とはほとんど関連しないんでしょうケド、わたくしがその本のタイトルをふと思い出した理由について、解説はいらないですよね。ヒドい現実が続き、なにが真実なんだか、いまいち解りかねる日々が続いていますから。

 

しかし、いつも言ってる通り、この世の中は、そして、わたくしたちの人生は、強制スクロールのシューティング・ゲームなんですよ! 戻るコトはおろか、止まるコトさえできない。そんな状況下では、わたくしたちも、いま視界内にある彼我の状況を見据えて、最善の策を採るしかありません。逸りがちな気を鎮め、いま手許にある情報をしっかりと把握して、最善の手を尽くす必要がございます。

 

そんな中、冒頭にある FLIGHTPLAN を FILE しました。前日、Niigata のライヴの後、まっすぐに多気町“延期”ライヴに向かうためのものです。移動手段は事実上このワンチョイスのみ。もし、これが成り立たなければ、Osaka に飛んで近鉄かなんかで向かうしかないのですが、間に合うかどうかはまだ検証していません。

UPDATE MAR21-1310Z (CF-J9) #000000

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/galavy/20110320

03.19.2011 (Saturday) [16818] 打開

局面、すこし動き始めました。金曜日から出勤が再開(0200Z = 大日本絵理国標準時 11:00 ショーアップですが)され、あたらしい納期が設定され、とりあえず原発には放水が続き、被災地にはようやく救援物資が届き始めます。もちろん、先週までのままで事態が推移するはずもなく、この国は一丸となって非常事態の打開へ、そしてその先にある復興へと、歩みを続けてゆく必要があります。これまで、何かがあるたびに救いの一助を担ってきた実績が広く世界に認識され、ありがたいことに多くの国々が、援助を申し出てくださっています。ただ、最終的に復興を成し遂げなければならないのは、当然ながらわれわれ自身ですので、めげて凹んで悲惨な思いをしていますけど、ここはがむばらなければなりません。

 

多気町教育委員会に電話し、ライヴの延期を確認しました。mixi に行ったら、既にこの情報を貼ってくださっている方がいました。情報は早く、確実に伝わり、わたくしは孤独にたたかう必要はありません。いまは、めのまえの一歩一歩を、確実に遂行する時期だと思うのです。

UPDATE MAR20-0715Z (CF-J9) #000000

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/galavy/20110319

03.17.2011 (Thursday) [16816] 失われし、多くの…

近場に食料の買い物に出かけたんですが、コケて右手の親指の先を負傷します(激泣) いや、いっけん健常者に化けられるようにはなりましたが、やはりあの 無敵の健脚 は、もう二度と戻ってこないようです (T-T)

 

そんなコトで、自宅待機命令が一日延長され、ほぼまる一日を CDC で過ごすコトになりました。震災関連の報道はどれも悲惨なものばかりで、陰鬱な気分は増すばかりです orz

UPDATE MAR18-0200Z (CF-J9) #000000

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/galavy/20110317

03.16.2011 (Wednesday) [16815] 総員自宅待機

■ MY CANCELLED FLIGHTPLAN (T-T) ■

Mar.21.2011 oneworld JAノL JL0192  RJBB 1235Z - 1345Z RJTT  ACFT;B737-846 (for BENI UFJ Live 2011 @Osaka )

もはや国難(激鬱) Go Fes および Osaka のライヴが当然ながら中止になり、FLIGHTPLAN をキャンセルしました。残りは多気町。電話で問い合わせますと、現状では“まだ中止とは決まっていない”とのこと。参戦:中止の両面打ち体制で臨むしかありません(Live が行われる以上は、行かないわけには行きませんので)。

 

そんな陰鬱な気分を引きずりつつ、職場で業務を始めますと、まずは管理職が招集され、その後、昼前には全員集まれとの声がかかります。通達は「総員自宅待機」! 残務を終えて職場を去りますが、ヘタをすると、もう二度と逢えないかもと思い、不自由な電車を乗り継いで観鴨所に立ち寄ります。われわれ高級猿類は、制御もできないのに核の火をいじっていたので、仮に全滅しても自業自得ですが、罪もない鴨どもまで犠牲になるのは不憫でなりません (T-T) なんとか、彼らが無事に春のたびだちを迎えられるよう、ただ祈るばかりです。

 

UPDATE MAR17-0630Z (CF-J9) #000000

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/galavy/20110316

03.15.2011 (Tuesday) [16814] 品位

大日本絵理国臣民は、少なからず表現下手です。いや、わたくしがヒコーキ趣味を通じて得る情報を総合すると、そうとしか見えません。"BOOMTOWN (First Air 2)" で、『イシンデンシン』という語で紹介された能力…われわれが日常言う“空気読め”ってヤツですね。んなの、わたくしたちにはあたりまえだとしか言いようがないんですが、それをちゃんと説明しないから、要らぬ誤解を受けている面もあるようです。アメ公の某曰く、「こんな時に略奪をしないニポーソ人はすごい(意訳)」。はぁ、て言うか、周囲の人間30人くらい捕捉して、聞いてみてください。「これはよい機会ですから、被災地に突撃して商品とか略奪してきましょう。参加しますの?」

 

 

 

 

 

 

 

賛成するヤツがひとりでもいたら、

それこそ大驚愕です!

