Hatena::ブログ(Diary)

GANAwareはてな版 RSSフィード Twitter

2011-07-25

Lionへアップグレード後のHDD換装

20 日にウチの MacBookOS XLionアップグレードしたのですが、その際ついでに XCodeApp Store からインストールしようとしたところ、HDD 容量不足で入れられませんでした。HDD 容量は残り 9G ぐらいしかありません。

これはいかん!

ということで、HDD換装することにしました。モデルMacBook 13-inch, Aluminum、Late 2008 。これをキーワードぐぐる換装方法についてはたくさんひっかかるので省略しますが、最終的に 160G の HDD を 500G のものへ交換し、ついでにメモリ2G から 4G へ増量したので、とても快適になりました。

さて、残る問題は元の HDD の内容を新しい HDD へどうやってコピーするかなのですが、私は Time Capsule 経由でデータ復元するつもりでしたので、事前に Time Capsuleデータバックアップしてあります

しかし、復元はなかなかうまくいか時間もかなりかかったのですが、最終的に成功した手順は以下のような感じです。

  1. Snow Leopardディスクを挿入し、電源を入れて DVD から起動する
    • DVD から起動するためには電源を入れた後しばらく "C" キーを押しっぱなしにする必要がある
  2. ディスクユーティリティを起動し、HDDパーティション作成する
  3. 作成したパーティションSnow Leopardインストールする
  4. Snow Leopardソフトウェアアップデートする
  5. App Store から Lion を再インストール (料金は不要)
  6. Lion 上で「移行アシスタント」を利用して Time Capsule からデータ復元

これで、複数のアカウントを以前と同じ状態へ復元できました。

おそらく事前に Lion の起動ディスク作成しておけば、苦労もなく簡単に復元できたのだと思います。しまったなぁ。


失敗した手順は以下のような感じです。Time Capsule から復元に何時間もかかるので、失敗は結構痛いです。

  1. Leopardディスクで起動し、Time Capsule から最新のバックアップ復元

復元後に再起動すると、OS Xブート中にエラーが表示されて、停止する

  1. 上述の状態の HDDSnow Leopard を上書きインストール (ここまでは成功)
  2. その後 App Store 経由で Lionアップグレード

再起動後、青い画面のまま先へ進まない

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/ganaware/20110725/1311557072