僕の越中島パラダイス

2018-02-20

酔った夜 21:14

今日は営業部員と飲みに行った。

月に一度程度の楽しい夜だ。

何だか僕の酔い方もパターン化されてきていて

酔ってなく振り返ったら、侘しさ&恥かしさだけの

時間のような気もするな…

2018-02-19

絶望の中に 21:20

即懐柔されてしまった、僕の退職願いだ。

目の前にある安堵と深く沈んだ絶望だ。

12年も今の会社に居て僕は、すっからかんな男になってしまった。

目の前にある「やるべき仕事」以外、何もやるべき事がない事に、

絶望している。

例えば会社を辞めたとして何かやりたい事、

全く思い付かなかった。

とりあえず失業保険を貰いつつ、家にいようかと

漠然とは思ったが。

辞めてしまえば違うものが見えるのだろうか。

2018-02-18

誰も居ない社内 21:26

休日の事務仕事は普段の邪魔が入らない分「無」になって、

黙々とPC作業が出来るからとても居心地がよい。

でもせっかくの休みだというのに、

会える人間も出掛ける場所もない、

誰も居ない社内で

孤独を知る。

2018-02-17

進路 19:35

引っ越し先が決まった。六階エレベーターのない部屋で、

眺望だけが取り柄の一室も、近くに大型マンション建設の立て看板があったので

格安物件なわけだ。

長く続いた同棲生活も終わるわけだが、

終わりを迎えて少し穏やかになるのはなぜだろうか。


新しい部屋では金魚でも飼おう。

2018-02-12

侘しさと儚さと打たれ弱さと 17:52

三連休儚くも終わる。


昨日は昔の友人と府中競馬へ。

結果は書くまでもないが、ほんとに僕には賭けの才能がないな。

とはいえ負けた金額なんて、遊びと思えば十分さ、

と自らに言い聞かせつつも、負けた金額でカバン買えたな等と思うと、

侘しさは増す。