がるの健忘録 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2007-11-17

[][]むむぅらぶりぃ

わんくまさんの勉強会で凪瀬さんからこそりと教わった素敵なクラスのらぶりぃなメソッド。

java.lang.ClassLoader -> defineClass(String name, byte[] b, int off, int len)

byte の配列Class クラスのインスタンスに変換します。

パラメータ:

name - クラスの名前として期待するもの。不明な場合は null。区切り文字には「/」ではなく「.」を使う。クラス名のあとの接尾辞「.class」は付けない

b - クラスデータを構成する byte。off から off+len-1 までの位置にある byte は、Java 仮想マシン仕様で定義される有効なクラスファイルの形式を持つ

off - クラスデータの b 内の開始オフセット

len - クラスデータの長さ

メソッド defineClass は、バイトの配列をクラス Classインスタンスに変換します。新しく定義したクラスのインスタンスは、クラス Class の newInstance を使って生成できます。

ほぉららぶりぃw


さて…Javaバイトコード(中間コード)の事でも少し調べ始めようかしらん?

っつか…割と初手でこの話を振った凪さん…もしかしておいらの性格とか好みとか割と見抜かれてたかしらん?w