 

 

 

 

 

 

 

ふつうに、それを思いつく人間なんて、(もともと犯罪性向のある阿せ゛痴くんみたいな狂塵は別にして)いないのがふつうです。しかし、諸外国ではそうではないらしいんですぉね。地震に限らず災害で、店舗その他の商品集積スポットが所有者の管理を離れたら(ヒドいところでは管理下にあったとしても)、そこの商品は略奪しなきゃ損!…みたいな風潮が常識なんだそうです。ん、うまれてからずっと、そんな環境に育っちゃってたら、それがあたりまえになるのかもしれませんけど、一度でも大日本絵理国臣民として暮らしてしまうと、ごく常識的に「略奪とかあり得ない」って観念が形成されますから、そういう心情はうまれません。ん、金銭的損得勘定の面で言えば、いっけん略奪の方が得に見えますが、そのぶん他人の略奪から自分の財産を守らなければいけないのですから、そのためのコストは大きいですし、そこに生まれる不信と殺伐感に苛まれるストレスを考えれば、却って損でしかないのではないのかと思うのです。そしてわれわれは、品位をたもちつつ生きる術として、略奪なんて思いつきさえしない文化を、あたりまえのごとく既に持っている! 人により、いろいろな見方は当然あると思いますが、わたくし個人の意見としては、こんなすばらしい文化を持つわれわれ自身を、もう少し自信をもって捉えてよいと思うのです。そして、ここから長期的な面でももちろんですが、短期的な諸判断の面でも、この美徳にもとづいて進む必要があると思うのです。

UPDATE MAR16-0105Z (CF-J9) #000000

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/galavy/20110315

03.14.2011 (Monday) [16813] 戦時! (゚Д゚)

もはや、これは平時とは言えません。国家非常事態と申し上げるのに、何か問題でもありますでしょうか?(素) あさ、出がけの停電(うちは第一グループ)こそ免れたものの、電車はムチャクチャ(←それでも、最寄りのえきから電車にのれるだけ、かなりマシな部類らしいです)、職場についたら「節電協力」でオフィスは真っ暗! さらに、勢いでは類をみない Energy を持つウチの会社が、少なくとも今週中は、とてもじゃないですが業務のできない状況です。電車が動いてないんで、来られない人間が3割を超えていて、営業の連中は、最低限の連絡を終えると、午後早くには次々と離脱してゆきます。追い打ちをかけたのが、「京浜急行が“客を運びきるキャパが提供できないので、15時以降運転を中止”」というニュースです。コレで神奈川県方面は全滅になりますからね。もはやなす術なく、暗い職場でちまちまと報告書つくるしかありません。ま、いずれにせよ、アシスタントスタッフもほとんど出勤できておらず、作業補助も検品もできない状態ですから、納期は大幅にズレるしかないんですケドね(疲)

 

>まみ

なんとか生きてるぞ〜 (T-T)

UPDATE 1240Z (CF-J9) #5F9EA0

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/galavy/20110314

03.13.2011 (Sunday) [16812] まぼろしの FLIGHTPLAN(激泣)

数日前にお伝えした通り、ライヴ向け移動計画の見直しを行いまして、まだ予約はしていなかったんですが、わたくしの脳内では、既に固まっていた FLIGHTPLAN がありました。

 

■ MY FLIGHTPLAN ■

Apr.09.2011 STAR ALLIANCE ANA/// NH3131  RJAA 0130Z - 0230Z RJSS  ACFT;CL-600-2B19 (for BENI Live 2011 "Jewel" @Sendai )

(4月9日 全日空3131便 東京成田→仙台 航空機;ボンバルディアCRJ200)

 

もちろん、この FLIGHTPLAN が現実に FILE されるコトはありません。あの端正な仙台空港は壊滅的な被害を受け、どう考えても 4月9日までに復旧するとは思えません。しかし、当然ながら、問題はそこではありません。

 

昨日既報の通り、わたくしは外出先で地震をくらいました。して、その後、4時間以上の待機と徒歩移動を強いられ、電話はもちろん、iモードもだんだん接続できなくなり、先行きの電池容量も考えれば、ワンセグをつけっぱにするわけにも行きません。職場にはたどりつきましたが、ご存じの通り、帰投の強行をこころみ、そして敗北して、ボロボロになって職場に逃げ帰りました。その間、充分な地震情報が取れていたワケではないので、だいぶ甘く考えていた部分はあります。

