My Flight Data Recorder

My flight record of CAPT. Galavy Matsuzavva, Commander Air Group of Galaxy Aerospace.

このファイルでは、芸能人・有名人以外の、特定個人のおなまえ(ハンドルネーム含む)の記載は、極力避けています。
なぜって、ここのページランクが高いので、その人の予期しない形で検索結果が超上位に晒されちゃう恐れがあるからです。

ライヴの記事等で、集合写真等をアップすることがありますが、肖像権・プライバシー保護のため、あえて小さいサイズにしています。予めご承知おきください。


航路上の天候はいつも良好ぅ o(^o^)o 2017
GALAXY AEROSPACE

flt.PNG

Sapphire2016.PNG
----------------------------------------
MY FILED FLIGHTPLAN
July.21;.2017 jaJL.GIF JL0183  RJTT 2255Z+ - 2355Z+ RJNK  ACFT;B737-846 
(for BENI Tour 2017 "HOTEL BENI" @Kanazawa )
June. 3.2017 jaJL.GIF JL0378  RJFR 1225Z - 1345Z RJTT  ACFT;B737-846 (for Galaxy Aerospace Special Mission @Dokodemo )

June. 2+.2017 jaJL.GIF JL0371  RJTT 2125Z+ - 2300Z+ RJFR  ACFT;B737-846 (for Galaxy Aerospace Special Mission @Dokodemo )


----------------------------------------
Kanako Enomoto PRIVATE APHRODITE     BENI LIVE Network  

Christel L&J   離発着禁止 WEBSITE   ボタン音禁止!Website
----------------------------------------
Galaxy Aerospace 用語集   不忍観鴨所
----------------------------------------
みやわん日記 博徒人生記  エキセントリック少年日記  Time goes by

山さ行かねが  世界びっくりカーチェイス2

 | 

10.13.2013 (Sunday) [17757] [BENI] [Red season 2013-2014] かたっぽだけバビューン o^

443rd oneworld JAノL JL0146  RJGG 1145Z - 1240Z RJOO  ACFT;JA303J (B737-846) Y/49C On time (for BENI ”AIKODAI-SAI" Live AICHI Institute of Technology @Nagoya)

 

さて、防衛医大から連続で、愛知工業大学への mission に出撃です。といっても、そこは遠征王を自称するだけに、なんてコトぁないハナシ。さささと東京えき八重洲ぐちに回り込み、ノンキに黒烏龍茶とおにぎりなんぞを仕入れ、また〜っと券面を見たトコで、それに気づきます。

 

ドリームとよた号 東京駅八重洲口→八草駅前 3月13日

 

 

3月13日

 

あしたじゃん (T-T)

 

カレンダーと、iPad の空席案内画面をしっかり提示しながら、発券をおねがいする、わたくしですから、日付を言い間違えたとは考えにくいです。しかし、遠征をなりわいのひとつに掲げる者、発券された段階で確認を行ってなかった以上、もうそれは自己責任の範疇です (´・ω・`) グダグダ言ってるヒマは無いんで、ただちに窓口に殺到ぅ。おなじ便に空きは無く、ゆいいつ30分後の三河1号に、1階席(しかも隣席とあまり間隔のない、いわゆる糞席)のみが空いているというコトで、選択の余地なくそれを押さえます。ま、格安バスならともかく、いちおうノーマルの(青春系ではない)ドリームですから、そんなにヒドいヤツが隣にくるコトぁないでしょう…

 

そのバス車内のハナシは後に回すとして、朝です。岡崎で小一時間つぶし、電車にゆられて、八草(「はちくさ」と読んでましたが、「やくさ」が正解です ^^;; )に到着です。駅から歩くコト10数分、会場となる体育館前に到着したのは2240Z+ (07:40JST) で、すでに待ってるひとたちがふたりおられました。話を漏れ聞くに、ここの学生くんのようですが、別に在学生特権で早く並んだわけではない(ちなみに、学園祭では、常識的な範囲内で、在学生のみなさまが優先されるのは当然と考えます)し、わたくしがバスの件で遅刻したんだから仕方のないことです。しかし、長くそこにいますから、いろいろ話すことになりまして、ち-むのコト、遠征のコト、2006年からのわたくしの BENI 歴のコトなどをお話ししますに、「そんなに熱心なみなさまでしたら、最前の正面でぜひご覧になってください」と、こころよく順位1番をお譲りいただきました ヽ(´ー`)ノ で、今回はカワイイどころの女のコおふたりを真っ正面に、その横でわたくしも、最前列で拝見させていただくコトになりましたの o(^o^)o

 

さて、整理券を手にして、地元R氏のご案内で「リニアモーターカー」に乗り、『あんかけスパゲッティ』を堪能するという充実したひとときを経て、いよいよライヴへ♪ 最前も最前、整然と椅子で仕切られた会場ゆえ、なんとフェンスすらなく、ほんの3メートルほどの空間の向こうに、すぐステージです! Σ(゜Д゜,,) いや、すご過ぎる。最前列の観客は BENI からまる見えですから、これはいよいよ、いつものメモ帳ブラ下げスタイルってワケには行きません。メモは床、増槽と靴(会場は土禁でした)は椅子の下に入れ、ゼロハリバートンで隠して、ライヴに臨みます。

