ゲームコラム未満

0100 | 01 |
0102 | 01 |
2003 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 06 | 09 | 10 |
2008 | 03 | 04 | 05 | 06 | 08 | 09 | 10 | 11 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 07 |
2010 | 06 |

ゲームブック制作 創造 読書 ボードゲーム マンガ コラム未満

 | 

2005-08-24

 休日でした。久しぶりにバネストに行ってきました。

 特にあてもなく、バネストの棚をみていると、「キャメロットを覆う影」を見つけました。

http://ejf.cside.ne.jp/review/shadowsovercamelot.html

 これは以前から注目していたゲームです。めちゃくちゃ好み。なんといっても裏切り者がいるというのがいいですね。人狼プレイヤーなら好きになるんじゃないかな。

 ただ購入しようにも、障害がいくつかあります。

  • ルールが難しい。プレイヤーがどちらの側か、メタでわからないように、あらかじめ各プレイヤーがルールに精通しておく必要がある。最初のプレイは、ルールとゲームの流れの確認になるだろう。
  • 人数が揃わない。3人でもできるけど、1人でも面白くないと感じたらもうプレイできないだろう。それで8500円はリスクが高すぎる。

 そういうわけで「キャメロットを覆う影」を諦めました。

「誰がどちらの勢力かわからない」ゲームは、他にないだろうか。

 店長さんに質問すると、彼は「お邪魔者」というゲームを指差しました。購入決定。どこかの人狼オフにもっていけるといいんですけどね。(ちなみに3人から遊べるが、4人プレイはきついらしい)

 あともうひとつ、MtGブースタードラフトモチーフにしたゲーム妖精奇譚」を購入しました。この手のゲームは初めてで、期待してます。(ドラフトの経験はアリ)

邪魔者

http://ejf.cside.ne.jp/review/saboteur.html

妖精奇譚

http://ejf.cside.ne.jp/review/fairytale.html

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/gamebook/20050824
 | 

fantasia あびきゃっす おすすめボードゲーム・カードゲーム ワンスアポンアタイム昔話篇 人狼BBSまとめサイト

<< 2005/08 >>
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31