地震があれば、津波が来る可能性があるっていうのは常識です。そして、三陸方面がたびたび津波の被害を受けていることも、それこそ小学校の社会科で習うことです。でも、その時に、教科書にちゃんと写真も載ってるんですよね。「三陸地区はたびたび津波被害を受けたので、高い防潮堤を築いて津波に備えている」って。だから、津波がきても大丈夫だって思ってました。そして仙台に近い南側のエリア(通いなじんだ RJST - JASDF. Matsushima Aerodrome あたりとか)では、そんな深刻な津波が来たことはなかったと思いましたから、その方面を心配していなかった。まして、もっとずっと南の RJSS (Sendai Airport) あたりでそんなことって…考えてもみませんでした。

それに、わたくし個人のあほな思い込みとして、高さ10メートルの津波がここに来るなんて、もちろん想像していませんでした。ちぉっと前、わたくしは地震ネタで、ヨロッパー人を揶揄するような、いささか下品な表現をしてしまいましたが、でも、当の自分に、地震慣れゆえの慢心はなかったか? 「この地震での津波の心配はありません」・「○△港で高さ15センチの津波を観測しました」…こんなニュースばかりを見ていて、『大したコトねぇな』なんてタカくくってた馬鹿者は、たぶんわたくしだけでしょう。地震当日夜、この程度の認識をもとに、いろいろ書き込みとかしていたわけで、いま読み返すとかなり痛いです (T-T)

あくまでも、あくまでもわたくしの私見ですが、おそらく4月9日に Sendai 公演は行われないでしょう。現地の被災状況、余震の恐れ、当日までに復旧はとても望めない交通インフラ、そして会場周辺地域の参加予定者の状況…実態がわかればわかるほど、絶望感は強まるばかりです。先日申し上げた通り、6公演完全制覇をゆめみたわたくしにとっては、どの公演だってたいせつです。ただ、Sendai はサプライズ関係でいろいろあったので、それを乗り越えたひとたちの努力を考えますと、思い入れもひとしおでした。それだけに現実はつらいです。でも、ライヴはやり直せるけど、人命は取り返せません! もちろん、決めるのは BENI と主催者でしょうが、仮に中止が現実となっても、BENI のファンたちは理解し、受け入れてくれると思うのです。そして、もちろんわたくしも。Green のサイリューム 100本、既に発注済みですが、まだ届いてはいません。キャンセルしようと思えば、まだ間に合います。しかし、わたくしはこれをキャンセルするつもりはありません! 仮にそれが 2011年4月9日ではないとしても、BENI はいつか必ず Sendai に来て、そしてライヴは開かれます! その日、わたくしの手許にある100本のサイリュームは、多くの BENI ファンの笑顔をつくる一助となるために、そして、BENI に最高のサプライズをもたらすために、きっと必要になると思うのです。

 

今回の東北地方太平洋沖地震、凄惨な被害状況が次々と明らかになっています。被災者のみなさまにお見舞いを申し上げるとともに、義援金の拠出等、機会あるごとに、支援をはかってゆきたいと思っております。

UPDATE MAR12-1500Z (CF-J9) #000000

まみまみ 2011/03/14 17:02 師匠、ご無事で何よりです。
わたくしめも無事でございます。
取り急ぎ、ご連絡まで。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/galavy/20110313

03.12.2011 (Saturday) [16811] 生存報告(改)

昨日は、ご存じの通りの事情で、最低限の記述しかできませんでした m(_ _)m いまは Mar.12.2011 0055Z (大日本絵理国標準時 3月12日 09:55JST)、Yurakucho からクソユー(クソ有楽町線)の和光市行きをキャプチャし、この行を打ってる時点では Kojimachi です。いちおう、滞りもなく動いてます。

 

食らったのは、地名で言いますと「港区南青山」。午前中に最後の仕上げを終えた報告書を携え、0600Z(同 15:00JST)アポの報告会に向かうタクシーの中でした。信号待ちで止まったと思ったら、車がポンポン跳ねだします。当時の実感=何をふざけてんだ、この運転士は?…と思いつつ外を見ますと、

 

 

 

 

 

 

 

目の前の3階建てのビルが、

マンガみたいにひしゃげてます!

