がるの健忘録 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2008-11-09

[](便利で)くだらないUnix技といえば…

元ネタ

(便利で)くだらないUnix技は?

http://slashdot.jp/askslashdot/08/11/07/0353215.shtml


そりゃもちろん「sl」コマンド以外にないのでわw

技というか…typoというか…w

2008-08-21

[]SerioWareが(号泣

んと。SerioWareっちゅうディストリビューションがあったです。

なんていうか…個人的には「現存するディストリビューションの中でもっとも"真っ当な"もの」だったと思っちょりますです。


簡単に説明しますと。

パッケージシステムなし。余計なモノ一切なし。

具体的には、Slack使いでなおかつinstall時にA、AP、D、Nくらいしか入れませんってな感じのノリです。日本語化? X? なにそれおいしいの?

クライアントマシンとしてはともかくとして。サーバマシンなら、これくらいスッカラカンのほうが扱いやすいってもんです。

必要なライブラリなんざ、全部自力でtar ballからコンパイルすりゃいいっしょ?


ってな感じで、大層にお気に入りだったのですが。

…サイトに繋がらない orz

ここ数日とかいうレベルではなくて、一月以上のスパンでず〜っと繋がらないので………なくなっちゃったのかなぁ;;


もし完全にlostしたと仮定して。

…残る方策は、多分三つ。


いち。

誰かが「ここにあるよ〜」とか「同じような別のディストリがここにあるよ〜」と教えてくれるのをおとなしく待ってる。


に。

SerioWareが復活するのを全力で全精力込めて祈る。


さん。

作る。


…さて。どうすべ。

2005-12-14

[][]rootdiskとかbootdiskとか

Linuxとか言いながらWindows関連の話題なのですが。


事の発端:

とある「古〜〜い」マシンにLinuxをインストールすることと相成りました。

さて………CDブートしません。…え?


やむを得ずフロッピーブートです。懐かしいです古の業です太古の遺産です。

Dos窓ひらいでrewrite.exeで作成です。

…エラーです ;;


Attempt to DMA across 64K boundary


んっと…………。

ああそうだ「Windows 2000とかXPのDos窓って32bit系だからいやがるんだ」。

あわてず騒がず

C:\>

のコマンドプロンプトに command コマンドを投入。

しかる後にもう一度reewrite.exe投入。

無事終了。


…インストールはこれからが長そうですが(苦笑

2005-11-25

[][]そういえば…

昔々。Slackwareという、それはそれは素晴らしいディストリビューションがあったです。

作りがシンプルでわかりやすく、ちょっと努力すれば、それこそマシンのすみからすみまで津々浦々、見事に見通せたものでした。


ええ過去形です。

最近、どうもブクブクと肥え太り、ちょっといかがなものか感満載になっております。


しかぁし!!

似たようなことを考える御仁はどこにでも転がっているものです!!


http://hannah.ipc.miyakyo-u.ac.jp/kim/Linux/serioware.html


これですよこれ!!

このストイックっぷりというか問答無用っぷりというかなんというか。

やぱし、誰がなんと言おうとも「tarボール使ってソースからコンパイルするのって普通」だよねぇ。


なに? 「大規模だからそんなことしてらんない」?

そういう人は

tarボールからコンパイルして「適切な」バイナリ作成

・そのバイナリをrpmなりなんなり

・で、配布

しませう。


まぁ「便利だからバイナリrpm」を、工数の観点から理解できなくもないんですがね。

便利ってのは「不便な状況で相応に学んだ人間が」扱う状況であって「スキルのない人間や学ぶ努力を怠った人間が逃げ道として」チョイスするもんじゃないとおもふ :-P