ガラリアさん好き好き病更新履歴 このページをアンテナに追加 Twitter

13年7月14日 日曜日

ゼット・ライト三部作第二段、小説「月下の花」第40章「ゼット・ライトの悲劇」更新!

第40章「ゼット・ライトの悲劇」
http://www.garamani.sakura.ne.jp/40syo.html

俺=筆者ガラマニ セ=セザル・ズロム君

セ「筆者はもしかしてさいきん、エラリー・クイーンの悲劇四部作と、国名シリーズを読んだんじゃないの?

俺「…あ、あんた、そ、そんな大きなフォントで、なにをいきなり…」

セ「だってさ、ゼット・ライトの悲劇、だって!それって、クイーンのドルリー・レーン探偵の、悲劇四部作の三つめ、『Zの悲劇』そのまんまじゃないのさ。ww誰がwうまいこと言えとwいったのさwww」

俺「なんのことでしょう。あたくしにはさっぱり。」

セ「それにさ、第40章「ゼット・ライトの悲劇」の最後で、あのww ちょ、筆者 遊びすぎw」

俺「これこれ、セザル君。ネタばれ、いくない。」

セ「だってあなた!第40章「ゼット・ライトの悲劇」の最後に、<このかぎかっこで>、書いた部分さ!あれが、クイーンの国名シリーズの影響でなくて、なんなのさ!」

俺「この更新後書きを、本編より先に読む人も多いんだから、ネタばれ、だーめだーめよ。」

セ「あ、ほら、あったじゃんさ!この、はてなダイアリーの過去記事に。クイーンの読書のお話しさ。」

エラリー・クイーンの国名シリーズ!ほとんどその国と関係ありません!

Zの悲劇 エラリー・クイーン著 田村隆一訳

俺「いや〜、毎度のことなんだけど、「月下の花」はねえ、書いてる俺が読みたいものを、作り上げてるからねえ勝手に。だから、書いてて、最高に楽しかったっす!我が本懐、これにあり!」

セ「毎度のことなんだけど、ひとの質問に答えない筆者なのさ。」

投稿したコメントは管理者が承認するまで公開されません。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/garamani1983/20130714/1373810992