(極超怖)

 

 

 

 

 

 

 

*とりあえず、倒壊することはなかったです。

狭い路地ですんで、車外に出ても危険ですし、助手席に乗った営業くんは、左手前の窓外を見て、「この電柱ヤバくないっすか!? ヤバくないっすかっ!?っっっ」と悲鳴あげてますし (T-T) ようやく揺れがおさまり、アポ先が目前だったので、とりあえず徒歩で向かいます。しかし、アポ先のビルは総員避難の命令が出ており、当然ながら打ち合わせなぞふっ飛びます。

営業くん、その分野に詳しいベテランリサーチャー氏、入社したての同行研修でたまたま居合わせた中国人青年の新人社員、そしてわたくしの4人は、余震が続く中、南青山あたりの路上におっぽり出されます。もう、きょうのこれからのアポなんて、まずないだろう、Shinagawa の会社に戻ろう…全員が合意して、「空車」の赤いランプの点るタクシーに向かって手を挙げますが、すんでのところで手前にいた♀にさらわれます。

 

 

 

 

 

 

 

そしてこれが、本日われわれが見た、

最後の空車タクシーでした(激泣)

 

 

 

 

 

 

 

その後、待てども待てども、空車のタクシーなどはまるで見つからず、西麻布あたりの喫茶店で小一時間をつぶしましたが、状況は却って悪化するばかり (T-T) 仕方なく、直線距離約4キロの道を、徒歩で Shinagawa に戻ります(疲)

 

さて、職場で情報収集しますと、社内メールで、都営地下鉄が運転を再開しているとの情報が入ります。浅草線大江戸線が動いているというコトで、とりあえずピカりが丘までは到達できる…というコトで、帰投強行を決意します。大量の歩行者にまじり、Sengakuji のえきに行きますが、「電車がビチビチ満員なので、このえきから浅草橋方面には乗れません」と言われ、入場を拒否されます(泣) やむなく Mita えきまで歩き、そこから Daimon へ進行しますが…

 

 

 

 

 

 

 

ホームに降りたとたん、

もう身動きとれません(鬱死)

 

 

 

 

 

 

 

とりあえず、このえきで2時間半ホド待ちましたが、大江戸線に乗れる可能性が著しく低いと判断し、帰投を断念です(激泣) Sengakuji まで後退して徒歩で職場に到達、そこでナイトステイとなりました。

UPDATE 0232Z (CF-J9) #000000

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/galavy/20110312

03.11.2011 (Friday) [緊急] 安否報告

いまは Mar.11.2011 1721Z(大日本絵理国標準時 3月12日 02:21)

和光への帰投を断念し、Shinagawa の職場に戻りました。

リフレッシュルーム(休憩室)にムートンの敷物を敷き、

寝転がって CF-J9 で書いてます。

なにはともあれ、無事です o(^o^)o

あしたの倉木麻衣ライヴ@和光は中止でしょうね orz

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/galavy/20110311

03.10.2011 (Thursday) [16809] 胸突き八丁

納期ジゴクが牙をむきっ放し (T-T) Narimasu までは終電で帰れていたんですが、11日納期の大詰めを前に、ついに Ikebukuro からタクシーというトコまで追い詰められました orz ホントは徹夜した方が明日だけはラクなんですが、コレで終わるワケじぁありません。月末に向けて、ラクになる局面なんてぜんぜん望めないのに、こんなに早く切り札使うワケには行きません。“いよいよ Live がヤバくなった時”なんて来ないで済めばもちろんそれにこしたコトぁありませんケド、万が一の時のために、体力は絶対に残しておく必要があります。弾はケチるな…ばかりを日頃は言いますが、わたくしかて故・坂井三郎先生の著書の多くを読破したヒコーキマニアのはしくれ。帰投する弾はちゃんと残しませんとね。

 

そんな日々になりますと、もはや無駄な時間ってあんまりなくて、往復の電車ん中や、ひるめし(わたくしの食生活をご存じの方なら、ひるめし抜きはあり得ないとご理解いただけると思いますが)の時間は、CF-J9 を用いた「通信の時間」(笑)になりますし、ヘタするとトイレでの「ナンバー・ツー」(爆)の時間でさえ、N-01A のiモードでもろもろチェックするコトになります。チェック対象は多岐にわたるため、時間の余裕はほとんどありません。『レスに食いついてない』とか怒らないでください。ちゃんと拝見してます。

 

そして、各会場トピのいろんなコトについて、いろいろと不安になったり、おてつだいした方がいいのかと思ったり、でも、まだちゃんと知り合いになってないから、しゃしゃり出過ぎるのもどうかと思ったり、いろいろ葛藤してます。ん、テメェの度量超えて、6公演ぶん心配するなんてアホか、生意気だというご意見もあるでしょう。しかし、

 

 

 

 

 

 

 

6公演ぜんぶ参戦するオレにとっては、

すべて大切な公演なんだよ!