 

[BENI-10060] Oct.13.2013 (Sun) BENI Red season Univ-Fes "AIKODAI-SAI" AICHI Institute of Technology (愛知工業大学)セットリスト

  • 0635Z (15:35JST) Start

00 (Intro代用)Sweet Danger

01 Red

02 Stardust

03 Darlin (*)

04 Kiss Kiss Kiss (*)

05 KIRA☆KIRA☆(*)

06 ギミギミ(はぁと)

07 もう二度と

08 好きだから (*)

09 TiAmo (*)

10 My World

11 OUR SKY

12 FLY HIGH

========

E1 恋こがれて

E2 Oh Yeah

  • 0744Z (16:44JST) End

(公演時間 1時間09分)

 

すばらしい公演に、いつも通り、

 

BENI ( ゜∀゜) Excellent. o(^o^)o

 

な公演となりました。

 

てなコトで、学園祭シーズンも2公演目。とっくに大学とは無縁のわたくし、学校とかかわるのは BENI Live の学園祭くらいなワケですが、それぞれの学校のイメージって、すごく良くわかるのが学園祭で、これまでで良かったトコとしては白百合・東邦・松本などが思い浮かぶワケなんですが、今回の愛知工業大学は間違いなく、これら良かった方のグループ入り確実ですね。順番を譲ってくれたみんなもそうですが、早朝に学内を歩いていた時にも、会場の体育館の周囲を見回りさせていただいた時にも、学生のみんなから、さわやかなあいさつをいただいたものです。愛知工業大学のみなさま、おつかれさまでした、そして、ありがとうございました (^^)

 

帰投は JL0146。往路がバスだったので、かたっぽだけバビューンって感じでしょうか(笑) Osaka とかと違って、乗り遅れたら後がないので、名残惜しくも早めに撤収です。そのおかげもありまして、RJGG (Chubu CENTRAIR International Airport) には、そこそこ余裕をもって到着し、AMEX でラウンジ入って待望の充電です。で、ゲートへ向かってますと、66番の前で、ドラマとおぼしきロケやってまして、相武紗季とおぼしきコが、CAさんの格好してすたんばってたりしました。そんなんを横目で眺めつつゲートへ。結局、Skyluxe シートのクラスJは空かず、普通席となりましたが、せっかくの国際線機材、シートテレビのフライトマップとかを眺めつつ、快適に帰ってきました。ちなみに、乗りは『満席近く』の人気ぶりです。俗説では、東京⇔名古屋間の輸送は、あの東海道新幹線に完膚無きまでにヤられて、もう航空は無理と言われます。でも、それって、ずいぶん前の御説ですよね。以前よりはるかに輸送が多様化し、また羽田がドメス・インターを広くカバーするハヴとして再整備されつつある今日、名古屋もそうですし、仙台や新潟あたりでも、航空の需要はあると思うのです。どこぞのディスカウント・ハゲとかは無眼中として、それ以外のエアラインのみなさま、国際線との接続が見込める早朝や深夜あたりから、まず始めてみられてはいかがでしょうか。わたくし個人にとっても、これら「行きにくい三大都市」に羽田から飛べるようになると、これらの都市への BENI 遠征もずいぶんラクになるのですが…

 

 

てなかんじの復路でしたが、実は往路は悲惨でした。最初に書きましたが、わたくしがノーマルの(青春系ではない)ドリームを選ぶのは、青春系や(旧)格安バスと違ってそれなりに価格が高いので、ヒドいヤツが隣にくるリスクが低いからです。まして、ふつうなら3列ですから、隣のヤツに悩まされる可能性は著しく低いのです。なのに、書いた通りの事情で、たまたま隣席ベタづけの糞席に当たった日に限って、隣のヤツは

 

足が超クサいです(吐)orz

 

ほとんど、地下街で寝ている阿ぜ痴くんに近い匂いです。しかも、それをごまかそうとするのか、座席でクールペーパーみたいので拭き始めます。んなん、搭乗前にやっとけ…ていうか、そもそも青春系でも乗っとけって感じです。あまりに臭いので、身体ぜんぶ全力で通路側に寄せた上、顔も左側に90度曲げて、眠りの浅い夜を過ごすことになりました。どんな罰ゲームだよって感じですが、ま、これも守護霊さまの「ヒコーキ以外の交通計画をおざなりにしてんじゃねぇよヴォケ」という諫言叱責であると受け取って、今後は重々注意するようにいたします。 

UPDATE OCT14-2240Z (iPad) #CD1076

 | 
2004 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2017 | 01 | 02 | 04 |
G A L A X Y  A E R O S P A C E