 

 

 

 

 

 

 

うまく行かなくてもいい公演なんて、ひとつだってないんです。BENI 推しはじめて5年、いままではひとりだったから、オレのやりたいようにやってよかったし、そもそもそれしかできなかった(苦笑ぅ)ケド、今回は多数のひととかかわり、そして協力をやくそくした立場にあります。ゆえに、すべての公演に対して、やれるコトは全てやろうとこころに決めています。何のために? BENI のために! 今回の Tour、過去5年間 BENI を推してきて、その間にゆめみた環境のおおむね全てが、いま実現しかけているトコです。ここで妥協するワケには行かないじゃないですか。

UPDATE MAR11-0045Z (CF-J9) #5F9EA0

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/galavy/20110310

03.09.2011 (Wednesday) [16808] 運休恐怖

多少なりともヲタ活動している人でしたら、ご理解いただけると思うのですが、ふと気づけばもう3月、既に『ライヴまえモード』に突入してます。

ん、コレ、いろいろありますね。まずはとにかく、ライヴ及びその関連の遠征にぜったいに支障しないように、休日を確実に確保するコト。このために、日頃の平日はどんなにキツくても、とにかく諸々の雑事を前倒しでこなすコトになります。しかし、前倒しをしすぎて“空いている”ように見えちゃうと、新たに案件を割り振られて藪蛇になったりしかねないので、そのへんは適度に配慮する必要もございます(笑)

 

そんな日々の一日、とある報告会に向けて作業をしておりますと、ちぉっとした地震がきます。ま、大日本絵理国臣民であれば、驚くに値するレヴェルのモンではありません(ちなみに、地震のないヨロッパーとかの連中は、ちぉっと揺れただけでこの世の終わりのようにヒーヒー泣き叫ぶとか(笑) )。しかし、報告会のために社を出て、Shinagawa のえきで電光掲示板を見て鬱になります。

 

東北新幹線は、地震のため運転を見合わせています。

 

 

 

 

 

 

 

もし、きょうが

BENI Live 2011 "Jewel"

Sendai の当日だったら(怖)

 

 

 

 

 

 

 

最初は横着して、昼くらいにつく東北新幹線で行けばいいか…くらいに思ってましたが、もしこんなコトが起こったら、もはやリカバーはききません。メチャメチャ不安になり、Tour の移動行程を見直しますと…

 

TAKICHOU … 当日移動、高速バスで遅延その他の懸念大 (´・ω・`)

Fukuoka … 航空機・前日移動で安心 (^^)

Aichi … 航空機ながら当日移動、RJAA(Narita) までの移動に不安

Sendai … 当日移動、新幹線で不安大 (´・ω・`)

Niigata … 当日移動、新幹線で不安大 (´・ω・`)

Tokyo … (まあ歩いても着けるか ^^;; )

Kobe … 手段未定(東海道新幹線だけはあり得ない!)ながら前日移動で安心 (^^)

 

ん、Niigata は土曜日&航空機移動がかなり困難なので、見直しは難しいんですが、少なくとも Sendai は前日入りが可能です。なんたってこの3〜4月、

 

 

 

 

 

 

 

BENI Live は全てに優先する

 

 

 

 

 

 

 

のは当然ですので、それに見合った移動計画の策定(見直し)をはかる必要がございます。

 

いや、Niigata だって、Osaka を経由すれば、ヒコーキで行けるんですケドね(爆)

↑さすがに今回はやめておきます ^^;;

 

UPDATE MAR10-0450Z (CF-J9) #CD1076 / #5F9EA0

03.08.2011 (Tuesday) [16807] 骨頭順調ぅ〜 o(^o^)o

人工関節にとりかえた両大腿骨頭ですが、きょう、病院でレントゲンを撮りまして、なんの異常もないと、主治医のお墨付きをいただきました (^^) “命の恩人”主治医曰く、

鉄棒にブラ下がって下から引っ張られても、容易なコトでは外れませんよ

とおっしゃいますが、そこまでのオーバースペックは必要ないです ^^;; ともかく、ライヴでの機動に支障がなければ、わたくしは最低限生きて行けます(笑)

 

となると、問題はやはりしごとか(激鬱)

 

それはさておき、困るのはスキャナの問題。ケチな Canon のスキャナ兼プリンタでは、こちらの期待するクオリティは当然出ず、やはり頼れる Microtec ScanMaker X6 を使いたいのですが、いまの Galaxy Airspace CDC に現存するマシンにこのドライバをインストールしようとすると、「Windows NT は USB スキャナをサポートしていません」みたいなメッセージが出て、インストールができません(激鬱) コレがないと、BENI Graphic Works の更新とかがおぼつきません (T-T) 荒れていますと、愚妹がぼそりと言います。

 

「アレがあんじゃん。」

 

そう、愚妹が Amagasaki に飛ばされるとかなんとか言った時期に、最小限の機能があればいいからと言われて買ってやった、弐萬圓もしなかった中古のマシン。コレ、OS が Windows 98(爆) んでも、ネットとか使わないですから、カンケーないですよね。次にヒマになった時に、コイツにインストールを試すコトにします。ただ、まだ問題があります。次にヒマになる時って、いったいいつごろですの?(超鬱)

 

そういえば、mixi で、すこしうれしいニュースをみつけました。

 

JR東:迷惑な座り方できません…山手線で新型座席試行へ

膝開き防止と深座りを促進する座面

 足を投げ出すなど迷惑な座り方はできません−−。JR東日本は8日、人間工学に基づいた新型座席シートを慶応大の山崎信寿教授(人間工学)と共同開発し、6月から山手線で試行すると発表した。

 1人分のスペースは幅46センチ、奥行き42センチ、背もたれの高さは36センチで、従来のシートと比べて座面を凹状に深くえぐり、左右に高さ4センチの突起部を設けた。背もたれも凹状に改良したことで、膝を開いたりすることができないようになり、体も隣席にもたれかからないという。背の低い子供も楽に着席でき、深座りで姿勢が正しくなる効果も期待できる。

http://mainichi.jp/norimai/train/trainflash/news/20110309k0000m040027000c.html?inb=yt

 

かねてから、わたくしが主張している『ひとりぶんずつ板で仕切れ』の状態にはまだ遠いですが、コレだけでもだいぶマシになるんでは? 現状、個々の PAX のマナー意識に頼るだけではムリですんで、この程度でも多少の改善はあるかなと思います。ぜひぜひ早期に導入してもらいたいモノです。

UPDATE MAR09-1700Z (CF-J9) #5F9EA0

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/galavy/20110308

03.07.2011 (Monday) [16806] 感動ぅ☆

mixi を見てましたら、すばらしい記事をみつけます。

 

SPEED今井絵理子、聴覚障がいのある息子との6年間が放映され大きな感動呼ぶ

 

 SPEEDのメンバー、今井絵理子の聴覚障がいのある息子・礼夢(らいむ)君(6歳)と歩んだ6年間が5日に日本テレビ系列(全国28局ネット)にて「なんくるないさぁ〜今井絵理子が息子と歩んだ6年〜」として放映され、大きな感動の反響を呼んでいる。

 この番組は3月3日が「耳の日」ということを受け、日本テレビがその一環として特別番組の放送を編成したもの。聴覚障がいのある息子・礼夢(らいむ)君(6歳)を育てながらも自身のアーティスト活動も行い、奮闘する今井絵理子に密着した映像が彼女の人間性をも映し出していく。

 番組は今井の息子・礼夢君とこの4月に始まる、ろう学校小学部の生活に向けて、新しい一歩を踏み出そうとしている今井を映し出す。

 今井は12歳でデビュー。SPEEDのメインボーカルとして時代を象徴する人気グループへと成長。20歳で結婚し息子を出産。「こんなに喜びを感じたことがないくらいの喜びに出会えた」と息子誕生の喜びを表現していた。

 しかし生後3日後、新生児聴覚スクリーニング(耳の検査)を受け、息子の耳が聞こえない可能性があることを知らされ失意のどん底へ突き落とされる今井は毎日泣いていたという。だが必死に生きる息子の姿を見て、もう泣くことはやめよう、笑顔でいようと決心。以来、ろうの世界に戸惑いながらも、手話サークルに通うなど、手探りの育児が始まる。また同じ境遇であるお母さんの支えや励ましもありながら、いつも笑顔を絶やさないよう努力をした。

 「息子に世の中にある素晴らしい世界を伝えたい」そんな思いから景色・におい・温度を伝えるためいろいろな場所へと息子を連れて出かけた今井の姿が番組では映し出される。

 そんな今井の「息子のことで大変だと思われるかもしれないけど自分にとってはこれが普通。障がいは個性。不便だけど不幸ではない。沖縄の方言でなんくるないさぁとはどうにかなるさの意味。親と子が正面から向き合えばどんな壁も乗り越えられる。何事も、なんくるないさぁと歩んできた、母と息子の6年間を振り返り、2人の成長と“笑顔”を通して『向き合う事の大切さ』を改めて考えるきっかけになれば」と障がいのある方や親子だけでなく、あらゆる人たちに届けたいとのメッセージを番組は伝えており、今井にとっても特別な意味を持つこの番組の放送に「見てくださったみなさん、どうもありがとうございました! わたしと息子の6年間のささやかな日常を通し、何かみなさんに感じてもらえたらいいなと思っています」とメッセージを寄せた。

 今後も音楽活動、SPEEDとしての活動はもちろん、ソロアーティスト活動、NHK「みんなの手話」のレギュラー出演など精力的に活動していく今井絵理子。4月8日には自身の著書「おやこ劇場」の発売も予定しており近日中に新曲発売の可能性もあるという。母として、アーティストとして今後彼女がどんどん大きくなっていく姿を見守りたいそんな気持ちになる。

 

 

 

 

そう、この mind に、

わたくしたちは魅せられ続けてきたのです♪

今井絵理子、最高ぅ〜 o(^o^)o

 

 

 

 

 

 

 

これをよき契機として、

今井絵理子の魅力をあらためて認識するひとがふえてくれれば、とてもすばらしいコトだと思うのです ヽ(´ー`)ノ

 

ゆめのヲフのあと、チ−ム べ二サイドから、マイミクさんが来てくれました o(^o^)o きたる Tour に向けて、ますますこころづよい気持ちになります☆ ジゴクが予想される今月末ですが、たとえどんなエグい勤務態勢になろうとも、BENI Live 2011 "Jewel" 全公演完全制覇 を死守すべく、Galaxy Airspace は見敵必墜・最強戦闘モードで臨みます(きっぱり!)

 

あすは病院で、人工関節置換成功4ヶ月記念レントゲン撮影です☆ 仕上がりがたのしみです ( ゚∀゚)

UPDATE MAR08-0430Z (CF-J9) #00FFB8 / #CD1076 / #5F9EA0

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/galavy/20110307

03.06.2011 (Sunday) [16805] チ−ム べ二

それは、昨夜のメールからはじまりました。

 

チ−ム べ二 のヲフがありますが、来ませんか?

 

もちろん、願ってもない話で、即座にオーケーです。きょうはちぉっと作業がありますが、そこは休日出勤。誰にもジャマされず、また自分が決めた目標時限までかっつりがむばればよいので、いつもの平日を大きく超える超高率で(笑)作業にめどをつけ、Shibuya に向かいます。

 

さて、チ−ム べ二という看板は、あちこちの会場で確かに見ています。まんなかへんに5〜6人のひとがかたまってました。きょうはそのくらいの人数? しかし、センター街の路上、アタッシェケースをめじるしに声をかけてくれた人の背後には、どうみても20人以上のひとがいます。

 

 

 

 

 

 

 

わたくしが思ってた以上に、

大きな組織になってます(驚)

 

 

 

 

 

 

 

いろいろおはなしをさせていただきますと、けっこうウチのサイトも「見たコトはある」という人が多かったです。ま、それだけ食いつきにくいサイトだったってコトで。でも、そんななじみのないわたくしは、まるであっけなく宴の輪にとけこめましたです(超安堵) 考えてみれば、

 

 

 

 

 

 

 

ゆめ、叶っちゃいました ( ゚∀゚)

 

 

 

 

 

 

 

"Luna" とかも知らないというみんなのまえで、「無料のイベントに2時間前に行っても、最前を取れた時代だってあった」って、しっかり証言してきました。帰投後、ただちにチ−ム べ二加入を申請し、1630Z くらいの深夜帯にもかかわらず、その申請は即座に承認されました o(^o^)o はい、たったひとりでたたかってきた、わたくしの孤独なたたかいは、今夜をもって終了です♪ チ−ム べ二のみなさま、ありがとう&よろしくです (^^)

プライバシーを考え、個々のみなさまのおなまえの記述は控えました。また、チ−ム名の表記はお得意のやり方で検索対策しています。

UPDATE MAR07-0030Z (CF-J9) #CD1076

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/galavy/20110306

03.05.2011 (Saturday) [16804] 忠誠

なんくるないさー」見ました。

 

 

 

 

 

 

 

なみだが止まりません (T-T)

 

 

 

 

 

 

 

つらいコトはいっぱいあったハズなのに、あれだけ前向きに、いつも笑って生きている…10年間、ずっと見てきて、いろいろなコトはあったケド、彼女を絶対的に支持するという、自分の信念にはまったく間違いがなかったと確信できます。自信と誇りをもって、重ねて断言します。

 

 

 

 

 

 

 

わたくしは、これからも、

ぜったいの支持と忠誠心をもって、

今井絵理子についてゆきます!

(誇)

 

 

 

 

 

 

 

顔がぐぢゃぐぢゃになったので、出勤は断念しました。ただただ感動でした。

UPDATE MAR06-0305Z (CF-J9) #00FFB8

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/galavy/20110305

03.04.2011 (Friday) [16803] 相可

さて、Mar.20.2011 の BENI SPRING LIVE @TAKICHOU、Nagoya 感覚でテキトーにバスを押さえたのはいいんですが、ちぉっと問題があるコトがわかりました。多気なる地域ですが、意外に Nagoya から遠いコトが判明します。某 Y! の路線案内によれば、0800Z に現地にいちばん近い相可というえきに着くためには、Nagoya を 0546Z くらいに出なければならず、それだとバスの到着からの時間マージンがなさすぎです (T-T) ライヴに遅れるワケには行きませんから、いよいよとなったら最悪の交通機関をも選択せざるを得ないのか…他にもっと手段はないのかと、あらためて地図を見直したトコで、ふと気づきます。

 

相可じゃなくて、路線が分岐している多気までなら、もっと時間選択肢増すんじゃね!?

 

調べてみますと、たしかにその通りで、Nagoya 0635Z 発に乗ればよく、時間にだいぶ余裕ができます。コレなら、バスが少々遅れてもだいじょうぶです (^^)

 

夜は、中島くんにおまねきいただいて、土佐料理です♪ 営業マンの生態に関して、いろいろと示唆に富んだ話を聞くコトができました。ありがとうなのです♪

UPDATE MAR06-0300Z (CF-J9) #5F9EA0

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/galavy/20110304

03.03.2011 (Thursday) [16802] Happy Birthday o(^o^)o

さて、いちおう29歳の誕生日なワケですが、さすがに29歳(永遠の(走召火暴))にもなりますと、そんなそんなオメデタイという感覚もフツーはないです。

 

JAノLマイページ

 

ANA///マイページ

 

しかし、そんな白けたムードは、一通のメールでただちに雲散霧消します。

 

 

 

 

 

 

 

今井絵理子

コミック&フォトエッセイおやこ劇場を発売!

o(^o^)o o(^o^)o o(^o^)o o(^o^)o o(^o^)o

 

 

 

 

 

 

 

最っ高の☆

バースデープレゼントです ヽ(´ー`)ノ

 

 

「ココロノウタ」から約2年。ふたたび、絵理子の紙ネタに巡り逢えます♪ すばらしい29歳の誕生日になりました☆ ありがとう絵理子 (^^)

 

んなコトで、いろいろと充実している日々ですが、ちぉっと悩ましいのは荷物類の受け取り。サイリュームとかチケットとか、いろいろな荷物の不在通知票が玄関に散乱していると、はなはだ鬱になる日々です。いや、サポーロにいた頃はもちろん、こっちに帰ってきて、職場が小さかった頃なら、重要な荷物は職場宛てにしておけば済んだんですが、その職場もこんなに大きくなってしまうと(ごく僅かな貢献はしてると思うケド、決してわたくしが自らの意志で大きくしたワケではない!)、職場にモノを届けさせるのもままなりません (T-T) 同居の愚妹の勤務シフトを聞いたり、午前配送なら自分が少し遅く出勤したりして、いろいろと受け取り方策を考えないといけません orz

UPDATE MAR04-0145Z (CF-J9) #5F9EA0

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/galavy/20110303

03.02.2011 (Wednesday) [16801] f.a.b. #000145

■MY FILED FLIGHTPLAN

Mar.21.2011 oneworld JAノL JL0192  RJBB 1235Z - 1345Z RJTT ACFT;B737-846 (for BENI UFJ Live 2011 @Osaka )

 

f.a.b. から、会員番号 #000145 の、会員証がとどきましたの o(^o^)o

 

 

 

 

 

 

 

めちゃキレイ(驚嬉)

 

 

 

 

 

 

 

まだ届いていない人も多いようですんで、画像の公開はもう少し後にさせてください。

 

んなコトで、各種納期から解放された3月初頭ぅ。きょうは携帯電話を CDC に忘れました(激鬱) ひるめしは Hamamatsucho を考えてましたが、定期券がない(携帯電話の Suica に入っている)ので、同じく電車代を払うなら、ふだん行かないトコに行こうと考え、大井町に行ってみました。いや、下調べして行かなかった自分が悪いんですが、基本的には

 

 

 

 

 

 

 

劣悪です(怒)

 

 

 

 

 

 

 

んなコトで、Oimachi はランチゾーンからは脱落です (´・ω・`)

UPDATE MAR03-1545Z (CF-J9) #5F9EA0

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/galavy/20110302

03.01.2011 (Tuesday) [16800] 忘却 (T-T)

月末を乗り切った翌朝、荷物の到着どうのこうので、少し遅れて出勤しますと、周囲に怪訝な顔をされます。

 

ずいぶん早いでしょ!?

 

 

 

 

 

 

 

病院に行くのを忘れてました(激泣)

 

 

 

 

 

 

 

脱力感のあまり、スケジュールの確認を忘れましたの orz まったくヴォケている、わたくしでありました (T-T)

UPDATE MAR02-0025Z (CF-J9) #5F9EA0

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/galavy/20110301
 | 
2004 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2017 | 01 | 02 | 03 | 04 | 08 | 09 | 10 | 12 |
2018 | 06 | 07 |
Galaxy Aerospace / ekko & Galavy